971: 恋人は名無しさん2014/07/08(火) 16:50:16.07 ID:rx1rNnmw0
ちょっと吐き出させてください。 
当時私は24歳で、57歳のオッサンと付き合ってた。 
自分は、親がキリスト教で、結婚するまで未経験童ていであれ、っていう環境で育ったから、未経験だった。 
高校まではすごく順調に人生歩んでたんだけど、大学受験をすることにして、 
それに失敗してから、ちょっとメンタル病んで休学したりした。 
その頃、私は某大型芸能団体のファンになって、 
そのなかでも1人をすごく応援してて(仮にその応援してた芸能人をS子とする)、S子の出待ちなんかもしてた。 
で、S子の親の知り合い、っていうのがそのオッサンだった。 
芸能関係って、お金かかるんだけど、 
オッサンは銀座とかそういう高級飲み屋で、某歌舞伎関係者と仲良くなり、その縁からそこの芸能団体を観に行き、とある大物芸能人(R子とする)のファンになって、 
R子の応援(お金あげたり、ファンクラブの会長の生活費を出したり、なんていうかR子が欲しいものはなんでも買ってあげてた)をしてたらしく、その界隈ではちょっとした顔だった。 
続きを読む