きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

アレルギー

434 :きまぐれ鬼女 2019/02/25(月) 06:26:08 0.net
こんな朝早くに義兄嫁から恨み言のメールが来てた
義両親と義兄家が中階段(普段は閉めてる)つきの玄関別水回り別の2世帯住宅で同居してる
私が時々京都に出張があって、その時は自宅と両方の親家にいづうの鯖寿司を土産にするのがお約束になってる
先週が京都出張だったので帰り道に義実家寄って鯖姿寿司1本を届けた
恨み言はその鯖姿寿司のことで義兄嫁はアレルギーでサバ食べられないのにひどいわ~ってやつ
鯖寿司大好きな義両親には悪いが、次回のお土産は八つ橋持って行って義兄嫁のメール見せて説明しようっと
続きを読む

849 :きまぐれ鬼女 2017/02/08(水) 20:50:28 ID:UgwF7fHE.net
この前スーパーで買った食品に、「この製品に含まれるジャコは
エビやカニが生息している海域で獲ったものなので
アレルギーのある方はお気を付けください」という意味のことが書かれていた
勉強不足と言われれば全くその通りだけど、アレルギーって
人によってはその程度でも反応しちゃうのか、と個人的には衝撃だった
某お笑い芸人が「昆布が海の中でダシが出ないのなんでだろ~」と歌ってたけど
少なくともエビやカニに関してはエキスが海に流れ出てるんだな
続きを読む

612 :きまぐれ鬼女 2017/06/27(火) 23:14:48 ID:Ako
アレルギーは病院に行ったら直るし、病院で検査して出ないアレルギーはアレルギーじゃないと思ってる人たちの知識を変える方法ってないんかな

例えば俺の嫁はアレルギーがひどくて、エピペンまで持たされてるが、検査しても何もかすりもしない
だけど花粉の時期は抗アレルギー薬を飲んでいても眠れないほどの炎症に悩むし、
レトルト食品やインスタント食品を食べるとタヒにかける
一部の果物を食べると、口の中から食道にかけての粘膜がボロボロになって剥がれ落ちる
コンビニ弁当も、サンドイッチなら食べられるものもあるが、基本はアウト
アルコールも全く飲めない

嫁とは職場結婚なのだけど、同じ職場に最初に書いた思考の奴がいて絡んでくるのがいる
嫁はアレルギーが怖いので、差し入れは一切手をつけないし、食事会や飲み会も一切でない
それを病院の検査でアレルギーが出ないなら単なる好き嫌いだ我が侭だミュンヘンなんとかだと言ってくる

アレルギー検査で数値が出なくてもアレルギーが出ることがあることは医者も証言してるのに、それすら信じない
そして何を言うかと思ったら「そんなんで何を食ってんの?外食なんか一切できないじゃん」とドヤ顔で「はい論破」と言ってくる

嫁は外では一切食事しないよ?幼い頃からずっとそうで、俺も嫁と付き合い始めてからジャンクフードもファミレスも行ったことないよ?
菓子もスイーツも嫁は一切食べないよ?
体が食べないことに慣れて、もうずっと一日一食だよ?
こんな事情があるから、嫁と泊りがけの旅行も確実にアレルギー対応してくれるような高い旅館やホテルしかないよ?
それが俺たちにとって当たり前のことでなんの苦労もないけど?

と説明してやると、今度は「お前の嫁は本来自然淘汰されてる個体だ」と言い出した
この発言は流石に問題になって上司に引きずられて行ったが、こいつと同じような思考をしてるやつってこれまで少なくない数を見てきた

今いろんなアレルギーが出てきて問題になってるんだから、義務教育でアレルギーのことをもっと教えられないよかね
そしてこいつと同じ思考してるヤツを黙らせる方法とか無いかな
同じ職場だと避けたくても限度があるから困るわ
続きを読む

