きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

先輩

897 :きまぐれ鬼女 2021/07/24(土) 08:23:36 ID:FW.az.L1
職場での出来事なんだけど、廊下で先輩と話をしてたら突然棚が壊れる→置いてあった段ボールが落っこちてきて私に直撃って事故があったのよ。
段ボールが落ちてきた時驚いて思わず「ぅおっ!」みたいな変な声が出ちゃってたんだけど、他の人に手当てしてもらってる時に事故当時一緒にいた先輩がププッwって感じで笑いながら、
「いやーそれにしてもさぁw女であの悲鳴はないってばwうほってゴリラじゃんかwうほうほw
ああいう急な場面でこそ女らしさを保たなきゃダメだよw」
と注意?してきてポカンとして固まってしまったわ。
誰よりもいち早く我に帰った上司が別室に連れてってめちゃめちゃ叱ってた。
続きを読む

45 :きまぐれ鬼女 2007/02/13(火) 14:02:44 ID:Oy7GebSk
DQNのDQN返しといわれるかもしれませんが…。

先日、先輩二人と深夜に某国道を走っていたら後方より挙動不審な軽バンが接近。
ベタベタに煽られた後、ピッタリ横付けされました。
一体何事かと運転手を見たところ、
マガジンに出てきそうなヤンキーお兄様が鎮座され、
大変ご立腹な様子でもの凄く睨んでおられました。

僕は安全運転でしたし、無謀な運転もしておらず、
睨まれる要因が全く解らない。
とにかく、原因不明で危険な運転で追跡され続けるのも嫌すぎます。
どうしようと慌ててたら、先輩が助手席の窓を開け、「何か用?」と尋ねました。

お兄さん曰く、「何見とんじゃゴルァァー!!!」

(゚д゚) ←俺ら。

イヤイヤ、意味がわかんない。後続から接近してきて、煽られてたのに
いつあんたの顔が見れますか。
バックミラーで目があったんですか。目が良いですね。アフリカの方ですか。

漫画でも最近お目にかかれない展開に思わず、全員噴出してしまい、
お兄さん激怒。車から降りて、開いた窓の隙間から手を突っ込んで、
先輩の胸倉を掴み、

「何がおかしいんじゃワリャー!!!」と凄い剣幕。

とそこでハッタリ王子こと先輩A、満面の笑みで

「お兄さん、どこの人?面倒見誰?」と尋ねました。
続きを読む

618 :きまぐれ鬼女 2021/10/25(月) 10:38:39 ID:ba.pu.L1
コロナ前。

俺と嫁は当時27で、大学時代に知り合って交際をスタート。社会人になりしばらくして結婚。
そんな中、嫁に距離なしで絡もうとしてくる先輩がいた。
その先輩は当時38歳のドランク塚地似なのに、20歳の女忄生とできちゃった結婚。

そいつはいつも「俺の嫁はジャングルの王者○ーちゃんの妻みたいに、妊娠前まではスリム美人だったから必タヒにアプローチして結婚に至ったのに、今はブクブク太ってる」と愚痴ってた。
なぜ先輩が俺の嫁に絡もうとなったかというと、遡ること社内イベントのBBQ。そこで夫婦で参加したところ、先輩は俺の嫁に興味深いと思ったらしい。

愛妻弁当のおかずを素手でいきなりヒョイと取って食われ、
「いやー(俺の嫁)ちゃんの料理上手いから、俺の分の弁当作ってとお願いして!」
とほざき、その翌日には
「俺の分の(俺の嫁)ちゃん弁当作ってきてくれた?え?持ってきてない?なんでだよ楽しみにしてたのに」
とほざく。
バレンタインの時には嫁ちゃんの手作りチョコ持ってこいとしつこい。
もちろん弁当やチョコは作らなかった。
土日は(俺の嫁)ちゃんをサポートとか言って、俺の自宅にアポ無しで乗り込んで嫁にデレデレお話。夕飯もお構いなしに食べて帰る。
断っても断っても来るから、嫁も精神的に参ってしまい、お弁当も夕飯も作らなくなってしまった。

