きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

バイト

876 :きまぐれ鬼女 2015/05/04(月) 04:19:12 ID:vsG
うちの親戚の話。
親戚は今でいう毒親持ち。
だから中卒で働きだしてすぐに結婚。
しかし親戚旦那はクズというか㬥カ男だったらしい。
親戚は娘が2人いたが、娘たちの就学前後ぐらいに離婚。
お金がなかったのは分かる、必タヒだったのも。
ただ、親戚は娘たちに「あんたらはA高校行って、高卒で就職するんだ、高校の間はしっかりバイトして学費分は稼ぐこと」と離婚直後から教えこんでいた。
その高校は少なくとも偏差値的には底辺の学校だけど親戚宅から徒歩圏内の唯一の高校だったから。
小学生の下の娘さんが将来の夢として描いたナースの絵は筆ペンでデカデカと×が描かれていた。
娘たちは従順だったけれど、上の娘さんは半端じゃなく成績優秀だったため、A高校だったのに某私大に学費免除寮費半額の特待生で進学(保証人はうちの母)、昔からの夢である某資格職に就いた。
下の娘さんはA高校をわざと落ち、通信制高校へ。
A高校と通信制の学費の差額は私のもの!と大暴れしたらしい。
結果、3年間で貯めたお金といろいろな制度を活用し、働きながら准看護師から看護師へ。
下の娘さんが准看護師になった時点で姉妹で親戚に絶縁宣言をしにきたらしい。
「うちにお金がないからA高校にバイトしながら通って高卒就職しかないのは仕方ないと言うなら、私たちがあなたを嫌いなのも仕方ない」的な話だった、と。
上の娘さんの保証人として付き添ったが、それを聞いて泣き叫ぶ親戚を見て「これが修羅場だ」と思った、と母。
親戚は修羅場だらけの人生だったのだろうけど、なんか親としては…
親戚はあれ以来ずっと精神科に通い続けているから、まだ修羅場なんだよね、親戚にとっては。
続きを読む

891 :きまぐれ鬼女 2014/01/24(金) 13:31:05 ID:uQPs7UAi
自分のことじゃないけど昔バイトしてたマックであったことを投稿。長文。

俺の働いてたマックはデパートの中のテナントで昼の十時から夜の十時までやってるとこだったんだけど
そのデパートの警備員にTさんって初老の人がいたんだけど、背が小さくて見た目も中身も柔和な人だったから
高校生のチャラ男ギャルバイト達にはホビットとか呼ばれて馬鹿にされてた。
俺は時々喫煙所とかで一緒になった時とか仕事上がりの時によく話してたから親しいほうだったんだけど
高校生連中が「ホビットおはよーwww」みたいな感じで小ばかにしてるとことか見るとちょっとイラっとしてた。
Tさんはそういう扱いをされてもちょっと苦笑するだけで怒ることはしなかったし
俺が喫煙所で「オーナーに言っときましょうか?」って言っても「いいよいいよ。俺君も働きにくくなるでしょ?」って感じだった。
ウチのマックではバイト同士の集まりというか勢力みたいのが出来てて
Tさんを小馬鹿にするのが決まって遅刻無断欠勤とかが多いDQN高校生達で、他のクルー達はTさんとも仲が良かった。
厄介だったのが店長が完全にDQN達の肩を持ってて(というよりその中の一人のギャルをやたら贔屓してた感じ)
昼ピークだろうが連休だろうがサボっても遅れてきても怒りもしない。
あんまりに酷いもんだからスケジュールも現場の指示も出してくれてるマネージャーを筆頭に全員でオーナーにチクったろうかって話が出てた矢先だった。
続きを読む

185 :きまぐれ鬼女 2014/03/29(土) 21:32:05 ID:icOn8NSS6
次に進むためにも吐き捨てておこうかな。少しまわりくどく復讐してやった話。

小売店でバイトをしていた。そこの店長(以下A)がクソ。
㬥言、どなりは当たり前。
従業員同士が仲良くするのを何故かいやがり、不機嫌になったり、ありもしない嘘の悪口を「◯◯さんが、あなたのこと言ってたよ」と伝書鳩。
そんな状態だから、従業員同士もギスギスしてて、当然新しいバイトなんかも続かない。万年人手不足状態。

ある日、レジ金が合わず泥棒あつかいされたことで復讐を決意。

とにかく完璧に働いて、主力の座をゲット。Aのストレスのはけ口や、サンドバッグにされながらも耐えた。
他の従業員とも密かに連絡を取り合ったり、遊んだりして信頼を得た。

