きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

中学生

666 :きまぐれ鬼女 2013/12/28(土) 20:26:22 ID:JzJ/U/YK
中学生の時の話。その頃はまだ体罰などあまりうるさくなく、先生たちはやりたい放題だった。
その中でも一番ひどいNという先生にされたことは今でも心の傷だし忘れない。
私はあまり頭が良くなかったので、スポーツ推薦でとある高校に進学が決まっていた。
しかし登下校の際に買い食いをしているところがNに見つかり、教室でやかんで殴られ、
耳を引っ張られて投げ飛ばされ、往復ビンタされた。その上、高校進学は取り消しだ!
と叫ばれた。すでに高校入学金も払い込み済み、新しい高校生活を夢見て浮かれていた私は
その場で泣き崩れた。友人たちがかばってくれるもNは無視。母に泣きつくと、次の日学校へ
出向いてくれたらしい。らしい、というのは母から後から聞いた話なので。
母いわく、菓子折りを持ってNを訪ねると、ニコニコしながら現れ、いやー、お母さん、
冗談ですよ、ハハハ。などと笑っていたらしい。翌日、また職員室に呼び出され、何発か殴られ
た。○○、(私の名字 お前は最低だよ。と。
確かに買い食い次第私も悪いのかもしれない。しかし、中学生から高校という未来を奪って
良いほどのことなのだろうか?Nのせいで私は名字で呼ばれると発狂してしまうようになり、
診断書をとり名字を変えた。今でも薬は欠かせない。
続きを読む

729 :きまぐれ鬼女 2011/10/01(土) 11:28:44 0
もう10年位前のことなんだけど、
自宅に帰って家の門扉を開けたところで
いきなり女性.に掴みかかられて殴られた。
悲鳴をあげたらうちから父と母と兄が飛び出してきて、
殴った相手を取り押さえようとした。
けど相手バカ力で、取り押さえるまでに更に2,3発殴られた。
取り押さえたあとも犯人はギャーギャー喚いてて、
近所の人まで出てくる大騒ぎになった。
犯人は中年の女性.だったんだけど
「この女が夫を奪った!うちには子どもがいるのに、
泥棒猫。杀殳してやる」みたいなことをずーっと喚いてた。
当時私は老け顔で私服だとOLに間違えられてたけど中学生。
不倫どころか男女交際もしたことなかった。
結局それは人違いで、女の目的は隣の家のお姉さん。
しかしお姉さんも事実無根というか、不倫女が
犯人夫にお姉さんの名前を騙ってたらしい。
結局うちは犯人夫からの慰謝料と治療費で収めたけど
(犯人女は精神的におかしくなってたため)
お姉さんはしばらく「あの人不倫してたらしい」って
ひそひそされて可哀想だったなあ。
騙り女と決着が付いたのかは不明です。
続きを読む

981 :きまぐれ鬼女 2018/11/26(月) 14:52:00 ID:qNgZorhg0.net
嫁が浮気して離婚。間男共々制裁が終え
嫁は間男と再婚することになった

最後に中学生の娘の親権で争うことになり
双方譲らずに才柔めてから1ヶ月がすぎて
俺自宅での何度目かの話し合いでも平行線だった
そこに初めて娘が乱入して言った言葉

娘「私お父さんの所がいい!だって私がその女のところに行ったら
お父さんが養育費を払わなければならないんでしょ?
絶対その女は自分の欲のままにお金を遣うよ!
そんなんじゃお父さんが可哀想だよ!!」と号泣
大の大人は沈黙していた
父親を嫌う年頃なのに娘は一切それはなく
いつも仕事帰りの俺を労ってくれていた
嫁に懐いてないわけでもなかったのに娘は私を選んでくれたんだと
ただ俺は娘の言葉に涙が止まらなかった

嫁弁護士「娘さんの意思が硬いので、これじゃ親権は無理ですね。」
俺弁護士「子供は親の背中を見て育ちます。あなたがまっすぐ生きてきた証拠ですよ。」
弁護士二人に説得されて嫁はすこし納得いかない感じでしたが親権を諦めてくれた

養育費は月々3万と話し合っていたが
俺は辞退した。娘が嫁とは縁を切ると言ったからだ
この言葉で嫁はノイローゼになり精神科医の常連となる

後に間男とは再婚したがうまくいかずに3ヶ月で離婚。
バツ2になって実家に引きこもっている
時折俺に「娘に会いたい・・・」とメールが来るが
俺「まだ娘が嫌がっているので無理」と答えている
それが1年以上続き、とうとう嫁は実家でリスカを繰り返す
致命傷ではない傷が増えるだけで周りが迷惑している
実家で暴れだしたらしく、年老いた義両親は手をつけられずに
とうとう精神科医の隔離病棟へ入院し半年が経つ

悪いことをすればバチが当たるんだなと思う今日このごろです
続きを読む

82 :きまぐれ鬼女 2018/11/26(月) 23:40:41 .net
中学生の時寝ていたら、帰省で帰ってきた兄がベッドに入ってきた
びっくりしてとっさに背中向けて寝たふりしたけど、抱きついてきて
兄とは9つ違い
当時は怖くて誰にも言えなかった
それから数年後、病気で兄が他界した
母親がすっかり参ってしまって、何かある度に「お兄ちゃんが生きていたら」「いい子は先に逝くのね」が口癖に
たまにもう言ってしまおうか、と思うことがある
タヒぬまで心にとめて置いた方が分かってるけど、兄の話になる度辛くなる
続きを読む

