きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

予想外

292 :きまぐれ鬼女 2014/06/25(水) 11:25:52 ID:tGhszhMX3
長話失礼。
自分は人に関わる霊感はないんだけど神様や物の怪とかは分かる感がある(らしい)
普通の霊感はないので華々しいオカルト話はすくないけど昨日久々にあったよ!

先週まで夫があるところへ一週間出張に行ってたんだ。なんだか出張中から私は夜眠れなくなった。
夜明けまで眠れない。しかも酒を飲んでも酔わない。眠れない。一体どうしたんかな?と思っていた。
夫がいなくて不安なのかな?とも思ってた。そして無事夫が帰宅。でも眠れない。
夫も夫でだいぶ疲れていてなんだか変なミスがあったり、DQNな運転の現場にいたりとなんだかついてない。
マッサージしてあげても疲れが取れないしどーしたもんかーと思ってた。

そして昨日、晩御飯後に私が酔えない酒を飲んでいるうちになんだかドンドン夫にムカついて喧嘩っぽくなった。
腹が立ち別の部屋で寝ることにした。その時に玄関の前を通ったら夫の靴が目に入り、イタズラ半分で箱に入れて靴箱へ。

そして別の部屋に行って珍しく早くぐっすり眠れた。
で、一体何を喧嘩してたんだっけーと思いつつ弁当を作って夫をお見送り。靴を隠したことはちょっと怒られたけどまあ仲直り。

そして夫が出て行った瞬間「良かった」との声がした。そして最近の不運の原因が見えた。
まあ出張先から浮遊霊みたいなのつけてたみたい。仕事でくたびれた自杀殳したおじさんだった。
おじさんは夜毎夫の「靴」を目安にウロウロしてたらしいが私が隠してしまったので
夫の気配が分からなくなりいなくなった模様。

私が眠れなくなったのもそのおじさんの気配で落ち着かなかったからみたい。
イタズラのつもりだったけど家で御祭りさせていただいている神様がやるように促したそうな。
あんまり人霊って見ないんだけどやっぱり見るとちょっと怖いね。

神様いつもありがとうございます。気付くの遅くていつもすみませんorz
続きを読む

951 :きまぐれ鬼女 2016/10/22(土) 15:36:31 ID:Iix
ふと思い出したので投下

自分の話だけど、物心ついた時には叔母の家で生活していた。
実母の妹にあたる人で、叔母さんはいつも優しかったけど叔母さんの旦那さんや
実子は冷たくて、邪魔者扱いされて寂しくて悲しかったのをよく覚えてる。
遊びに行ったり、外食にも連れて行って貰えず1人で誰もいない家に居ることもあった。
泣いていると叔母さんがいつもカルピスを作ってくれた。
時々玄関先に2人組が来て話し込んでいることがあって、その時は絶対玄関の方にいっちゃいけないと
聞かされていた。
今思えばきっとそれが両親だったのかなと思う。そんな生活が3年ぐらい。
小学校入学と同時に両親だと言う人と一緒に暮らす事になり、家に連れていかれたら
妹と弟だという双子の赤ちゃんがいた。
戸惑ったけど、実の両親は優しかったし叔母さんの家にいるよりは何倍もマシだったから
それなりに幸せに生きてた。
なんとなく自分を叔母さんのところに預けていた理由は聞けなかった。
叔母さんの家は遠かったので、それから叔母さんと直接会うことはなかった。

私が結婚することになり、それを機に思いきって幼少時に預けていたことについて聞いてみた。
実の両親はキョトンとして「預けた事なんてない、むしろお前は叔母さんに会ったこともないはずだ」
両親が出してきたアルバムを見せてもらったけど確かに、叔母さんの家に預けられているはずの年齢の自分が
家の庭で遊んでたり、親に抱っこされている写真がいっぱいあった。
叔母さんの写真も見せてもらったけど、叔母さんの顔は確かに私の知ってる叔母さんだった。

よく分からなくてそれからしばらく悩んだけど、いつの間にか忘れていた。
今思い出しても不思議です。
分かりづらかったらごめんなさい。
続きを読む

133 :きまぐれ鬼女 2014/04/10(木) 14:14:16 ID:PEgSBWwvs
3年くらい前、東京のマンションで暮らしてた時の話。
ある休日の午後、特にすることもないし昼寝でもしようと思って寝室で布団に入った。

少しして、玄関の外で話し声が聞こえ始めた。おじさんと思われる声で、多分2人。
そしてそのうち、私がいる部屋の中に向かって何か言い始めた。
玄関から寝室までは距離があったから何を言っているかハッキリとは聞き取れなかったけど、「おーい、誰か中にいるのか」みたいなことをこっちに向かって言ってたように思う。

私は『マンションの部屋の中に人がいるのは普通でしょ…。それより、なんでインターホンを押さないんだろう?』と疑問をいだきながらも、とりあえず玄関まで行って、外にいるのが誰なのか確認しようと思った。

でも、身体が動かない。目も開かない。
上手く説明できないんだけど、身体が硬直してるとかじゃなくて、そもそも意識と身体がつながってない感じ。
意識だけが携帯電話でいう圏外にあるというか、身体が意識からの電波を受信してないというか…。

で、『あれ??』とか思っているうちに、今度は玄関から、どうやらドアを開けようとしている音がしてきた。
続きを読む

209 :きまぐれ鬼女 2016/09/12(月) 06:25:20 ID:TDFYSma4.net
高校生の時の話。

違う学校に通っていた初彼。
一年記念日にお互いが欲しいものを送り合おうと提案してきたので、私は髪留めと答えた。彼は革の鞄(5、6万するブランド)をリクエスト。バイトのシフトを入れまくり、なんとか記念日までに購入できた。

記念日当日、公園で待ち合わせ。
しかし相手は何も持って来ていない。手ぶら。
?と思っていたら渡された写真三枚。
公園の鉄棒でブタの丸焼きポーズや、マッサージ器を肩に当てて気持ち良さそうな表情の彼が写っていた。
意味が分からないし、まったく嬉しくないし、本当にそれだけしか持ってきていなかった。

混乱して固まっていたら、私が持っていた某ブランドの紙袋を指差して「俺の希望通りのやつじゃん!」と、盗られそうになったが、もう冷めに冷めていた私は「違う!!これは父さんにあげるもんだ!!」って叫んで走って帰った。
写真は帰ってすぐに父の灰皿で燃やした。
鞄は泣きながら姉の彼氏にあげた。

その日から連絡が途絶えて自然消滅したが、2ヶ月後くらいに私の家に知らない女と2人で写ってる写真を送り付けてきたこともあった。 当時流行っていた、写真を使った呪いの儀式をしてから全部父の灰皿で燃やした。

長文失礼しました。
続きを読む

5 :きまぐれ鬼女 2017/08/10(木) 09:51:17 0.net
初めて書き込みます
見にくかったらすみません。

結婚して1年
1人っ子である旦那のアルバムを見させてもらっていると
同じ男の子とうつってる写真が何枚もありました。
「この子は?従兄弟?近所の子??」と聞くと
「兄だよ」と返されました。

1人っ子だと聞いていたのに兄????

どうやら義兄は結婚して家を出たものの上手くいかず
4年前に嫁と子どもを置いてどこかへ消えてしまったそうです。

以降、義実家では義兄は最初から居なかったものとしているらしく
嫁である私には話す必要すらないと考えられていたそうです。

蒸発した兄がいる場合、嫁には黙っておくのが常識なのでしょうか?
私的にはかなりモヤモヤです…
続きを読む

338 :きまぐれ鬼女 2017/02/12(日) 11:09:59 ID:2ac
自分的に笑撃体験だったのが自分の結婚式
私と旦那はお見合い結婚
個人で仲人業をやってる人って同業者と手元のカード(っていえば良いのか?)を
出し合いながら相手の希望に沿った人を探したりもしてるらしい
それでうちの両親が知人の仲人業を趣味でやってる人に頼んで50冊ほど
見合い写真をあちこちのその知り合い仲人さん達から集めてきて私に差し出して、
好きなの選べやというわけで、やる気の無かった私は母親の
「近い方が色々楽よ~」というアドバイスだけで
比較的近い市に住んでるちょっとばかり年上の旦那を適当に選んで会ってみたら
おもいのほか気があってそのまま結婚という流れだった
そしていざ結婚式&披露宴になってみて、出席者の皆さんが衝撃を受けてた
義母さんの実家と私の祖母方親戚達が偶然世帯数200軒ほどの小さい町出身で
義母さんの姉妹6人と祖母方親戚達の年齢も近く殆どが数十年ぶりに会う幼馴染み同士で同窓会状態
その義母さんの姉妹の旦那さん達と私の父方親戚の多くが何故か同業の自営業で
会社も近くて知ってる顔だらけで大盛り上がり
私の母方親戚と義父さん親戚もなんか仕事で付き合いがあったらしく大盛り上がり
更に私の兄弟と旦那友人が偶然同じ職場で同じ部署にいるらしく
「名字でそうかなと思ってたけれどマジかwww」って大盛り上がり
私の勤務してた会社の社長と父方親戚も知り合いらしく大盛り上がりで
披露宴の時は緊張しまくってて全然気付かなかったんだけれども
新婚旅行から帰ってきてビデオを見たら、私の友人以外誰もテーブルについてなくてw
あちこちで勝手に酒盛りしてて、なんか凄い状態のただの宴会になってた…
適当に選んだ見合い相手だったのにな~
続きを読む

