286: 名無しさん@おーぷん 2016/09/11(日)01:30:38 ID:ZDY
兄嫁が最小限の身の回りの物とダンボール一箱を持って嫁いできたのが半年前
物に執着せず、贅沢も言わず、仕事道具くらいしか散らかさなかった兄嫁が
皆が寝静まった時間に何かが写ったパソコンを前にして何かを嘆いて
必タヒに兄に縋っている姿を扉の隙間から見てしまった

兄嫁「あぁ、どうしてもダメかしら」
兄「・・・いや、私に言われても」
兄嫁「ダメかしら、やっぱりダメなのかしら」
兄「私からはなんとも・・・」
兄嫁「決して心からいいよとは言ってくれないのね」
兄「無責任には、言えないかなぁ」

座って本を読む兄の膝に縋るようにして兄嫁が嘆いていた
普段あんなに質素な兄嫁があれほど嘆願するような贅沢を!?


それから数日、兄嫁があれほど欲しがるものが気になって仕方なく、
先ほど兄嫁が先に寝静まったのを見計らい兄に聞いてみた

「兄嫁さんは何をそんなに欲しがっていたんです?」
兄はきょとんとして暫く何のことだからわからないようだった
仕方なく数日前、こっそり見てしまったことを話したところ

兄「あぁ・・・仕事で嫌なクレームにあってね、ストレス発散に本が読みたいのだと」
本?思わず聞き返したら兄がこちらの疑問を先読みして答えてくれた

兄「あの人はね、本が好きで好きで読み始めると寝食も忘れてしまうほどでね
家のことを二の次にしてしまうからと我慢しているんだよ
本は高いしね・・・かといって古本を買わせると部屋が本で埋まってしまうんだよ」

そう言って兄が兄嫁のダンボールを開いてくれた
中には本しか詰まっていなかった

兄「兄嫁が一人暮らしの頃は小説だけでこのダンボール5個はあってね、今は嫁に来た身だからと減らしてこのダンボールに入るだけの本しか手元に置かないと決めているから」
そんな兄嫁が読みたい小説は外伝など含め22巻から成る架空歴史ファンタジーだそうだ

兄「前はグイン・サーガを読みたいと嘆かれてね
良いと言ってあげたいんだけど彼女が部屋から出てこなくなるのは困るし、
現実問題床が抜けてしまうよ」

もともと兄と兄嫁は読書の趣味が通じて知り合ったので、
2人がお付き合いしている頃に何度か兄の本を求めて訪ねてくる姿を見たことがあった
兄の部屋に案内された兄嫁は朝の10時から夜の10時までトイレに立つ以外会話もかわさず本を読み耽っていた

本を好きなだけ買ってしまうとあれが日常になってしまう
そう考えると兄と兄嫁の心配もわかるようで、見ているこっちがヤキモキしてしまう


291: 名無しさん@おーぷん 2016/09/11(日)02:26:30 ID:CgA
>>286
一ヶ月に一冊って決めて、十二月の大掃除に捨てるってのでは駄目だろうか?
図書館なんかに行ったら、出てこなくなりそうだし…かといって楽しみを奪うのも…。

296: 名無しさん@おーぷん 2016/09/11(日)10:13:42 ID:ZDY
>>291
兄嫁は空き時間に本を読むようにしても、単行本なら一日一冊は読んでしまうくらい読むスピードが速いのです
同じ本を二度読みしたりするほど読み込まれますが、一月に一冊だと2日ともたないんですよ

292: 名無しさん@おーぷん 2016/09/11(日)06:20:19 ID:9tS
>>286
電子書籍にして端末の充電が切れたら終わりにする、とか
本は兄が管理してやることをやった後に読めるようにする
読んだ物は期間を決めて順次処分、とかやり様は色々あると思うけどね

極端に感じても兄夫婦間での決め事だからなぁ
外野がおいそれと口出しできないよね
本好きとしては兄嫁さんがいつまで持つか心配ではあるが…
というか、早晩爆発しそうな気がする

296: 名無しさん@おーぷん 2016/09/11(日)10:13:42 ID:ZDY
>>292
兄嫁は目の病気でパソコンの画面でさえ暗くするフィルターをかけないと見ていられないらしく
目を痛めるからと電子書籍は避けているようです
ブルーライトがダメなんでしょうか、テレビも映画も映像化しているものは滅多に見ませんね
夫婦の取り決めに口は出せませんが、兄嫁のあんな姿を初めて見てしまったのでずっと心に引っかかってました

297: 名無しさん@おーぷん 2016/09/11(日)10:31:11 ID:MFU
>>296
月1,2で図書館行くのは…?
本ばかりだし、時間が来れば締め出されるし。大きな図書館であれば何とか間が持つと思う。兄もそれくらいであれば許してくれそうな感じはする。
ただ、結局他人の私達がどうこう考えるより兄嫁が一番自分で良い方法を見つけるしかないけれども

