きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

中学

268 :きまぐれ鬼女 2018/11/03(土) 05:43:57 ID:KkHVZI2O.net
中学の頃の友やめで、おそらくこの頃の女子ならあるあるなんだろうけど、今でもたまに思い出すので吐き出し

中学の最初の頃、近所に住んでる小学校の頃からの友達と一緒に帰ってたんだけど
ある日を境に、学校出てから2、3分ほど歩いた十字路の所で
「じゃ、私達は近道から帰るから。じゃあね」と言われ
「じゃあ私もそっちから帰るよ」とついていこうとしたら
「いや、私達2人は近道だけど、(私)ちゃんは逆に遠くなっちゃうから、いつもの道で帰って、ごめんね」と言われた
私達3人の家はほぼ目と鼻の先なのに、私は遠いけどあなたら2人は近いってどういうこと!?と思った
(後に知った話では、寄り道して2人でゲーセン行ったり公園で話してるらしかった)
学校から家まで遠いので、学校から2、3分までの十字路の所まで一緒に帰り、そこから先、家までの30分は1人で帰るという日々がしばらく続き
仲間はずれにされてる。2人に嫌われたのかな…と悩んだ

それをクラスの仲のいい友人に愚痴ったら
「それは酷い」「そんな事されるんだったら、私達と一緒に帰ろう」と言ってくれたので
それまで一緒に帰ってた2人には「別の子と帰る」と伝えたら
「私達と帰りたくないって事!?ひどくない!?」
「私達なんかした!?」とキレられた
「だって、私と帰りたくないのそっちじゃないの?いつも十字路の所で私を置いて別方向行っちゃうじゃん」と返したら
「けど、十字路のところまでは一緒に帰ってあげてるでしょ!?」と強気に言い返された

その後クラスも部活も別だったので、そのまま疎遠になっちゃったけど
友人ら2人は
「(私)ちゃんに嫌われて、友達やめられちゃった」
「私ら2人で仲良くしてる所に混ざろうとしてきてウザイから、確かに帰る時仲間ハズレにしてたけど、嫌いではない、むしろ好きなので、絶交されるのは悲しい」
「他の子と仲良くされるのはムカツク」って周りに言ってたらしい
え?なに?ツンデレなの?よくわかりませんw
続きを読む

270 :きまぐれ鬼女 2017/11/24(金) 19:08:08 ID:gvqbTBbb.net
自分が普通じゃないと気付いたとき
中学までは周りに変な子しかいなかったから変わってるねとか言われても聞き流してた
高校に入って常識的な子達とつるむようになり自分は普通じゃないのかと思い始めた頃 ADHDとかアスペに当てはまることを知って衝撃的だった
人間関係を維持するのが下手な自覚は元々あったから成長するにつれ改善してたけど 知ってたらもっと効果的な方法が取れたのかなと今更思う
続きを読む


570: 部活先輩 ◆M8ippvhjto 2011/02/24(木) 13:55:13.58
タイトルなし 
本文 
結婚する事が決まった。でも、俺をさらえるのはお前だけだ。 


待ってる。


中学の時(10年前)の部活の先輩から。
付き合った事ないし、多分誰かと間違えてるw
とりあえず部活仲間に情報あるか聞いてみるw

しかし空白行多すぎ。
続きを読む


314: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/12/08(日) 03:00:32.19
まとめサイトから流れついたニュース板と趣味スレしか見ない者だけど 
嫁との馴れ初めは嫁にボコボコに殴られ半杀殳しにされたのがきっかけだった。
続きを読む

240:2016/06/24(金) 17:32:38.30
中学校に入学したばかりのころ。
中1にして身長180cm弱、体重100kgオーバーのデブ男とクラスメイトとなったのだが、
このデブ男、浅黒い強面で言動は粗暴、あっという間にクラスのイキがった連中まとめ上げ
いじめグループを形成した。
気の弱そうな奴はデブ男率いるグループに小突かれ、女子は胸を触られたりスカートめくられるなど
やりたい放題。
皆、デブ男グループになるだけ近寄らないように最初の1学期を過ごした。


最悪だったのは2学期の始まりの席替えで俺の真後ろの席にデブ男がやってきたことだ。
今でこそ日本人平均以上の体格を持つ私ではあるが、当時は身長160cmちょいの痩せ型。
自己主張の弱い「ただのガキ」である。
授業もろくに聞かず暇を持て余したデブ男にとって、おれは暇つぶしには格好の標的だったのだろう。

授業中に背中を鉛筆で刺す、定規で頭を叩く、言いがかりをつけては拳で殴るなどのちょっかいを
毎日のように受けた。
デブ男グループの連中も便乗してくる。すっかりいじめられっ子状態に。
やがてちょっかいでは済まされないレベルに達し始めてきた。

