きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

いじめ

315 :きまぐれ鬼女 2019/03/11(月) 22:28:19 ID:LnBIsgU00.net
最初の結婚は元旦那に浮気されて2年で終わった
浮気相手も元旦那両親も誠心誠意詫びて、双方から精一杯の慰謝料を受け取った
元旦那からの詫びも慰謝料等あったけど、もう存在を記憶しているのも嫌で嫌で
元旦那を選んで結婚した自分すら憎かった

離婚から数ヵ月たってもどす黒い気持ちが消えなくて、独身時代からの友人に連絡とって、愚痴を聞いてもらおうと思ったら、友人の方も修羅場だった
一人娘がイジメで不登校になって、自杀殳未遂したり、やつれて見る影もない
友人夫婦もやつれてしまって、友人宅の空気全体がどす黒い感じ
今思えばあり得ないんだけど友人子をしばらく預かる事にした
疲れきってた友人夫婦も友人子の気分転換になるならと了承してくれて、友人子を連れて電車に乗った
行き先は難波。遅くまで買い物三昧、食べ歩き三昧
次の日は梅田で買い物食べ歩き
その次の日神戸の中華街で肉まんかじって買い物と観光
更に次の日、京都観光。友人夫婦も呼んで1泊
貰った慰謝料をどんどこつぎ込んだ
翌日帰宅して、さらに翌日映画3本立て。買い物して…この頃には友人子を飾り立てフルメイクでキャッキャしながら過ごすのが当たり前になってた
流石に友人子にお金をつぎ込みすぎ、その分のお金を受け取れと友人夫婦に怒られた。受け取らなかったけど
そこまで友人夫婦の思考回路が回復したし、友人子も私も色々と吹っ切れたので豪遊終了
「何か耐えられない事があったら一緒に逃げよう。次はディズニーね」って唆しておいた私は、たぶん悪い大人。
って感じで、大人達は普通の生活に戻り、友人子は保健室登校しながら中学卒業を目指した

その友人子が大卒で就職したって聞いたのがついこないだかと思ったら、結婚決まりましたと婚約者連れて挨拶に来てくれた
こっちは再婚して高齢出産で子供3人と毎日戦争のような生活なのに、ポロっとそんな話をわざわざ報告に来てくれて嬉しくて涙腺崩壊してしまったよ
結局、頑張り通して行けずに終わったディズニー旅行は新婚旅行で行くそうだ
続きを読む

310 :きまぐれ鬼女 2019/11/04(月) 13:33:23 ID:bF.4w.L1
従兄弟の通う学校でいじめが起きていたことは知っていた
だけどまさか従兄弟が主犯だとは思わなかった
同じ市内とはいえそこそこ距離あるから又聞きでしか情報把握できなくて
・もう一人の主犯は家族ごと引っ越して転向
・何故か被害者の友達の父親が学校に訴えて発覚
・加害者男子の一人がこの件を理由に振られた
こんな下らない情報しか入ってこなかった

中学にもなっていじめなんかする従兄弟の神経がわからないのは勿論なんだけど、一番理解出来ないのは伯母
被害者の女子が化粧してないこと(中学生なんだから当たり前では…)や絵画サークルに入ってたことを理由に
「気持ち悪いオタクだから躾けただけ。社会に出てから苦労するよりいい」
って開き直ってるらしい

そんなに頻繁に会う間柄ではないけど、少なくとも息子ベッタリな雰囲気はなかったのになー
何が伯母を狂わせたのか
続きを読む

346 :きまぐれ鬼女 2016/08/17(水) 01:07:07 ID:md8
>>345
ありがとうございます。

中学時代 話した事もないのに私を罵り続けて青春をブチ壊した奴ら(DQN)にした小さな仕返しです。
省略しますが、中学時代学年中が敵になり、ひどい嫌がらせをされてた私は1日誰とも喋らないなんて普通の事でした。
正直すごく辛かったけど負けるのが嫌で3年間通いきりました。
それは良かったものの卒業後、中学のトラウマが原因で対人恐怖症になり 外に出ると過呼吸になったり、とにかく人が怖くて引きこもりになってしまいました。
私の中学時代の青春をぶち壊したDQN達は充実した毎日を過ごしてると思うと憎くてたまらなかったけど、何もできずに毎日泣くことしかできませんでした。?
だけどある日突然、急に自分を大事にして守るために引きこもるのが馬鹿らしくなって、あいつらを罵ってやりたいと思うようになりました。
続きを読む

