きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

モデル

732 :きまぐれ鬼女 2018/08/01(水) 14:56:21 ID:oD1McFV00.net
当時付き合ってた女が、モデルやってて(それだけじゃ食えないので派遣社員もやってた)めちゃくちゃ良い女だったんだが、性.格難有りだった。
体が良いしセ○クスもうまいし、何より連れて回るのも楽しかった。
でも、段々ワガママな性.格にしんどくなってきて、別れ話したらキレて「絶対別れない!」と才柔めた。

その翌週末、自分としてはもう会う気がなかったんだが、彼女からメールがきて
「今、職場の人と駅前の居酒屋で飲んでるけど、一緒に帰る予定だった友達が先にかえって
一緒に帰る人がいなくて怖い。
少し前にも、自分が下りる駅前公園で不審者が出て怪我した人がいたので(これは事実)
今日だけ送ってもらえないか?そしたらもう連絡しないから」と連絡があり
しょうがねーな、と思って居酒屋に迎えにいったところ
いきなり彼女が笑顔で「私の彼氏の××クンでーす。近々結婚しまーす^-^」とか言い出した。
一瞬意味がわからなかったけど、周囲の同僚とかが「おめでとー」「いつも話は聞いてます」とか言い出して
ああ、ちくしょう騙された、と分かった瞬間、今度は俺がキレて
「はぁ?ふざけんな。お前さっきのメールなんなんだよ」と公衆の面前でケンカが始まった。
続きを読む

18 :きまぐれ鬼女 2014/06/19(木) 16:04:23 ID:6lMR7NSmV
すみません、初書き込みです。

私には妹がいるのですが、誰に似たのか可愛い。モデルにスカウトされること数回。自慢。進学で私が住んでる町の少し離れたところに引っ越してきた。一緒に住んでも良かったのだが、親の自立の為には一人暮らしが必要という方針のもと、妹と近距離別居。とはいえ心配でご飯差し入れたり、雑貨をわけたりと交流は頻繁だった。
いつものように、おかずのお裾分けにと妹のバイト終わりに自転車で妹の家へ向かった。そしたら防犯ブザーの音がかすかに聞こえる。嫌な予感がして激こぎして向かうと3人くらいに囲まれてる我が妹。いったいどういうつもりか聞こうと近寄ると殴りかかってきた。よく見たら妹泣いてるし顔が赤い。もしやコイツら妹殴りやがった!?とパニック。そこからあんまり覚えてないけど気付いたら私血塗れ。男3人も血塗れで呻いてる。とりあえず警察につれてかれた。正直に覚えてないと話すと怪訝な顔をされたが、妹と、警察呼んでくれた人が証言してくれて私開放。男3人は捕まったと聞いた。
私は殴られても殴られても向かっていったらしい。んで、自転車ぶん投げたらしい。しかも何回も。男3人のうち一人は指の骨折っていたみたい。私も結局頭を切っていて二針ほど縫ったけど(だから血塗れになってもーた)。妹は顔とお腹を殴られてたけど傷は残らなかった。これだけは本当に良かった。過剰防衛で訴えられたけど、妹をそういうことが目的で拉致しようとしたこと、私が女だったこと、空手とかの段位もない素人だったことが幸いして無罪だった。慰謝料請求に素直に応じたから相手方の親は悪い人ではなかったのかもね。
買ったばかりの自転車が即廃車になってしまったことと、実家の親に号泣されたこと、そして病院にきた彼氏がテンパってプロポーズしてきたことが修羅場。
あ、ちなみに妹は精神的後遺症も残ってないです。私の鬼のような姿の方がトラウマらしい…
続きを読む

267 :きまぐれ鬼女 2018/01/12(金) 18:37:18 ID:/DDwVYGRa.net
新婚1週間だが終わった。
いろいろ理由があって急に結婚したので確かめる術がなかった。
彼女はモデルで料理は自信ないけど全て自炊で健康にも気を配ってるとの事
俺は、特に気にしないしなんでもいいよと言っていた。