続きを読む

366: 本当にあった怖い名無し 2012/05/23(水) 19:50:03.00 ID:AYiY9dsJ0
昔いじめを受けた
私の名前を騙ってクラスの男子に告白
汚いと避けられる
先生に相談すると「やられたらやりかえせよーw」と言われ
「俺はそんな噂しらねえよ?それ本当の話か?」と言われた
そうか、やりかえしていいのか・・・と思い、その通りにやり返した
同じ部活だった主犯に「お前の一緒にいるあいつ、お前の事嫌いって言ってたよ」
と言ってみると、みるみる顔が青ざめて、とたんに元気がなくなったいった。
私に散々陰湿な嫌がらせしといて一言で折れるのかと思い、私は強くなったような気がした
手下の奴が、笑えるくらいにすんなり主犯を裏切って、私に寝返ってきた
「あいつハブこうよーw」「○○があんたの悪口言ってたよー」とか言うので
「電話で私のフリして告ったよね?同じことしてあげるね?」と言ったら泣き出したw
そのうち、主犯は部活を辞めたそしたら、私にいじめられたと親と学校に言いに来たらしい
「お前にことチクッたからw」と言われたので、担任に「どういうことですか?」
と聞くと「そんな事実ない」と嘘をつかれた。
続きを読む

614:おさかなくわえた名無しさん2016/06/16(木) 16:53:12.43ID:6i+KVFWw
夏になって水泳の季節になったが
今時の中学って、男女を完全に分別するために
男子が水泳の時は女子は体育館でダンス、
女子が水泳の時は男子は別種目と
ここまで徹底させてることを知った

異性の水着姿を一度も目にすることなく卒業するって健全なんだろうか?
続きを読む

290: おさかなくわえた名無しさん 04/03/16 03:04 ID:kefpKhKr
今でも悔やんでも悔やみくれない話を・・・

中学の時に障害者(足が動かない)の女の子がいたんだ。

続きを読む

564: 本当にあった怖い名無し 2013/10/15(火) 00:54:40 ID:xUofi8X30
中学の時の事、俺は二年の後半あたりに色々絡まれるようになってウザい思いをさせられてきてた 
ソイツらは校内で2番目にのさばっているA、B、C、Dという4人組み

コイツらはそこそこ進学の事も考えてる連中で、塾にも通ってて
タバコは吸うけど万引きはしないって感じで、そこそこ考えて
遊んでるような連中だ。
俺は普段からおとなしくて、休み時間は推理小説を読んで
1人で小難しい顔をしてたから、その辺がキモがられてたのかなと思う。
そしてあまりに小説を読むのに没頭しすぎて
そいつらが俺に話しかけた事に全く気付かず
シカトした形になったのが怒りを買った決定打だと思う。
最初は体育や技術等で教室から離れた授業から帰ってくると
小説が無くなってた。
本来校則で持ち込んではいけない物だったのでこっちも泣き寝入りだった。
だんだん内容もエスカレートしてきて、体育の授業が始まり、
先生が体育館にまだ来ていない時に視界外からいきなりバスケットボールを
顔面や頭部に当てられる等して、俺はゴルゴよろしく壁を背にして
先生が来るのを待ちながらそいつらの的になっていた。
続きを読む

888: コピペ 2012/07/02(月) 21:02:46.96 ID:K2DGUaQe0
中学の時、隣のクラスに凄く体の弱い女の子Aがいた。 
 難病で(病名は覚えてない)、基本は入院しつつたまに登校してくるらしい。 
 2年の時に数回見たけど、3年の時は一回しか見なかった。 
 で、その子が3年の3学期に亡くなった。 
 同い年の子が亡くなるという事はそれはそれで衝撃だったけど、その後が。 
 その子が2年の時に同じクラスだったBと言う男子が居たんだけど、 
 そいつはまさに何でも出来る奴。 
 スポーツ万能、勉強は全国トップクラス、背が高くて色んなコンクールに入賞、 
 正義感が強く、学級委員で、もちろん超モテモテ。 
 そのBがAが登校する時にはなにくれと世話をしていたらしい。 
 それもまた好感度アップ。 

で、Aが亡くなった後、追悼集会が開かれた。 
 そこでAの事を気にかけていたからか、優秀だったからか、Bが作文を読む事に。 
 その内容が凄かった。 
 「僕はAさんに対して酷い事をしていました。 
 わざと車いすを押して転ばせたり、酷い事を言ったりしました。 
 ○○という病気の事を知り、長くないんでしょ、なんて言った事もありました。 
 Aさんはそれを聞いて泣いていました。静かにポロポロと涙を流していました。 
 Aさんが亡くなった事で僕はもうAさんに謝る事が出来ない。 
 これからの人生をAさんに対して謝罪しながら生きて行くしかない。 
 命大事、後悔先に立たず、イジメかっこ悪い」ってな内容。 
 これを涙ながらに全校生徒の前で読んだ。 
 こっちはもうポカーーーーーン。教師はなにか満足げに感無量と言った体で頷いている。 
 読み終わった後、泣き崩れるBを教師が抱きかかえるようにして退場した。 
 ざわつく会場。 
 教師が「いい話でした。皆も命は大事にね!イジメかっこ悪い!改心したB君を見習おうね!」 
 ってな感じの説教をしたが、 
 普段のBのイメージが優等生だっただけに、まさに衝撃的。
続きを読む

このページのトップヘ