435 :きまぐれ鬼女 2017/02/10(金) 23:26:27 ID:EbR
ヨーロッパにジャガイモが伝わったのは16世紀にスペインから帰ってきた船からだが
当時のヨーロッパの農民はジャガイモを悪魔の植物と呼んで嫌っていた。(種で増えないから)
しかし救荒植物として優秀なので王様や貴族はどんどん農民にジャガイモを植えて欲しかったので
色々とジャガイモ普及キャンペーンを行ったが、ジャガイモを植えなよ、と勧めても食いつきがいまいちだったが
貴族のジャガイモ畑に見張りを置いて厳重にガードさせて、わざと夜に見張りを撤収させることを繰り返したところ
そんな厳重に栽培してる植物ならうまいんだろうかと農民が夜に畑から盗み出して自分たちで栽培するようになった
続きを読む