きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

復讐 ・ 武勇伝

443 :きまぐれ鬼女 2014/04/22(火) 17:48:47 ID:YmemjRRy2
私の復讐

私には3つ年上の姉がいる。すごく優しくて大好きだ。
私はいわゆる腐女子というやつで、父母は私を軽蔑しているが、姉は違った。
虐められても友人とともに助けてくれたので姉には頭が上がらない。
ある日、姉は彼氏を連れてきた。芸能人で言えば斉藤工にそっくり。20歳超えても彼氏できてなかったから安心したよ。
この彼氏がドクズだった。姉は付き合って一週間で彼氏を連れてきたんだが、私に心移りしてしまった。
私は姉の彼氏には全く興味無かったし、何よりも姉という彼女がいながら言い寄ってくるのが気持ち悪かった。

姉彼「妹ちゃんの方が断然好みだわ。胸は姉ちゃんの方がでかいけど付き合うんだったら妹ちゃんだな」

私「私は2次元にしか興味が無いので無理です」

姉彼「いいよいいよそれくらい!大目に見るって!」

私「ふざけんなよ。姉のことはどうするんだよ」

姉彼「あ~別れる別れるw先に妹ちゃんに出会ってたらなぁ。姉ちゃん、おっとりていて刺激がないんだよね」

↑姉がトイレで席を外した数分の間で交わされた会話です。心底ムカついてトイレから帰ってきた姉に起こった出来事をぶちまけてやった。
姉はしばらく呆けた後、「出てって」と低い声で言った。姉彼は姉の言葉をスルーして、「妹ちゃんアド教えてよw」とか言いやがった。
涙腺が弱い姉はすでに号泣しており、私はほうきを使って姉彼を叩き出した。別れのメールを送り、別れた。
続きを読む

174 :きまぐれ鬼女 2015/10/01(木) 21:14:56 ID:hvV
親戚のおばさんに嫌がらせを受けてた。理由は同級生だった私の母におばさん自身が壮絶なイジメを
されたから。でもその母は浮気してとっくに地元を出ていたんだけどね。最初は「お前の母親は最低
な人間だ」と母の罪状を呪詛のように呟くだけだったけど、私がショックを受けない(なにしろ母の顔も憶えてないので)
のでおもしろくなかったんだと思う。体が小さいうちは見えないところに軽く暴力を振るわれたり、他の子と差をつけられ
たり。中学上がる頃になると覚えのない失敗や小さい犯罪で冤罪かけられたり精神的攻撃が多くなった。親の因果が
子に報い~ってのがおばさんの大好きな言葉で、結局高校卒業までそんな生活に耐えなきゃいけなかった。

そしてこのたび、そのおばさんの可愛い可愛い娘ちゃんが婚約。けっこいいお相手らしく、私のとこにもそれとな
く調査が入った。で、万引き常習犯や放火未遂(これは疑いで警察にちょっとお話しにいっただけだけど)のある子が親戚にいるのは
ちょっと…となって破談になったらしい。

娘ちゃんがリスカで入院したので会いにいったら上記を怒鳴られたよ。へー、おかしいですね、私はなんにもしてないのにって
笑ったらおばさん泣き崩れたよ。ぶっちゃけ私はほんとになにもしてないけど、ここ数年のモヤモヤが晴れたようにスッキリした。
続きを読む

776 :きまぐれ鬼女 2009/09/08(火) 11:05:15 0
先日、子供の9ヶ月検診で病院(産科のほかにもいろいろある総合病院)に行ったら、
他の人の見舞いに来たらしいトメとばったり会ってしまった。
仕方なく、しばらく休憩所で孫見せしてたら、
「あらー○○さん(トメの名)」と呼ぶ声が。
トメの友達(トメと同世代らしきマダム)で、その人もその輪に加わってきた。
(この人は何かの定期健診に来たらしい)
するとトメがここぞとばかりに私をけなす。具体的には