850 :きまぐれ鬼女 2019/10/28(月) 21:10:53 ID:Lk.hf.L1
フェイクあり
私は発達障/害を持っていて小学校の時にいじめられたことがきっかけで中学から引きこもりだった。勉強や運動、その他色々何やらされてもダメダメだった私だが切り絵の才能に恵まれてそれのおかげで若くして有名になり稼げるようにもなった。
ある日私と同じ発達障/害を持った不登校の中学生が弟子入りを志願した。彼は弟子入り後も学校に通うつもりはないという。
試しに自由にやらせてみたら私とは別の方向で切り絵の才能があったのでこのまま受け入れていれば彼の運命は変わっていたかもしれない。
私は彼に学校に通えば今ならまだ元に戻れると追い返してしまった。その数ヶ月後彼はいじめを苦に自杀殳した。
同じ発達障/害者で同じ苦しみ理解してるはずなのに私は彼を追い返してしまった。正直学校に通わなくても今の時代普通に生きられる。私はたまたま成功しただけだがそうでなくても生きていける。
あの時受け入れていれば自杀殳は防げたのではないかと後悔している。
続きを読む

533 :きまぐれ鬼女 2018/08/31(金) 17:40:24 0.net
十数年前、義弟子が中学でひどいイジメを受けて不登校になった

義弟嫁が地元の中学教師だから専門的な対処をするもんだろうと外野は思ってたけど
なんと義弟嫁は我が子のことを放置
「のんびりさせておくのが一番だから」と子供部屋にネット回線を引いてパソコン設置
あっという間に生活が昼夜逆転した子供がいつでもご飯を食べられるようにと
色々買い置きを並べて、引き籠らせようとしてるようにしか見えないと
心配した義弟が、私たち夫婦も同居してる義実家に
「子供を転校させるから預かってくれないか」と頼みに来た
正直、そんな繊細な状態の子を預かるのなんて御免だけど
イジメの詳細を聞いたら本当にひどいし
義両親も旦那も「お前に負担をかけるが頼む」と頭を下げてくるから嫌とは言えなかった

ところが、義弟が転校させようと動きだしたら義弟嫁は激怒して大反対
いじめが原因で子供を転校させるっていうのは
教員の業界での評価を大幅にダウンさせるらしい
だからといって他の対策は何もなくて、義実家に集まって色々と話してたら
「県(よくわからないけど教員の組織?)の役をやってる間は転校なんて出来ない」の一点張り
そんな義弟の態度に怒った義両親が
「じゃあ転校せずに不登校のまま我が家で暮らせばいいだろ!」と義弟子を引き取った
続きを読む

169 :きまぐれ鬼女 2011/07/05(火) 17:55:22 ID:WlRIKEmX
さっき近所の公園で見た事。
子供迎えに行ったら、中学生がたまっていて、小さい子をいじめてた。
おじいさんが近づいてきて、持ってる杖で中学生4人をボコボコにした。
4人とも流血。
丸くなってガタガタ震えてた。
続きを読む

564 :きまぐれ鬼女 2012/10/13(土) 22:10:14 ID:47ZD4uQqO
昔働いていた職場でお局いじめをした
中途の同期入社で二回り位年上のお局から嫌がらせを受けた
無視や陰険な態度、書類を捨てられる等々
入社後すぐにいじめられたから私も周りの若い子も理由が分からず

何かされる度ボソッと陰険な事を言ったり無視したり、睨んだり異常行為を見せたりと色々やり返したらお局が心を病んだ

いじめをした自分に嫌気がさして退職した
続きを読む

670 :きまぐれ鬼女 2018/12/08(土) 02:28:38 ID:axFTXOvV.net
18歳の時、バイト先で当時アラサーの年上の男性.にイジメられてた
その人に何かしたわけでもないし、なんで嫌われてるんだろとすごく悩んだ

