きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

トラウマ

136:恋人は名無しさん2016/11/06(日) 20:37:15.82 ID:RV/Y/I3s0.net
お邪魔します。
家に帰ってきたし頭の整理がてらに吐き出し。
カラオケで彼に本気で「一回でいいからボコらせて。うんって言って。お願い」とスマホで録画しながら頼まれてスレタイ

「無理無理無理!」
「とりあえずうんって言うだけでいいから!な、お願い!一回だけでいいから!」
私半泣き。意味不明。メチャクチャ怖い。
彼に理由を聞いてみた女を殴りまくって過去のトラウマを一掃させたいらしい。
私関係なさすぎ。
「一回だけ!本当に一回だけ!もし怪我したら治療費払うし!」と何度も懇願する彼に「ここ、監視カメラあるしあなたの発言全部記録されてるけど警察行く?どうする?」と聞いたら「怖ッ!怯えてるふりしてそんな事考えてた訳!?やっぱ女って腹黒いわ!」と顔を歪ませた。
そのまま三千円だけ置いて「一生連絡してこないで」と言って先に店を出てきたけど未だに恐怖と不安が治まらない。
続きを読む

【①はこちら】
【②はこちら】
【④はこちら】
【⑤はこちら】
【⑥はこちら】

907: 島流し ◆c61uTxb1lA 2014/01/30(木) 23:39:32.39
妻からのメール凄いです。

1号は明日解決します。
細かくかけませんが、概ね決着です。
2号は一番厄介かもです。あっさりはイカない気がします。
3号はポヘムでうるうるしてる間に明日解決放流です。
4号は反省文次第ですね。
まだ確定情報は持ってませんし。
妻は離婚届を書いてくれたら放流です。
続きを読む

191: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/25(金) 07:12:55.36 ID:/3G8vij6
ちょっとシャレにならないぐらいの衝撃話。 
二十歳の時に車の免許を取って間もない頃、父親の車を借りて近所を走ってた。 
行先とかなくて、ただ運転するのが楽しくて、一時間ぐらい走ってから 
近所のガソリンスタンドに寄って満タンにしてくるというコース。 
その日ポイントが結構貯まってたので、
ガソリン入れてる間に店内にある交換品を見て来ようと車を降りた時だった。 
遠くの方からパララパラパラパララララ~って、ゴッドファザーのクラクションが聞こえた。 
当時、珍走団のクラクションの音は大抵ゴッドファザーだった。 
その直後、キキキキキキキキ!!・・・・・・・・・グワシャーン!!って凄い音が聞こえて振り向いたら、 
いかにもなデザインのセダンがひっくり返っていた。 

そのガソリンスタンドの手間には大きなT字路があるんだけど、 
スピードを出し過ぎてカーブするときに膨らみ過ぎてしまい、 
曲がった直後にバランス崩してひっくり返ったらしい。(この辺りは後日情報) 
運転していた若い男は割と元気そうで、運転席ドアのガラスの割れた窓から這い出ようとしてたけど 
何かが引っかかるのか肩から上まで身体を乗り出して「助けてくれ~」って感じで手を伸ばしてた。 
反射的に助けに行こうと駆け出そうとしたら、スタンドのおじさんが私の肩をがっちり掴んで制止した。 

直後にボワッ!って炎に包まれた。 
スタンドのすぐ近くだから大騒ぎで、私もすぐ避難したけど・・・見てしまったし聞いてしまった。 
男が炎に包まれる様子と断末魔の悲鳴。 
それが焼き付いてトラウマになって車に乗れなくなった。 
せっかく免許取ったのに、それから15年近くペーパードライバーだった。 
未だにゴッドファザーのテーマを耳にすると思い出してブルブル震えがくる時がある。
続きを読む

604: 1 2011/11/26(土) 09:26:53
 
去年起こった自分史上最トラウマな修羅場。


私は20代真ん中の毒。ダイエット目的で近所のジムに期間限定で入会した。
そこはファミリー感覚っつーかアットホームにやってる地元の小規模ジムで、
通ってるのはだいたい近所の太っちょおばさん達。

私はぶっちぎりの最年少だった。

そのせいか、人懐っこいおばちゃんおばーちゃんが頻繁に絡んできたが、
一人暮らしで元々地元民じゃないし、気を遣う相手もいないので適度に会釈しつつ通ってた。

で、いつのまにか私が調理師でそこそこ名の通った店で働いている事がバレた。
続きを読む

404: 2014/07/06(日) 18:29:39.86 ID:ORuqo79Z
出来事としては短い上に争い事では無いのですが… 

横断歩道を渡ろうとしたら目の前の信号が赤になったので仕方なく止まって待ってたら急に鈍い音と共に 
「ぎゃわうあわわれああぁぁぁ」と言う凄まじい咆哮と言うか明らかに何か地球外の獣のような叫び声みたいなものを聞いて「えっ?」と思ったら俺の真向いから飛び出した歩行者が車に轢かれたまま引きずられたようで、駆け寄ったら顔が無かった。 

