きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

両親

416 :きまぐれ鬼女 2020/10/05(月) 18:15:15 ID:Op.nk.L1
結婚について相談させてください
私は26歳男、彼女も同い年になります

彼女と付き合って七年ほどになり結婚を考えているのですが、苗字を変えたくないという彼女の希望で、婿入りしたいと考えています
私は長男で、一つ下の弟と四人家族、彼女は一人娘で三人家族です

昔から私の両親はうちの息子は他所へはやらないと言っていて、付き合っているときにも親に言われ喧嘩になったことがあります(当時学生・今の彼女と付き合いだしたころです)
この度結婚すること、婿に行くことを伝えたところ渋々認めてはくれましたが険悪になり、困っています
彼女を紹介した時や、両親同士が偶然会ったときなどは「二人が幸せになれるなら」などと言うのですが、私が実家で結納についてや婿に行くことについて話したときは「100%祝福できない」「認めたわけではない」などと言われてしまいます

彼女のご両親とお話ししたところどちらでも良いと言うスタンスなので、苗字のことは彼女の変えたくないと言う希望のみからです

お互いに手伝うような家業があるわけでもなく、正直大した家でもなく、私は今は特に苗字にこだわりはありません
そういった理由が無ければ男の家に嫁ぐのが普通というのももう古いのではと私個人は考えているので、婿に行くことには納得しています(当初は二人で話し合い散々喧嘩もしましたが)

本来は彼女に相談するべきなのですが、私の両親の印象を悪くしたくないと話せず、また彼女の希望だと私の両親に話すとお互いに主張を譲らなくなる恐れがあると思い、両親には婿に行くのは私がそうしてやりたいからだと伝えてあります

この件について皆さんがどのようにお考えになるかお聞きしたいです
また、丸く収めるためにアドバイスなどあれば教えていただきたいです
長くなってしまい申し訳ありません
続きを読む

32 :きまぐれ鬼女 2021/02/26(金) 04:50:49 ID:Zj.ow.L1
私は3人兄弟の真ん中。(兄/私/弟)
両親の離婚後、私は父方へ。兄弟は母方で育った。
当初は交流はしていたが、高校、大学、社会人となると交流も減っていった。
特に私は日本での大学卒業後、海外に進学/就職したので、10年近く父母のみとの交流が主で、兄弟とはぽっかり音信不通だった。
帰国後、兄弟に責められた。
10年の間連絡しなかった事にお前は情がない自分勝手だと。
海外に渡り、語学から文化からその土地で生きる事から余裕が無かった事はあるが、兄弟に連絡をしなかった事は事実なので、素直に謝った。

日本に帰国後、海外組が日本で生きる生き辛さを知った。
日本では海外で実績があっても日本での実績がないので完全にO(ゼロ)からのスタートだった。
日本での実績のある年若の下で真面目に働いた。
その隙間に兄弟に季節毎の連絡や贈り物をした。産まれた子供のお祝いなんかも。
でも返信が帰ってくる事は無かった。
メールを送っても、手紙を送っても、贈り物を送っても、返信やありがとうどころか「見たよ」「届いたよ」のアクションが無い。

その中で父が亡くなった。心筋梗塞だった。
私は凄まじいショックで失語症に近い状態になった。
でも兄弟は淡々と私を締め出して実家の家探しと遺産の計算。
母に至っては葬式で来訪者に向かって「タヒんでくれてせいせいしたわ」と談笑。

その一連の出来事が許せなくて、私は1人母達から距離を置き、疎遠だった父方の親戚を一人一人訪ねた。父のタヒを悼んでくれる人が欲しくて。
探す内にポツリポツリと見つかって、皆さんが私を迎え入れてくれて「従兄弟」や「甥」「大甥」にあたる父のタヒを悼んでくれた。
それから7年。今でも父方親戚とはいい関係で繋がりを保っている。
しかし母や兄弟は何かと私に絡み、距離を置けば娘と交流を持ちたい母親や兄弟の気持ちを蔑ろにしていると叱責された。
でも私にはなんの情報もない中で母は再婚し、兄は父の遺産で一軒家を購入し、弟は第二子を授かって「3人家族」でお祝い/お披露目パーティをしていた。

だから私は終わろうと思う。
父は亡くなってしまったけど、父方叔母や叔父は何かと気にかけてくれる。
「お前はうちの娘なんやから、早く安心させてくれや」と愛のこもった小言をくれる。
私は大丈夫。アジの干物が一番美味いと言った父と、アジの干物送ったからなと言ってくれる人達がいるから、私は大丈夫。
続きを読む

577 :きまぐれ鬼女 2019/01/08(火) 13:28:47 ID:3SD
自分には発達障碍と知的障碍があって未だ無職
その事で姉が彼氏に結婚拒否されたらしくてお前のせいだって泣きながら怒鳴られてカッとなった
私だって好きで障碍者に産まれたわけじゃない。私がタヒねば満足かって怒鳴ってしまった
絶縁したいなら絶縁していい、関わるなって言うならタヒぬまで関わらない
役所が勝手にそっちに連絡しても無視してくれたらいい、私のせいにしないでよって言ってしまった
両親が叱ったのは私だけだった。姉のことは叱らなかった
周りが、世の大多数が当たり前にできてることが自分にはできないっていうことがストレスにならないと思ってるのかな
姉には申し訳ない気持ちはあるけど、障碍者であることを責められても私にはどうすることもできない
発達障碍も知的障碍も先天忄生のもので治らない。薬を飲んでも健常者と同じにはなれない
自分が障碍者であることで姉に一生迷惑かけ続けるかもしれないことが私の心の修羅場
続きを読む

856 :きまぐれ鬼女 2020/08/02(日) 21:02:42 ID:XB.iw.L1
私は未婚のまま母になった。しかし自分で産んではいない。
某震災で親族の一部がごっそり亡くなり、生き延びたいとこ夫婦の子ども2人を引き取って育てている。
今の旦那とは、その後に知り合って結婚した。
私の事情も、2人の子どものこともすべて承知の上で籍を入れてくれて、困難もあったけど、誰がどう見ても太鼓判を押してくれるぐらい普通の家族として平和にやってきている。
旦那の両親も私達に大変肩入れしてくれ、子ども達のことも本当の孫のように可愛がってくれた。
おかげで現在、プチ反抗期に差し掛かってる子ども達も、義両親にだけは素直な態度をとる程度には懐いている。
…で、こんな我が家のことを、長年義弟嫁が心から馬廘にしていたことが最近発覚した。
旦那の弟は、旦那より先に結婚していて、うちの子達より年上の子(甥っ子×2)がいる。
その甥っ子の一人が、反抗期で義弟嫁とバトルした流れで彼女のSNSを突き止めたらしく、そこに書かれた見るも絶えない我が家への罵詈雑言をスクショして旦那に送ってきたんだよね。
うちの子達と仲が良い甥っ子の大激怒ぶりは凄まじかったし、同じスクショを見せられた義両親もカンカンになってた。
書くのもおぞましいけど、「血の繋がらない他人孫に遺産がいくなんてありえない、タヒね」「まとめて震災でタヒんでれば良かったのにねw」「義理姉(私のこと)あれ絶対シ〇タだわこっそり我が子(笑)のお初摘み食
いしてんじゃね?w」「保険金がっぽりとか、いやー姉さん、うまいことしましたなー」みたいな内容。
ちなみに義弟嫁、これまで顔を合わせたときは全然そんなそぶりなかった。
けど、なんとなく得体の知れない嫌な雰囲気は感じてたんだよね。
我々の結婚にあたって、こちらの事情は義弟夫婦にも伝わってたんだけど、わざわざ初顔あわせのときコッソリ私に近寄って「2人もお子さんを引き取って育てるなんて…お姉さんは素晴らしい人ですね!尊敬しちゃいます!」ってわざとらしく涙ぐんできたから。
なんかゴマすってきてるのが見え見えで、これまでずっと一定の距離を保つようにしてたから、SNS見せられた時も「なるほどやっぱりこれが本忄生か」と変に納得してしまった。
まあ、だからといって怒りがなくなるわけでもないし、家族大好きな旦那も見たことないほど激怒。
そこで先日、このSNSについてリモート追求会が開かれたんだけど、怒鳴る義弟(SNSのことは知らなかったようだ)+甥っ子に、泣きわめく義弟嫁で手がつけられず、単に義弟家族の楺め事を見せられて終わってしまった。
コロナがあるからいまいち事態が前に進まないものの、義弟夫婦は離婚問題に発展したらしい。
義両親も義弟嫁とは絶縁だと息巻いてるし、義弟嫁を受け付けなくなった甥っ子2人は完全に母親を無視してるらしい。
この状況で、なぜか旦那のスマホに義弟嫁から「違うんです誤解なんです」的な言い訳ラインが来てるようだが、旦那は機械的に某毒舌5歳児キャラの決め台詞スタンプだけを返している。
つーか、あれだけド直球内容のSNSのどこをどうとったら誤解になるのか、本当に神経分からんわ。
続きを読む

