きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

ほのぼの

58:おさかなくわえた名無しさん2014/01/30(木) 09:56:59.95ID:n2lRnUwk
長いです。吐き出しをかねて。
うちの近所に、いわゆる聾唖のおじいさんが住んでた。
祖父母と同世代くらいで、事情があるのか、家族はいないそうで、親戚とも離れて一人暮らしだった。
私は、小さい時、「聾唖」ということがわからなくて、どうしてあのおじいさんはいつもニコニコしてるのに、
挨拶しても返事してくれないのかな?と思って、母に尋ねた。「おじいさんは耳が聞こえなくて、喋ることもできないの。

だから、あんたが挨拶しても聞こえないの。無視してるんじゃないのよ」と教えられ、聞こえない、喋れないってつらいなと思った。

そんなおじいさんに、弟はよく懐いてた。おじいさんは手話もできなくて、意思の疎通は基本的に筆談。学校もまともに行けてないそうで、
ひらがなばかり。弟が「今日ね、○○(差別用語)さんに漢字教えてあげた!」と言った時、母が卒倒しかけたけど、その差別用語は、
おじいさんが幼少期からずっと、周囲に言われ続けたことだった。自分が耳が聞こえないのは本当だから、と。
両親は弟に「いくら本人がいいと言っても、そう呼んじゃ駄目」と言っていたが、6歳の弟にはよくわからなくて、結局、親が折れた。
幸い、近所の人達も、おじいさんが自分のことをそう言っているのはわかってたから、弟は責められなかった。
続きを読む

274: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2016/08/18(木) 04:40:46.65 ID:0QjNNbKK.net
学生時代からトラブルを起こす、女は取っ替え引っ替え、卒業後も定職にも就かずぶらぶらしてた弟が、地元では相当有名な公衆便所とあだ名のつくようなDQNと結婚した 
正直すぐ離婚だろうだと思ってたが、数年後久々に再会したら見事なまでにまともになってた 
弟は正社員になり髪も短く、言葉を知らないことはあっても言葉使いはまとも、物凄い数つけてたピアスも外し猫背が直ってた 


弟嫁は結婚の挨拶にジャージとサンダルで来てたのが、今回はジーンズにTシャツを着て出迎えられ「こんな格好でごめんなさい」 
いつの間にか産まれてた子供には意味も字も綺麗な名前をつけ、まだ3歳なのに自分の名前が漢字で書ける子供は今そろばんに興味津々らしい 
弟は「俺そろばんなんてマラカスにして遊んだことしかないからやり方覚えなきゃ」と言っている 

失礼ながら頭の中で「マイマイがプラって習ったよなぁ」と思ってしまった 
それくらい衝撃的だった 

続きを読む

27: 本当にあった怖い名無し 2010/06/13(日) 14:47:37 ID:fhsOFxRx0

いい話かどうかはわかんないけど、ひとつ。 

小学校低学年くらいの時、凄い霊感が強かったみたいで 
道を歩くだけでも色んなものが見えてた。 
でも小さかったから、それは自分以外の人にも当たり前に見えてるもの、 
見えてるけど皆話さないんだなーって不思議に思ってたんだ。 

で、家が割と田舎だから、すぐ近所に小川があったりとかして、 
その頃の暮らしぶりって言ったら野生児そのもの。 
毎日のように小川まで遊びに行ってある人と会ってた。 
まあそれが幽霊だったんだけどwww 

格好は武士?みたいな感じで、袴穿いてて。 
最初は話しかけられたことに少なからず驚いてたけど、 
二、三日経ってからはもう気にしてなかったらしい。 
私が小学校の話して、相手は頷くだけ、みたいな。 
絶対に言葉は発しなかった。 

ある日親にその話をしたら凄い怖い顔で 
もうその場所に行くのは止めろって言われた。 
なんかおかしいな、って思って友達にも話してみたんだけど、 
逆に私が気持ち悪がられる始末。 
それでやっと「ああ、皆には見えてないんだ」って思うのと同時に 
「じゃああの人誰?幽霊?」ってなって、今まで幽霊と話してたんだ、 
っていう実感が急に湧いて来てさ。 
その人に会うどころか、小川に行くこと自体が怖くなった。 
で、そのままずっと会わないまま。 
その人に一日あったことを報告するのが日課になってたから、 
最初のうちは少し寂しかった。 
 
続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/11(水) 12:13:53.17 ID:eL1m5y300
夜一緒にフカフカの布団で寝るときにその子の頬っぺたに手を当てると 
「パパ冷たぁ〜い笑」って笑顔になってくれる。 

っていうか俺のことを「パパ」って読んでくれる
続きを読む

246 : 名無しさん@HOME 2013/05/10(金) 17:16:15.55 0
トメがいわゆるメシマズだった 
当時まだ彼氏だった夫に初めてオムライス作って出した日に泣かれたレベル 
(冷凍や外食じゃないのにおいしい、というかオムライスらしいオムライスを初めて食べたんだそうな) 
こっちはえらい家だったんだなあと他人事気味に夫(仮)に手料理を食わせ続けて味覚修正に成功。 
そして義実家におじゃまして夕飯をごちそうになる所でメシマズに直面した