298: 名無しさん@おーぷん 2016/09/11(日)11:02:15 ID:c8u
本人も夫婦の取り決めに口は出せないって書いてるし、
別にアドバイスはいらんだろ

305: 名無しさん@おーぷん 2016/09/11(日)18:45:09 ID:ZDY
>>297
肝心の村の図書館は本の数がとても少なくて蔵書も偏りがあり
実用書は取り入れも早いんですが、物語となるとここ数年の作品は充実していません
小学校に図書室が無いような地域なので財源的に厳しいんでしょうね

302: 名無しさん@おーぷん 2016/09/11(日)16:02:02 ID:HM7
単行本を1日で読み終えるのは早いね!
以前速読できる人と出来ない人の違いは文章を映像化できるかどうかだと聞いた。
自分は何度も戻り読みしてしまうので無理だ。

305: 名無しさん@おーぷん 2016/09/11(日)18:45:09 ID:ZDY
>>302
兄嫁は読んだ内容を映像化する能力に長けていますね
うっかりすると声や効果音まで組み込まれてしまい
「この作品は映像化されてなかったの?あんなに鮮明に記憶に残っているのに」と思い違いすることもありました

引用元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1472991058/

1000: 名無しの心子知らず

おすすめサイト最新記事!




コメント

           

コメント一覧

    • 1. きまぐれさん
    • 2018年05月01日 23:14
    • 兄嫁さんの集中力が、羨ましくもあり気の毒でもある
    • 2. きまぐれさん
    • 2018年05月02日 01:56
    • 趣味は趣味として、仕事が終わったあとの
      空き時間にするものだろ。
      時間を決めて読めば良いんでないの?
      全く読むなっつうのも気の毒な話。
    • 3. きまぐれさん
    • 2018年05月02日 02:08
    • 小学生のときはとにかく本を読みまくって、うちの親が担任から「あまり本を読ませすぎないようにしてくれ」って注意された俺としてはこの兄嫁さんの気持ちがわからなくはない
      文字通り食事とトイレ以外は本を読んでいたからなぁ
    • 4. きまぐれさん
    • 2018年05月02日 04:31
    • 米2
      何かを好きになるってそんな生半可なもんじゃないよ
      何かを好きになってみればわかる、つーかこうならんうちは好きとは言わない
    • 5. きまぐれさん
    • 2018年05月02日 05:45
    • ※2
      たとえが悪いけど
      兄嫁レベルの人にとっては
      重度のアル中にウイスキーボトルを手渡すようなもの
      兄以上に兄嫁自身がそれを自覚しているから
      兄に縋りはしても、その許可なく自分で買おうとはしない
    • 6. きまぐれさん
    • 2018年05月02日 05:49
    • 地元図書館の蔵書がしょぼいなら、買って寄贈して週一くらいで1日読みに行けば良い。
      図書館の蔵書充実、家の中スペース維持、週一で存分に、時間制限閉館まで。
      一挙四得。
    • 7. きまぐれさん
    • 2018年05月02日 06:13
    • ガチの本好きは日が落ち字が読めなくなって時間の経過に気付く勢いだからね。
      私も以前はそうで、文字を追うというより映像が立ち上がりその中に入る感じだから、
      現実の時間を確認しようって意識自体が脳内から消え去ってしまっていたわ。