400 :きまぐれ鬼女 2018/09/23(日) 15:22:31 0.net
義兄嫁は夫に対して「可愛い弟、おねーさんが助けてあげる」な思考(本人がそう言った)
なので初対面から可愛い義弟を奪った私への当たりはキツイ
「苦手なものある?」と聞かれメロンと桃なんかは痒くなりますと答えたら毎年メロンか桃が送られてくる感じ
試しに夫が「メロン実は最近僕も痒くなるようになっちゃって」と言ったらぱったりとメロンは送られてこなくなり桃ばかり送られてくるようになった
夫が何度言っても無駄でバカの一つ覚えのように毎年「今年も夫くんの大好きな桃を送ります」と桃が届く
同居なので姑(こちらもあまり好かれていない)とも結託しているらしく、夫も丸ごと絶縁はためらっているし私もそこまでしてほしい訳ではない
遠距離なのでさして関わることもないけど例えば将来子供ができたら、可愛い義弟の子供に執着するかムカつく私の子供に嫌がらせをするか、どちらにせよ無理
妊娠する前の身軽な内に引っ越して連絡を夫携帯だけにしようと相談して転勤届を出してきてくれたので来年からは桃を見ずに済むと思う
桃攻撃だけだし大してダメージ受けてないと思ってたけど引っ越しが現実的になったら力抜けたのか風邪引いて寝込んじゃった
気にしてないよと気の強い嫁のつもりでいたけど違ったみたい
続きを読む

274 :きまぐれ鬼女 2018/08/23(木) 21:33:13 ID:4Q9TnpwK0.net
私が甲殻類アレルギーなの知っててこっそり甲殻類を入れてくる彼
久しぶりに彼が料理をしてくれるとの事で、炒飯を作ってくれた
そしたらこっそりカニ缶を入れてたらしく、私の顔がパンパンに腫れて
呼吸も厳しくなってる時点で彼が「がんばれ!がんばれ!」と応援してた
自力で救急車呼んでなんとかなったけど、もうダメかも
根性.でアレルギー治ると思ってる人は消滅して欲しい
続きを読む

674 :きまぐれ鬼女 2008/12/22(月) 11:42:02 0
>>646
アレルギーに理解ない年寄りって多い気がする。
息子さん自分で反撃したんだね!お断りポーズでw

アレルギー関係でもう一つ。
うちの息子は卵アレルギーで、やっぱりウトから「気合いで治る」言われたな。
でも、普段はおとなしい物静かなトメが「気合いで孫ちゃんのアレルギーが
治るなら、アンタのハゲなんてとっくに治ってるわ!卵食べたくないわけじゃ
なくて、食べられないで苦しんでる孫ちゃんに可哀そうなこと言うな!
あんただってハゲのことしつこく言われたら嫌でしょうが!」と一喝してくれた。
ウトが「俺の髪のこととどういう関係が…」と言い返そうとすると、「頑張っても
どうにもならないこともあるって事!高い育毛剤せっせと使って!」と隙を
与えず反論。ウト ショボーンとなって、それ以来アレルギーのことは口にしなくなった。
続きを読む

