きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

ほのぼの

551: 名無しの心子知らず 04/07/23 10:04 ID:ektI3U6E

産後入院中も薄化粧して髪も清潔に束ねてお洒落で綺麗だった初産の彼女 
職業はネイリストらしい 

看護士さんの話によると陣痛室から分娩台に移動するとき 
なんとその彼女口紅を塗り直したんだって 

分娩台にあがるときってピークに痛い時だよね? 
自分も体験したことだけどあの痛みのさなか口紅塗りなおすなんてできない 
っていうか思いつかなかったよ
続きを読む

26: 本当にあった怖い名無し 2014/02/19(水) 16:42:42.42 ID:MElssiQ50.net
肩叩かれるのも、髪の毛を一束引っ張られる感覚も服を引っ張られる感覚も生きている人なのか、亡くなった人なのか、違うモノにされているのか、区別が付かないので、何回も反応してしまい、御遺族に変な目で見られているかも…とorz
続きを読む

408 :名無しさん@おーぷん : 2015/09/15(火)09:48:06 ID:GgM
今まで普通に使っていた言葉が方言だった
昨日職場のAさんと今年もあと4ヶ月かーなんて話をしていたんだけど、
色々飛んで年始の話になった

Aさん「私さんは元旦は何してるの?」
私「母と元朝参りに行って、」
Aさん「え、なにそれ?」
え、もしかして私の家だけ?と思って調べてみたら方言だった
子供の頃から使われていた言葉だったし、
周りにも指摘されなかった(当たり前だけど)から全く気付かなかった
続きを読む

874: おさかなくわえた名無しさん 2015/09/09(水) 00:06:58.21 ID:iZS5y2GB.net
仕事の大先輩の話。娘さんが2歳のときに離婚。
奥さんが育児拒否したので男手一つで娘さんを立派に育て上げて、
国立大学まで進学させたそうです。 

その娘さんが先日結婚。かなりの良縁だったそうですが、
相手の家がとても世間体を気にして、
「父子家庭の娘との結婚披露宴なんて恥ずかしくてできない」
と破談になりかけたとか。

で、その大先輩はどうしたかというと、
別れた奥さんが社会的地位の高い男性と
再婚していたので、
その夫婦を「両親」として披露宴に出席させる、自分は出ない 
ということで話を付けた。娘さんは泣いて反対し、それなら結婚をやめるとまで
言ったものの、大先輩は娘さんを説得して自分抜きの披露宴を行ったとのこと。

当日は別れた元妻夫妻が両親役を無難にこなし、
元妻は感極まってないたとかなんとか。

なんかいろいろな人達(大先輩も含めて)スレタイ。

続きを読む

146: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/09/13(日) 15:02:39.30 .net
両親は俺が物心ついた頃から、ある宗教に所属していた。

比較的新興のキリスト教で、遠くない未来ハルマゲドンがおこり、
組織に属していない人間は全員滅ぼされる、
生き残った組織の人々は、楽園で永遠に幸せに暮らせる、
というのが教えのベースだった。

行動規範は、そのハルマゲドンに備え、
一人でも多くの人に聖書の教えを伝えるというものだ。
週に3日、集会と呼ばれる教会での集まりがあり、そこで聖書の教えを聞く。
その他の時間は、可能な限り伝道活動を行うことが推奨されていた。

ハルマゲドンは数年から10年程度で来ると言われており、
その為フルタイムの仕事をすることは悪とされた。
そんな時間があれば伝道活動をすべし、というのが組織での常識だった。

父親は元々は大手の営業マンだったが、
入信後言われるがままに仕事を辞め、アルバイトを始めた。
当然うちは貧乏だった。
子供は俺だけとはいえ、父親がフリーター、母親が専業では当然だ。

またハルマゲドンが来るまでのこの世は、悪魔に支配されているとされていた。
信者以外の人間は「世の人」と呼ばれ、
必要以上の接触は信仰心を削ぐということで、これも推奨されない行為だ。
つまり、原則学校の友人と遊ぶのは禁止であるのだ。