俺は大丈夫だったけど近くに居た女子中学生とか子供とかのパニクり具合が凄かったし吐いてる人も居たのが修羅場だったかな。 
あと、轢いた運転手の落ち込み具合が凄くて今すぐにでも●にそうな感じだった。 
続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2015/01/14(水)00:56:46 ID:L6y(主)
私は児童養護施設で人生の
半分以上を過ごした。
その中で一緒に生活してた子の
入所理由を少し書いていこうと思う。

子供同士では入所理由を聞かない
それが暗黙のルールとなってる。
でもたまに数人で腹を割って
話すときがあったりする。
そのときに聞いた話とかをまとめてみた。

あとから施設の内部的なのも少し
書くからみんなに児童養護施設
というものを知ってもらいたい

続きを読む

373: おさかなくわえた名無しさん 2012/06/01(金) 17:23:17.96 ID:mJbD6B4T
何も悪いことしてないのに、警察がマンションの窓から踏み込んできた。 
いまだにトラウマ…。(;´Д`)
続きを読む

239: :2011/11/25(金) 23:59:01 ID: 
俺の元嫁から比べたらまだましだよ 

俺の場合は俺が夜勤でいない間に男を家に上げていた。 
それを当時幼かった子供達が見てるんだよね、勿論、濡れ場では無いんだけどw 
そんで、間男とチャットするのが忙しくて育児を放棄した。 

晩飯は常にインスタントラーメン、風呂にも入れないから子供達だけで入っていた。 
まだ小学校低学年だった上の子が下の子の髪を洗っていたわけ 
んで、上手く洗えるわけないじゃん? 
だから下の子は元々は風呂好きだったのに風呂が嫌いになってしまった。

俺が異変に気が付いたのは、休みの日に下の子と風呂に入ろうとしたら
俺にしがみついてガクガク震えながら泣いたからなんだ。 
「お風呂嫌い、目痛い、嫌い嫌い」ってね 

そこで、俺が元嫁に「どういう事なんだ?」と聞いたら 
「子供の気紛れでしょ?そんな小さな子供の言う事を真に受けちゃダメだよ」 
って言いやがった。 

それからこっそり上の子に話を聞いたらそういうことになってたってわけです。 
最も許せないのは、上の子を脅かして黙っていろと言ってた事だったな。 
たった一週間かそこらで人間は(特に不倫した女は)がらりと変る。 

下には下がいるって事で納得なんか出来ないんだろうけど母親といってもそこまで堕落して平気な人間もいるんだからもうちょっと忍耐しようぜ。 
獲物を待つマタギの気持ちで確実に一撃で仕留められるまで 
岩や木になったつもりでw 
詳細が知れないように悪口でも言いまくろう。
続きを読む

193: 名無しさん@おーぷん 2014/05/18(日)12:24:25 ID:???

高齢毒コトメが無神経過ぎてホント苦手。
6才の私娘にリ○ちゃん人形を勝手にあげた。

親を通さずに直で渡しちゃうんだよね。
案の定娘は初めての着せ替え人形に夢中で
朝も夜も離さない。
私はあるトラウマがあって、着せ替え人形が苦手。
だから娘にも買わないつもりだった。
どうせ着せ替え人形なんて低学年で飽きるし
情操教育的なおもちゃは他の物で代用できる。
なのにコトメがそういう事情も知らずに買い与えたせいで
娘は他のおもちゃに見向きもしなくなった。
でもコトメは年上だし文句言い辛くて我慢してたら
人形の服も買い与えていた。もう娘は一日中着せ替えやってる。
私はその手の女子教育は嫌い。子供の頃からファッションや
可愛くなる事に熱心になるのもよくないと思ってる。
少なくとも自分の娘には教えたくない。
コトメの横やりのせいでこっちの教育方針がボロボロ。
旦那に言ってるけど、何がいけないのか分からないって言われた。
どこのうちにも、特に母親にはそれなりに教育方針がある筈で
幼児のうちはとても大事なんだから、何かするなら
親を通してからにして欲しい。勝手に子供にアクセスするな。
そもそもうちはお金に困ってないし施しも要らない。
買ってあげるーとか上から言われたくないし。
そんなだから毒なんだよって言いたいけど言えない。
親の気持ちを考えないで子供にプレゼント攻撃する神経が謎。
コトメ、馬鹿じゃないはずなんだけどね。

続きを読む

374: 愛とタヒの名無しさん 2011/03/10(木) 14:49:11.40
数年前200人ぐらいの式で披露宴最中に
「ブリブリブリブリ、、、ビシャーっ、ビシャー」
斜め前のテーブルにいた小学生が泣き始めた、そして嗅いだことのある匂いが
緊張すると下痢する体質らしく我慢していたそう、ずーっと祝辞が数人続いたので今は行ってはいけないと思っていたらしい
そのあと式は続行したがみんな食事は残し気味だった


続きを読む

このページのトップヘ