きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

ほのぼの

236: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/15(火) 16:27:13
昼前に嫁からメール

件名:お弁当に関する重大なお知らせ
本文:いつもお世話になっております。oo(嫁の名前)です。
続きを読む

944: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)16:08:21 ID:cDr

俺デブで不細工なんだけど、嫁さんがいる
可愛くて料理めっちゃうまくて家はいつも綺麗にしてくれるし、俺の稼ぎそんなないから働いてくれてる
たまに毒吐くけどそれがギャップで面白くて、嫁さんといるといつも楽しい

付き合ってた頃は遠距離だったんだけど、こっちに来てくれるときはめっちゃ早起きして弁当作って持ってきてくれたり
結婚してからでも誕生日とか記念日なんかには豪華な飯とかケーキ作ったりしてくれる

ちなみにまだデブだけど嫁さんが低カロリーでうまいもん作ってくれて、一緒に散歩とかしてくれたおかげで
結婚してから10㎏は落ちた

本当に俺にはもったいないくらいなんでもできる嫁さんだし、ある日「なんで結婚してくれたん?」って聞いたら
「だってあたしが作るごはん俺くんみたいに毎日おいしいおいしいって食べてくれる人いないし
あたしが何かするたんびにありがとう!嬉しい!って喜んでくれるし、そんな顔ずっと見てたいなって思って。
ちっちゃいことかもしんないけど、大切にされてるなー愛されてるなーって思うもん。逆に毎日ありがとうだよ」
って言ってくれたあと、すぐ真顔になって「でも服のセンス皆無だから、今度一緒に買いに行こう」ってまた少し毒吐かれて
でもなんか楽しくてうれしくて、この子に出会えて本当によかったなって思った

頑張って働いて、俺もいっぱい尽くしてあげれるように頑張ろう
続きを読む

36:名無しさん@HOME2014/10/19(日) 23:06:15.33 0
人生色々あったけど、陣痛がすごくて人生最大の修羅場だったと思う。
出産陣痛は多くの女性が経験しててよくある話だけど、私にとってやっぱ人生最大の修羅場だった。
痛い系もしかしたら下系入ってるかもしれないです。

初産で予定日に軽い陣痛が起こり入院したが、消えてしまったので退院。
一週間過ぎても産まれる兆候がなく、入院して陣痛促進剤を使った。
それから△△△全開まで21時間。
最初の痛みから本に書いてあるより痛みの間隔が短いなとは思っていたけれど、ラスト数時間は
間断なくやってくる痛みに耐えられず始終絶叫。

喉が乾いて水飲みたかったけど、口を開くと出てくるのは絶叫のみなので飲めない。
看護師さんが優しく、隣の人が不安がってるから絶叫何とかと言われたので、お返事しようとしたら絶叫。
違う看護師さんが同じこと行ってきたけど、やっぱり絶叫しか出来なかった。
それくらい苦しかったのに更に凄まじい痛みが来た。
もう生きられない。生きていたくない。
ナイフ下さい。
お腹かっさばいて子供出すからナイフくれよ、もう杀殳してくれよって思った瞬間、全ての痛みが消えた。
ウソみたいに痛みが一切合切消えた。

ふわふわ気分の中いきなり△△△出したい感がやってきた。
今すぐ出したい。身体が勝手に出そうとしてる。
そうなったら呼べと言われてたのでナースコールで看護師さん呼んだら主治医も一緒に来てくれた。
△△△全開して赤ちゃんも降りてきてるとのこと。
車椅子で分娩室に移動。
それから一切の痛みなしで静かに出産できた。
分娩室入ってから△△△出したい感に従ってなんだかんだ、15分で子供が生まれた。
続きを読む

7: 名無しさん@HOME 2011/04/10(日) 17:17:00.46
いつかここに書き込もうと思い、ついに今日書かせてもらいますw

子連れ再婚の私。
前旦那は病気で他界。
現旦那は種なしだが、子供が好きな人。種なしな事は私とウト以外は知らない。

そんなわけで結婚のさいはトメになじられまくった。

『こぶつき中古品』『こんなのと結婚したらムチュコたんが不幸になる』などなど。

結婚しても種なしなので子供はもちろん出来なかったが、トメは『こんな中古品もらうからよ。もう使い物にならないんじゃない?』

〆られても〆られても懲りないトメだったが、ついに子供達にやらかしてくれたのでDQ返し。


某県の山奥に捨ててきてやったwww
財布と携帯を持たせてあげてたのは嫁の優しさ。
あらかじめ捨てに行くことは夫とウトに伝えてあったので、誰もトメからの電話に出なかった。

地元の見知らぬおじさんにタクシー会社の番号を聞き、駅までタクシーで行って、新幹線で翌日帰ってきました。


その時はめでたく絶縁になったのですが、子供達のおかげで今は仲良くなれました。

DQなとこは、かなり過疎地で人が少ない山奥に捨てに行ったことですかね。

続きを読む

962 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/11/02(月) 15:19:12.43
長いけど書いちゃうぞ〜 
生い立ちから書くから長いし 
自分語りキモ〜なので、創作と思って軽く流し読みしてください 