そんな感じで一年ほど働いたあとに、唐突に辞意を伝える。当然、拒否され怒鳴られ相手にされなかったが、これも計画の内。

二週間後、俺突然のバックレ。
続く他のバイト達の辞める宣言とバックレ。(これに関しては俺はノータッチ、ただ辞める意向を皆に伝えただけ)
店の主力とサンドバッグを失ったAは、何を学習するでもなく、残ってくれたバイトに当たり散らし、益々人手不足に。
風の噂で、店は風前の灯と聞いた。

もともと、その業界が好きで、色んな知識があったぶん、Aの顧客を馬鹿にするようなやり方は許せなかったので後悔はしていない。

誤字や読みにくい箇所あればすみません。
吐き出せてスッキリしました。ありがとう。
続きを読む

641 :きまぐれ鬼女 2014/02/18(火) 20:06:34 ID:sL+DbK3h
正直、修羅場が多過ぎて感覚麻痺してきたから適当に並べてみる

・実父からの身体的虐侍
(髪が生えている所だけ拳で毆る)
・物心付いた時から、実母とその母(祖母)の諍いの取り成しをし続ける
(嫁姑クラスに仲が悪い。本当の姑とは割と上手くやってた)
・小学校中学校といじめに遭う
(㬥カも振るわれたが、実父のより余程マシだから喜んで学校行ってた)
・実母に「あの人と別れてください」と土下座するも、「私にも実家が無いから」と断られる
(この頃はまだ、実母はマトモだと信じてた。自分の馬鹿さ加減に笑うしかない)
・10歳未満の頃から、通う大学まで決められてた
(受験前から卒業式に着る袴まで買ってあった。受かったからいいけど)
・大学一年の時、実父が「もう人の下で使われるのは嫌だ」とニートを志す
(そしてネトゲ三昧。授業料は免除で乗り切った)
・実母の「絶対全額(自分たちが)返すから」という言葉を信じて、毎月の奨学金を渡してしまう
(計240万。自分が必要な物は、バイト代で賄ってた)
・就職し、奨学金の返済書類を持って行ったら、実母「は?アンタが返すんじゃなかったん?」
(ついでに「私(実母)が一度でも毆られてたら、即離婚してた」発言というオマケ付き)
・友人宅で一晩泣き明かし、帰宅(既に別居してた)。出勤中に事故る。
(台風の日に徹夜して、フルスロットルで走ってからある意味当然)
・事の顛末を聞いた実父が、奨学金の返済を引き受けてくれる
(よく考えれば当然。ここで「再構築できるかも」と思ってしまったのは、我が人生最大の汚点)
・手術の日の夜、枕元で保険金の話をされる。
実母「しっ、聞こえたらどうするの!」
実父「どうせ、麻酔で朦朧としてるしわからんだろ」
・他県に移住し、自分なりの幸せを築き始めた矢先、遺伝病と診断される。
(常染色体劣忄生遺伝だから、両親は健康体。しかも特定疾患)

なんで生まれてきたんだろうな自分・・・。
「親の存在なんて忘れよう」と思ってきたのに、こんな形で思い知らされるとかねーわ・・・。
続きを読む

639 :きまぐれ鬼女 2007/06/20(水) 21:09:48 ID:cKL2SzwM
コンビニでバイトしてるんだけど、夜中1時ぐらいにDQNが来た。
煙草くわえたままレジにきて「にいちゃんライターちょー(ちょうだい?)」
どうみても未成年。どうしようか迷ってたら店長が飛び出してきて
「ライターね!はいはいどうぞ!」って、箱ごとDQNにおしつけて
「好きなの選んでてね!」って言って、外に出てった。

なにかと思ったら、外からDQN2人つれてきた。どうやらDQN3人で
コンビニの裏から壁蹴ってたらしくて、(店長が居る事務所の壁)
店長ちょうど出てこようとしてたらしい。そして2時間に及ぶ説教。
最後には泣きながら謝って俺にまで土下座してきた。

店長GJだったけど、何でDQNは怒られるようなことしても
逃げないで見つかるまでいるんだろうなぁと不思議だった。
続きを読む

742 :きまぐれ鬼女 2003/05/29(木) 13:49:00 ID:tnXy5sww
うちの母親が朝から買い物に行った時、帰りに私の為に朝マッ○を買って
あげようと(私の好きなメニューがある)入ったらギリギリアウトで
昼メニューが始まったばかりだった。
諦めて帰ろうと入り口のドアに手をかけた瞬間
「残念でしたぁ~またどうぞ、お・ば・は・ん」という声が聞こえたらしい
振り返ったら、バイト君が「げ?!聞こえたの?!」みたいな形相で
厨房にいたらしい。
その頃私は「お母さん遅いなぁ」って待ってたが、数時間後、母はありとあらゆる
割引券とマッ○カードを持って得意げに帰ってきた。夕方にはスーツ姿の人が
数人あらわれて謝り倒してた。でもしばらくその店舗には行けなかったなぁ
今から6年前の話です。
続きを読む