      兄嫁さんも同じタイプみたいだから、余暇にって読み方はまず出来ないと思うよ。
      私は一時期本断ちしたらなぜか読み方が変わり、余暇に読めるようになったけどね。
      ただ、本の世界に全身で入れなくなったので楽しみは半減した。ちょっと寂しい。
    • 8. きまぐれさん
    • 2018年05月02日 08:48
    • 自分は兄嫁さんに近いタイプで、何時間でも読めるし読んでしまう
      明日仕事だからとか掃除しなくちゃとか思ってもあと少しあと少しって全然少しじゃない時間が過ぎる
      だから1ヶ月に一回の漫画喫茶でまとめ読みし、小説は通勤時間のみと決めている
    • 9. きまぐれさん
    • 2018年05月02日 08:52
    • 外伝含めて22巻の架空歴史ファンタジーって彩雲国物語かな?
      ジュニア小説だけどグイン読みたいと思うなら守備範囲内の気がするが
    • 10. きまぐれさん
    • 2018年05月02日 09:15
    • 俺も本は小説、漫画合わせて
      200冊位あるからな~
      畳凹んでるんだろうな~
    • 11. きまぐれさん
    • 2018年05月02日 10:12
    • pcじゃなくてkindleならまだ目に優しいと思うんだけどなぁ
      仕事もしてるそうだから、せめて月一くらい自由な時間を持てたらいいのに
      家のことは分担すればいいじゃないか・・・
    • 12. きまぐれさん
    • 2018年05月02日 10:47
    • 単行本って小説のでしょ?
      1日1冊読むのが早いの?普通じゃん
      って思ってしまった
      私も読み始めたら寝食放置でひたすら読む
      気に入れば同じ本でも何度も読む
      小説は映像音声付きで読む
      これも普通だと思ってた
      私も多分兄嫁さんもアスペなんだ
    • 13. きまぐれさん
    • 2018年05月02日 12:20
    • 本に誤植や落丁があるのは、本を完璧なものにしないためって聞いたな
      読書に没頭する人間は文字通り精神が本の世界に入り込んでしまうという
      そのときにその本が完璧だと抜け出せなくなることがあると
      だからわざと誤植やら落潮を作ることで本の世界を不完全にして、そこで本の世界に入った人が「この世界は作り物だ」と気付いて戻って来れるようにしているのだと
    • 14. きまぐれさん
    • 2018年05月02日 12:25
    • 20代の頃はタンコボン1日2冊ぐらい普通に読んでたけど
    • 15. きまぐれさん
    • 2018年05月02日 12:30
    • 昔から本を読むの早いって言われてきた
      斜め読みじゃなくて全部頭に入ってる。子供の頃からだからもちろん訓練などしてないわけだが
      ここの画像で取り込んでるってのだと思う
      ページごとガッと見て、頭の中で行をつなぎ合わせてた
      つか、それが普通だと思ってた
    • 16. きまぐれさん
    • 2018年05月02日 12:55
    • 区切りが出来ないんだよな。学生の頃のドラクエやり続けた感じなのかな。
      本読みたけどすぐ眠たくなるからダメなのよね、漫画でさえもさ。ちょっと羨ましいな。
    • 17. きまぐれさん
    • 2018年05月02日 13:09
    • 住んでいる町には公民館の図書室しかありません。予算が少ないので、寄贈大歓迎。古い蔵書が多いので100%蔵書にしてくれる。だから、読み終わったら、状態の良いうちにどんどん寄贈している。
      大きい公共図書館では、選書委員会がどうの、公共の場に置くにはうんぬん(例えばライトノベルはカバーが派手だから受け入れませんとか)、「蔵書にできないものはリサイクルの会に提供します…」とか言われるけど。
      兄嫁さんは村の図書館に寄贈して、書斎にしてしまえばいいよ。
    • 18. きまぐれさん
    • 2018年05月03日 02:09
    • 電子書籍読めないのは痛いな。
      電子書籍中心に買うようになってから、収蔵スペースをほとんど気にしなくて良くなったよ。
      ブルーライトカットも効果なし?
    • 19. きまぐれさん
    • 2018年05月03日 09:53
    • こういうのみると電脳メガネが早く欲しいな
    • 20. きまぐれさん
    • 2018年05月03日 12:02
    • 200~300ページくらいのラノベや推理小説くらいだったら1時間もあれば読めるな
      まぁ俺の場合は1回目は斜め読みで2回目からじっくり読むけど

      グインサーガって今140巻くらいだっけか?
      作者なくなった後も代わりに誰か書いてるんだっけ?
    • 21. きまぐれさん
    • 2018年05月05日 22:21
    • 私も子供の頃から本が大好きで読むのが速いと言われてた。
      単行本じゃなくてもハードカバーでも1日に2~3冊読めるのも、小説を映像と音声付で
      読んでいることも、自分にとって普通で当たり前のことだったので、そうじゃない人が
      居るのを知った時には衝撃を受けたよ。
      今も本は大好きで、夫婦で月に最低でも10冊は買う。
      そして一度買った本は捨てたり売ったりをしたく無いので夫婦の蔵書を合わせると
      たぶん千冊近い本が我が家にはある。床が抜ける日も近いかもしれない。
    • 22. きまぐれさん
    • 2018年05月06日 09:03
    • 兄嫁さん気の毒すぎる
    • 23. きまぐれさん
    • 2018年05月07日 09:28
    • こういう人にはkindleのペーパーホワイトがいいよ。
      バックライトなしで本と同じように外からの光で読む方式。
      kindleなら著作権切れの0円の本もあるし、プライムにすれば定額で本が読み放題。
      …まるでステマだ...
    • 24. きまぐれさん
    • 2018年05月11日 18:45
    • ……無理だ

      素直にヲタ廃人のまま人生を終えよう…
    • 25. きまぐれさん
    • 2018年05月12日 17:03
    • 一冊で完結する本ならいいけど、続きものだと全部読まないと気がすまないから自分も今は封印して、なろう辺りをちびちび読んで気晴らししてる
    • 26. きまぐれさん
    • 2018年05月29日 07:13
    • なんで結婚した
      本読みが結婚のせいで本すら読めないなんて産まれてきた意味がない
      一日一冊程度の小説すら許されないなんて・・・・・
      ていうかよっぽど本を読まない家庭なんだな?普通じゃね?

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット