注目の人気記事

修羅場

332: 1/3 2010/06/03(木) 20:31:15
この間出席した友人Aの結婚式が不幸だった・・ 
文才ないから読みにくかったらごめん 

大学時代の友人なんだけど、その頃から結婚に対して凄く憧れている子で 
30目前に結婚が決まって、1年以上前に式場を予約して入念に準備をしたらしい。 

が、同じく大学時代の共通の友人Bが今年に入ってから急に結婚をきめたんだけど、 
それがAの式の2週間前。 で、Bの式に出席して驚いたのが、BはAが決めてたドレスの色や 
引き出物など、ほとんどのことを真似してた。

やっと結婚できるのがうれしかったのか、Aは飲み会などで結構詳しくみんなに内容を話していたのと、 
今年大学時代の仲間内が短い期間で続けて3人結婚するから内容が重ならないように牽制の意味もあったみたい。 
それが裏目にでた。 

Bは普段から天然色の強い子だから悪気があったのかどうかわからないけど、 
AとBは特に仲が良かったから、『おそろい~♪』ぐらいの感覚だったのかも。。 

で、あわてて式の内容を変更するのが物凄く大変で、 
着たかったドレスも、こだわった引き出物も全部キャンセルしたらしい。 
一年前から色々悩んで決めてたのを知ってるので本当にかわいそうだった。
続きを読む

66: ぼたばら ◆725suYFTi9qR 2011/02/18(金) 13:50:01
 
以前来たジュリメール。
なるべく絵文字等は再現したつもりです。


やっほ~おねーちゃん(私)元気~??
ケータイ変えたの教えてくれないと困る~(プンプン)
Aクンのことだけどさー、もういい加減怒るのやめて、忘れなよ☆

浮気しちゃうとんでもないクズ男だって分かったんだしー。

あたし貧乏くじひかされたんだしー。
おねーちゃん別の人と結婚したんでしょ??その人ってAクンよりもいい男らしいじゃん!!
ずるいー。人に貧乏くじ押し付けといて、自分だけ幸せになるなんてだめだよ☆
実の姉妹なんだからなんでも仲良く分け合わなきゃ(はーと)
あたしの子も育てさせてあげてたじゃない??
やっぱり子どもには母親って必要だと思うの・・・・。

だから一緒に暮らしましょう。
おねーちゃんと、あたしとあたしのダンナサマ☆とあたしの子どもと四人で☆ 
戻ってきたら慰謝料と養育費ちょーだいね☆ダンナサマ高収入らしいから、
1000万ほどでいいよ☆住所教えてね☆
続きを読む

375: 1 2009/03/11(水) 23:07:05 0
 
文章まとめるのヘタなので長文&古い話ですが… 


高校の時に14年上の旦那と知り合った。 
うちはボッシーで母の負担を軽くしてあげたくて就職を希望してたんだけど 
彼に「うちに永久就職においで」といわれ結婚を決めた。

出会って二ヶ月目のことだった。 

親に紹介すると連れて行かれた家は物凄く古くて広かった。 
ウトは婿養子、トメが女主人という感じでかなり威圧的。 
「まだ世間知らずな子供」扱いするトメと「俺がちゃんとしつけるから」という旦那。 
この時点でやめときゃよかったんだけど、母子家庭なうえ高卒の負い目があり
「私のせいで旦那が責められてる…」という錯覚を起こし
「旦那のために良い嫁にならなきゃ!」という妙なドリーム入ってしまった。

何とか結婚の許可が下り、二人で新居を探して良い物件が見つかったのに 
旦那が突然「実家に住むことになった」と言い出した。
旦那の実家には離れがあり、現在は兄夫婦がそこに住んでいるが
兄夫婦が母屋に移り、私たちが離れに住むのだ、という。
ラブラブ新婚を夢見てた私は当然反抗したけど
「俺の稼ぎも少ないし、君に苦労掛けたくないから」と押し切られ、離れに入ることになる。


新婚生活は地獄そのもの。 
毎日の掃除・洗濯・その他家事一切が私の仕事となった。 
トメは一々口出ししてくるし、義兄も私を小間使い扱い。
兄嫁も何故か私にやたらとつらくあたる。 
兄嫁は証券会社に勤めるキャリアウーマンなので昼間はトメと二人っきり。 
晩ご飯は母屋で食べるので、私が人数分つくり、 
トメが味見をして「こんな不味いもん喰えるか!」と怒られ、トメが味を調整する。 
場合によっては鍋の中身を捨てられる。

その度に「私が至らないからダメなんだ…」と完全エネme状態。 
  続きを読む

693: 名無しの心子知らず 2011/09/11(日) 02:02:54.92 ID:2kNzXjw7
確執じゃないからスレチかもだけど出産繋がりということでここでいいかな? 
まだ入院中で携帯からなんで読みにくかったらスマソ。 

夕方陣痛がきて入院になった時、関係良好なトメにメールで報告。 
妊娠中からややフィーバー状態だったから陣痛室凸が少し不安だったけど、「産後はなるべく(私の)お母様以外の気を遣う人に無理して会わずに、ゆっくり母体休めてね」とか、

トメ実家に行った後には「気を遣ったでしょ~お疲れ様」と言ってくれる人だったので、そういうことには理解のある人…だと思ってた。 

ところが即届いたメールは 
「略)…私も今からそちらに向かいます!」 

慌てて陣痛最中の支離滅裂な文章で「今のこんな姿見せるの恥ずかしいから来るな産まれたらすぐ連絡してやるからそれから来い」をオブラートに包んで送信。 

そしたら何故か母に 
「とりあえず行きますね!」 
とメールがきた。 

関係悪くなっても私が責任持つから断って!と言ってるうちにトメコトメ到着。 
私はろくにトメの目も見ず母や旦那とばかり話していたのに、全く察さず計二時間消灯時間になっても滞在。助産師さんの勧めでやっと帰宅。 