861 :きまぐれ鬼女 2006/08/27(日) 01:24:50 ID:wIJGRXhI
武勇伝とは言えないがちょっとスッとした話。

昔、人間観察が楽しくてしょうがなく、ヲチ趣味が高じて会社が終わってから飲み屋にバイトに出ていた。
キャバ系は若いDQNが来るのでつまらんなと思い、対象年齢高めのスナックをチョイス。
それなりにニヤニヤしながら仕事していたある日、えらい人相の悪いおっさんが肩を揺らしながら入ってきた。
いつものように指関節の欠損チェックでそいつの粗相の回数を数えてみようと思ったら揃っているので(中身はまともな極道かも)と思い様子見しながら接客。
しかし二言目には「ワシら渡世人は~」「○○組の誰それ知ってるか?」を連発するので小物と断定、生ぬるく受け流す。

そうこうしているうちにおっさんにアフターに誘われた。
しかし次の日も朝から仕事だし筋者であることを公言しないと酒も呑めないような小物に用はないので
「やー、今日はしんどいので帰ります、ごめんなさい(キャ」と丁重にお断り。
するとおっさん、何を思ったのか
「お前、ワシのことを裏切るつもりか」ときたので
「いや~~~ん!あたしが行きますよって返事しといて約束反故にしたならともかく最初から断ってるじゃないですかぁ~もぉ~(はぁと」と返すも
「今までワシを裏切った飲み屋のネーチャン、何人灰皿で頭割られたかな」と凄まれる。
「えぇ~アフターお断りしたぐらいでいちーち灰皿で頭割られてちゃこの商売も割に合わないなぁ~・・・ママー!時給上げて~~!!!(大声)」と、ここでママを始め他の客も注目するように。


続く。
続きを読む

207 :きまぐれ鬼女 2015/09/01(火) 20:28:27 ID:uie
衝撃的かつ、私がやらかしたかもしれない話。

パート先のスーパーでアルバイトしてる三十代後半の男忄生がいる。
出勤時はいつも同じ白の薄手ジャケットを羽織ってて、
首周りとかが薄茶色に汚れてるけど本人は服には興味無いらしくて、
「これユ○クロで2000円だったんですよー、こっちはし○むらで
980円w」
とか話してたから、就活が上手くいかなくてお金無いのかなーなんて思ってた。

最近その人が車を買い換えて(郊外店なのでほとんどの人が車かバイク通勤)、
イタリアの某高級コンパクトの新車に乗ってきた。
私はニワカの車オタクなのですぐに気づいたんだけど、
外見は日本の軽と同じくらいのサイズなのに、
お値段は乗り出しで軽く300万↑はする車。

休憩時間に他の同僚達から○○さんかわいい車買ったのねーと聞かれて、
本人も納車まで何ヶ月待ちで~とか嬉しそうに喋ってた。

一括で買ったというのを聞いて、
私がうっかり「あれ300万円以上しますよね?すごいなー」
と口を滑らせたら、同僚パートの独身さんやシンママさん達の目が輝いてしまった。

後になって聞いたら、20代の頃にゲーム関係のベンチャーを立ち上げて結構成功してたんだけど、
大手メーカーに買収?されることになって会社ごと売って、
自分はそれまでの激務で身体を壊してたから社長を引退したそうな。

その時の売却金で億の貯金があるから、
最低限社会との繋がりを維持するためにバイトだけしてるとのこと。

問題は顛末を聞いた独身女忄生勢がそれからテノヒラクルーで男忄生を食事に誘ったり色々接近を試みてること。
男忄生は独身だけど彼女さんいるらしいからいつも断ってるんだけど、
私が口を滑らせたのが原因だったら申し訳ない限り。

お金持ちって意外なとこにいるんだなーという話。
続きを読む

667 :きまぐれ鬼女 2013/02/24(日) 13:43:40 ID:UHWU9c4q
高校卒業後、バイトとパチ〇コに明け暮れた後、
20代で結婚して専業主婦になった幼なじみの友達がいる。
私は20代で下積みを経て、30代の今はデザイン系の仕事で独立している。

その友達が私の仕事の事を聞いてきたので、作品等を見せた事があるのだけど、
「ソフトさえ使えれば、私の方がうまく出来そう」って言われた。
いや、あんたが遊んでいる間に、私はそのソフトを使いこなすのに苦労してたんだよ!
友達は、子供の頃からスポーツも勉強もセンスがあって要領よくこなしていたので
未だに「やれば私の方が出来る!ただやる気が無いだけ」ってスタンスなんだけど
その「やる気」が無けりゃ何の意味も無いよね・・
続きを読む

このページのトップヘ

逆アクセスランキング