きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

すっぴん


643: 名無しさん@おーぷん 2015/01/27(火)04:18:56 ID:B4C
俺は付き合った女忄生が嫁だけなので女忄生のことは嫁のことしか解らない
そんな俺が女忄生に対して持っていた間違った知識が大きく覆された時が衝撃だった



まずムネ
俺は2次元にしか興味のないタイプなので漫画でよくあるムネのでかさが標準だと思っていた
嫁もムネがそれくらいあるので、皆脱いだらそうなのだと
しかし嫁はGで俗に言う大きいムネ
嫁がミズギを着た時に初めて他の女忄生と比べ物にならない程ムナ元がでかいことを知って驚いた
嫁のムネの揺れ具合も半端なくてぽろりするんじゃないかとハラハラだったが、ミズギのガード力の強さにも驚いた
ついでに嫁はそのデカイムネ がジャマだと言っていたので、女は大きいムネに憧れているというのも嘘だと知った

次はすね毛
嫁の足はつるつるとしていて綺麗で、ムダ毛処理をしたことがなかった
脇毛やヒゲなども含めもともと体の毛が薄いのだという
会社の女忄生社員がすね毛が生えてるだの脱毛器だのの話をしていて初めて女忄生にもごっついすね毛が生えることもあるのだと知った
嫁は生まれつき肌が弱いから毛が生えないんじゃないかと言っていた

最後に化粧
女は皆化粧が出来て当たり前だと思っていたが、嫁が化粧をしたのは成人式の時だけだった
それも目元口元眉毛だけ
化粧ができるのかと聞いたらやり方を知らないと答え、知らないのかと聞いたら化粧すると顔が痛くなるから出来ないと言っていた
俺でさえ風呂上がりに化粧水をつけるが、嫁は化粧水で顔が痒くなると病院で貰った保湿クリームを塗るだけ
敏感肌用の化粧品もあるらしいが高いからと買わない
男が成長過程でひげの剃り方を覚えるように、女忄生は化粧を勝手に覚えるものだと思っていたので驚いた
そして嫁とデート中、偶然会社の上司と奥さんに遭遇したが、翌日いい年した大人なんだから奥さんはスッピンで外を出歩くべきじゃないと言われた
女はプライベートでスッピンってだけで咎められるのか、なんて面倒なんだとこちらも驚いた

続きを読む

264 :恋人は名無しさん2010/11/04(木) 01:01:02 ID:LrodeUiOO
彼氏の家に遊びに行った。
「お茶持ってくるから待ってて」と彼氏に言われ、携帯で2ちゃんしてたら、
急に後ろから顔を布で、体を腕で押さえこまれた。
もがもが暴れてたら「痛い目にあいたくなきゃ動くなよ」と彼氏に言われ血の気がひいた。

クロロホルムだ!吸い込んだら気絶して、
気絶してる最中に何かされるんだ!と思い、必タヒで息を止める私。
しめった布で顔をごしごし拭かれた。
メイク落とされた。

顔をじろじろ見て「よかったーあんまり変わらないんだね」とニコニコ顔の彼氏。
パニックだったが、肌色と黒と薄ピンクに汚れた布を持つ彼氏を見て何となく理解した。
顔痛いし目痛いしでブチ切れたら、
「だってすっぴん見たかったんだもん」と悪びれない態度。
言ってくれればいつでも見せたのにと怒ると、
「それじゃ本当にすっぴん見せてくれるかどうかわからないから」
彼氏にすっぴん見せられない子なんてそんなに居ないだろう。

「いやーでもブスじゃなくてよかった」と言うので
「ブスだったらどうしてたの?」と聞いたら、
「蹴り飛ばすかなw」と答えたので彼氏を立たせて、
コカンを思いきり蹴り飛ばした。
彼氏「あ…ぐぅ…」
私「ブッサイクだったんで蹴り飛ばしました」

うずくまる彼氏に、己の不細工さを棚にあげるなと散々罵倒して、
それでも気が治まらなかったので何回か蹴り飛ばしてから帰った。

今メールが凄いきてるけどほんとうざい。
続きを読む

264: 恋人は名無しさん 投稿日:2010/11/04(木) 01:01:02 ID:LrodeUiOO
彼氏の家に遊びに行った。
「お茶持ってくるから待ってて」と彼氏に言われ、携帯で2ちゃんしてたら、
急に後ろから顔を布で、体を腕で押さえこまれた。
もがもが暴れてたら「痛い目にあいたくなきゃ動くなよ」と彼氏に言われ血の気がひいた。
クロロホルムだ!吸い込んだら気絶して、
気絶してる最中に何かされるんだ!と思い、必タヒで息を止める私。

しめった布で顔をごしごし拭かれた。
メイク落とされた。

顔をじろじろ見て「よかったーあんまり変わらないんだね」とニコニコ顔の彼氏。
パニックだったが、肌色と黒と薄ピンクに汚れた布を持つ彼氏を見て何となく理解した。
顔痛いし目痛いしでブチ切れたら、
「だってすっぴん見たかったんだもん」と悪びれない態度。
言ってくれればいつでも見せたのにと怒ると、
「それじゃ本当にすっぴん見せてくれるかどうかわからないから」
彼氏にすっぴん見せられない子なんてそんなに居ないだろう。

「いやーでもブスじゃなくてよかった」と言うので
「ブスだったらどうしてたの?」と聞いたら、
「蹴り飛ばすかなw」と答えたので彼氏を立たせて、
股間を思いきり蹴り飛ばした。
彼氏「あ…ぐぅ…」
私「ブッサイクだったんで蹴り飛ばしました」

うずくまる彼氏に、己の不細工さを棚にあげるなと散々罵倒して、
それでも気が治まらなかったので何回か蹴り飛ばしてから帰った。

今メールが凄いきてるけどほんとうざい。
続きを読む

このページのトップヘ