きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

2021年04月

288 :きまぐれ鬼女 2007/01/30(火) 17:21:03 ID:1xBD7mvb0
かなり長いですが、誰もいないようなのでコソーリ投下。

登場人物
私A:大学時代の友達と作った小さな会社を寿退社。26歳
彼M:婚約者。大学も会社も別。束縛好き29歳
先輩K男(男忄生):私が勤めてた会社の社長兼同僚。大学からの付き合い。28歳。
後輩S子(女忄生):同じ会社の後輩。同じく大学からの付き合い。
私が辞めるにあたって全仕事を引き継いだ。24歳。


とある土曜の朝、以前勤めていた会社の先輩から突然電話がかかってきました。
曰く「仕事の担当が行方不明になった。頼むから代打で来てくれ」との事。
今は辞めた身とは言え、会社は設立から一緒に頑張ってきた小さな所だし、
頼んできた先輩もお世話になった方。
断りきれずに9時から某所の集合に了解してしまったのです。

彼Mは嫉妬深くて、仕事だろうと男忄生と2人でいる事を好まない人で
先輩Kと出かけた事を後から知られて問題になるのも嫌で事前に説明メールを
2度ほど送ったのですがレスはありませんでした。
続きを読む

387 :きまぐれ鬼女 2020/09/25(金) 22:29:20 ID:Bs.hy.L1
テレビやネットニュースの貧困系の特集、出てる人が昼食はカップ麺とかコンビニおにぎり2つだけとか言ってるのよく見るけど不思議で仕方ない

カップ麺もコンビニおにぎりも普通に娯楽品の部類じゃないの?
家で米炊いておにぎり作ったり、30円の袋麺水と麺つゆかけて3分レンチンしてタッパーつめれば1食半分以下になる
せいぜい10分もあれば終わる作業でたかだかそれだけの時間がないとも思えない

そういう努力ができなかったり、少しでも長期的な目で物を見れないから貧乏なのでは?と思うわ
続きを読む

453 :きまぐれ鬼女 2012/09/11(火) 08:55:22 0
なんでロミオメールってどこもポエム調なんだろう。
昔、住所を教えろと言われて断ったら「振られた」と判断されて
延々とロミオな内容のメールを受け取ったことがある。
相手とは付き合ってすらもいない。サークルの一部員同志でしかないって関係。

「今までの思い出が嫌な思い出になっていく」
「どうしてこんなことになってしまったの」
「プレゼントあげたこともあったね」注:そいつ自作の下手な落書きだった
「もう心が通じないなんて。さよなら親友だと思っていた人」

断片的に覚えているのはこんな感じ。
長々としたのや一言だけのを時々思い出したように送りつけてくるのがうざかった。
間に入って仲を取り持とうとする奴がいたから切るのに相当時間がかかった。
続きを読む

481 :きまぐれ鬼女 2021/04/06(火) 00:27:44 ID:um.qg.L1
去年の秋くらいから職場でKBBという言葉を聞くようになった。
まぁどうせなんかの略語なんだろうと思っていたら、私を指す隠語だった。

私は2019年の冬に職場で急忄生心筋梗塞を起こし病院に運ばれたけれど幸い大事には至らず、表面上は問題なく生活をしている。
25才になった時親から自立しろと言われ数年気ままな一人暮らしをしていたのだけど、
親から私を孤独タヒさせたくない。万が一また心筋梗塞で倒れた時にすぐ気づいてあげられないのは親として耐えられない。
もしタヒんだとしても目の届く範囲にいて欲しいと言われ、確かに健康上の不安もあるし、と実家に戻った。

KBBとは子供部屋ババアの略でした。
そんな経緯を知らない中途入社の男忄生社員が私の事をそう読んでいたらしく、それが上司の耳に入り注意されたのを逆恨みして「テメェなんてとっととタヒね!」と怒鳴られたのが今日の夕方の話。
なんかもうその神経がわからんわ。
脳の奥が興奮状態で寝れない…。
続きを読む

