注目の人気記事

ロミオ

110: ◆w96WL4fj6w 2012/08/07(火) 14:42:24.69 0
いきなり投下。 
何か面白味に欠けるので書き逃げます。 
でもちょっと長い。すみません。 


3年前の話。 
私:バンドやっててそれなりにツアーくらいは
回れるようになっていた。(アマチュア) 
ロミオ:自己満足と自己陶酔どっぷりに
隠し味クラスの技術とセンスのギタリスト。 

故に周りから次第に相手にされなくなってバンドも自然消滅、 
その後メンバーも見つからず、リーマンをやっていた。 
知り合いとして会話くらいは普通にする間柄だった。 

ここまで前提。 

ある日ライブハウスの前で久しぶりにロミオと再会。 
自分のライブチケットのノルマに苦しんでいた私は、
ロミオにライブチケットを買ってもらうことに。 

そのライブの次の日から、
かなりの勢いで攻勢をかけられるように。 
要は「前から惚れていた」ってことらしい。 
結局そのままつき合うことに。
続きを読む

567: ◆ibYtAN5pco 2012/01/31(火) 01:57:33.83 0
「君を愛してる。愛してる、が嫌なら、君が好きだ。好き、も嫌なら…君がすべてだ。 
この思いはどんな言葉にのせても変わらないよ。
とにかく、俺は君のために思いを伝えたい。 
女が告白をできるのは年に一日しかないんだから。
その日を逃したら、次は一年後だよ。 
君は俺がいない寂しさで、気が狂う蚊、しんでしまうかもしれないよ。 
だからその日まで俺は毎日メールをするよ。君を守るために。」 

私の仕事の都合で遠距離恋愛になりそうだった時、 
「別に他の男と寝るだけがウワキじゃない。俺以上に大切な物を作ることがウワキ」
と振られた元彼からのメール。 
別れたのは一昨年の秋。 

誤字は私のせいじゃありません。
続きを読む

567: 名無しさん@HOME 2007/03/20(火) 11:14:23
かなり長くなります、失礼します。 
もう別れてだ数年以上たつ、元エネ夫の話。 
とにかく、元エネ夫は自分の実家が一番だった。 
正月・GW・春・夏・正月休みは全部義実家に連行された。 
新婚当時はそんなものなのかと、思っていたが周りの話を 
聞くと、そうではないらしい事を知り、旦那に私の実家にも 
行こうと言うと、「お前は俺の家の人間になったんだから」と。 
有無を言わさず、休みの日は義実家に連行された。 
逆らえば叩かれるし、その後グチグチ言わるのがいやになり、 
連行される事に素直にしたがってしまってた。 

そして、例によって元エネ夫はママンスキー。 
ウトよりも、ママンが言うことは、すべて正しいと思っていた。 
すこぶる長男教のトメは、長男の元エネ夫が大好きだった。 
そして、孫にあたる長男の息子も同様、しかし、娘はそうでは 
なかった。というか、あからさまに差別してた。 
嫁の自分と娘の食事の差、誕生日等の差、扱いの差が 
年々に酷くなっていく、元エネ夫と元トメ。 
息子にはマウンテンバイク、娘にはトメのお古の料理の本って 
なんだそのクリスマスプレゼントは!!と言うこともあった。 
続きを読む

740: 妹 ◆Gck9.GskN6 2011/12/19(月) 13:39:59
スレの趣旨とちょっと違うかもですが、兄がロミオだった話。 

兄は学生時代から長~く付き合ってた彼女がいたんだけど、結婚話が出るたびグズグズ先延ばし。 
あげくに二股、浮気相手に子どもができて、そちらに押し切られて結婚した。 
そして結婚後も、元カノに年賀状を出し続けてきた。 
その文面が、「元気か?独りで寂しい思いをしているんじゃないかと心配している」 
とか、「君が幸せになってくれないと、俺も幸せになれない。何かあったら遠慮なく連絡してくれ」とか 
それって彼女にも奥さんにも失礼じゃないの?という内容 
(私は毎年家族中の年賀状の宛名印刷を押し付けられていたので、つい文面を読んでしまった) 

でも兄は、「返事はこないけど、受け取ってはいるんだから、嫌がってはいない。 
1年に1度だけでも繋がりを持つのは、彼女のためなんだ」と言って聞かなかった
続きを読む

804: :2010/05/29(土) 10:52:20 ID: 
元夫よりのメール。 

「お久しぶりです。お元気ですか?近頃は寒暖の差が大きいので風邪などひいてませんか? 
あれからずっと考えてました。あなたにはとても酷いことを言ってしまったと思っています。 
慰謝料の額にあなたを軽蔑したこともありましたが、あれはあなたの私への愛情の大きさの裏返しだったことに気がつきました。 
すべてを白紙にして戻りませんか?彼女も反省しているようです。彼女もまだまだ若いですし、大きな負債を負わせるべきではないと思いませんか? 
あなたの心の広さを見せてくれたら、きっと私もあなたの元に戻るかもしれません。 
こんなあなたに希望を持たせてしまうようなことを言ってしまうのは私の罪ですね。」

愛だの夢だのロマンチックを語ってないのでロミオ色はかなり薄かったですね。 

突っ込みどころといたしましては、 
お久しぶりです→先日離婚の事後処理で弁護士を交えて会ったばかり。 
風邪など→春なのにいきなり寒くなった日に、私に水をかけて風邪を引かせた。 

慰謝料→慰謝料はほとんど無い。借金や財産分与や弁償がほとんど。 

白紙→すべてを白紙にしたいと元夫から離婚を申し出てきた。 

まだまだ若い彼女→私の半年年下(私アラフォー) 

彼女の大きな負債→会社のお金盗った&妊娠(彼女は妊娠を望んでいなかった) 

希望を持たせてしまう罪→今度から自分で朝起きます、トイレの水は自分で流します、給料をちゃんと家計に入れます、借金を返します等の口先だけ。 

不倫していた彼女のところから家に帰ってきたくなったみたいで、着払いで元夫の荷物が届きました。 
受け取った元義母が泣きながらもう一度送り返してました。 
同居だったので今はまだ元義家にいますが、引越し準備中。 
私はもうここからいなくなるから、元夫が帰ってきても問題ないんだけどね。 
元義母は許せないみたい(下手すると不倫相手の彼女も一緒に借金つきで転がりこんでくるかもしれないから)
続きを読む

このページのトップヘ