きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

離婚・再婚

742: 愛とタヒの名無しさん 2010/02/21(日) 22:28:51
従兄の結婚式は、新婦知り合いのレストランで、レストランと庭園をワンフロアに見立てた半ガーデンの式だった。
すごくおしゃれな式だったんだけど、途中で蜂の大群が乱入してきた。
新郎母と姉は一度蜂に刺されてて、また刺されたら命に関わるということで大騒ぎ。勿論他の招待客も逃げ惑う。
式がぶち壊しになったんだけど、落ち着いた後新婦が泣き喚きながら新郎母と姉を嫁いびりだとなじることなじること。
招待客もうへぁな雰囲気になって、ぐだぐだなまま式は終了。
先日従兄から離婚したと知らせが来ました。
スズメバチの大群は、怖かった・・・。

続きを読む

900: 愛とタヒの名無しさん 2010/09/21(火) 11:59:01
数年前の話

新郎と新婦はどちらも再婚で「デキちゃった再婚」。
ちなみに新郎はうちの伯父で前妻を病気で亡くしてるせいか
今度こそ奥さんを幸せにするんだ、と意気込んでいた。

披露宴そのものは割と普通にすすんでいたんだけど、
最後の最後で新郎の挨拶でぶちかました。
伯父が突然「実は新婦のお腹の中にいるのは僕の子かどうかわかりません」と言い出して
会場中ざわついた。
そんな騒ぎは知らん顔して、伯父は泣きながら
「それでも僕はこの子を自分の子として愛していきます」と号泣しながら閉めた。
本人は感動の言葉と思って言ったらしいが、新婦が一番驚いた顔をしていたうえ
親族席にいる新婦と新婦のそれぞれの連れ子も驚いた顔をして、
その後、披露宴は終了して新郎新婦が退場することになっていたのに
席上で突然新婦が「どういうこと!」と新郎に詰め寄り大騒ぎになった。

ここら辺の細かいやりとりは聞こえなかったんだけど、後の聞いた話では
すべてが伯父の勘違い。
新婦はタヒ別ではなく離別で、元旦那とは子どもの面会のために定期的に会っていた。
それ以外にも自分自身の再婚問題のために元旦那と会うこともあり(子どものことや養育費の相談で)
たまたまそれを目撃した伯父が「今日は面会の日じゃないのに二人が会ってる。もしかして…」と勝手に妄想して
お腹の子は前の旦那の子かも?でも、俺は彼女を愛してる…これからも愛していこう(決意)
こういう思考回路の末に起きた騒動だった。

続きを読む

861: 愛とタヒの名無しさん 2013/06/21(金) 20:36:51.12
結婚式の「健やかなる時も病める時も~」の誓いで
新婦が「やっぱり○○君と結婚したかった」と言い出し、
その○○君は新婦の事何とも思ってなかったからパニックになり
「新婦さんの事なんか好きでも何でも無いから!!」とはっきり言ってしまい、
新婦が半狂乱になり、それを何とか止めようとした新郎が殴られた

今度は新郎がキレて「誰のためにこんなアホみたいな事してると思ってんだ!」と
本当は親族だけのささやかな式にしたかったのに
新婦が見栄張って知り合い親戚招待しまくりのチャペル式+大披露宴をしたいと言うから
それに仕方なく合わせた事、そのせいで現在自転車操業状態な事などを
聞いてもいないのに暴露した

更にそれを聞いて「そんな事聞いてない!」と
新婦家族がキレて(新婦が大見得を切っていたらしい)
馬鹿な事言ってる場合じゃ無いだろう!と新婦に怒鳴り
そしたら「私は本気で○○君が好きなんだもぉおおん」と新婦が大泣きし
そして○○君がまた「俺は新婦さんの事好きじゃ無い」とばっさり斬って…

というピタゴラスイッチみたいな結婚式についこの前出てきたよ…
いつまで経っても終わらないから疲れた…

続きを読む

245: 名無しさん@HOME 2013/03/03(日) 08:18:22.67 0
昨日高齢毒の義妹が妊娠報告してきた
40手前になって未婚の母になるって話なのに義両親も旦那も
私の手前大騒ぎはしなかったけど大喜びなのが伝わってきて
腹が立って後で旦那と二人になったとき子供出来ても結婚しないなんて
不倫の子なんじゃないかって言ったらぶたれて
言っていい事がある、この家でお前だけ他人だってこと忘れるなって言われて
大喧嘩になった
階下の義両親や泊まってった義妹にも喧嘩したのは聞こえただろうな
何も言わずに旦那は仕事に行っちゃったけど、階下に下りてくのが嫌で
ずっと二階にいる。でもそろそろお腹すいてきた
タヒにたくなるくらい悲しいのになんでお腹すくんだろ
汚い考えだって判ってるけど障害児でも産めばいいのにって思っちゃう

続きを読む

23: 名無しさん@HOME 2013/12/12(木) 21:15:20.14 0
長文すまん。
母親がパチンコで借金作り窃盗で捕まるほどの糞
私は小さい頃からこの母親に殴られ否定されて生きてきた

