注目の人気記事

不倫・浮気

855: :2016/11/27(日) 12:01:38.47 ID:
初めての旅行で、全額自分が出せないけど高い旅館に泊まろうとするのと、全額自分が出すから安い旅館に泊まろうとするのとどっちが許せる? 
ちなみに手取り35くらいでお小遣い制ではないが、子供が三人いて奥さんはパートの彼
続きを読む

841: :2017/01/06(金) 10:26:32.29 ID:
年明け、彼に別れの可能性を告げられた… 
こんな関係いつまでも続けちゃダメだって。 
綺麗に別れたいって何? 
本当に自分勝手だ…
続きを読む

917: 名無しさん@おーぷん 2015/09/16(水)18:55:24 ID:YRC
では長文吐き出し

7年以上前、嫁が一回りも下の独身男と浮気をし、離婚となった。
子供は長男と長女の2人で当時7歳と5歳かな?この子らの親権は俺がほぼ争う事なくもらった。
妻は子供には愛情はあったかと思うが、色々な理由でいつでも会えると思い込んでいた。なので慰謝料も養育費も払おうとしなかった。この辺は詳細は省く。
俺は出て行った妻に「今に見てろ!絶対親子3人で幸せになって再婚もして見返してやる!周囲に自分を認めさせてざまみろと言ってやる」と復讐を誓った。
俺は親戚たちの協力の中、親子3人の暮らしをスタートさせた。
続きを読む

536:名無しさん@HOME2013/05/31(金) 20:20:17.44 0
旦那に精神的DVされていた時が第一の修羅場
毎日怒鳴りつけられ、鬱になった私が生*止まって飯も食べれず
不眠になり、動けなくなっても怒鳴り続けられ顔にツバかけられた。
ああ、こいつ自分の母親介護させたから、もう私は用なしの鬼畜なんだと
離婚を告げると、わりと簡単に離婚同意。

あとでわかったが、私が介護している間に浮気していたらしいw
で、その浮気相手から離婚後に電話があり
「プロポーズされたんですが、どういう理由で離婚したのか親が気にしてるんで」
で浮気発覚

とりあえずありのままにDV&介護押し付け&金遣いの荒さを正直に伝える。
若い娘さんの未来が心配だったからだけど、余計なお世話だったらしく
「聞いているのと違う。信じられない。私さんだから、そうされたのでは?」
で口あんぐり。なので
「お好きにどうぞ、もう無関係なんで」と伝えると
「じゃあ養育費はもう必要ないですよね?あと、その家のリフォームに
旦那君が稼いだお金使ったとの事で、その家に住む権利あるので
出て行って下さい」
養育費は子供の権利だし、この家は私親名義だし、リフォームは
私のパート代で払っていましたで、弁護士ちらつかせて撃退。


これが第2の修羅場
それから、少したって、今度は元舅が倒れた途端に
なぜか介護&資金援助要請ww元旦那と再婚した浮気パー子から。
内容があまりにもアホ過ぎて録音しながら笑い堪えるの必タヒだったwww
うちの娘(小6)に子守もさせてあげるwじぃじの付き添いもお願いね♪だとさ。

とりあえず、もう話通じないので弁護士に相談しますと伝えると
「できるわけないくせにw母子家庭が」と笑って頂けたので
「ご存知ないみたいですけど、亡くなった姑の自己破産の手続きしたの
弁護士雇ったりしたのも私ですが?」でガチャ切りされた。

ついでに「俺がどうかしてた」とロミオメールが元旦那からくるようになったので
「今もどうかしてます。とりあえず法的手段とるんで。あ、ED治って良かったね」
で放置。ずっとレスられた女の恨みも忘れてないよ。
現在進行形第3の修羅場だけど弁護士に丸投げで放置します。マンドクセ
続きを読む

714: 恋人は名無しさん 2010/07/29(木) 21:18:53 ID:OhjB4CLDP
俺男…24歳社会人 
元子…21歳大学生(就活生) 

付き合って10か月くらいの春。 
元子が妊娠したと言ってきた。 
6週目らしい。 

そんなにやる回数も多く無かったが、毎回避妊はきちんとしていたし、トラブルがあった覚えも無い。 
しかしまあ気付かないうちに避妊具が破れていたとかそう言ったことなんだろう…、と半ば強引に納得した。 

もう自分は働いていたし、元子とはよく喧嘩もしたが将来も考えていたので中ゼツと言う選択肢は無く 
「予定外だが、少し早まっただけだ。」 
と思っていた。 

すぐに報告&結婚の許しを貰う為に元子の家にお邪魔した。 
まずは謝り、それから元子さんを下さい、と言った。 

ご両親はとても驚いていたが、許しを頂くことが出来た。 

自分の親にも話し、大急ぎで結婚の準備をする事になった。 
元子は就活を辞めたが、大学は卒業を目指す事にしたらしい。

715: 恋人は名無しさん 2010/07/29(木) 21:21:10 ID:OhjB4CLDP
親しい友人に報告すると、避妊しなかったのかよ~wなんてからかわれた。 

俺「ちゃんとしてたつもりなんだけどな~w」 
友『まじかー。そんな事もあるんだなー。あ、そっか、お前の種じゃなかったりしてw』 
俺「んなわけあるかw」 
友『冗談wとにかく幸せにな!頑張れよ』 
俺「おう、ありがとなw」 
とは言ったものの。 

あれ? 