記憶にないくらいの幼少期に育児放棄(消極的な児童虐待?)を受けて俺は施設で育った 
定時制高校に通っていた時、初めて彼女ができる 

彼女は5歳上の20歳で2歳の子持ちシンマザ 
俺が老け顔だったためか、彼女が若く見えるからか年齢差があると思われたことは無い 

毒親の元で育った彼女は中学卒業と同時に働き始め、親からの独立を目指すも、毒親の搾取のためにロクに稼げなかった 
安直に「女の職業」に行かなかったのは、毒親と同じ道を歩みたくないという一心だったそうだ 
和服を着る飲食店で年齢をごまかして働いているときに、年配男性に見初められ愛人として生活するようになる 
多分にファザコンが影響していたらしい 
飲食店での稼ぎのほとんどを親に渡し、愛人によるお手当をすべて貯金に回し、家を出るタイミングを見計らっていたところで妊娠 
家族が欲しかった彼女は、一人でも出産すべく、愛人に迷惑がかからないように行方をくらます 
他に頼れるものもないため、毒親の元に戻り独立用の貯金をすべて親に渡して協力を仰ぎ、なんとか出産する 
そこへどうやって突き止めたのか愛人の奥さんがやってきて、穏やかな話し合いの後、そこそこのお金を貰い、本当に愛人との縁を切ることに 
それでも彼女はやっとできた家族に大喜びだったそうだ 

生活に余裕ができたので、昼間は飲食店で働きつつ、ちゃんと働けるように学歴を手に入れるため、定時制高校に入学する 
その頃毒親が彼女の貯金の大半を持って男と一緒に行方不明になり、旅先でシボウ(時期もシインも詳細不明) 
当然のようにカネは帰ってこなかったが、これで軛から逃れられたことになる 
続きを読む

64: 名無しさん@HOME 2011/07/21(木) 12:25:05.59 0
妊娠して少し太ったんだけど、義実家にいくとコトメが嬉しそうに、 
また太った?痩せないとダメだよ、かっこ悪~wなどと言ってくる。 
はいはいでスルーしてたんだけど、ウトさんが静かに言い返してくれた。 
「嫁子さんは、出産したらすぐに痩せるから大丈夫。無理しないで体を大事にしなさい。」 
それだけでもうるっと来たのに、コトメをまじまじと見ながら、 
「お前は痩せているのにスタイル悪いんだよねぇ。胴の割に足が短いんだなぁ。 
嫁子さんは足が長くてすらーっとして格好良いけど、お前は痩せてるのに 
格好悪いんだから、絶対にふとるなよぉ。みじめだぞぉ。」 
と、すっごくコトメが可哀相な子って感じで言ってくれた。 
コトメがひっど~い!って怒ってどっかに行ったら、トメさんも、 
「娘が御免ね。胎教に良く無いから、家には来なくて良いよ。」 
と言ってくれた。
続きを読む

239: :2017/03/14(火) 16:55:41.01 ID:
今日ランチデートしてホワイトデーのお返しににわざわざお取り寄せしてくれたフロマージュとブレスレットくれた。凄く嬉しくて喜んでたら彼が両手でグーを作ってどっちだ?って言うから何となく、こっち!って選んだ方の手から指輪が出て来た。 
幸せ過ぎて罰が当たりそうw
続きを読む

1: ティムポ (・∀・)皮切り屋 ◆Vox57gcM96 2005/05/13(金) 11:24:10 ID:KETU4CmR0
もう十数年前になるけど、嫁が急逝してドロップアウトした。 
赴任先の基幹病院のある地方都市。俺の嫁は誰も知り合いもいない土地で、 
最後まで子供の心配しながら最後まで俺に謝り続けて一人で逝った。 
3歳の娘一人残して。

葬式の時、娘は「ママいつ来るの?ママいつ起きるの?いつ起きるの?」 
ってずっと泣いていた。 
娘は嫁の実家で面倒みてもらいながら仕事に戻ったよ。忙しい病院だった事 
に加え、いつも学会準備に追われていたので帰宅は毎日遅かった。それでも 
休みの日には嫁の実家に泊まりにいって、少しでも娘と一緒にすごすようにした。 
母親がいなくなった事も受け入れているようで、俺がいくといつも笑って走って 
来て「パパー!!」って抱きついてきた。 
嫁の実家に行ってからは泣くこともなく娘は楽しく暮らしているように見えたよ。 

○続きは>>2 >>3 >>4 あたり 
続きを読む

11: 名無しさん@おーぷん 2016/05/18(水)03:41:17 ID:3Zx
朝、嫁さんと起きる時間が合わないので
嫁さんが伝えたいことを書き置く手紙
そこにそえてある絵が謎すぎる件
最近かたつむりにハマってるようでかたつむりシリーズが続いている
a54da135


反応の仕方が解らず触れないまま、コメントを言う機会を逃してしまった
花粉症の鼻にプシュプシュする薬にはいつの間にか変な似顔絵が書かれていた 
続きを読む

933: 名無しさん@HOME 2014/08/02(土) 21:48:30.68 0
子供を捨てられた 

捨て子は強く育つという迷信があるらしい 
義実家の地元はドストライクでその影響下にあり 
一旦子供を捨て別の人が拾いなおす、 
儀式めいたお芝居を代々子供にしていたそうな 
もちろん私の子供もその風習の対象になったのだが 
旦那の連絡ミスにより、私は何も把握しないまま儀式開始 

病院から退院直後、車は近くの神社へ 
旦那の叔父夫婦と合流後、いきなりトメが抱きかかえていたわが子を 
冷たい石畳の上に放置「え?え?何するんです?……え?」 
動揺する私に、トメにっこり「大丈夫よ、叔父夫婦がすぐに拾うから」 
そして、動こうとしない私を引きずって帰ろうとする 
(見えないところまでいかなければいけないらしい) 

カラスがカーカー、猫がにゃーにゃー、集団で行きかう参道 
置き去りにされてぎゃん泣きするわが子 
なぜか微笑ましく見てる義実家の人たち

続きを読む

このページのトップヘ