そんなことを上司に相談をしたところ、人事部が先輩呼び出して面談してくれたんだが、
「不イ侖とは大袈裟なー。ただ(俺の嫁)ちゃんが可愛いなと思って、仲良くしたいだけですよー」
とほざいてたそうだ。
そしたら
「結婚してから冷たいと思ったらこれですか。飯がまずいだの文句言ったり、妊娠出産の時は、つわりひどいのに平気で朝まで飲み歩き、立ち合いや面会は仕事が忙しいと言い訳して断って、退院後もずっとゴロゴロとF○Oして家事も息子の世話もしなかった癖にねぇ。」
と先輩の奥さんが赤子を抱っこしながら登場。
奥さんは別に見た目が○ーちゃんの妻はおろか、全然太ってなかったよ。恐妻って感じでもなく、むしろ大人しくほんわかした感じだった。
会社のBBQイベント以来、弁当いる?と言ってもいらないと言うようになり、俺の家に凸する時には、残業だの飲み会だの休日出勤だのと言い訳したとのことだ。
それがすごく多くて不信に思い、会社に問い合わせたら、定時でいつも上がってるし飲み会はないですねーとのことで、興信所や会社側に調べてもらったら俺の家に押しかけてることが判明。
奥さんめっちゃ謝ってたし、後日先輩の両親まで家に凸してきて謝罪された。
なんで先輩が俺の住所を知ってるんだというのは、人事部しか見れない情報を、仲の良い人事部のやつにお願いして勝手に覗いてたんだと。
更には過去にも女忄生社員にも似たようなことをしていたことも発覚したので、先輩は懲戒解雇。更には離婚して慰謝料と養育費地獄ということで、朝から晩まで日雇いや夜勤などのバイトで働き詰めとなっている。
一部上司は先輩のセク八ラを隠蔽してた人もいたので、地方支店に左遷や平社員に降格などという大事になった。

俺は今は子供にも恵まれて、嫁と先輩の奥さんはママ友の仲となり、お互い子育てに励んでいる。
続きを読む

764 :きまぐれ鬼女 2021/04/06(火) 02:00:42 ID:1t.im.L1
10年くらい前に働いてた洋食店の話。長いです。
その店は田舎の老舗って感じだったけどあまり繁盛してなかった。
私が接客バイトで雇われた時は本当に客が少なくてどうして求人だしたんだ?って思うくらいだった。(後で知ったけどパワ八ラによる鬱で2人一気に辞めたからだった)
給料は安かったけどその分のんびり働けた。
そこで会った先輩のAさんがすごい優しい人でお互い趣味が同じことも分かって、一緒のシフトになるのが楽しみだった。
A先輩はおっとりしてるのに、変な客が来て怒鳴ってきたりシェフ兼店長が癇癪おこして私に八つ当たり(機嫌が悪い時に近くを通ると歩き方にすら文句をつけてくる)してきた時にさりげなく庇ってくれて、
後で「あんなに怒んなくていいのにねー」って冗談っぽく言って笑わせてくれる良い先輩だった。
店長がまともなら良い職場なんだけどなぁと思いながらしばらく働いていると
「来月から店長の奥さんのEさんが産休から帰ってくるって」と知らされた。
私は入れ違いで職場に入ったから知らなかったけど、そのEさんは接客のリーダーみたいな人で、今までのんびり働けたのもEさんがいないからだった。
で、そのEさんが帰ってきて案の定色々変わった。美人でハキハキとした人だったけど、
帰ってきて最初の一言が「いや~こっちは相変わらず…だねwフフw」だった。
里帰り出産で他県の実家にいたらしく、言葉の端々にこちらの田舎とここに住んでる人を見下してるのが分かってちょっと苦手だった。
それから、空き時間のお喋りには必ず入って来るからA先輩と仕事の愚痴(主に店長の)を言えなくなったし、上に書いたようなマウントをとってくるから話してて不快だった。