179 :きまぐれ鬼女 2013/05/07(火) 20:36:13
俺は45歳

30歳の時、ひとつ年下の嫁を貰った

娘が3人と息子が1人いる

長女は19歳、次女は17歳、三女が12歳
長男は10歳

こういうと長女と次女は嫁の連れ子?と
いわれるが、違う、そうじゃない

長女と次女は俺とは血が繋がっている
しかし、俺の子ではない

俺には3歳年上の姉が居た
姉は25歳で結婚、二女を設けた
しかし、ダンナが夢多き男で
デザイナーだとか今度は設計事務所だとか
最後は議員になると選挙にまで立候補した
しかし、いずれも当たらず・・・

借金をして、その借金の工面に
俺の姉も一緒に働き、飛び回っていた。

そんなある日・・・

姉夫婦が深夜のコンビニでのバイトを終え
車で帰宅途中、酔っ払い運転の車にぶつけられた
2人は帰らぬ人となった

最初は何がなんだか分からなかった

当時結婚したばかりだった俺は
人生って上手くいかねぇなとか
神様って本当に居ないんだなとかそんなこと
ばっかり考えてた
続きを読む

943 :きまぐれ鬼女 2020/06/29(月) 02:40:45 ID:ig6
百年、程ではないかもしれないけど。
「結婚しよう」と言われたのに、向こうの親に私の存在すら報告されてなかった時。

私、離婚の母子家庭で。父親が家にいたのは8歳までだったけど、まー子供心にも明らかな駄目夫だった。腕の良い技術者ではあったけど、技術バカ。そのクセ友達や親戚にはいい顔するんで、いらん借金背負わされてたりしたそうで。
私、友達の家にお泊まりするまで『母親とは物を食べない生き物』だと思ってた。そうじゃないそんなの異常と知った時のショックは、表現できない。
ホントは勿論、私や姉の残した物を、台所で食べてたみたい。でもそれもそれで、酷い話で。
30過ぎてからようやくそれを口にだせる様になって、酒飲んだ時に姉に言ってみたら、お姉ちゃんも泣きながら言ってた。私もそうだった、って。

ロクに食べ物を食べられないような結婚生活を送っていた母が、私達姉妹に口酸っぱく言っていた事の一つが
『あんたと向こうの親がもし争いになった時に、あんたの味方になってくれる人と結婚しなさい』
父方の実家に帰省する度に、母がイビられまくってるのと、それを知らんふりする父親を、嫌だけど見てたから。それは心底同意した。