父親は当然離婚、私と兄弟は父親についた。
ここまでが中学生くらいまでの話。

で、私が母親には言わず結婚することになった

続きを読む

35: 名無しさん@HOME 2013/12/13(金) 00:49:30.08 i
姉の元旦那に勝手にクレカ使われてた。
実家に置いていた現金はなくなるわ、着物や帯、バッグや家電等次々となくなる。
紛失については証拠はないけど、絶対あの人だと思う。離婚が決まった時に鍵を交換しとけばよかったのに…
クレカの件は被害届出したいくらいだが、実家両親に元身内だし、本人もきっと反省していると。物に関しては実家に置いていた私のせいだとまで言われた。

姉のために我慢したのだから、姉には幸せになってもらいたい。

続きを読む

248: 名無しさん@HOME 2014/01/19(日) 01:25:00.64 0
もう5年たつけど忘れない。
フラッシュバックで急に叫んじゃうし、気がついたら一人でぶつぶついっている。
ご飯食べても吐きたくなるし、急に頭が痛くなって動けなくなる。

原因は元夫を実母に寝取られた。
発覚した時は、何かの勘違いと思ったし証拠見ても夢かと思って
急に足の力が抜けて床に座り込んだ。
気を失いたかったけど漫画のようには簡単に気を失えなかった。
まだお腹にあいつの二人目の子供がいたときにだったから、中絶しようかと思ったけど
もう中絶できる期間過ぎてるし、急にいなくならないかなとも思ったけど、
妹に支えられて今は産んで良かったと思ってる。
正直二人目の子供は娘だからか元夫に似ている。
思い出すから苦しくなるけどね。

妹と妹の恋人に迷惑をかけてしまっているが、二人のおかげでやっと前よりかはましになった。
子供が私の支えだから頑張って社会復帰しないといけないな。

悪夢だったらよかったのに

続きを読む

330: 名無しさん@HOME 2014/01/25(土) 12:36:36.59 O
旦那が浮気して離婚した。
ちょうど旦那親の介護が終わってから離婚を言い渡された。

四十代後半のオッサンが二十歳そこそこの子に言い寄られたのがそんなに嬉しかったのか、
「彼女は妊娠してる、いさぎよく身を引け」と偉そうにほざいてた。
「若い子は心も体もピュアだ、俺も彼女といると若くなれる」
「若いって素晴らしいぞ。お前にはないものだ」
「お前みたいなおばさん相手じゃもうたたないんだよ」
私は旦那より年下だし旦那が初めてだったんでこの罵りざまにはショックだった。

高校生と中学生の息子二人はどう育て間違ったのか、
「男の浮気は本能」「若い方がいいのは仕方ない」
「家事育児介護にかまけて女子力衰えた」と旦那寄り。
男尊女卑気味な土地柄と家庭ではあったけどまさかここまでとは…悲しかったが、
小学生の娘二人は「パパもお兄ちゃん達も頭おかしい!汚い!」
と泣いてくれたのであっさり持ち直せた。

続きを読む

413: 2-1 2014/01/28(火) 00:43:49.19 0
悪夢のような半生を吐き出す
スレチならごめん

元夫は優しい人だった
夕食を食べながらいつもさりげなく「美味い」
弁当を作った日は「ありがと」と言って出勤して行った
休日の買い物はいつも付き合ってくれて荷物も当然のように持ってくれた
私が仕事で遅くなり元夫が先に帰った日は風呂の用意を済ませ
料理までは出来なかったけど直ぐに料理が出来る様に準備していてくれた
皿洗いも時々してくれた。ゴミ出し当番もやってくれた
結婚記念日や誕生日には他愛の無いものとは言え必ず何かを買って帰って来てくれた
お金も全部私に任せてくれた

私は当然の事だと何の感情も抱かなかった。完全に感覚が麻痺していた
私はそんな優しい元夫をこっぴどく裏切った

続きを読む

815: 名無しさん@HOME 2014/02/05(水) 00:58:38.42 0
24から30まで結婚していた話をしたい。
親父は、工務店を経営していて、長兄、次兄が跡を継いでいる。
俺は事務仕事が性に合っていたので、資格を取って別の事務所に勤めていた。
父の後輩にあたる人が大きな借金を作って、父の会社に転職してきた。

その人の娘が元嫁で、初めてあったのは、20の時だった。
出会いのない俺と同じ年である元嫁と結婚を周りが願っていた。
元嫁には持病があり働くことも出来ず、治療しないと子供が望めない状態だったので、俺に遠慮していた。
周りの後押しもあり、24の時に結婚した。

元嫁と結婚する時に、こんな私と結婚してくれてありがとう、
もし私と結婚生活が続けられないと思ったら、いつでもこれを出してくださいと
日付がない記入済みの離婚届をどうしてもって渡された。

俺は、元嫁の体を考えて家事の殆どもしたし、元嫁の体に効く保険外の薬も積極的に使った。
その薬の効果もあって、元嫁の体は健常体と変わらない様になっていった、
そんな俺が家事をすることが当たり前になった時に、
酒に酔った元嫁が父の借金で俺に売られたと言って泣き出した。
本当は、恋愛して色んなところの遊びに行って、楽しみたかった。
父とあなたがいなけりゃ、本当に好きな人と恋をしたかった、好きな人と結婚したかったと。
それを聞いてスーッと冷めて行ったんだよね、元嫁は、薬と酒のせいですぐに寝てしまったけど。

続きを読む

このページのトップヘ