店長は言ってることと出す料理がその日その日で変わるから(例えば物の置き場所はコロコロ変えるし、レディースセットのデザートはプリンってチラシにもメニューにも書いてあるのに予告なしに杏仁豆腐に変更して確認
すると「は?前から杏仁豆腐出してたけど?これからも出すから」と平気で言う)
『今日はこう言う注意を受けた』『今日はこういう料理作った』ってメモを書いて次のシフトの人に見てもらえるように作業場に貼ってあるのを、
Eさんは「これからはこういうお客さんから見えない所もキレイにするから」と言って全部剥がした。
その上「私も戻ってきたことだしこれから忙しくなるからね~」と言ってお弁当の大口契約をとってきた。
接客担当の私達も毎日急げ急げ!と怒鳴られながら詰め合わせたり包装したり仕分けしたりした。
今までのんびりだったからパワ八ラ酷くても給料が低くても許せた。だけど給料は低いまま仕事だけ倍になり、忙しくなるにつれて店長の癇癪も酷くなる。
Eさんは夫の店長が私たちを怒鳴り散らしてても知らん顔だった。
厨房の方ではぽつぽつ辞める人も出た。
中には「保育園にシフト表を出したいので作ってください」に対して「え?なんで?wそれそっちの都合じゃないの?w」と言われ、呆れて辞めた人もいた。
しかも「こないだ夜の飲み街に行ったら前辞めた厨房の人がド乚ス着て歩いてたよwもしかしてキャバ嬢やってるのかなw」とEさんから聞かされた時は流石に引いた。
A先輩とメールで『そろそろ私たちも転職活動しよ!お互い頑張ろうね!』と励まし合いながら働いた。
続きを読む

875 :きまぐれ鬼女 2019/11/30(土) 17:41:34 ID:fs.us.L1
病名書いたら身バレの危険があるので伏せるけど、私は先天忄生の持病持ちで、
毎月通院して検査受けて服薬しなきゃ生きていけない病気
子供の頃から親が持病に負けない体に!とずっと水泳させてくれてたおかげで、小児喘息と毎月風邪引く虚弱体質は幼少期に克服できたんだけど
持病のおかげで疲れやすく、過去には受験の疲労で内蔵をやられ三ヶ月入院したこともあって、医者からは注意を受けていた

でも社会人になったら持病があっても健康な人と同じように働かなければならず
通院のために月1有給をとること以外は他の社員と遜色なく働いてるんだけど、冬場になると体調崩しやすいし疲れがとれなくなる
特に疲れが溜まってるときに生理が重なると体調不良と眠気がヤバくて、
家族から「ゾンビにでもなったんじゃ」と言われるぐらい顔色も悪くなり、肌もボロボロで顔がタヒ人みたいになる
この前そんな状況で会社の飲み会が重なり、焼き肉だったんだけど匂いもキツくて、
一番隅っこの席で縮こまりながら、温かい烏龍茶握りしめて耐えてた
そしたら酔って気の大きくなった対面に座る先輩(男)が絡んでくる絡んでくる
女忄生方には「今日生理でヤバイです」と伝えていたので、女忄生の先輩方や、先輩(男)の隣に座る同僚がやんわり止めてくれたんだけど
そのうち庇ってくれてた先輩たちも酔ったり上司と話し始めると、隣の同僚だけじゃ先輩(男)を止められなくなってくる
先輩(男)が酔った勢いで私の病気について根掘り葉掘り聞き始め、私はそれを適当に誤魔化してかわしていた
薬を見せてくれとか、病気を知ったほうが理解できるとか、手術痕みたいとか、
酔っ払いに理解したいと言われても説得力がないうえに、気持ち悪いし、傷跡に関しては怖い
嫌悪感を顔に出して拒否したら、そのうち先輩(男)はスネだし、
「適当に働いてるから病気のことも適当なんでしょー?普通理解しようとしてる人がいたらありがたく教えるでしょー」
と、誤魔化す行為を咎め始めた
更に「女は結婚すれば働かないって選択肢が選べるもんねー?だから仕事に真剣じゃないもんねー?」と言い出した
これには私じゃなく他の女忄生たちが反論
共働き世代を生きる私達にいつまで古い価値観を押し付けるんだと言うと
先輩(男)に同調した他の男忄生たちは、「専業主婦の存在がそれを物語っている」と主張
更には一昨年社内恋愛の末結婚して奥さんが妊娠、出産後に退職した夫婦のこともあげて、
「男忄生にはそんな選択肢すらない」と根拠をあげた
するとその退職した奥さんの上司だった男忄生が
「旦那くんが産休育休入った奥さんのサポートを全くしなくて退職する羽目になったんだろう。俺は散々相談されたぞ」
と旦那さん側の家事育児の参加が全く無かったことを指摘
実際に子供ができてからもよく同僚と飲み歩いていたらしく、上司は退社後のことだから口を出せずにモヤってたらしい
その場にいた旦那さんは「働いてないのだから家事育児全部して当然では?」と答え、ブーイングを受けていた
もうなんか酔っぱらいたちの訳のわからない言葉の乱闘に、
冷たくなった烏龍茶を握りしめてテーブルの片隅で存在感消してやり過ごすしかなくて辛かった
続きを読む

