きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

修羅場

229:  2012/04/03(火) 15:30:05
 
学生時代は一人暮らしだったんだけど、高所恐怖症で 
マンションの一階に住んでたら、変な人にあたって、

3回も引越するはめになった。

1回目は、年配のおばさん。 
うちの庭(ってほどじゃない、洗濯機と物干しとかが置ける 
バルコニーっぽいスペース)の柵に、女児用の肌着がひっかかっていた。 
なんだこりゃ、と手にもって「これどうしよう」と思った。しばらくしたら警察が来た。 
事情を聞いて、二階のおばさんが、「二階なのに窓の外に変な人影が見えたから、
あわてて出ていったら、一階の人が娘のパンツをにぎりしめてニヤニヤ笑ってた。 
泥棒だ」と通報したらしい。 
結局は俺がベランダから新入できる可能性はない、と分かってもらえたんだけれど、
後でおばさんの旦那が来て事情を聞かれたり、
近所に俺の噂を吹聴しまくってくれたりと、おばさんの思いこみで変態扱いされまくった。 
結局面倒で、少し遠くに引っ越した。 


2回目は、大学にも駅にも近いところの1階。
前と同じぐらいの庭があり、自炊にハマった俺はハーブや野菜を鉢にいれて育てていた。 
なら、しばらくすると、それらがゲロまみれになっていた。 
夜の間干しっぱなしだった洗濯物もゲロまみれ。
誰か上の階の人がやったんだろうなとは分かったけど、1回目は腹が立ったものの、
誰にも言わずに我慢した。 
しかし2回、3回と続き、不動産会社に連絡して、全戸に通知してもらった。しかし止まない。
むしろ小便とかの匂いまでして、

明らかに悪化していた。
続きを読む

373: おさかなくわえた名無しさん 2012/06/01(金) 17:23:17.96 ID:mJbD6B4T
何も悪いことしてないのに、警察がマンションの窓から踏み込んできた。 
いまだにトラウマ…。(;´Д`)
続きを読む

56: 恋人は名無しさん 2007/06/16(土) 16:57:09 ID:cMfXtpSC0
私、R。当時23。 
彼、T。当時21 
彼カノM。当時22 

かなりDQNでした。その辺はご容赦下さい。
今の知り合いとかにはホント言いたくありません、恥部となってます。 

当時の私は、一人暮らしを始めたものの、家財道具は一切なく、
手っ取り早く稼げると思ってパチスロ店で働き始めました。 
一ヵ月後にそこに就職してきたのがTでした。
Tは地元の人間じゃなく、関西出身でした。 

Tが就職してから、2週間後、同僚5人と飲み、
帰りに彼が送ると言って家に来て、そのままなし崩しに関係を。 
彼は1つ上の看護師をしている姉と暮らしている、と言っていました。
が、それは単に同棲相手でありました。 

「今日、ねぇちゃん夜勤でいてないから家に泊まりにきーへん?」 
彼のうちのほうが職場から近く、朝楽だったこともあり、頻繁に泊まっていました。 
ある朝、いきなりMが私たちの出勤前に帰宅。姉だと疑っていなかった私は、
少々バツが悪かったもののいい機会だと思い、
「始めまして、Tとお付き合いさせていただいてますRと申します」と能天気に挨拶。 
M、即ぶちキレ。
「人のウチで人の男と何しとんじゃごらー!」と掴み掛かってきました。 

Mにとって、この手の修羅場は何度も経験済みであったそうです。 
かつては関西で2人で同棲していたのですが、
周りの女と手を切らせるため、Mの地元のこの土地に連れて戻ってきたそうです。 

私はMにTと別れることを約束させられ、
Mは「Tには仕事を辞めさせるから」と言ってその場はそれで収まりました。 
「一応、あんたも被害者やもんなぁ」と最後は同情的になっていたせいもあるかと思われます。 

続きを読む

375 :きまぐれ鬼女 2012/05/29(火) 18:18:41 0
相続がらみの書き込み、よろしいでしょうか?
続きを読む

524 :きまぐれ鬼女 2017/03/20(月) 09:58:28 ID:9rX
結婚前の修羅場だけど。
取引先との食事会があって、そこで知り合ったひとつ年上の男忄生と意気投合。
食事会の後で知ったが、取引先の部長さんと私の上司が個人的にも仲が良く
「お互いに決まった人がいないなら似合いじゃないか」とふたりがこっそり画策した見合いだったらしい。
正式な見合いじゃなかったし、たまに「その後どう?」とか「順調?」とか聞かれる程度だったが
互いに上司が絡んでいるだけに、その年の暮れにはそろそろキチンとしようかって話になったが
年が明けたら3月一杯までは忙しいし、年度末決算が終わったらってことになっていた。
その話をした同じ日に、彼を親友A子に紹介した。
前から紹介しろって煩く言われてて、たまたまその日にお互いの都合が合い3人で食事した。
A子はかなり高評価してくれて私も嬉しかった。
が、翌年に入って繁忙期を終えかけた頃、彼の様子に今までと違う何かを感じた。
何がどう・・・って上手く言えないけど、強いて言うなら女の勘としか。
その違和感の原因は割とあっさり判明。
私の姉がA子と彼が手を繋いで歩いているところを目撃。
A子に直球で聞いたらあっさり認めた。
「彼とはもう他人じゃないから」と漫画みたいな臭いセリフが飛び出した。
紹介した時に一目惚れだったんだって。
声を掛けてみて乗って来なかったら諦める、乗ってきたら全力で奪いに行くと決めて
会社帰りを待ち伏せしたそうだ。
奪われたことより、その行動力への驚きの方が大きかった。
A子、忄生格は明るいけど男忄生に関しては奥手で、
これまで男忄生と1対1で付き合ったことがないと聞いていた。
婚活パーティに2度行ったことがあるらしいが、全く成果が無かったとも聞いてるし。
だから彼を紹介することへの不安とかは考えたことなかったの。
後で後悔しても遅かったけど。
続きを読む

