きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

のろけ

434:素敵な旦那様2006/06/29(木) 19:20:29
どこに書いていいか分からんけど、嫁好きなので、ここに書きます。
俺33才、嫁31才、息子2才、結婚5年目です。


昨日、嫁と久しぶりに大喧嘩しました。
ここ最近、嫁が一気にダイエットして、痩せすぎたのが悲しかった。
最初は軽口だったが、だんだん喧嘩になってエスカレートした。

「もう痩せるなよ、もっと太れ」
「でもせっかく痩せたのに」
「俺は痩せすぎは好きちゃうねん」

「ひどい!前はあたしのこと、豚とかデブとか言ってたやん!しかもあたしのお腹をつまんだりしてたやろ!だから痩せたのに!」
「俺はその肉が好きって言ってたやろ!」
「あんた、あたしの肉つまんで笑ってたやん!あたしは傷ついてた!あたし頑張ったのに!あんた最低や!」

こんな感じで、今考えたら、なんで?と思うけど、信じられないほど大喧嘩になった。
つか嫁があそこまで涙ボロボロ流しながら怒るのってはじめて見た。普段は怒らない嫁なもんで。
まさか体重のことでマジギレするなんてと思うけど、それが女の地雷なのか。


でも喧嘩の中で俺が、「お前はアジの干物か!」と言ったら、
怒ってた嫁が沈黙したあとで、我慢できずにちょっと吹き出した。
「干物って!」と言って笑ってくれたからホッとした。そのまま、なし崩しで仲直りした。
つーか俺は、マジでポッチャリ嫁の腹肉を愛してたんだが、
嫁には伝わってないどころか傷つけてたのがショックだった。
俺が肉をつまんで「豚やなー」とか言っても、嫁も「やめてよー」とか言いながら笑ってたから気がつかんかった。言葉に気を付けようと思った。今夜、改めて、傷つけてたことを謝ろうと思ってます。
あと、いつも大喧嘩にならない理由は、普段は嫁が最初に折れてくれてるからなんやなと気付いた。昨日は折れなかったから。。
うまくまとまらないけど、今日一日色々考えて、本当に後悔しました。

俺は嫁が好きです。


あと、ちょっとずつ嫁を太らせようと思てますw
続きを読む

207:名無し@話し合い中2006/10/09(月) 10:35:59
昨日はお定まりの地区運動会、2人3脚を夫婦で出ることになった。

リレーの町内対抗戦、
妻「どきどきする。」
俺「大丈夫だよ、走っているとき頑張れるおまじないを唱えるから。」


前の走者ペアからタッチして俺達の番

走り出して
俺「愛してるぞ**(妻の名前)
妻ポカーンとして間もなく 俺のわき腹にエルボーが入った。
妻「こんな時になに言ってるの!このバカ!!」

俺が多少息苦しくなったのは、走ったためだけではないらしい。




夜子供たちも寝静まって、
妻「今日はご苦労様でした。でも、突然あんな事言われてびっくりしたわ
あなたはいつも突然なんだから。」
俺「ごめんなさい」とあやまる。



突然妻が抱きついてきた
妻「もー、だから好きなんじゃない、私もいっぱい、いっぱい愛してるわ。」

………


朝子供たちに起こされるまで
夫婦とも熟睡してしまった。

こんな夫婦まもなく40代
続きを読む

314: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/07/25(月) 17:35:40.51
専業の嫁から昼過ぎに電話。

ポケモン探してて熱中症なりそ。
気分悪いから今日は出前ねー。

方向音痴な嫁、
そのうち迷子だって泣きながら電話してくるんだろうな。
頼むから仕事の邪魔はしないでくれ
続きを読む

【前編】出会ったのは厨房の頃 。俺 神聖のアホ。片思いの娘 超優等生 。ある日の席替え、その娘がとなりの席に…10年片思いの始まりだった
373: ◆2UlrBCjC0Q 2012/01/16(月) 12:37:04.48 ID:qyO+f/KRO
家へ着くと鍵が空いていた… あぁ急ぎすぎて鍵すら忘れたんだな。


家の中に入るとプラ美がいた。

プラ美「おす!!遅かったなww先に晩酌して待ってたぞw」プラ美の持ってきた袋の中には大量の酒が入っていた。

プラ美「おし!飲むぞww」

俺は安堵感に包まれた…そしていつの間にか笑ってたんだ。
続きを読む

122:2016/06/23(木) 04:34:54.17
嫁は汚いクマのぬいぐるみを枕元に置き、毎日ブツブツ話しかけてる。
こいつ美人だけど馬鹿だな、と俺は思ってた。
あまりにも不気味なんで、俺はぬいぐるみを捨ててやった。
そしたら嫁の奴「くまごろーはどこですか?」とか言いやがる。
あの熊に名前あったんだ!俺は吹き出したよ。
「くまごろーはごみ収集の車に乗って旅に出たよ」って言ってやった。

そしたら嫁は号泣してしまった。
理由を聞いたら、嫁は母子家庭で家が貧乏でおもちゃやぬいぐるみなんて買ってもらえなかった。
あの、くまごろーは母親が買ってくれた唯一のぬいぐるみらしい。
その母親も嫁が高校を卒業し社会人になってから、病気で亡くなった。
くまごろーを母親だと思って毎日話しかけてたらしい。
俺と結婚できて幸せだ、とか、俺の体調が心配だとか、そんなことを話しかけてたらしい。
新しいの買ってやると言ったら、「いえ、もういいんです」と寂しそうに答えた。
嫁から笑顔が消えてしまった…
続きを読む

【前編】小三になる春休み。団地では、毎年の風景の引越しのトラックがあちらこちに。公園のジャングルジムに登ってそんな光景を眺めていたら、トラックの傍に小さな女の子がいた…
289: 1 2009/08/25(火) 14:55:55.97 ID:9k1Z+XoP0
家に戻ってしばらくして、俺は香子に怒鳴ってしまったことを後悔したが、電話して謝ることも出来なかった。
そういう気分になれなかった。

そのまま、香子に会うこともなく、もちろん、Tに会うこともなく、手元に残された二つのチョコレートと供に、俺は春休みを向かえた。
続きを読む

このページのトップヘ