732 :きまぐれ鬼女 2020/10/11(日) 13:35:15 ID:hR.z1.L1
夫に当事者意識がない
子供が欲しいと言われるけれど、今の状態で子作りするのは正直言って不安しかない
世帯年収が1千万に届かないくらいなので共働き必須なのは結婚前からわかってた
だから家事も分担しあうことでお互い納得済み、と思っていたのは私だけだったみたいだわ
夫ってば、結婚した途端残業しまくりでほぼ家事をしなくなってしまった
私は逆に家事する時間を確保するために段取りつけて早く帰るようになったのにな
夫と話し合いをしたけれど、あちらの言い分としては「早く帰れる方がやったらいいじゃん」で固定
早く帰ってるって、仕事が夫より楽なんじゃなくって残業しないように頑張ってるだけだよ
「あなたは気兼ねせずに仕事に打ち込めていいよね」って思ってしまう
もう結婚してから家事の量が倍になってしんどい
この上さらに子供まで作ったら私どうなるんだろ
夫が1馬力で養ってくれるならともかく、私が稼がないと無理だろうし、仕事と家事と育児の三足の草鞋はキャパのない私には無理だ
早晩潰れるのは目に見えてる
今がこうなら子供が生まれても仕事を言い訳にして手伝ってくれなさそうだし
でも、これらを伝えても夫の理解を得られないのが現実なんだよなぁ
「仕事で忙しいから」ってそんなに万能な言い訳なの?
じゃあ私も仕事が忙しいからって子作り拒否したり家事をサボっても無問題?
なんか最近頭が回らないからどう話し合ったらいいのかわからなくなってる
自分でもどうしたいのかわからないけど、今のままは嫌だってのは確か
どうしよう
続きを読む

771 :きまぐれ鬼女 2016/11/13(日) 10:43:31 ID:3KRwZcFf.net
ス㋣ーカー続けてたらいつの間にか両思いになってた事に衝撃!
がもうその時は別の女忄生を好きになってた


よく新婚さんいらっしゃい等のTV番組で
女「最初は好きじゃなく結婚に相応しくないと思ってだけど毎日アプローチし続けられて」
とかありますよね
あれやっぱり効果的!

ある彼女が振り向いてくれないからス㋣ーカー行為してたら裁判沙汰になった
それでも諦めきれなかった俺は今度はバレないようにと策を練りス㋣ーカーしようと考えてた
そんな矢先 別に好きな女忄生が出来た
一応その事を伝えるために彼女に会いに行った
彼女「もういい加減にして何なの!?警察呼ぶよ」
俺「ゴメン実は好きな女忄生が別に出来てしまった 執拗にアプローチしてたけど俺は忘れて」
と謝ったら
何といきなり彼女が取り乱して大発狂
「ふざけんな!まるで私があんたにフラれたみたいじゃん!!!?ガー!!」
ってな感じで
その時気づいた
猛烈なアプローチしてるうち彼女も俺に好意を寄せるようになってたって事を…
でももう遅いですけどね
ゴメン別に好きな女忄生が出来たから諦めてくれ
続きを読む

687 :きまぐれ鬼女 2020/10/10(土) 19:19:27 ID:3a.fs.L1
私は小学校から高2になる今までずっと女子校で、父も私が3歳の時にタヒんだから男忄生とあまり喋ったことがない。
現実で先生や祖父以外の男忄生に声をかけられると少し怖い。(別に男忄生恐怖症とかではないけど男忄生が苦手という感じ)
そんな母が社会人、大学生、高校生、中学生の4人の息子を持つシングルファザーと再婚しようとしている。
こないだ、母の彼氏が子供全員を連れてうちに泊まりに来た。
今住んでいる家は母の実家だから部屋数はあるけど家に男がいるというのは落ち着かない。
母に嫌といっても「みんな、あなたのお兄ちゃん、弟になるのに何言ってるの!」
とか「すぐ慣れるから」
「○○は女子校育ちだから男子が苦手なだけよ。」としか言ってもらえない。
三男(私の1つ下で高1)だけは置物のように固まっていて気を使ってくれている感じだったが、三男以外は全員おかしい。
三男以外はさんざん飲み食いして散らかして勝手に私や母の物を使ったりテレビやゲーム機を占領して食べ物を食べこぼす。
長男はボディタッチが異常に多い気がする。
次男からは「女は身体で稼げるからいいな」
「女は学歴なくても男に股開いて生きていけるのに小学校から私立に通うとかもったいないな」
「女子校に勤務する男の教師って口リコンなんだろ。」
とからかわれた。
四男は中学生なのにピアス大量に空いていかにもヤンキーいう感じ。
(四男は見た目が悪いのと、喋り方が汚いのと夜中までゲームしている以外は実害なし)
三男はまだまともなので少し喋ったがそれを見た母と母の彼氏が
「ヒューヒュー!」とからかったり、「お似合い~!」と言ってくれる。
まともな三男に少し信頼感はあるが三男でも正直男忄生というだけで苦手意識は消えない。
三男には彼女がいるそうだし、恋愛感情はない。
母が再婚したらこれが毎日続くのが嫌だ。
父方の祖父母はタヒんでるし助けてくれる親戚もいない。母方の祖父だけは生きているけど認知症で施設にいる。
考えたくないが母の彼氏や連れ子達に何かされたらどうしようという不安も大きい。
再婚したら全員うちに住む気らしい。
でも、被害がないうちはどうにもできないよね…。
続きを読む