時は流れて。
私は大学で2人目の彼氏ができて、就職して遠距離継続、って感じの長さの付き合いだった。
ただ、その元彼が末っ子で、断片的に話を聞くと母親に溺愛されてて、私という彼女がいると言えないでいる。そんな事は察していた。
だが、当時の私はそもそも結婚願望ゼロどころかマイナスでしかなかったので、まあいいやと思ってた。面倒くさくない、と。

その状況が変わったのは、私が就職先で、どうしようもなく惹かれた人ができたからだった。
これは、責めてくれて構わない。けどその惹かれた人には元彼と完全に切れるまではアプローチしなかった、とだけは。

私は元彼に告げた。「他に好きな人ができたから別れたい」と。
元彼は泣いて言った。そんな事言わないで、結婚しよう、と。

私は、正直困った。
結婚なんて面倒くさい要らないモノと思っていたから。
そしてもう恋情はないけど、でも長年付き合った『情』は、まだあったから。

だから別れ話を撤回したのだけど。
その直後に、お盆休みがあった。
お盆帰省から戻ってきた元彼に聞いた。
「私の存在、お母さんに言った?」と。
答えはNOだった。

その瞬間、心底冷めた。
長年の付き合いの『情』の分も、全て吹き飛んだ。
『ああこのヒトは、お義母さんを相手に回して私の味方をしてくれる、なんて事はしてくれない。見て見ぬふりするんだ』と、確信してしまったから。
父方の実家でイビられて泣いてる母を、それを見て見ぬふりしてた父親を、思い出してしまったから。

「長年付き合った彼氏を突然一方的に捨てた女」と当時の付き合い関連からは認定されて、以来どこにも言えなかった話。

でも今の私は、あれを後悔していない。
続きを読む

832 :きまぐれ鬼女 2020/09/23(水) 22:30:57 ID:BM.3f.L1
書き捨て。俺の両親の神経がわからん。
俺は今アラサーだが、今思うとネグレクトに近い状態で育った。物心ついたときから中途覚醒の不眠症を持ち、歯並びガタガタ、中学生のときに片目の視力が急激に落ちたりしたが、何もしてくれなかった。遊ぶ場所はゲーセンか、公営ギャンブル場。

進路の相談なんてしたことすらなかった。それどころか「お前は金がかからなくていいわ」とか直に言う始末。さらには、父型の祖父が亡くなって遺産が少し(1000万程)手に入り気を大き
くしたのか、仕事を辞めやがった。以後双方フルタイムでもないフリーター。しばらくして家に黄色の封筒。年金未納の封筒だった。そんな両親はもう嫌悪の対象でしかなく、高卒後2年我慢して働いて金を貯めて実家を出た。

ある日父型の祖母が亡くなった。葬儀には父は来てたが、母は来てなかった。父と久々に会話したが「いやー俺ら偏食じゃん?だから毎日のレパートリーが大変だよ。お前はあれから色々な物を食べれるようになったか?」と直に言われた。
え、自分の子供に「食育放棄してました」宣言する神経がまず理解できない。

そしてこの葬祭で叔母から「貴方の連絡先を教えてほしい」と言われた。これは承諾したが、聞いた理由は「貴方の両親に貴方の息子の連絡先を教えてほしいと言ったが、息子の番号なんか知らないと返された」と言われたらしい。
その神経も理解できない。何故すぐバレるような嘘を平気でつける?