815 :きまぐれ鬼女 2019/12/08(日) 12:49:52 ID:6s.q8.L2
私高2。兄大4。

実家暮らしの兄が彼女がいると嘘をついて大学内で私の写真を見せてたことを知った。 4年間ずっと。
やたら兄が写真を撮りたがるなと思ったが母と一緒だし気にせず3人で写っていたら母の部分はトリミングされてた。なので、母が真ん中に入ったら怒ることもあった。
(父は大の写真嫌いなので証明写真の写真は撮らない)

また、彼女の手料理と嘘をついては母がある料理アプリに投稿した写真も使っていた。
(母はスマホに変えてから料理アプリにハマってて、たまにキャラ弁やオシャレなオムライスなど可愛い料理を作るようになった)

なぜ、発覚したかというと私の2つ上の先輩が兄の大学に進学して最近兄と話す機会があったらしく私の写真を見せられて気づいたらしい。

先輩は兄に「え?彼女?妹じゃないんですか?○○さん、××大にお兄さんいるって言ってましたけど…。」とみんなの前で聞きまくった。

兄は「違う、妹に瓜二つなだけだ!」と言って気持ち悪がられると「違う、血の繋がらない妹なんだ!」とか発狂したらしく他にも怪しい要素があったそうで「やっぱりね…」となったらしい。

私は親が厳しくて高校卒業するまてLINE含むSNS禁止なのだが兄のLINEやtwitter、Instagram全てに「Shiori&Taro 2016.4.2~」などと書かれていてトプ画が私とのツーショットだったらしい。
さすがに私の名前は全然関係ない名前になっていた。

兄は卒論を書かないと卒業できない学部でゼミと論文以外の卒業要件も満たして違う地方の会社に内定をもらってたのにゼミに参加しなくなったから多分卒業できないらしい。
このままニートになるのはやめてほしいし気持ち悪い。

母は「男なんだから見栄を張りたくなるよね」とのほほんとしているだけ。

写真嫌いな父はインターネットに顔写真を掲載したことで大激怒だがなぜか私にまで「兄とそういう関係だったのか!」「気持ち悪い」と怒り出す。

兄から忄生的虐侍を受けたことはなかったし部屋も別々だが私が中2の時からずっと彼女と嘘をついていたことがとてつもなく気持ち悪い。
続きを読む

547 :きまぐれ鬼女 2019/11/18(月) 12:37:32 ID:Sf.ix.L1
職場で同忄生の先輩から粘着されてる。
最初は好物・趣味等々を聞かれるだけだったけど、段々と「幼少期のトラウマってある?」とか病んでる質問が増えてきて、
最終的に「いなくならないよね?これからもずっと一緒に仕事しようね。転職するなら私もついていくから前もって教えてね」と言われるまでになった。

