きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

相談 ・悩み

895 :きまぐれ鬼女 2019/02/26(火) 01:30:18 ID:bAPPJabH.net
子の1歳の誕生日にどちらの両親も呼んで食事したんだけど、実両親がプレゼント持ってきたのを見て義母が「うちからはつみき!今度送るからね!今日は持ってこなかったけど!」と張り合う感じで慌てて言ってきた
でも、もう1ヶ月経つけどまだ送られてきてない
クリスマスも「つみきみたいなおもちゃ送りました」と言われ、届いた包みを開けてみたら「いたずら1歳やりたい放題」だった
どの辺がつみきみたいなのか頭抱えた
早くつみき買ってあげたいのに事あるごとにつみき買うって言うから買えずにいる
つみきつみきって、つみきの呪いにでもかかってんのか?
続きを読む

749 :きまぐれ鬼女 2019/01/13(日) 00:56:40 ID:fb4xb9TZ.net
近所の大型スーパーで見掛けた70歳くらいの婆さん。
パンコーナーで立ち止まってじーっとパンを見つめながら品定めと言うか、異様な雰囲気を醸し出していた。
店内調理の出来立てパンを提供しています、ってうたい文句で、ラッピングもされずに1個1個が剥き出しで棚に置かれているパンコーナー。
トングでパンを取って袋が箱に詰めてレジで精算する形式。

自分もパンを買おうと近くまで行ったけど、危ない雰囲気が漂っていたのでその婆さんの様子を見ていると…
素手でパンを掴んで数秒後、そのまま棚に戻していた。
そしてその婆さんは別の売り場へと進んで行って、またゆーっくりと品定め。

自分はパンを買うのは止め、近くにいた店員に事情を説明した。

万引きや針混入の嫌がらせかとも思ったけど、ソッチでは無く単なる支那・朝鮮老人なのかな。
続きを読む

197 :きまぐれ鬼女 2013/05/16(木) 21:44:14 ID:eorJDezf0
ずいぶん昔の話だけど。
後輩を晒し系某スレに降臨させ、他のスレ住人に痛い人認定させたこと。

当時某サブカル系ファッションに嵌っていた後輩は、
結婚式の2次会をその服装で、かつその服装が似合う場所でする!
ということで非常に盛り上がっていて、そのあまりの痛々しさに呆れたので
晒し系某スレに上記のことをぼかしつつも、知ってる人が読めば
ある程度わかるように書き込み晒した。
(後輩には私がそのファッションに詳しいことを知らせてなかったし、
私がそのスレの住人だということも知らなかったはず)

そのときは書き込んだ私に対しても「痛いよ」とレスが付いたので、
「そうだねもうやめる」とそこで引いて、その話題は終わった…はずだった。

その後スレをチェックしていたらしい後輩が、既に終わった一連のレスを見て
スルーすればよかったのに、全力で降臨してきた。
そしてスレ住人から失笑と痛い人認定されてた。
一連のやり取りをnrnrしながらヲチって正直スッとしたのが黒いところ。

その後、後輩はある意味とてもわかりやすい紆余曲折を経て
現在は幸せに暮らしているので、この件は墓場まで持っていく。
続きを読む

619 :きまぐれ鬼女 2018/09/06(木) 14:34:50 ID:/Q+KvA7a.net
修羅場過ぎて軽くホラーだった話
新築一戸建てを建てたばかりで
ドアフォンに録画機能付きで在宅の夜間モードにすると
22時以降はインターフォンを鳴らされても夜間モードで
録画はされるがチャイムの音は鳴らない設定になっている

朝起きたらドアフォンの新着録画のランプが青く点滅してたので確認したら新着18件で
深夜2時過ぎにチャイムを数分おきに連打されてたらしく
皮膚病の猫みたいなまだらハゲのガリガリの中年が映ってた
チャイム連打しながらキョドキョド回りを見てる病的なガリガリのまだらハゲ中年の録画が18件もあってドン引き

被害はないが怖かったので
引っ越してきてすぐに巡回で訪ねてきて
連絡先を記入させられた近くの交番のお巡りさんに通報して来てもらって
映像を見てもらったら近くのアパートの有名な精神病さんだった
こんな人が近くに住んでて怖いのと
馴れた様子で不審者をスルー放置する警察官に不信感
事件がないと動けないのは分かるけど、
深夜にチャイム連打とか明らかに異常過ぎて笑えないわ
続きを読む

590 :きまぐれ鬼女 2016/04/29(金) 05:33:13 ID:???
1歳2ヶ月 育児向いてないなと日々思う
あやしたり遊ぶのは得意だからそこじゃなくて本当にストレスがやばい。今GW休暇で子供とずっと一緒になって2日目だけど(普段は働いている)もう疲れたしストレスが凄い
自分がアトピー持ちで四肢を全てやられていて体を動かすのが辛いっていうのもある。母乳だったから?乳首もボロボロで身体中がピリピリ痛み何もしたくない。
とにかく私の肌が異常に弱くストレスの元は多分そこ。
仕事中は忙しいし好きだからその辺りを考えなくていいからかゆみや痛みが出ないので平気
とにかく家にいるのがストレスなのかな
子供が1歳になったのをきっかけに、旦那に頼んで旦那に子供をみてもらい(うちは自営業だから融通聞いた)試しで3ヶ月働いた。
まぁ週4のパートだけどさ。
契約社員にならないか?と言われているんだけど、こんな理由で保育園にいれて働くのはダメかな?
子供がかわいそう?
続きを読む

