きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

ハーフ


13: 名無しさん@おーぷん 2016/11/03(木)13:50:35 ID:KFX(主)
俺のスペック
男性・25歳
母親がイギリス人とジンバブエ人のハーフと、日本人とベトナム人のハーフを交配して生まれたクウォーター
父親がドイツ人とマレーシア人のハーフとフィンランド人とコンゴ民主共和国人のハーフを交配して生まれたクォーター

嫁のスパック
女性・20歳
母親がフランス人とロシア人のハーフとチェコ人とギリシャ人のハーフを交配して生まれたクォーター
父親がタイと中国人のハーフと韓国人とメキシコ人のハーフを交配したクォーター

で、昨日交尾したわけだが
もし子供が生まれるとすれば、イギリス人ジンバブエ人日本人ベトナム人ドイツ人マレーシア人フィンランド人コンゴ民主共和国人
フランス人ロシア人チェコ人ギリシャ人タイ人中国人韓国人メキシコ人
全ての血が入ってるってことだよな?
むなア津田!
続きを読む

751:名無しの心子知らず2012/05/20(日) 09:41:32
三年前からのキチママ被害が終わったので、厄落としカキコ

三年前、私は旦那の仕事の都合で引っ越した。
引っ越した場所では半年はトラブルは無く、ママ友とも仲良く過ごしてた。

しかし、私より後に引っ越してきたママがキチママだった。
キチママはよくハーフの子が欲しかったと愚痴ってました。
ママ友は皆、バラバラの保育園だったのでキチママの子は見たことなかったので返答に困りながらも適当に相づちをうってその場を過ごしてた。

で、ママ友や私の子が幼稚園に入学した。
キチママの子も一緒だった。
入園式で初めてキチママの子を見たら純日本人顔、キチママは式の最中ずっとあの子をハーフみたいに整形したいとブツブツ呟いていた。
式の終盤に、子供達の自己紹介のときに私の子が自己紹介をすると、キチママ大興奮、どうやら私の子がキチママの理想の顔だったみたい。
しかし、キチママは私の子とは気づかずに私さんと同じ名字ね〜とニコニコ。
続きを読む

338: 名無しの心子知らず 投稿日:2008/07/18(金) 02:58:36 ID:2EkgAxdd


流れ読まずに投下。 
携帯から&長文スマソ 

里帰り出産した産婦人科での話。


病室の入り口に、名前が書いてあるプレートありますよね? 
出産した産婦人科では、母親の名前の隣に、赤ちゃんの名前が決まり次第書かれるようになってた。 
私がいたのは大部屋(四人部屋)で、二日目から母子同室。 
同室になったママさん達に挨拶すると、みんなカンジのいい人ばっかりでホッとしていた。 
ところが、我が子の名前がプレートに書かれ赤と同室になった途端に、態度が急変したママさんがいた。 
理由は簡単。 

『私の赤がアフリカ人とのハーフだとわかったから』 

田舎だから珍しいのかもしれないし、ちょっとした偏見持ってたりするのかなぁ…なんて思って、 
私自身もそんな態度を取られても、いつものことだからそんな人はスルーすればいいや!って、開き直ってたのが、更にそのママさんの気に触ったらしい… 

私がベットに赤と一緒にいるのをわざわざ確認した上で婦長さんと助産師長さんを呼び出し、 
「アフリカ人の子供と同室なんて信じられないっ!アフリカ人なんて、野蛮で汚いし、人間すら食べるっていうじゃない!今すぐ部屋変えて下さい!それが無理なら転院させて下さいっ!」 
と、口角に泡を飛ばしながら大声で怒鳴り出した。 
その時は驚くことしかできなかったけど、後になって悔しくて泣いた。 

結局、そのママさんは別室に移動。 
病院側もいろいろ配慮してくれたらしく、沐浴や退院指導などはそのママさんと一緒にならないようにしてくれた。 
それでも、授乳室や食堂でも顔を合わせることもあったが、その騒動のせいかそのママさんは常にポツンだった。
続きを読む

676: 名無しさん@HOME 2008/02/09(土) 09:18:30
プチスカですが投下していいですか?

私の父はイギリス人です。
母は日本人で、私はどちらかといえば母に似たので、
瞳の色と髪の色以外は、パッと見はほとんど日本人です。

夫と結婚する時に、結婚に大反対したウトメ。
「外人の血なんて、○○家に入れる訳にはいかない」
「義妹ちゃんの結婚に差し障りがあったら困る」
「得体がしれなくて気持ちが悪い」
など、散々なことを言われました。

すったもんだのあげく、結婚はしたものの、私は夫公認で絶縁。
夫も、冠婚葬祭以外は疎遠になっていました。
私の妊娠が発覚した時も、手紙を書いてきて(電話はNDで着信拒否)
「変な血が流れた子どもは、産まれても不幸になるだけだと思います」とか言ってきて、私はストレスで切迫流産で入院したりした。

続きます。
続きを読む

このページのトップヘ