後にイジメてた理由を知り衝撃
バイト先に仲のいい2つ年上の女の子がいて
プライベートではタメ口で、しょっちゅう遊んだりするくらい仲よかったんだけど
私をイジメてた彼は、その子に好意を持ってたらしく
自分の好きな子と仲のいい私に嫉妬していた事から、嫌がらせをしていたらしい

普通逆じゃね!?
好きな子に気に入られたかったら、外堀を埋める的な意味で仲のいい子にも気に入られようとしない?
そもそもいい歳して理由が幼稚すぎだし
先輩方も言ってたけど、アラサーのいい大人が年下の女の子イジメるとか恥ずかしくないんかと

理由がどうあれ、結構年齢の離れた年下をイジメるアラサーにも
イジメの理由が好きな子と仲いいからって事にもいろいろ衝撃だった
続きを読む

341 :きまぐれ鬼女 2017/02/17(金) 01:08:58 ID:W++mbTjW.net
爺ちゃんが拷問のプロだったこと。

小学生の時、いじめられっ子の俺は日々イジメに耐えていたのね。で、ある冬の下校途中にイジメっ子数人に凍てつく寒さの川に落とされた。
もがいたけどカラダ全身に針を刺されるような痛みで失神。目が覚めたら病院のベッドにいた。ベッドの傍らには両親と祖父母。

たまたま、俺が川に落とされるところを目撃した大学生の方が助けてくれたらしい。

つづく
続きを読む

618 :きまぐれ鬼女 2016/10/30(日) 14:20:46 ID:JMW
中3になったばかりの頃、それまで親友だと思ってたA子が突然私に対して苛めの先導を始めた。
朝いつものようにA子の家に迎えに行ったらもう家を出てて、何か急用でもあったのかなぐらいしか思わずにひとりで登校したら
教室の私の机に犬のフンが置いてあって、A子が「私子くさ~い」「臭いの移るー」「近寄らないでー」っておどけて言って
いつの間にか8人グループ作って臭い臭いと連呼を始めた。
わけが分からなくて、とにかくフンを片付けたんだけど、男子の一部もくせーくせー言い出して
前日までと世界が入れ替わって、その世界で私はひとりぼっちになった。
他の女子と話しをしているとA子グループがその子を引っ張っていってしまうし、元々そんなに友達多くなかったからアッと言う間に孤立した。
何がキッカケでそうなったのか本当のところは今でも知らない。
私は学校を休みがちになって、ギリギリの日数しか登校せず、優秀だった兄に教えてもらいながら自宅で勉強した。
先生が何度も登校を促すように訪ねてきたけど、学校に行くのが怖かったし無理して行こうとすると吐いた。
修学旅行にも行ってない。卒業式にも出なかった。
親戚の家に下宿して、他県の高校に進学した。
私のことを誰もしらない高校では、昔のように楽しく通う事が出来て友達も出来たけど、いつ裏切られるのかとビクビクしてた。
幸い裏切られるようなこともなくその後大学に進学し、就職もして順調ではあったけど、地元に帰省するのはいつも緊張した。
ある時、私が帰省してることを知ったらしく実家にA子が訪ねてきた。
「実はもうすぐ結婚するんだ・・・」と切り出された。「ふーん」としか言えなかった。
すると「実はお腹に赤ちゃんがいるの」と言い出し「妊娠してこの子の未来のこととか考えることがある。
そんな時に中学の頃のことを思い出して、自分がとんでもないことをしたと思い当たった」と言い、
そこから畳に正座し直して「ごめんなさい」と頭を下げられた。
黙っていたら頭を上げてA子も黙ってるので、質問した。
「あの日、私の机に犬のフン置いたのA子?」って聞いたらゆっくり頷いた。
「今、謝って許して貰えると思ってる?」って聞いたらゆっくり首を横に振った。
「正解。無駄な事はしないで」と言って帰って貰った。
続きを読む

このページのトップヘ