940 :きまぐれ鬼女 2019/01/15(火) 02:58:16 ID:7E/1PGqR0.net
よろしくお願いします 40歳既婚女性.です
かなり長い付き合いの男友達がいます
20年前に仲良くなりその人からの告白にOKして2か月だけプラトニックで付き合いましたが
ちょっと違うなと感じ、こちらから理由を話して別れました
その後も仲のいい友達でした
私の結婚後この十年は年に1,2度SNSの個別メッセージで軽く連絡を取る程度でした
その人は奥さんと数年間別居していて、
近況を聞かれたので最近私も家庭内別居と伝えたら
「会おうよ」とかなり言ってきます
ただの友達として話したいだけなら会ってもいいのですが、
よからぬ考えがありそうでちょっといやかなり憂鬱です
まだ返事していないのですが
どう思われますか? 
続きを読む

286 :きまぐれ鬼女 2018/10/30(火) 11:37:10 ID:YCzhPlkj.net
かなり昔のことだけど、車にカヌー積みっぱで保存してたんだが
ある日朝5時集合の仕事に車で出かけて現場に入ったら、後輩が駆け寄ってきて屋根に猫が乗ってるといわれた
みたらブルブル震えた首輪付きの猫が泣き叫んでいた
朝早いしほとんど止まることなく東名から首都高に乗って結構飛ばしてたんだけど、血の気が引くほど青ざめた

動かない猫を無理やり引きはがして車に監禁、水と食べ物をやりつつ仕事
何とか連れて帰って開放した
犬をひいた時よりもこの時の方がきつかったな
続きを読む

961 :きまぐれ鬼女 2019/03/15(金) 12:15:07 ID:lmtxVBOg.net
パート先で仲良くなって2年くらい一緒に働いてたAさん
陽気な性.格で一緒に食事したりカラオケに行くような仲だったのに
ある日から徐々に怒りっぽくなり意味不明な事でカッとしたり
誰かの些細なミスや言動で尋常じゃないくらいキレるようになり、わざわざ
店長を呼び出して「あの人をクビにしろ」と狂ったように喚いたりと周囲と
頻繁にトラブルを起こすようになり恐ろしくなって私の方からは一切話しかけなくなったし
何か誘われても家族の介護(嘘)を理由に全部断り少しずつ距離を置くようになった

結局Aさんは脳の病気が原因で退職。恐らく性.格が変わってしまったのもその病気が
原因なのかもしれないけど連絡してきたら嫌だからメアドも電話番号も全部変えて
LINEもブロックしてしまった
続きを読む

42 :きまぐれ鬼女 2018/10/15(月) 17:48:42 ID:IvcQkPnT.net
ダイエットの成果が出てマイナス10キロになった私の容姿を「可愛い」褒めてくれる友人がいた。お世辞でも嬉しくて言われるたびにありがとうとお礼を言った
ある時友人と一緒に参加した飲み会で、その場にいた人たちからも容姿を褒めてもらった
そしたら友人の顔からスッと表情が消え先に帰ってしまった。痩せたことを褒められてるのが気にくわないのかな、お世辞なのに調子にのるなよと思われてるのかなと変にショックを受けた
飲み会から数日後、別の友人から「私子が可愛いことは自分だけが知っていればいい」「親友の私を捨てて彼氏を作るために痩せたのなら太らせないといけない」的なことを言ってたと聞かされた
怖くなったのでFO中
続きを読む

907 :きまぐれ鬼女 2017/06/29(木) 21:43:32 ID:zAffG2C+.net
今三歳になる息子がお腹にいる時、やたらに果物が食べたくて、1日にイチゴ2パックとか食べることもあった。
食べ過ぎは良くないと思って、毎日は食べなかった。でも、毎日でも食べたいくらいとにかくイチゴが食べたくて仕方なかった。
お正月に姑のところに挨拶に行ったら、姑宅の近所のスーパーでイチゴの特売がチラシに載ってたので何気なく「買って帰ろうかな」と呟いたら、姑の中で私はイチゴ好きとインプットされたらしい。
旦那も「ああ、嫁ちゃん果物好きだよ。最近イチゴばっかり食べてるねー」とだめ押し。

春になって息子が生まれた時もお見舞いに来て「嫁ちゃん、イチゴ買ってきたからね。いっぱい食べてね」とニコニコ。ありがたく頂いた。
その後も何かにつけて生のイチゴはもちろん、いろんな果物を「嫁ちゃんに」とくださる。

言えない。
息子を産んだ途端にイチゴ始め、果物全般そんなに食べたくなくなったなんて。
嫌いじゃないし、おいしいと思うし、でも、1日に2パック食べても足りないと思ってたあの数ヶ月はなんなんだと思うくらい、イチゴへの執着はなくなった。
まあ、頂いた果物は息子がニコニコしながら食べているので、このまま姑が天国に行くまで私はイチゴ好きな嫁のままでいようと思う。
続きを読む

このページのトップヘ