819 :きまぐれ鬼女 2019/10/29(火) 09:56:44 ID:WY.bo.L1
中学生の頃の話。
ある放課後、A子と2人でだべっていた。そのとき、流れは忘れけど、A子から
「前、虐めてたのに仲良くしてくれてありがとう。」と言われたのが衝撃だった。
なぜかというと、その時まで虐められたと思ってなかったから。ただその言葉を聞いて色んなことを思い出した。

思い出したのは、
話しかけてもスルーされることが多かった。でも、聞こえなかったかな?と気にしていなかった。
休み時間遊ぶ子がいなかった。でも、一人でいるのが苦ではなかったし、男子と話してたから気にしていなかった。
私の学校カバンが男子トイレ内にあった。でも、だれか間違えたのかなぁ?と気にしていなかった。

当時、私は周りより幼くて人の悪意とかに疎かったというか、ぼーっとしていたのか、本当に気づいていなかった。
上に挙げた例以外にも何かされてたかもしれないけど、わからない。A子の一言で点が繋がって線になった感じがした。

気づいていなかったのが恥ずかしかったので、A子には「お、おう」みたいな返事しか出来なかった。

おめでたいというかなんというか、どんだけ鈍いんだ、自分。
続きを読む

169 :きまぐれ鬼女 2011/07/05(火) 17:55:22 ID:WlRIKEmX
さっき近所の公園で見た事。
子供迎えに行ったら、中学生がたまっていて、小さい子をいじめてた。
おじいさんが近づいてきて、持ってる杖で中学生4人をボコボコにした。
4人とも流血。
丸くなってガタガタ震えてた。
続きを読む

634 :きまぐれ鬼女 2017/05/28(日) 01:32:17 ID:wEI22Zv7.net
目の前でいきなり人が倒れて救急車を呼んだこと
バス停でバスを待ってたら50mくらい向こうから中学生が明らかによたよたしながらこっちに向かって歩いてくる
大丈夫かよと思いながらチラチラ見てたら、私の斜め前くらいに来たらいきなりトサァ…と静かに倒れた
ギョッとしながら駆け寄っていったら意識はあるようだけど半分目がタヒんでる、とりあえず動けないっぽいという状況が判断できて、
病院も消防署も普通に見えてる所だったけど多分救急車呼んだ方がいいんだろうなと思って119掛けようとしたら、
見かけたおばさんが車停めて降りてきてくれて、「家近所だから!」と毛布?とかタオルみたいなのを持ってきてた
前は「もし救急車とか呼ぶことがあったら110と間違えちゃいそうだな~wwグフフwww」と思ったけど別にそんなことはなかった
普通に冷静に対応して普通に運ばれて行って私は普通に1人取り残されて普通にその後の予定に遅れた
続きを読む

536 :きまぐれ鬼女 2018/09/01(土) 22:50:15 ID:s7S6O9Vq.net
DQNネームとはやや違うが

「にこ」って名前の女の子(中学生)を知ったとき
(漢字なし)

名前通り笑顔が似合う人に育って欲しいが
続きを読む

320 :きまぐれ鬼女 2017/09/28(木) 19:53:27 ID:JCKOJE5z.net
中学生の頃に転校した。
転校先の学校で、少し不良っぽい男子に
「見かけねー顔だな」
と言われた。
もちろん冗談で言ってたんだけど、まさか現実でこんな事を言われるとは思わなかった。
続きを読む

857 :きまぐれ鬼女 2015/10/27(火) 14:06:46 ID:7Ky
文章が下手でごめんない。
旦那が怒ると怖いらしいっていうのは、付き合い始めた時に、旦那と小学生くらいからの付き合いの幼なじみに教えて貰ってた。
でも、怒ってる様子とかが考えられない人だったから、
「え?○○さんて怒るの?」
って聞くと、
「まあよっぽどのことをしない限りは怒らないけど…」
って…
実際旦那は、すごく優しくて、誠実で、かっこよくて大好きだから結婚したし、ほんとに怒ってるところなんか見た事がなかった。
で、先週の土曜日に初めて怒るのを見た。
最近、中学生の息子が
「働かないの?」とか、「家事だけて1日終わるとか要領悪い」とか
専業主婦サゲの発言をし始めたので、旦那も家事手伝ってくれてるのに、みてないのかなっておもいながら、発言を窘めつつも、そういう時期なのかなってハイハイって日々適当にかわしてた。
その先週の土曜日の朝に、そんな事を私に言ってたら、ちょうどそこに旦那が起きてきてて、そこで旦那がブチ切れ
「お前、お母さんに何言ったんだ。」
「僕が頼んで、専業主婦をやってもらってる(ほんと)」
「お前、いい歳して、家事してもらってることに対して、ありがたみも感謝の気持ちもないのか」
って、本当に正座させて関西弁で怒鳴りつけてた。
私は、呆気に取られるというか、怒るとこんなんなんだ、っていうのと、旦那が関西弁使うところ初めてみた(大学から東京暮し)、のでぽけーっとしてたら、
旦那が息子に、
「お前そんな事いうのだったら、土日家の事全部やってみなさい。」
ってまた関西弁で言ってて、その流れで私がお休みを貰った。
最初はブツブツ言いながらやってたけど、日曜日の昼くらいになると、黙々とやるようになって、最後には私と自分の姉?にごめんなさいって謝って来ました。
まあ、洗濯機の使い方とかあれこれ指示してたけど、美容院も行けたしゆっくり出来たから結果的には満足。
あと、旦那の関西弁がまたききたい(笑)
続きを読む

このページのトップヘ