そして一年後の一周忌。両親は来なかった。
叔母や従姉に問い詰められるが、本当に俺は何も知らないし聞いていない。従姉からは「貴方の親って金の亡者なの?」と言われ、叔母からは「一応アンタの父に電話したんだけど、「俺は今事業を軌道に乗せるのに忙しいから一周忌には行けない」
と返事をされたと言われた。俺からすれば青天の霹靂で、1日中やることなくてTV見てただけの人が事業!?と。

ただでさえ年金未納の封筒が届いてたのを視認してるのに、負債を招くような行為とか、まさかマルチとかにハマってないだろうな?等、非常に不安だったので、気は進まなかったが電話。

父に「叔母から聞いたけど事業って何?俺何も聞いてないんだけど…」と聞いたら、「ああ、あれ嘘。だって行きたくなかったからさ。」と言われた。もう心底この人達の神経が理解出来ない。
他人に胸張って紹介できる親を持っている人が、俺は心底羨ましい。長文失礼しました。
続きを読む

7 :きまぐれ鬼女 2008/03/10(月) 21:49:40 O
バカ旦那が本当の馬鹿に変わりました。
何やら真剣な話しがあるからと、両家両親を呼び出し話した内容とは‥「三世帯同居」でした。
旦那には兄がいますが、転勤族の為賃貸暮らし。
私の兄は兄嫁実家の援助もあり、家を建築中。
そこでバカ旦那、「兄sはダメ!ならば俺が両親sを引き取る!よぉーし三世帯だぁ(ハァト)」とバカな考えになったそうです。
ちなみに具体的な土地、金額、設計図も作ってあり、両家両親&私は開いた口が塞がりませんでしたw
続きを読む

951 :きまぐれ鬼女 2016/10/22(土) 15:36:31 ID:Iix
ふと思い出したので投下

自分の話だけど、物心ついた時には叔母の家で生活していた。
実母の妹にあたる人で、叔母さんはいつも優しかったけど叔母さんの旦那さんや
実子は冷たくて、邪魔者扱いされて寂しくて悲しかったのをよく覚えてる。
遊びに行ったり、外食にも連れて行って貰えず1人で誰もいない家に居ることもあった。
泣いていると叔母さんがいつもカルピスを作ってくれた。
時々玄関先に2人組が来て話し込んでいることがあって、その時は絶対玄関の方にいっちゃいけないと
聞かされていた。
今思えばきっとそれが両親だったのかなと思う。そんな生活が3年ぐらい。
小学校入学と同時に両親だと言う人と一緒に暮らす事になり、家に連れていかれたら
妹と弟だという双子の赤ちゃんがいた。
戸惑ったけど、実の両親は優しかったし叔母さんの家にいるよりは何倍もマシだったから
それなりに幸せに生きてた。
なんとなく自分を叔母さんのところに預けていた理由は聞けなかった。
叔母さんの家は遠かったので、それから叔母さんと直接会うことはなかった。

私が結婚することになり、それを機に思いきって幼少時に預けていたことについて聞いてみた。
実の両親はキョトンとして「預けた事なんてない、むしろお前は叔母さんに会ったこともないはずだ」
両親が出してきたアルバムを見せてもらったけど確かに、叔母さんの家に預けられているはずの年齢の自分が
家の庭で遊んでたり、親に抱っこされている写真がいっぱいあった。
叔母さんの写真も見せてもらったけど、叔母さんの顔は確かに私の知ってる叔母さんだった。

よく分からなくてそれからしばらく悩んだけど、いつの間にか忘れていた。
今思い出しても不思議です。
分かりづらかったらごめんなさい。
続きを読む

126 :きまぐれ鬼女 2017/10/13(金) 12:05:38 ID:Dwc
公務員試験を受けました。
筆記も一次面接も通りましたが、両親の反応に違和感を覚えました。
どうやら知り合いの議員に推薦を頼んだらしいです。
すごく悩みました。
両親が私を心配してしてくれたことだというのは理解していますが、私はコネとかそういうのが嫌なんです。
第一志望の市役所だったのですが、辞退する旨を両親に伝えたところ激怒されました。
曰く、今まで奨学金にも頼らずに大学まで通えたのは私たちのおかげ。
今まで親に頼って生きてきたのにコネに頼るのが嫌だというのはおかしい、と。
それは何か違うような気がします。
でもうまく反論できませんでした。
皆さんはどう思いますか?
続きを読む

このページのトップヘ