220 :きまぐれ鬼女 2017/06/19(月) 14:33:55 ID:6q0
昔の修羅場

妹は乳製品アレルギー持ち。この前お好み焼きを調理実習でしたようで、具材も好きなものを選べて、豚肉、イカ、うどんのどれかがメインで、トッピングにチーズ、明太子、ベビースターか選べる形。
事前にどれを選ぶか決めており、妹は豚肉と明太子と事前に連絡が来ており、母が妹に「チーズは絶対にだめ」と朝、話していた。
しかし、チーズが意外と人気だったらしく、仲良しの友達や好きな男の子がチーズを選んでいたのを見て、妹はチーズに変更したいと先生に言ったらしい。
だけど先生に却下され、妹怒る→先生はダメと言い張る。ようやく諦めたかのように見え、先生が他の子の調理を見ている間に妹は違う子に明太子とチーズ半分こしようと持ちかけ、友達が了承してしまった。
しかも妹は先生にバレないよう、チーズ(スライスだった)をお好み焼きの中に入れ込んで焼いたらしい。そして頂きますをした40分後、妹は救急車で運ばれた。
先生は私たち家族を見ると教頭と泣いて謝ってきた。でも理由が理由なので、学校を責めることなんて出来なくて、不問にしようとしたんだけど…
妹とトッピングを交換した子の親が学校がちゃんと見ていないからこうなったと言って怒りまくり、他の親も連れて、学校側の責任がー!と毎日学校に押しかけたことで、先生は鬱になって退職した。
また、小6だったのもあり、こんな時期に先生が辞めるなんて!!と責める親も出てきて、クラスは崩壊。妹が「お前のせいで」と言われ、学校に行けなくなり、私たち家族も村八分状態になったので引っ越した。
最近、住んでいた地域で妹と同じことをしてアレルギー源を食べてしまった子供のニュースを見て思い出しカキコ。
続きを読む


135:名無しさん@HOME03/05/31 21:54
私の肌ってアレルギーで小さい頃からガサガサで、年中痒くて赤くなっています。
それを承知で、旦那も結婚してくれたし、お義母さんも結婚を承諾してくれました。
が、結婚後は態度が急変。

「あんたのその汚い肌、かくしときなさいよ!みっともない!」
「醜いわね!ごはんの中に肌が汚くなる毒なんて、入ってるんじゃないの?」
「貴方のごはんなんて、薬臭くて食べられない!」(と言いながら、毎日残さず食べる)
数々の暴言に、旦那は何も言ってくれず、私はただただ「仕方ない…」とガマンする日々でした。
で、私の肌はストレスにも弱く、結婚後年々と肌はガサガサと荒れてきて、関節が開かなくなるほど腕も手も
醜く腫上ってしまいました。
今日は、そう言う腕やら手を見てどーでもよくなって、ボーっとリビングで何もしていなかったら、
お義母さんがまたイヤミをいいにやってきました。
私はもうどうでもよくて、「私の薬くさい手で作られたごはん食べたくないんですよねー。
じゃあ、食べないでください。私の手って、ほら(見せながら)こんなに腫上っちゃって
膿んで来ちゃって…これじゃ家事も何も出来ない。」と、ぼんやりと言っちまいました。
お義母さんは「この気持ち悪い醜いお化け!嫁になんてもらうんじゃ無かったよ!最初は大人しいから
使えると思ったから、気持ち悪くても我慢しておいといたのよ!」と怒鳴りました。
そしたら、ガッターンとリビングのドアが勢いよくあきました。
旦那が物凄い鬼のような形相で、なんと…お義母さんを蹴っ飛ばしてしまいました。
「こういう争いごとってどちらの味方につかないほうが、何時しか女同士は仲良くなると思ってたけど、
それは間違いだった!母さん!あんた人として言ってはいけない事を言った!
今までだってそうだ!俺もバカだった!」と、お義母さんをなじり始めました。
こんな時なのに、私は旦那を止めながらも凄く心の中では舞い上がるように喜んでしまいました。
明日、旦那と一緒にマンションを探しに行ってきます。勿論、別居のために。
続きを読む


624:名無しさん@おーぷん2017/12/07(木)09:55:55 ID:qNj
人からしたら大した修羅場ではないのだろうけど、個人的にはタヒにかけたので修羅場。

私はアナフィラキシー持ちなんだけれど、学生時代に突然発症。
最近はアレルギーというのがメジャーになって、アレルゲンの無い食べ物とか、飲食店のメニューにもアレルゲン表示されるようになったけれど、とにかく私のときはそんなのがなく、アレルギーっていうのもあまりなかった。
ド田舎だったので、花粉症すらもいなかった。(花粉症になったら一巻の終わりみたいな田舎)


