943 :きまぐれ鬼女 2019/11/21(木) 08:09:37 ID:H2.hw.L1
中学生のとき酷くいじめられてたゆうたくん(仮名)って子がいた
ゆうたくんは近所の子で、それもあってか俺がゆうたくんをかばったりハブられたら皆の輪の中に入れたりした
正直ゆうたくんはこれはイジメられるな…ってわかる性.格で(嘘つきで怒りっぽくて皮肉屋なのに暗い)一緒にいて楽しくなかったし俺からも友人が何人か離れていったけど、でもやっぱりイジメは可哀相だったから三年間かばい続けた
中学卒業の日は悲しいよりほっとした
月日は流れて俺は30になって、婚約者ができた
地元の友人に紹介したところ、回り回ってゆうたくんに伝わったらしい
そうしたらゆうたくんに婚約者を寝盗られた
婚約者に呼び出されてデートかなと思って行ったら婚約者がゆうたくんと腕組んでたからタヒぬほどびびった
それ以上にびびったのがゆうたくんの中では俺は「ゆうたくんのイジメを止められなかったグズ」として恨まれてたことだった
ゆうたくんは知人から俺の彼女について聞いたあとに調べて(俺彼女はわかりやすくて特殊な職場なのですぐ特定できた)俺がどんなに酷いやつかを嘘ついて語って彼女の心を奪ったらしい
なんか悲しいとか怒りとかよりマジか?って衝撃でポカーンとしてたらゆうたくんも彼女も満足して帰っていった
もちろん婚約してたから両家で大問題になったんだけど、その場でゆうたくんの嘘(俺のイジメ捏造以外にも有名企業の営業って嘘ついてた)が発覚して目が覚めた婚約者が元鞘狙ってきたのも衝撃だった


948 :きまぐれ鬼女 2019/11/21(木) 16:26:22 ID:Kf.hp.L1
>>943
言っちゃなんだけど、すげーバカ女
引用元:kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1558310551/

1000: 名無しの心子知らず

おすすめサイト最新記事!




コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット