きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

お隣


515: 名無しの心子知らず 2012/03/12(月) 15:36:19.83 ID:RztT4KzX
家の庭に干していた、敷きマットを盗られた。 
ないと困るから新しいのをコメリに行って買ってきたんだけど、 
直後隣の旦那さんが、古い方をうちに持ってきて、 
「うちの庭に飛んできてたから、預かっていた」だって。 
布団挟みで留めてあったのに、100メートルも飛ぶかなぁ?と思いつつも、 
通りがかった誰かの嫌がらせかもしれないし、とにかくお礼を言って受け取った。 
でも隣旦那が帰らない。 
「古い方戻ったし、せっかく買ったのに新しいのはもう必要ないですよね」と色んな言い方で何度も言ってくる。 
自分が預かってる間に、うちが新しいの買ったのを、気にしてるのか・・・と思い、 
「いやいや、予備にするので大丈夫ですよ〜」とドア閉めた。
続きを読む

152:名無しの心子知らず2012/05/10(木) 09:00:21.09 ID:9JB0gpAA
託児案件かなー?と思ったけど、母親がキチ入ってそうだったからこっちに投下。


我が家の向かいに新しい方が越して来た。
そこは小1女児と、幼稚園男児がいるお宅。
人が良さそうな奥さん(以下Aママ)で、ベランダでお互い洗濯物干してたら
挨拶してくれたり、お互い外に出てたら向こうから話しかけて来てくれるぐらいだった。

うちには1歳の息子がいるけど、まぁまだ一緒には遊べず外にいてもバラバラに遊んでた。

そしたら、Aママが「あなたのおうち大きくていいわね~、羨ましい!」と話しかけて来た。
いつもお家を褒めてくれるから、「そんなことないですよーw」とか返してその場は終わり。


で、お昼ご飯の時間になってみんなお家へ帰り、うちもご飯を食べてゆっくりしていたら急に網戸が開いた。
(我が家は外に面してる大きい窓がある)
開けたのは向かいの幼稚園男児。
ビックリして、男児の手を取り向かいに行くと車がない。 呼び鈴押しても出ない。
連絡先は交換してないし、 うちもこれから用事あるから仕方なく通報して保護してもらった。
で、バタバタとうちも出掛けて夕方帰宅したら鬼の形相をしたAママが。

「子ども見ろ!1人しか子どもいないのズルい!」とか叫んでる。
「いや、自分で決めたことじゃないんですか?」と返すと、 Aママは何故か泣きながら大声で
「パパがそういうことしたから子供が出来ただけ!私決めてない!」と 放送禁止用語を叫ぶ…。


私はもうこの人頭のネジ何個か吹っ飛んでるんだなと思い、
横の息子に何かされたら嫌だから、ダッシュで家の中入ってチェーンロック、また通報した。
その間外からはずーっと泣き叫んでる声が聞こえて恐ろしかった。
続きを読む

165: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/10/03(月) 16:08:04.24
ちょっと相談
今、外構工事が入ってるんだが、隣の住人が業者に
境目のところにウチもブロックを立てて欲しいと言ってきた
と連絡があった

隣との境目にブロックが2段くらい積んであって
1段目は半分は埋まってる状態で区切ってある
そのブロックはもちろんお隣さんのもの

うちの敷地側にブロックを立てるか立てないかは
こっちの勝手だよね?

隣に言われたからと言っても、ブロックおく必要はないよな?
土地が広いからブロック置くだけでもそれなりに費用はかかるし、
こっち側になぜブロック置けと言ってきてるのか理由はまだ聞いてない

外構屋は隣に言われたからと連絡してきて、
いきなり見積もり出しときますとか言いだしてるし、
まずはそう言われた事と経緯を話せよって感じだが
続きを読む

282: 名無しの心子知らず 2011/03/08(火) 10:57:15.58 ID:ihUe/HPt
ちょっとスレチかも知れないが投下。 
お隣さんが託児以来で困っている、相手はクリニックで知り合った人。 
2歳児と臨月、お隣さんは出産したばかり。 
平日は毎日突撃している、毎回押し問答が聞こえます。 
お隣さん少しノイローゼ気味で可哀相だったから家に招いて避難させた。 
私は子どもが産めない身体なのでお隣さんの赤ちゃんを一緒にあやしたり 
お隣さんとお茶して過ごしています。 
玄関放置は無いので警察は無理、児童相談所もイマイチな反応。 
突撃ママは今月末が出産予定とか、出産したら落ち着くのかな。
続きを読む

72: 名無しさん@おーぷん 2014/09/03(水)00:45:00 ID:???
高1の夏休みに突然
血だらけの隣の奥さんが家に入ってきた。
そして、「け、警察呼んで。」と言って
勝手に2階に駆け上がっていった。
私があっけにとられていると、

血まみれのヨキを持った旦那さんが入ってきて、
奥さんと同じように2階に駆け上がっていった。
ヨキを見て腰が抜けた私は、
四つん這いで道に出ると、
自転車に乗ったお巡りさんが
うちの前に来るところだった。
お迎えの奥さんが
道路が血だらけでうちのドアが血まみれなのを見て
派出所に連絡してくれてたからだった。

私が腰を抜かしてお巡りさんに
「2,2階に隣の人がヨキ持ってる。」というと
無線で応援を呼んでたら、
ギャーってすごい声がして、
しばらくするとヨキを持った隣の旦那さんが下りてきた。
お巡りさんが優しく、ヨキを捨てなさい。というと
ヨキを手から離して座り込んで泣き出した。

そこからは警察の応援が来て
警察署に連れていかれたので、よくわからない。

その後警察署に真っ青になった両親が駆け込んできて、
私を見るなり泣き出していろいろ大変だった。

その後警察の人の話によると、
隣の奥さんがパチで借金を1000万以上もしていて、
借金で首が回らなくなってしまい、
サラ金からの電話でそのことを知った旦那さんが、
奥さんの手が悪いと言って
利き腕を切り落としたんだそうです。
旦那さんは結局刑務所に入ることになって
奥さんとは離婚したそうです。

今日、実家の近くのパチヤに入る奥さんを見かけたので
昔のことを思い出した。
今でもたまに夢を見てびっくりして目が覚める。
続きを読む

このページのトップヘ