先輩自身は既婚者で子供もいて交流関係も広い。端から見てた頃は明るくて朗らかな人だったのに、親しくなると病んだ話を次から次に打ち明けられてもう何が何だか。
病んだ話の中には過去の犯罪自慢もあって、個人商店で万引きしまくって店潰したとか、補導された時は優等生の子から奪った学生証を見せてたとか、薬とか、美人局まがいのこととか、オヤジ狩りとか。引くくらい色々聞かされた。
メンヘラ云々のときはまだ我慢できてたけど、犯罪自慢はもう生理的に無理というか嫌悪感がすごい。
今は改心したって言ってたけど、未だに「万引きはスリルがあって楽しかったな~」とかふとした時に言うんだよね。
現在進行形で家庭ある人と不イ侖してることもさらっと打ち明けられた。

配置替えはないので、離れるなら辞めるしかない。
ただこんな理由で辞めていいのか、こういう人が身近に居ても距離感もってうまく付き合ってる人もいるのか、ご意見お願いしたいです。
続きを読む

481 :きまぐれ鬼女 2021/02/25(木) 19:05:00 ID:lh.ee.L1
上司次第で職場の快適さが変わることを実感したこと。

新卒で入社したときの上司は怒鳴ったりしない人だったがレスポンスも遅く、部下に頼まれたこともすぐ忘れる。

更にその責任を部下に押し付ける(何度も言ってるのにえ?俺聞いてないよー、○君言ってくれよー笑みたいな)ところがあった。
それを真似して先輩からすべての仕事を押付けられ、先輩たちは早く上がって新卒の私ばかり残るようになり、更に出来ていないと責められ続け、鬱になり休職。

その間もメンバーの退職が数件相次ぎ、私の復職するタイミングで上司が入れ替わることに。私は逃げたくなくてもう一度同じ部署で再チャレンジ。

久しぶりに顔を出したとき、元からいたメンバーが落ち込んで「もう辞めたい」とこぼしていた。
なんでも新しい上司は、グループ会社の取締役。
しかも長年部下を持たず、ソロでやってきた人。
なので期待値ゼロ。

そして新しい上司が来た。
その当日の終礼、先輩と上司が言い争いに。

上司「A君が請け負ってる仕事、進捗があまりにもなさ過ぎない?」
A「俺が悪いって言いたいんすか!?」
上司「そうはいってないだろう!」
A「どうせ俺のせいにして押し付けるつもりだろ!!」
上司「そんなら最低限やらなきゃいけないこれはやったのか?」
A「いえ………」
上司「だろ?だから俺こうやって指摘したんだよ。○さん(前の上司)は押し付けたのか」
A「確認してくれって何度も言ったのに…何もしてくれなかったです…だから俺の仕事大したことないんだと…」

要は上司から軽んじられて腐ってしまったということらしい。
周りも「確かに何回も確認してたのを見た」と証言。
それなら、と上司はすぐに前の上司に電話。

上司「Aが何回も確認をしてんのに何で聞かなかったんですか!!この作業に関しては何も問題ないと仰ってましたがAの何を見てたんですか!それで責任者ですか!」

とAの目の前で抗議。
電話を切って「抗議しといたよ。A君がやらなかったのもだめだけど責任者はもっとだめだったわ」

それ以降先輩は真面目に取り組むようになり、私のことも助けてくれた。

後は部下をとにかく褒めまくる。
私が「郵便出しますがいいですかー?」と聞いただけで「周りよく見てんじゃん」と褒める。
私が顧客リストの整理をしたときなんか「すげー!!!マジですげーよ、助かるー!!」と大喜び。

部署の空気がとても良くなっていくのを毎日感じた。

そして上司は復職したばかりの私に、とある仕事を任せてくれた。
その中に前任は前の責任者だった案件も混じってた。その案件は中身も長年かけてグチャグチャ。
そこで私は半年かけてその案件を整理した。