もちろん部活も禁止だ。
学校では授業のみ受け、すみやかに帰宅し、
集会、もしくは伝道活動に出席するのが、信者の子供の行動パターンだ。
その他、クリスマスや誕生日、正月や七夕、節分、あらゆるイベントが
続きを読む

324: 名無しの心子知らず@無断\(^o^)/ 2014/12/11(木) 07:38:39.67 ID:fQj1fg27.net

生後3週赤持ち里帰り中


実母が保健師
予防接種や健診スケジュールの相談ができるのはすごく助かる
ただ手探りの子育てをpgrされるのがスレタイ
さっき「あなたがしてることは子育てじゃなくて調教でしょpgr」と言われた
いつも7時には赤を起こすけど今朝は起こせてない
私もおくるみにくるまれて寝たい


続きを読む

189: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/11/12(月) 12:35:00.90
父と血が繋がってないことを知った時かな
小学校3年生の冬休み
正月に叔父(父の弟)が遊びに来た
父と叔父は朝から酒を飲んで語り合っていた
どちらも酔うと声が大きくなる
母と弟は買い出しに
私は手伝いでお汁粉に入れる白玉を量産
リビングとキッチンが繋がってる間取りで酔っぱらいの会話が筒抜け
うるさいと思いながら作業してたら父が泣きながら口走り始めた
「○○(私)は俺の娘じゃないけど俺の娘だ!」
「俺みたいな良い男と結婚する時に話す!」
とか叔父は適当に相槌を打ってた
どうも私は母の連れ子で私が1歳くらいの時に結婚したらしい
あの酔っぱらい親父…と思いつつ、まあ、良いかと深く考えずに白玉作成
そのうち、叔父が私がキッチンにいることに気づいたw
灰皿に水を入れに来たフリをして分かりやすく私の様子を伺う
「何してるの?」「白玉!」
楽しそうに白玉を丸める私を見て白玉に夢中で聞いていないと判断したようだ
安心して酔っぱらいの所へ戻ったw

時は流れて中学
血が繋がってないのを意識する訳でも無く、普通に過ごしてた
あるとき授業で血液型云々の話
母と父からじゃ生まれない血液型w
面白いと思う程度で気にしなかった
で、無事、成人して社会人に

何が修羅場って私に結婚どころか浮いた話が1つも無いことだと思う
互いにカミングアウトのタイミングを完全に逸してるw
続きを読む

406: 名無しさん@HOME 2013/09/25(水) 20:01:48.17 0
スレチかなとも思ったけど、子供が絡んでるからこちらで。
娘が3歳になったある日、すごく嬉しそうにでも恥ずかしそうに、モジモジと私をずっと見てる。
「なあに?」
って聞いても、モジモジモジモジ恥ずかしそうに。
そして、意を決したように、口を開いた言葉に衝撃が。
「お母さん、プリキュアだったんでしょう?娘ちゃん見ちゃったの。」と。
どう考えても、そんな要素がなかったので、
「なーにそれ、夢見たの?」
って笑いかけたら、写真を突き出された。

それ、私がまた10歳になったかどうかって頃に、無理矢理やらされてた、コスプレ写真!
某セーラー服の月のお姫様の話の、ピンク色の小さい子の格好した自分。
ちょっと事情が有り、超ノリノリでなりきってポーズ決めているやつ!
慌てて写真を取り上げて、「どうしたの?これどうしたの?」しか聞けなかった。
夫婦共々実は、コスプレで知り合ったのですが、(我が家の方針で)教育上よろしくないと言う事で、すべての証拠や写真は捨てたはず。
イベントなんて行ってないし、周りの友人にも固く娘にだけは口止めしてたはずなのに。
だから、写真なんて絶対にあるはず無いんだけど。
聞いたら、コトメ(やっぱりオタ)の仕業だった。
「ママ、こーんな格好してたんだよ」ってもらったらしい。
なんで写真コトメ持ってんだよ!って思ったら、夫に昔付き合ってた頃あげた写真を、抜いてたらしい。
その場でコトメの携帯で抗議したら、
「えー、だって一緒にオタ活動したいし、娘ちゃんにはコスプレして欲しいじゃない?
無理してんじゃない?大丈夫、私、理解してるから、本当はやりたいんでしょう?」
だって。
現在、娘に
「それ、お母さんによく似た子だよ。でもね、秘密にしようねー。迷惑かかっちゃうから。
だって、正体知られたら、敵に攻め込まれちゃうんだよー?」
って柔らかく口止めして写真取り上げたけど・・・保育園で言わないかどうかハラハラ中。
コトメからも、コス復帰コールでもう修羅場も修羅場・・・どうしよう。
夫からきつくいってもらっても、「嫁ちゃんの心は違うよ!」だものなあ。
娘にだけは、知られたくなかったのに・・・知られたくなかった。