801 :きまぐれ鬼女 2016/10/03(月) 21:48:51 0.net
前妻さんとの子供を連れ帰ってきた旦那に、離婚して欲しいって土下座されたときが人生最大の修羅場だった。
続きを読む

668 :きまぐれ鬼女 2012/05/11(金) 12:15:36 O
私も似たような感じだったけど、
奨学金ももらって、親に仕送りもしてたよ。月に7万ほどというか集られていた。

県外一人暮らしだったし修羅場だったな…

授業料免除はありがたかったよ。
続きを読む

918 :きまぐれ鬼女 2013/01/05(土) 01:52:14 0
私では無く、恐らく家族が修羅場だった話。

1年ちょっと前、私はタヒに掛けてたらしい。
いつもあさ5時前には起きて色々やっていた私が、朝起きて来ず、部屋に篭っていたとか。
不審に思った主人が私の部屋に来ると、白目を剥き、座ったまま意識が無くなっている私を発見。
汚い話だが、そのまま失禁もしていたとか。

急いで近所の総合病院に担ぎ込み、検査や点滴をしている最中にどんどん反応が無くなり完全に無反応に。
当時息子がスーパー反抗期でいつもバトっていたので、「僕のせいだ!!」とパニくる息子。
「何故一晩放っておいた!」と医者に言われ、これまた旦那もパニック。
「助かっても、植物状態になる可能忄生が高い」と言われ父母もパニック。
結局、10日間眠り続け奇跡的に正常に戻れたが、一時期一見意識が戻ったようで
意味不明な事(なんか、天武天皇がおわします時には…とかしゃべり続けていたらしいw)
で、家族再びパニック。
本人は呑気なもんで、(覚えていたのは)小さいオッサン達と戯れていたw

なんとか2週間位で、自意識が戻って退院したものの、未だにボケボケだった時の事をネタにされている。
息子はあれから、反抗期を脱した。

ちなみに、私は歴女では無い。決して。
続きを読む

313 :きまぐれ鬼女 2016/02/03(水) 23:45:35 ID:elmlk//M.net
見知らぬ人らに袋叩きにされたこと

席が埋まってる程度の混んでる電車で吊り革につかまりながら本読んでたら、怒声とともに足元に赤ん坊が転がってきた
びっくりして、とりあえず抱き上げようとかがんだら後ろから突き飛ばされ、赤ん坊の上にギリ覆いかぶさる形で四つんばいに
女忄生の凄い悲鳴きこえたと思ったら凄い勢いで蹴られる押される毆られるであっというまにひっくりかえされ、そう思ったら何人かがかりで圧し掛かられて頭や腕や足を踏まれた

後から聞いた話。電車にのってたキ〇ガイババアが、見知らぬ若夫婦のうち赤ん坊抱いてたお母さんを突き飛ばした
→見ていたリーマンが慌てて子供を助けようと動線上にいた俺をどかせようと斜めに押す(これでよつんばいに)母親は子供が潰されたと思い絶叫
→折悪しくその子供に覆いかぶさる場面だけみた、車両移動してきた高校生ズ、子供に襲い掛かる暴漢をとりおさえんとする
なおキ〇ガイババアは逃亡を図るも前述のリーマン&夫に乱闘の末捕まった


……ということが警察の冷静な聴取にて判明。幸い赤ん坊に怪我はなく、お母さんも軽い引っかき傷ですんだ模様
俺は着てたスーツが破れるわあちこち痣だらけだわカバンも踏まれて靴跡だらけだわ、本と眼鏡は行方不明だわで散々でした
ちゃんと弁済してもらったけどね(リーマンと高校生ズの保護者の方々とキ〇ガイババア親族、無論ババア親族にほとんど押し付けましたとも)

事情聴取の警察のおっちゃんに
「災難だったなあ、、でもあんたがそこで踏ん張ったから赤ん坊は誰かに踏まれることもなくあんたに潰されることもなく無事だったんだ。頑張ったなあ」
て言われたときが一番泣けた
続きを読む

348 :きまぐれ鬼女 2016/07/21(木) 04:57:07 0.net
修羅場というか1年前弟(ニート)が即身仏に成り掛けた

働きもせず実家に居たんだが親がガチギレして着の身着のまま格安マンションに放り込んだんだ
1日後ゴミ部屋片付け着替えや私物と当面の資金30万(光熱費込み)送りつけてみたんだが
1ヵ月後飲みにいこうぜ~と誘ってた時はアルバイトもし始めよかったよかった、でなんとか一息ついたなと思ったんだが
その半年後、出張から帰ってきて飯でも食いにいこうぜと電話しようとしたんだが掛からない
忙しいんだな~と2~3日置きに電話するも出ない
こりゃおかしいと思いマンションへカーテンは閉めっぱなしでチャイムにも出てこない
大家にカギ開けてもらうとゴミ屋敷ならぬゴミマンション、邪魔な袋どけるとコバエがブンブン

その中でガリガリにやせた弟うつ伏せに倒れてるのを発見して病院搬送極度の栄養失調と欝で何いってるかわからない
おふくろと部屋片付けてると風呂場が銀色のテープでガッチガチに固めてあって剥がしてみると腐った風呂水だけだった

親父がマンション契約取り付けたとこ事故物件で風呂で孤独タヒした部屋なため格安だったみたいでお袋と俺唖然としたことがあったわ
続きを読む

このページのトップヘ

逆アクセスランキング