548 :きまぐれ鬼女 2017/01/29(日) 10:31:06 ID:BZDVC9PC.net
子供の好きなグループが元日ライブがある為東京まで同行した時の話。
昼は子供と観光、夕方からは子供はライブ、私は単独で観光でプラプラしてたら
「あの、すみません。今日いきなり休日出勤して今からご飯食べに行くんですけど、
もし宜しかったら一緒に行って貰えませんか?」
と声をかけられた事。

若い頃ならまだしも、40歳過ぎて声をかけられるとは思わなんだw
東京とかじゃ食事に同行して貰うために声をかけられる事もあるとは聞いた
事あるけどまさか自分が経験するとはw
続きを読む

460 :きまぐれ鬼女 2008/12/31(水) 01:29:57
家に帰ると嫁がネ果で布団にくるまってた
が、明らかに嫁とは違う膨らみがある

俺「おい・・誰よそれ・・」
嫁「あなた!誤解よ!信じて!ごめんなさい!」
俺「ふざけんな!誰だ!」

布団を剥ぎ取ると俺のパソツを履いたマネキンがいました
続きを読む

648 :きまぐれ鬼女 2018/12/02(日) 19:46:58 ID:flblrcHc.net
この前近所で起こったプチ修羅場。
信号待ちしてたら暴走してきた車が事故る、割と有りがちな現場に遭遇した。
車は制御を失った状態で俺と2~3メートル離れた電柱に衝突してそのまま停止した。

「あ~あ、やっちまったな~」と言う感じに口走りつつ運転手の様子を見たら
自分に何が起こったか理解出来てない感じだったが大怪我とか無さそうだし
交通の障/害にもなりそうに無い位置だった事と少しして運転手が携帯で
何か話してた姿を見てそのまま立ち去ろうと思い歩いた直後にクラクションが鳴った。

何事かと思って戻ったら車内に煙が出て運転手が出ようにもドアが開かない。
急いで運転席の外から開けようとしたものの事故の衝撃で曲がったのか
開かなかった。窓ガラスに蹴りを入れてもビクともせず周囲を見回しても
石など転がってる様子も無く右往左往しつつも車の煙が徐々に酷くなっていった。

運転手は必タヒの形相で車内から「助けてくれー!!」と連呼していた。
ドアへの衝撃で配線が切れてたのかパワーウインドウも開かないらしい。

車内に充満する煙で咳き込むようになった事からか
クラクションでSOSを連打するようになった。(「・・・---・・・」と言う感じ)
「ちょっと…これ、ヤバいんじゃね?」と感じて逃げようと思い、
煙の無い風上方面、助手席側に回ったところでクラクションを
鳴らしてた運転手が私の居る側に移動してきて再び「たーすけてくれー!」と
手が壊れるんじゃないかと思うくらいに窓を盛大に叩きまくりつつ
これまでに無い声で必タヒに叫びだした時、「もしかして…」と思い
助手席のドアノブを引っ張ったら呆気なく開いたw

運転手は軽傷、消火が早かったので車は火災と言うよりは小火のレベルだったが
車そのものの傷が激しく素人が見ても全損レベル。
今回は非常時こそ冷静に判断すべきと思った経験だった。
続きを読む

29 :きまぐれ鬼女 2018/09/01(土) 00:05:38 0.net
警察に凸られたことが修羅場だった。

夕飯どきに、チャイムも鳴らさず誰か玄関に入ってきて(寝るとき以外施錠しない田舎)
慌てて玄関にいくと5人ほどの警察がいた
「○○さん(うちの名字)?」
そうですが…というと、結構強引に中にあがってきた
うちは親父がアル中で外でもトラブル起こしてたし、DVもあったから
ついに親父がなんかやらかしたのかな…と思って、人生おわった。高校行けないかも。とか考えてた。
母と祖母も絶望してたと思う。
「○○さん(父ではない名前)はおるか?」
え?誰?ってなって場が混乱したのちに
祖母が「それは裏のお宅のおじいさん」と教えてくれて
警察は何も言わずにそそくさと帰っていった

この近辺同じ名字が三軒あったから間違えたみたい。
親父は丁度入れ違いで帰ってきた。
続きを読む

このページのトップヘ