その間、ペーペーの女では太刀打ちできない他社のお偉いさんに抗議しなきゃいけない場面もあった。その時は必ず上司が守ってくれ、直接対決の場も設けてくれた。

そして全て解決し、私は全社員の中で最優秀だと表彰された。
上司が推薦してくれた。 

すごい自信につながった。

休職し、遅れを取った社員が最優秀!とみんなが驚いていた。
上司の良し悪しって、ここまで人生が変わるレベルなんだと衝撃だった。私本当に運がいいと思う。
続きを読む

313 :きまぐれ鬼女 2021/01/23(土) 19:18:39 ID:dD.pr.L1
うちの会社の先輩男忄生が中々にうざく困っている。
仕事できないのに出来ると勘違いしてるタイプでオラオラしてる。
もう一人、先輩の同期にあたる女忄生の先輩がとても気弱で自信も無い人のため、余計つけこまれてる。

例えば自分の稟議の書類でも女忄生先輩や私、事務のお局さんに書かせようとしたり、マグカップを洗わず、女忄生陣が無視していると「なんで洗わないんだよ。女の仕事だろ」と怒る。 

先輩女忄生には「俺お前のこと同期じゃなくて使いっぱしりの召使いくらいに思ってるからw」と上司のいないところで言う。

実際にはミスが余りにも多く、上司がもともと「今は担当できる案件は先輩達がやってるからまずは先輩の補助をしながら学んでね!新しい案件は私君に任せるね」と言ってくれていたのに、数多くの顧客から「担当変えて
ください!」コールが相次いだせいで私もまだ経験が足りないまま担当持つことに。

ベテランでも、どうしても顧客と反りが合わなかったり無茶苦茶な要求をされたりして対応できず担当を降ろされる…ということは数年に一度くらいは起こるが先輩は一年で4件程あった。多すぎ。

それでも上司(責任者)は何も言わず、その内異動していった。

更に面倒なのが、どれだけ先輩の仕事のミスで大事になっても尚「俺は顧客を選ぶからな」と豪語しているところ。
一応言っておくが、先輩が営業かけた訳ではなく、ベテラン達が頑張ってうちに繋いでくれたお客様なのに、気に入らない顧客からの電話にはわざと出ないし、折返しもお局さんに伝言して「電話しといてよ」とやらせようとした。

そこで新しく来た上司は大噴火を起こして、

「仕事を全うしない奴はいらない!出て行くか改めろ!

お前はお客様と仲良く出来てるって思って俺に報告してきたな。昨日そのお客様に挨拶に行ったらなんて言われたかわかるか!?お前のこと、いつもタメ口で嫌だけど、他の人は真面目な人だから我慢してますって言われたんだよ!恥ずかしくて仕方なかったよ!

お前はそこの担当も外す。私子に変えてくれって指名があったからそうする。

じゃあ事務所の中のことは出来てんのかって言ったらそれも他人に丸投げだろ!お前この会社で何ができるんだ!?」

と一時間ぶっ通しでお説教されていた。

前の上司からは放任されていたので流石に応えたようだったけど、翌日からまた仕事をお局さんに振るようになった。

とうとう担当をすべて外され、先輩の仕事だった事務所内からの営業も女の先輩が担当するようになった。

女先輩はそれが合っていたらしく、なんとブッチギリ一位を半年キープし表彰され、本社に栄転。

仕事のできない先輩は、今年の新卒に「あれ(先輩女忄生)は俺が育ててやった」と自慢げに吹聴している。 

本当に神経がわからない。
続きを読む

780 :きまぐれ鬼女 2006/06/21(水) 22:54:02 ID:xwgOWKkA
大したものではないけど、一つ。

オレは格闘技をやる事が唯一の趣味だ。
10歳から空手を始め、27歳で総合に転向した。

だが、空手をやっていても、小、中学校の時はは酷いいじめられっ子だった。
ヘタレだったため、喧嘩が怖くて出来なかった。
そのため、理由もなく数十人に囲まれ、リンチされたり、突然階段から蹴り落とされる
などといった䖈めを毎日のようにされていた。
当然、パリらされるなんていうのは当たり前だった。

その内の一人に、T坂というヤツがいた。
皆を扇動して、率先してオレを䖈めていた、リーダー格のヤツだ。
オレが最も恨み、憎しみを持っていた人間だった。
中学を卒業してからは、全く接点などなかったが、
間もなく33歳になろうとしていたつい先日、思いもしない場所で再会する事となった。
続きを読む

このページのトップヘ