朝 スムージー(トマト、人参を中心に果物)
  ご飯、野菜スープ(ただ煮込んだだけの物に卵1個)

昼 塩なしおにぎり、鳥の胸肉(チキンサラダのつもりか朝の野菜スープに煮込んだだけ)
   市販の野菜ジュース

晩 スムージー(小松菜、ほうれん草、他)
  ご飯、納豆、豆腐、卵、朝の野菜スープに肉or魚が入ってるだけ

スープは基本的に、モヤシ、蒟蒻、キムチ等
調味料なんて醤油しかない、毎日この料理でマジでやべえわ
週末は野菜スープに余った野菜など詰め込んでカレーらしい
レパートリーは、これのみ、これは料理なのかと言いたい
続きを読む

251: 愛と死の名無しさん 2008/03/28(金) 22:41:13
前に行った友人の式で見た話

自分は新婦の友人だけど、
式当日、新郎のお姉さんを見て驚いた

黒のロングドレスとピンヒール
それも胸元も背中も、ギリギリまで開いたきわどいデザイン
裾のスリットも腰骨まで入っていて、
柄入りの黒ストッキングと黒いレースのガーターと、
お揃いの下着がチラ見えどころか丸見え
爪も黒と金のネイルアート
唇だけ真っ赤で、止めは胸元と背中にブラックタトゥー(またはペイント?)
柄はサソリ?と黒バラ
確かに物凄い美人でスタイル良い、モデルみたいな人だったけど、
披露宴ではどう見ても場違いで目立つ目立つ

紹介された新郎は素朴で真面目な感じの人で、
家族や親戚もごく普通のフォーマルウェアなのに、
そのお姉さんだけが別の世界の人だった
後であれは何だったのか聞くと、苦笑いした友人
「・・・あの人、自分が一番綺麗に見える事が優先なの
いつでもどこでもね」
何でも一族きっての美少女で、我がままは聞いてもらって当然
祖父母からお小遣い山ほどもらって、
貴方は綺麗でいる事が親孝行なのよと言われて育ってきたそうな

でも確かに目を引く美人で若く見えたけど、
お姉さん当時35歳越えていて、パラヒキニートと言うか職歴無し
そのまま現在進行形・・・
続きを読む

323: 愛とタヒの名無しさん 2010/11/07(日) 18:47:44
先月の友人(新郎の方ね)の結婚式

新婦側で花束贈呈のために5歳の姪(新婦兄の娘)が参加すると聞いていた。
ここで読むみたいな荒れようになるかと思ったが
お人形みたいなかわいい子で、またこれが挙式でも披露宴でも大人しい。
ドレス着せられて新郎母の横に座らされており(なぜか母親はいない)
友人の中からも「写真撮っていいですか?」という人間がいたwww私の友人だがwww
最後もちゃんと花を渡すことができて、フラッシュの中
に~~っこり笑って手を振るほどの余裕。どこのモデルだと思ったほどだ。

で、後日聞いた話。

おちびさん、披露宴が終わった途端倒れたんだと。

実は彼女、本職のモデルさん。
当日は発熱で母親は出席を辞退しようとしていたんだが、
姑と義妹(つまり新婦)が「娘の結婚式に恥をかかせる気か!」
「熱なんて解熱剤飲ませておけばどうにかなる!」と強要。
結局姑に拉致させるように連れて来られた(しかも母親は会場入れず)が、
「熱で吐いたらまずいから」と朝からほとんど何も飲まさず食べさせず。
本人もプロ意識があるから最後まで頑張ったらしいが、母親の顔を見た途端ダウン。
その後、40度を超える熱で一時は危なかったとか。

その話を現在別居中の新婦兄嫁さんに聞いた新郎君。
現在入籍するかどうかで新婦と大もめ状態らしい。
「子どもの命を自分の見栄で危うくするオンナだとは・・・」と
飲み会で愚痴ってたわ

続きを読む

このページのトップヘ