な ん だ か 一 抹 の 不 安 

自分でもなんで妊娠したのか分からないくらいだったので、どんどん不信感が募って来てしまった。 
実は付き合って3か月くらいの時、浮気をされた。(男女の関係無し…らしい。) 
でも「もう絶対にしない」と言う元子の言葉を信じてたし、それから浮気のうの字も疑う出来事は無かった。 
それに「本当に俺の子?」なんて最低な事は聞けない…聞いた所で本当の所は分からない…どうしたら… 
と悶々とした日々を過ごしていた。
続きを読む

634: :2016/12/25(日) 10:51:51.68 ID:
レベル6とレベル8の嗚咽をそれぞれ1人ずつ抱えてる 
さすがにクリスマスは嫁と過ごしているが、頭の中は嗚咽のことばかり 
結婚して2年も経ってないのに、こんな状態になるとは想像してなかった 
だってどっちも好きなんじゃ~

※嗚咽=好きな女性
※レベル6=二人でお出かけデートした
※レベル8=抱き合った
続きを読む

149: :2016/12/17(土) 09:41:24.01 ID:
今週の月曜日、やっとケリがついた 
嫁の浮気で晴れてX1になりました 

愚痴ってもいいのかな?
続きを読む

20: :2011/05/24(水) 11:35:08 ID:
私の知り合い(昔は友達)にも略奪婚した子がいる。 
見た目はよく喋るけど派手ではない感じ。 
同じ会社の人と不倫、相手は既婚者(彼女23、相手36だったかな) 
奥さん妊娠中なのに、2人の人とプリンしてて友達は2番目だった。 
1番目の人も同じ会社の人で、その人との約束がキャンセル 
すると友達にまわってくる。 
「好きで好きでしょうがない。○○ちゃんも(私)彼に会ったら絶対好きになるよ!!」とまで言われた。 

いつもおっとりしていたのに、その時はすごい早口で 
顔つきも違っててびっくりした。 
その後その人との子供が出来、お互いの両親に大反対された挙げ句結婚した。 
7ヶ月の大きなお腹をかかえて式まで挙げた。 
行きたくなかったけど、一緒に呼ばれた親友に頼み込まれたのでしかたなく、、。 
新婦側の友達は私達2人だけ。新郎の顔を見たけど、別に好きにはならなかったw 
新郎の同僚と同じ席になったんだけど、酒が入ったせいかやたら体をじろじろ見たり、 
胸をさわってこようとして気持ち悪かった。類は友を呼ぶんだなぁと思いました。
  
続きを読む

825 : 素敵な旦那様 2006/01/07(土) 18:50:00
妻が会社の若いヤツに出した年賀状が戻ってきてた。 
「あなたのことを気にかけています」みたいなことが 
書いてあった。 
そいつから妻あての年賀状を見たら 
「忘年会の夜のこと、忘れません」って書いてあった。

年賀状にまずいことは書かないと思うけど、なんかなー。 
妻になにかあったのか聞こうか聞くまいか… 
もうすぐ褄が帰ってくる〜  
続きを読む

632:離婚さんいらっしゃい2009/01/12(月) 09:00:47
独り言のようで悪いが、ここに俺の事書き込ませてくれ。

3年前、俺の不倫が原因で離婚。
発覚当時、嫁は二人目妊娠中だったんだけど、どうしてもプリン(現嫁)と会いづらくなるのが嫌で
部屋借りて別居。

元嫁は泣きながら俺のこと止めたけど、ぶっとんでた俺は、2歳の息子(当時)と妊娠中の元嫁ほっといて
プリンの元へ。もともとうつ病持ちでリストカット癖があったプリンがどうしても放っておけない、って
今思えば、責任所在なんて無視した滅茶苦茶な行動だったと思う。

で、その後1年ほど別居を続けて、結局元嫁から離婚の申し出があって、離婚。
別居中も俺が顔出すたび、食事の用意とかしてくれてた元嫁だったから、離婚言い渡されたときは、正直
まさかと思った。
それでも俺は当時、プリンと別れるつもりもなく、離婚。
その後プリンと再婚。

もともとメンヘラの現嫁とは、すぐにうまくいかなくなったよ。
そうなると、思い出されるのは、元嫁の健康的な笑顔とあったかい料理。
なんで、離婚したんだろうって、タヒぬほど後悔したよ。
もうだめだな、離婚したいって思ってた矢先に、現嫁妊娠。

で、こないだ、元嫁のところにいる子供の面会行ったときに、愚痴ついでに冗談めかして、元鞘に戻りたいって言ってみたんだ。
冗談に聞こえるように言ったが、正直なところ、俺の本心でもあったんだと思う。

そしたらさ、それまで笑顔で話ししていた元嫁の顔が急にゆがんで、目に涙いっぱい溜めてさ。
続きを読む

このページのトップヘ