続きを読む

960: 名無しの心子知らず 投稿日:2011/02/25(金) 15:20:50.60 ID:+NBWZx1s
出会いって不思議だなあと思ったこと。フェイク入り。
長男大学生、二男三男高校生、四男息子と同い年の小二の家庭が
うちの向かいに引っ越してきた。
長男二男三男は金髪ピアスで、引っ越してすぐコンビニ前でたむろ、
四男は真夜中までその辺をうろうろしていて、これはやばいなと思った。

四男は人に近寄る子じゃなく、むしろ逃げる子だったんだけど、
不潔な身なりで物陰から様子をうかがい、見つかると逃げて、また物陰から…で、
真夜中でもやってるんでオバケと呼ばれていた。
大人にも子供にもやるんで、気味悪がって誰も公園で遊ばない。
午後八時くらいに、老夫婦の庭の物陰に四男が座り込んでいて、
老婦人がものすごい悲鳴を上げて警察が来たこともある。
町内会で親に注意しに行ったら、
「じゃあそっちで面倒見て。近所の助け合いでしょ」と話にならない。
警察と児相に連絡しても動かないから、遠巻きにしていた。
続きを読む

192: 名無しさん@HOME 2007/10/17(水) 20:31:57

なんか冗談みたいな展開ですが。
何かというと「離婚よ離婚!」が口癖のトメ。

ウトさんがトメの気に入らないことをすると「そんなんじゃ離婚よ!」
私が何かしても「それじゃ離婚するしかないわねえ」
それさえ言えばまわりがビビって動くマジックワードだと思ってるらしい。

先日、用があって義実家へ行った。
夕食は寿司を取ったのだが、食事が終わって本題の為の書類を広げるのに、
食卓が狭かったので寿司桶を重ねて脇へ寄せた。
「あ〜ら〜片付けもできないのね、出前の桶は洗ってから返すものよ。そんなことも出来ないなら離婚しかないわねえ」ほぼ予想通りのセリフだったので、にっこり笑って緑の紙を出した。

「残念ですけど、ご本人の意思が大切ですものね。書き方も聞いてきましたから」
鉛筆で夫欄にウトさん、妻欄にトメを下書しておいた。
「なっこれどういう意味!」
「だって今トメさんが片付けも出来ないなら離婚っておっしゃったから…
そりゃあその家の主婦が片付けも出来ないのはどうかと思いますけど、
そんなに自分を責めなくていいと思うんですよ?

でも、前からよくおっしゃってるし決意固いのかと思うんです」
「まさか息子とはいえうまくいってる他人夫婦に離婚奨めるような非常識な方はいないでしょうから、
ああこれはトメさん思いつめてるなと前からお気の毒だったんですよ」
もっとイヤミ言おうと思ってたんだが、ふと見たらウトさん、自分の欄記入してたw
書きながら、ウト「毎日言われてるもんなあ俺…退職して家にいるようになったからトメも疲れるんだろう?
お互いのペースが違うからなあ。
一度別居して、外でデートするところからお互いもう一度やり直すのもいいな。

トメがいなくなったら家事の辛さや有り難さも俺にもわかるだろうし、
トメも一人で暮らしたら俺を懐かしく思ってくれるだろう。
そうしてデート重ねて、俺、もう一度トメにプロポーズするよ。
息子も一人立ちしたんだ、親じゃなく男女としてもう一度やり直そう」
聞いてて私もウルっときたけど、トメ号泣。

結局離婚届は使わず、ウトメは人もうらやむラブラブっぷりになり、
トメはウトとのデートに忙しく、ウザさはすっかりなくなりましたとさ。
続きを読む

このページのトップヘ