きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

マウンティング

869 :きまぐれ鬼女 2018/08/21(火) 19:10:01 ID:I1zI1WO70.net
卒業して違う地方に住むようになって自然に疎遠になった元同級生
一応FBではつながっているが、お互いの近況に、適当に「いいね」を
たまたま目についたらつけあうくらいの間柄。

しかし、突然、数日前にダイレクトメールが来た。
メーカー勤務のご主人が海外赴任が決まり駐在妻になるらしい。
「ぜひ遊びにいらして?」的なDMがいきなり来てびっくり。
これはもしかして、都内で共働きで働いている私に対するある種の
マウンティング的ななんかなんだろうか。
正直私、日本でずっと暮らしていたいし旅行も興味ないので
むしろ外国で生活なんて絶対できないタイプだししたいとも思わない。
でもそれをありのままに言うのは非常識だとは分かってる。
ここはうらやましがるふりをするべきなのかしら。
彼女は何のために海外行きをしらせてきたんだろうか。
続きを読む

338 :きまぐれ鬼女 2019/03/04(月) 23:07:27 ID:qhsHRLxo.net
大学時代の元友人に偶然会ったからお茶をした
なぜ“元”友人なのかというと卒業すると同時にこちらからメアドやLINEアカウントを全てブロックしてFOしたから
元友人はとにかく嫉妬やマウンティングがひどかった
大学時代私は彼氏がいて元友人は彼氏がいなかった(いたことがなかった)んだけど、まずそのことで妬まれたのか遠回しに「ブスなのに彼氏がいるなんて~」と何回も言われていた
他にも元友人と私は同じ創作系の趣味だったんだけど「下手なのに人気でいいね」と言われたり、どんな細かいことでも一々マウンティングされて大袈裟だけど精神病んだ
だからお茶をしたときも「ムカつくこと言われたら今回こそは言い返してやろう」という気持ちだった
私も大概性.格悪いって言われそうだけど仕返しのためにお茶をしたってくらい
仕事も私生活もそれなりに充実していたから強気になれたんだと思う
でも元友人は大学時代とは別人かと思うくらい穏やかになっていた
口調は柔らかいし人を馬鹿にするようなことを言ってこないし
私が身につけているものを見てどこのブランドか聞いてきたりしないし私が嬉しかった話をしても対抗してこない
それどころか私が意地悪のつもりで言った「その業界だと残業大変そうだね」って言葉にもニコニコしながら「大変なこともあるけどやりがいがあって意外と楽しいよ」と言うだけ
聞けば近々結婚するらしく趣味も上手くいってるらしい
その話も自分から自慢するように言ってきたわけじゃなく私が聞いたから話したって感じじゃなくて、なんというか余裕を感じる
誰もが羨むってわけじゃないけど自分なりの幸せを見つけたって感じ
挙句に別れ際に私に対して散々失礼なことを言ってしまったと謝られた
いい感じに解決したように見えるけど私ははっきり言って釈然としない
私の心を散々傷つけておいて謝罪一つで許されると思っているのか、というか許さないとダメなのか
しかも元友人が今不幸ならまだしもあんな幸せそうで過去の罪を償って明日から更に幸せに生きていくんだと思うと神経がわからない
はたから見たら人を許せない私の方が神経がわからないのかな
続きを読む


831: 可愛い奥様 2017/05/21(日) 03:04:52.12 ID:hmWdnKey0
かなりの晩婚でやっと幸せになったんだけど 
なんか結婚が決まってから一部の女友達にマウンティングされた 
周りも既婚だしみんなわりと裕福なのに

病気で低収入で高齢独身のわたしは見下されてたのかな? 
そんな奴がいい婚約指輪もらっていいホテルで式するんで
モヤモヤするのかな? 

あと、わたしより10才以上下の既婚女子にまで妬まれると、
不思議で仕方ない 
ずっと年上なのに、なんで?? 
「婚約指輪の写メ送って下さい」と言われた時は、怖っ!と思った 
ちなみに彼女は20代美人で旦那はずっと金持ち 

旦那と上手くいってる幸せそうな友達は普通に祝福してくれる 
マウンティングしてくる友達の2人は旦那と上手く行ってないみたい
続きを読む

15:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/12/23(水) 23:19:44.83 ID:hEfClWrJ.net
先週がクライマックスだった修羅場。
私の職場は女職場でよく言われるようにやっかみ・ひがみ・ねたみがすごい。
マウンティングなんて日常茶飯事で適度に負けて適度に勝たないと会社での居心地が悪くなる。
そんな職場にねえさんとか呼ばれることがある人がいる。セルフイメージとしては頭良くて、スタイルよくて、美的センスも独特だけどかっこよく、大人の女としての魅力も持ってる自分、なんだと思う。
そういう人につきもののなんでもズバズバいうよ!なロールプレイもするからみんなそれにのっかって「ねえさんかっけー!」「この会社の本当のヌシはねえさんだよね!」とその場では持ち上げる。
ねえさんが去ったらみんな沈黙してアイコンタクトで苦笑い。大きな問題にはならないけどなんか嫌な感じだなーと思ってた。
と思ってただけでなんにもしなかった私がねえさんにロックオンされた。

先ずは学歴マウンティング。これは恐らく会社の人たちから「〜〜ってどうですか?」と聞かれて答えることが多かったから。
ねえさんはマウンティングを仕掛けるだけあって国立大卒。私は私立の名もない文系中退なので勝ち目もない。あっさり私の負け。
でも会社の人たちから質問されることはなくならなかった。気を使ってねえさんに聞く人も出てきたんだけどねえさんは答えられずに結局私に聞きに来てねえさんがすごい顔することに。

次は容姿マウンティング。私のそばで仲が良い人とに「私、ダンスやってたから体型維持だけはちゃんと出来ててさー」「ほら、私って顔も悪くないじゃん?」という話題を出して私も巻き込む。
続きを読む

このページのトップヘ