追い出さない旦那にもイライラしたけど、次の日からトメ海外に旅行だったから分娩時にはいないしこれで終わるならまあいいかと無理矢理自分を納得させた。 

続きを読む

834: 名無しさん@おーぷん 2015/07/14(火)20:19:25 ID:Ixq
新卒で入って数か月後、妊娠してしまった後輩がいた。
その子が会社についてブツブツ文句言ってたことがあった。

・育児休暇取らせてもらえなかったから、すぐ復帰しなきゃいけなかった
・出産手当金?をもらえなかった
・人事部の人たちが冷たい

入社して仕事を覚えていかなきゃいけない大事な時期に妊娠発覚してんだから冷たいのは当たり前。
人事部の人だって、「すぐ妊娠しちゃうような子採用しちゃって・・・」って思われてると思うよ。
そりゃ冷たくもなるでしょー。

社会保険だって加入して1年未満でしょ、払ってないのにもらえるわけないってw

ってポロっと言ってしまった、自分・・・。
同僚が「ちょ!!!」ってビックリしてたけど、つい言ってしまった。
自分のだらしなさを棚に上げて会社批判してた後輩がスレタイ。
続きを読む

26: 名無しさん@HOME 2011/01/30(日) 21:28:36 0
長文です。 

当時、私はエスカレーターで大学まで行ける学校の生徒だった。 
父は、仕事は自営の資格商売をしていて、趣味人だということは知っていた。 
収入は結構あったようだ。子供の頃、不自由をした記憶はない。 
朝早くに出勤する父は、夜は早めに帰宅し、夕食は必ず私と母と3人で採っていた。それは、母との約束だったらしい。 
親子の団欒と言えば夕食だけで、父は土日もろくに家にいることはなく、家にいる時は書斎に篭ってなにやらしていた。 
その筋では有名なマニアというか、市井の研究者だったらしい。 
時々、父の友人という人達が訪れて酒盛りをしていた。 
よく、私と母に手土産と言って、珍しい菓子や珍味をくれたのも覚えている。
続きを読む

3: :2015/09/25(金) 21:40:26.98 ID: 
おお、立つんだな 

嫁とケンカした。 

発端は先月末。なにやら男とLINEしていて、内容が付き合いたての中高生みたいなバカップル的な物だった。 

もう怒り心頭で。そのままの勢いで怒り倒して。 
やってないとか言ってたけどんなもん信じられる訳もなく。
続きを読む

131: 名無しさん@HOME 投稿日:2015/01/17(土) 11:36:13.26 0
母に捨てられた時。 
うちは母子家庭だった。僕と妹は6歳違いの兄妹。 
父を早くに亡くし、母は僕達を養うために昼夜問わず必タヒに働いていた。母は父を本当に愛していて、僕達が寝る前にはいつも父の思い出話をしてくれていた。僕達も父性に飢えていたから父の話を聞くのが楽しみだった。 
一方で母は父が亡くなった後から色んな男の人と付き合うようになっていた。僕達がその男の人達と鉢合うことはなかったけれど、外からそういうことを聞かされていたからある程度は知っていた。 

ある日を境に母は家に帰ってこなくなった。
続きを読む

612: 名無しさん@おーぷん 2015/12/30(水)09:28:04 ID:E2T
旦那が夜中、急に咳き込み始めて、呼吸が止まった。
すぐ救急車を呼んだんだけど、救急車が来るまでの間、旦那がタヒんじゃうとパニックになり、もう記憶もない。
救急車にのって管に繋がれる旦那、そのまま病院に搬送されて、奥さんはここで待っててと言われて廊下で待った。
旦那の食べたもの、時間、していたことなどをお医者さんに聞かれ、もう訳がわからないまま3時頃に牛丼とポテチとキムチいため、旦那はポテチはのりしお好きなんです、あと漫画読んでて、この漫画は私が勧めたけど旦那はイマイチで、ともう意味不明。
その後気付いたら1人で病院の廊下に座ってた。
三時間たってようやく旦那のところに案内されて、管だらけの旦那が笑ってなんだお前その格好!というのを聞いてわんわん泣いた。

そして改めて自分の服装を見たら、ノーブラでわりとスケスケなTシャツ、パンツ一丁で旦那の革靴履いて、たぶん病院の人が渡してくれたであろう入院患者用のスモックみたいな服をくしゃくしゃにして右手で持ってた。ほんとなんだこの格好。
そして旦那は笑いすぎてまた酸素濃度低下、そのまま入院になった。
そのあと夜中の3時に何でそんなもの食べてるのか、そして埃に気をつけてくださいと掃除の荒さもお医者さんに指摘されて更に恥。
当時共働きで2人とも深夜2時帰宅だったので夕食が3時だった。
夏で暑かったからパンツ一丁で寝てたんだけど、その日からちゃんとズボンを履くようになった。
今でもその病院には行けない。
続きを読む

134: 名無しさん@おーぷん 2015/09/09(水)12:16:42 ID:oas
今日届いたヤフオクの落札品
包装材の中になぜかキンクマハムスターがいた。
出品者に聞いたところ、行方不明で探していたそうだ。
生きててよかった!
生きててよかった……!
続きを読む

このページのトップヘ