なんかこう、魚が入ってないのに生臭い煮物とか何で味付けしたのかよく分からない甘辛い(+すっぱい?)炒め物とかが出てきた 
トメ自体はその時は良トメの雰囲気だったんだが結婚してからが地獄だった 
とにかくこれの味付けはこう、この食材はこうやるの、とうるさいのなんの(しかも全部自己流で間違ってる) 
にんじんを型抜きしようとしたら「まぁ~そんな事で手抜きして!!」と鬼の首を取ったような扱いで罵る罵る… 
しかしそのたびに私の料理を食べて「…まあ悪くは無いわね」と引き下がる、というのがお約束になっていた 

ていうか今でもそう。 
よせば良いのに文句を言うだけ言って食べると不味くなくて口ごもる、がもはやルーチンワーク化してるのに気づいてない 
夫とウトは最初こそ〆てくれてたがトメが聞く耳持たずで更に私が適当な返事しかしてないのに 
やいやい言ってるのが面白くなってきたらしく「明日は嫁の肉じゃがが食べたいぞー」「そうだそうだー我々は肉じゃがを希望するー」と 
プチデモ運動wをするようになった(だいたい私が「その要望は却下致します」とノリで答えて終わる) 
さらに文句言うのに必タヒになって自分が料理をさせてもらってない事にも気づいてない 
私は私でアーハイハイ(おもしれえなあこのばあちゃん)と聞き流してるから別に苦でもなんでも無い 
仮にも母である人をアレな人扱いしてる辺りはDQNだと思うが反省はしない 
続きを読む

979: 彼氏いない歴774年 2013/01/17(木) 20:49:20.74 ID:X7Mds62B
空き巣をきっかけにして引きこもりの兄に彼氏ができた 

女である私は年齢=彼氏いない歴を毎年更新しているというのに・・・

続きを読む

556 : おさかなくわえた名無しさん 2006/09/08(金) 13:52:24
一昔前の話しです。その頃漏れはカラオケで働いていました。お客でよく来る厨房DQN二人組(女)がいたんだけど、未成年のくせに制服で煙草を吸っていた。 
できて数ヶ月のカラオケBOXだったので、部屋を汚されたくない漏れは、いつも仕方なく灰皿を出していた。

その日もいつも通り、昼から学校をサボりカラオケにやってきた。フリータイムで入って夕方出て来たんだけど、漏れが部屋の片付けに行ったらメチャメチャ部屋が荒れていた。お菓子は床にバラまかれ、テレビは動かされ、その下には割れたコップが…。 
 
続きを読む

574: 彼氏いない歴774年@\(^o^)/ 2016/09/08(木) 20:21:07.51 ID:pR++zfxx
ペットショップでネコみてたら、近くに若いパパと1歳くらいの男の子がいた。 
そしたらいきなりよちよちの男の子が寄ってきて私の手を掴んでひっぱってきた。 
多分まだしゃべれないのに、んっ!んっ!ってネコを指差すように私の手をぎゅーってにぎってきて、
パパがびっくりしてた。 
息子を止めてくれればいいのにパパも何も言わないで横に立ってるから、
一瞬、結婚して子が生まれたらこんな感じ…!と幸せ味わえた。 

ずーっと離してくれないから5分くらい手をつないでネコみてたら、美人の若いママが来た。 
息子と手を繋いでるデブを見てものすごくびっくりして
「どしたの!?だれ!?」ってデブの横に突っ立ってるパパに聞いてた。 

仮初めの家族を味わえるとは。またあのペットショップ行こう。
続きを読む

961: 名無しの心子知らず 2012/02/28(火) 14:44:34.27 ID:sQJeTI7s
直接被害じゃないけど、新スレが立ったみたいだし、埋め草にでもなれば。 

週末、久々に田舎の祖母宅に夫婦+子で訪問してきた。 
以前は頻繁に行き来してたんだけど、子が生まれた関係で 
ここ最近は来てもらうばっかりで行くのは久し振りでした。 

いつもはオープンの玄関の鍵が掛けられてたのにまず違和感その一。 
子供の頃から馴染んでいるので、近所の人にもお土産を用意して 
いつも通りに、挨拶がてら届けてまわるつもりだったんだけど、 
「後で届けるからいい」と言われたのが第二の違和感。 
用意してくれていた昼食に薬味が足りないということで、 
畑(近所)に取りに行くというばぁちゃんがいつもの自転車じゃなく 
嫌ってたはずのシルバーカーを使ってるのに、気付いたのが第三の違和感。 
元気に見えても年を取ったのかな~としんみりしてたけど、 
帰ってきて話を聞いてみたら、鍵もお土産もシルバーカーも、 
知らないうちに現れたせこママ(ばぁちゃん曰わく欲深い嫁さん)対策だったw 

改行多すぎと言われたので切ります。 
後、2~3つに分かれるかも。 
続きを読む

このページのトップヘ