・まだそんなに年じゃないのにおばあちゃん呼ばわりして失礼だ
・男の子が欲しかったのにこの嫁は女の子産んだ
・育児方法も全然なってなくて見ていておっかない
 自分(トメ)が育てて嫁は働いたほうがいいのに
みたいな事。
トメ友はふんふんと聞いてたんだけど、ハナシが終わるとすごく明るい声で

「○○さん、男の子が欲しいなら自分で生んだらいいのよー。まだ若いんだから。
育児にも自信があるみたいだし、是非もう一人産んでみてよ~」

と言った。
トメはしばらく目がテンになってた。
しばらくしてトメが「いや、私はもう…」ともごもご言うと、
「だーいじょうぶよー。まだおばあちゃんって年じゃないって自分で言ってたじゃない。
本当に若いんだから、お嫁さんに期待するより自分で生んだほうが手っ取り早いわよー」
と畳み掛けてて、たじたじのトメ。

私はその場で堪えきれず、ちょっとワロてしまった。
続きを読む

618 :きまぐれ鬼女 2012/12/14(金) 11:30:38 ID:dq41EMuO
男1「喪川、この日俺とシフト交代な」
喪「あ、無理です」
男1「あぁ?口答えしてんなよ?俺呑み会の次の日なんだよ。な?
 お前どうせ大した用事なんかねえだろ?」
喪「その日店長と本社行くんで」
男1「あ?何でお前が本社行くんだよww」
男2「あ、男1君、喪川さん来月付けで契約社員兼副店長になるから」
男1「は・・・え?」
喪「よろしくお願いします」
男2「あとお客様センターに男1君の接客態度の事でクレーム入ってるんだけど。
 初めてじゃないし、バイトリーダー来月から違う人にやってもらうから。
 自給も下げるからね。それからシフトも来月から喪川さんが組むからもう
 やらなくていいよ。あ、喪川さん本社に提出する用紙の事なんだけど・・・」
喪「はい」

男1は30代後半のバイトリーダー。
男2は店長。
店長には媚び売って格下バイトを顎で使ってたけどちゃんと見られんだよ。
地道な喪女なめんな。
続きを読む

176 :きまぐれ鬼女 2012/08/21(火) 00:48:48 ID:w/BlJw+30
長くなったので二つに分けます。

旦那と結婚するよりさかのぼること数年前。

ばかな男にひっかかり、いっぱい貢いでお金も貸して
支払えなくなりカード破産寸前までいった
仕事は続けられたので、分割払いで済んだけど
カードは持てなくなったし持ちたいとも思わなくなった
(これも家族、旦那には秘密だけど)

私に金がないと知った男は離れた。
お金を貸したことも、本人の中では貰ったことになっていた。
強引に取り返す方法はいくらでもあったが、返済に追われていて
あまり自由に使えるお金がなく、泣き寝入りかなと思っていた。

が、男には私と同時進行で別の女がいたことがわかった。
私が貸した金が、そのままその女に使われていたことも。
二人が私から離れたあとも続いていたことも。

なので、最初は腹立ちまぎれに
彼らが関係する業界に関するネットの掲示板に、あることないこと書きまくった。
書いてくうちにノってきて、家のPCやらネカフェやら実家のPCやら駆使して、
一見信憑性.の高そうなデタラメ(5%くらいの真実を混ぜて)を書いた。
どこからか便乗してくる輩もいて、あきらかなデタラメを振りまきはじめた。
続きを読む

551 :きまぐれ鬼女 2016/11/18(金) 10:30:27 ID:MZ9lRCGc.net
私自身の武勇伝ではないのですが非常に感謝したので書き込み
もう五年近く前の話

当時高校生だった私は電車通学をしていた
その日は休日で部活が終わったのも3時くらい、休日とはいえ中途半端な時間なので地下鉄も比較的空いていた
7人席の一番端に私、隣に70代くらいのおばあさん、奥に2、3人の人が座っていた
向かいの7人席も4人程度が座っておりまだまだ余裕のある状態だった
3駅ほど行ったところで一人の初老の女性.が同じ車両に乗って入り口付近、つまり手すりを挟んで私の隣に立った
その時私は音楽を聴きながらうつらうつらとしており、人の気配は感じたが「空いてる席あるのに座らないからすぐ降りるのかな」と大して気にも留めなかった

少ししてその女性.が何かを呟いたような気がしたが、音楽と電車の音に掻き消されたのでやはり無視をした
1分経たずに今度は私の目の前に立ちまた何かを呟き始めた
流石に無視できなくなりイヤホンを外して顔を上げた
すると女性.がいきなり私に年齢を聞いてきた
当時16歳だった私が素直に答えると相手は「私は60歳」と言い始めた
全く意味が分からずぽかんとしていると「だから、私は60歳」と繰り返した

「どういう意味ですか?」と質問すると「私は60歳だから席を譲りなさい」
先ほども書いたように向かいにも空いている席はあり、足腰もぴんぴんしていたのでわざわざ私の席を譲る必要もなかった
流石に言葉の処理が追い付かずにフリーズしていると焦れたように再び「席、どいて」と言われた

思わず腰を浮かせかけた時、隣のおばあさんが「向かいが空いてるでしょ、それにこの子部活頑張ってたんだから座らせてあげなさい」と一言
思わぬ横槍に毒気を抜かれたのかその女性.は別の車両へ移っていった

その後お礼を言うとおばあさんは
「あなた体操着(ジャージ姿だった)着てるし髪の毛も汗でぱさっとしてるでしょ?それでウトウトしてるんだから部活頑張ったのなんて見れば分かるわよ」
「あの人なんて特に疲れてもいなさそうだったんだからあなたが優先されて当然よ」
と言ってくれた

その次の駅でおばあさんは降りたが、去り際に「部活も勉強も頑張ってね」と美味しいべっこう飴をくれた
続きを読む

298 :きまぐれ鬼女 2012/05/28(月) 15:20:34 i
こないだしたDQN返し。
旦那の小梨従姉夫婦が勝手に娘を連れ出す。辞めてくれって言葉が理解出来ないらしい。
親戚が集まると必ず連れ出すし、旦那はエネ夫で空気。根拠もない大丈夫!ばかり。
こないだも集まりがあり、行く前夜にどうしようか考えてた。
タイミング良く実弟から電話があり、相談したらいいことを提案されたので実行した。
娘連れ出し→いなくなったとパニック→警察に電話しなきゃ!で本当に電話した。
でもかけた先は実弟。
自分の携帯の連絡先の名前を弟から○○警察署に変更しておいた。
娘がいない!親戚が無断で連れ出して帰ってこないし、連絡がつかない!と電話しながら泣き喚いた。
旦那、義両親、親戚みんなが従姉夫婦を連れ戻しに行ったり、電話したり怒鳴ったりと壮絶だった。
で、みんな騒いでる間にこそっと電話を切って娘が帰って来たらもう二度と会わせない。旦那君はいつまで黙りなの?娘が心配じゃないの?娘より親戚が大切ならずっとそこにいればいいよ。と言って娘と帰宅。
その後旦那は帰宅して泣きながら土下座。義両親、親戚中から電話あるけど無視。義両親が家に突撃してくるが、大声で不法侵入者ー!と叫んでブザー鳴らしてたら来なくなった。

続きを読む

824 :きまぐれ鬼女 2010/02/15(月) 07:29:00 0
大学+大学院を奨学金1000万円ほど借りて卒業した私。
奨学金の返済がある旨と、このまま働いて全額自分で返済することを
事前に断った上で結婚した。
なのに同居トメが「借金もちが云々」って何かというと嫌味言ってきた。
旦那はその都度かばってはくれるけど、その都度かばうだけで嫌味抑止力なし。

腹が立ったので「借金のある嫁ですみません、これから全力で返済にあたります」と
宣言した去年の春。院卒業後4年で400万繰り上げ返済してて、残額600万。

うちは義実家生活費を光熱費食費からウトメ小遣いまで
全額私たち夫婦が出す代わりに家賃なしというスタイルで、その全額を
旦那と私で折半してた。ウトメ小遣いは家賃の代わりなので手は付けられない。
なので生活費を限界まで削って借金返済にあてた。

私はフレックス制なのでスーパーのタイムセールに職場を抜けて買い物して
自宅に食材置いてから職場に戻り、その分帰りは遅くなるから
料理は土日にまとめてやる。
食事は鍋物大量に作ってタッパーに分けて冷凍して1週間サイクルのメニュー。
1食分、きっちりカ□リー計算して小分けてるから1食分以上食べちゃ駄目。
外食は家計処理しません。弁当仕立てにしてあるタッパーを解凍して持ってけ。
「これ食べたい」というリクエストは一切お断り。
肉は鳥ムネのみ。お茶は三煎目まで使う。コーヒーのグレードは力いっぱい下げる。
魚?牛肉?お酒?お小遣いでどうぞ。十穀米?そんな割高なものは買いません。
電気の消し忘れ見つけたら超怒るよ。パソコンつけっぱも許さん!
お風呂は足し湯が最小限になるように次々入りましょう。
エアコンも温度設定に規制を導入します。旅行?家計からは出さないよ。
洋服?借金餅の嫁子は昔の服で我慢します。家計から出すなんてトンでもない!
続きを読む

268 :きまぐれ鬼女 2002/07/30(火) 15:17:00
一時期非常に生活が苦しくて日雇い請負(グ○ドウ○ルみたいな奴)で糊口を
凌いで来た時が有った。そこで長期の現場が有るといわれて飛びついたんだが
(あの手のバイトは毎日仕事があるとは限らない)そこのバイト使いが最悪だ
った。特にバイトを直接使っていた社員N、コイツは暴言、暴力は当たり前の糞野
郎だった。まぁこっちも生活かかってるんでガマンをしてその期間を勤め上げ
た。ちょうど派遣会社から仕事を貰えて、生活は劇的に良くなった。
そんなある日、派遣先の上司からちょっと言ってきてもらいたいところがある
と言われ、会社名を聞くと日雇い時代さんざ人を虐めてくれたNのいるその会
社!内容を聞くと、是非御社とお付き合いがしたい云々だったらしいが、会社
としてはその気も無いし適当にあしらってきて欲しいとの事。その時私の復讐
心に火が入りました。

長文スマソ 一旦切ります
続きを読む

44 :きまぐれ鬼女 2014/06/28(土) 08:27:40 ID:YR6c33daq
姑にした仕返し。

大阪に住んでいる姑の友人が怪我をして入院したらしく、
お見舞いに行くことにしたらしい。
私たちは四国在住なんだが、梅田まで高速バスで行って
そこから地下鉄を乗り継いで病院に行くという予定を聞かされていた。
そんなこと言って、どうせいつものように私に車を運転させて
連れて行けって言うんだろうなと思ったので、
その日は趣味の手芸教室の展示会の準備で忙しいということをアピールしておいた。
けど、予想通り前日の夜に電話がかかってきて「梅田まででいいから乗せて行きなさい」と。
「いやいや、私忙しいって言ってましたよね?無理です」って断ったら
「帰りは自分で何とかするから車を出しなさい。片道だけでいいって言ってやってるのに!」と
頼む立場でありながらなんという上から目線w
「私ひとりのことじゃないので。他の方に迷惑掛けられませんから」と再度お断りっ。
「朝5時頃発てば10時には戻ってこれるでしょう。いいから言う通りにしなさい」と。
以前は夫が怒鳴りつけてくれたんだけど、単身赴任になってからこの時とばかりにすごく横暴になってきた。
「言う通りにしなさい」という嫁を人とも思わないような言い方にカチンときて
以前から妄想していた仕返し作戦を実行してみようと思い、往路だけ乗せていくことを了解。
翌日高速道路をひた走り、淡路SAでトイレ休憩した。
姑は車に乗る時の癖で、助手席に座るといつもハンドバッグを運転席後に置く。(シートじゃなく足元)
私は姑がいつものようにそうしたのを確認後、発車直前に一旦外に出て
自分のバッグ(これも後に置いていた)からのど飴を取り出すふりをして、
姑のバッグから携帯を抜き取ってシートの下に滑り込ませた。
姑はそのことに全く気付かなかった。(つづく)
続きを読む

このページのトップヘ