その日は普通に部活をしていて、校内周辺をランニングしていた。
途中、なんだか指の間に痒みを感じたのだけど、血行が良くなっただけなのかもと気にもせず走っていた。
ランニングが終わった後、小休憩があった時に先輩に「ちょっと顔がヤバイよ!」と言われた。
確かに気持ちが悪くて、今にも吐きそうだった。
先輩に顔が腫れてる、顔色が悪い、唇が倍くらいに腫れ上がってると言われ、先生を呼んでくるから木陰で休んでろと言われた。
もうその時には吐き気がすごくて、視界も狭くて黒いフィルターがかかってる感じ。
この時に知ったけれど、意識不明になるのって本人的には眠くなるんだよね。
「あーダメだ眠い。寝よう」っていうのが我慢できなくて、自然と瞼が落ちる感じ。
私は嘔吐をしながら寝た。

その後は先生数人に担架で運ばれ、保健室へ。
本当に当時は先生たちもアレルギーの知識もなかったし、持病があるタイプでもなかったから先生たちもてんてこ舞い。
どうするかってなった時、生徒の一大事を知らされて様子を見に来た教頭先生が、私の顔を見た瞬間「救急車を早く呼びなさい」と叫んだらしい。
その時、私は運悪く喉の腔内まで腫れ上がっていて、先生たちが対応に追われている中、静かに呼吸が止まっていたらしい。

教頭先生が私の顎を上げて、なんとか気道を確保しようとして、わずかに呼吸を確認している間に救急車が到着。
なんとなく親が来たのも分かったし、救急隊員の人に声をかけられているも聞こえていた。
病院で点滴をしたら、あっという間に意識を取り戻して回復をしたから大したことなかったのかも。

けれど医者にはアナフィラキシーショックと診断され、学校給食で一週間牛乳は飲まないで下さい、あと血液検査結果が出るまで運動はしないでくださいと言われた。
その日は突然の入院だったので入院食もなく、一晩点滴で過ごしたんだけれど心配で親が見舞いに来た時に目の前でモスバーガーを食べらた時も合わせてセットで修羅場w
もうお腹の中空っぽだから、すごく親が恨めしかったよ。

そして一週間後の血液検査結果でアレルゲンが分かったんだけれど、医者に「あと15分遅れていたら、助からなかった。教頭先生の迅速な対応に感謝してください」と言われたのが本当に修羅場だった。
続きを読む


400:名無しさん@HOME2011/12/02(金) 21:27:37.08
プチです。
アレルギーだってのにアレルゲンを食わせてくるトメ。
「昔の人は好き嫌いだとよく勘違いしてますけど違うんです」
「昔の人だからそう思うんでしょうけど、アレルギーっていうのは云々」

嫁いびりでアレルゲン食わせにきてるとは思わず、わかりやすく丁寧に説明してただけなんだが、
そのたびにトメは能面みたいな顔で黙りこんだり、
ふんって感じでどっかに行ったりしていた。

ある日のトメにアレルゲンをすすめられて、断りつついつものように説明していたらウトから、
「嫁子さん、昔の人って失礼じゃないかい?私らも今を生きてるんだよ」と言われた。
「そうよ〜人を年寄り扱いして」とトメ。
このときに初めて失礼な台詞だと気づいたが謝らずに、
「こっちも命かかってるんです、
今を生きてるならいい加減現代人になって貰わないと」と返した。
トメ「それがしつれ…」
私「年寄り扱いされたくないなら何回も同じ説明させないでください。いい加減覚えてくださいよ。」
私「もう何回目だと思ってるんですか?5回や6回じゃないですよ」
ウト「そうなのか?トメちゃん」
トメ「え…そんなことない」
私「毎回(義実家くる度)ですよ本気で覚えてないなら痴呆ですね、病院行きましょう」

真っ赤なトメがわめく前にすぐ帰されたんだが、
先日お詫びの品が届きました。

ウトメに言ってなかったけどこれもアレルゲンっていう。
続きを読む

このページのトップヘ