210 :きまぐれ鬼女 2017/04/15(土) 17:58:57 ID:q1D
彼女にブチギレられた…

俺(32)と彼女(26)は同棲2年目になったとこ
どちらも勤め先はA社の子会社で
俺は子会社B、彼女は子会社Cに勤めてる

彼女は同棲前から昼は毎日弁当を作っていた
同棲を始めて、どうせ手間は同じだから俺のも作ろうかと言ってくれたので
お願いしているのだが、2ヶ月目くらいで飽きてきた
彼女、料理は上手いし、味付けにも量にも文句はないのだが
朝昼晩と彼女の料理ばかりだと、やはり少し飽きる
勤務先の周辺には色々飲食店もあるし、外食もしたい

そこで俺は奥さんのメシマズに悩まされている後輩に
彼女の弁当を300円で売るようになった
俺は昼に好きな物を食える、後輩はウマメシを食える
彼女の弁当は無駄にならないと、良い事づくめだと思った
弁当箱は後輩が洗って返してくれるから
俺はそれを美味かったよと言って彼女に渡すだけ
これで1年間上手くいってたんだ

この春、後輩が子会社Cに移った
俺は部署が変わって打ち合わせを兼ねた外食が増えそうだったので
彼女には今期からは弁当は要らないよと伝えた
そこまでは良かった

昨日、彼女は飲み会だったんだけど
帰って来るなりブチギレモードで
弁当を他人に売っていたのは本当か、と問い詰められた
子会社Cに移った後輩が、飲み会でぺらったようだ…

弁当が要らないならそう言え!
私の料理が気に入らないならお前が作れ!
タダで譲るならまだしも、売りつけるな!
恥知らず!最低!…と、文句と悪口が出るわ出るわ…

まあ確かに黙って弁当を売ってたのは悪かったけど
別に手間をかけさせたわけでもないし
弁当を無駄にしていたわけでもないんだから
そこまで怒らんでも…と思った

今朝起きたら彼女は黙って外出してて
朝飯は?何時に帰るん?約束覚えてる?ってLINEしても未読無視
約束っていうのは、今日共通の友人カップルと食事する予定なんだが
そろそろ出かけなきゃ間に合わんのに連絡ひとつよこさない…

俺に怒ってるにしても、ドタキャンはないだろー
友人カップルになんて言い訳するか頭が痛い

続きを読む

447 :きまぐれ鬼女 2021/04/04(日) 02:13:27 ID:LF.gp.L1
始めての書き込みで長くなりました
変なところがあったらすみません

同級生Aの神経わからん。
私とAは幼児のころからマンションが同じ、同じ学年の女子という幼なじみ
自然とお互いの家を行き来したり遊んでた
しかし小学校では一度も同じクラスにならず、また小学校高学年くらいにはA一家は学区内の近所に引っ越したので、高学年~中学生くらいは学校で顔を合わせる以外に遊ぶような仲じゃなくなった

また私には幼稚園から小学校までずっと同じクラスの別の幼なじみBがいて、小学校なんかほとんど毎日一緒にいて、近所でもたまに双子に間違われるほど仲が良かった
Bとも中学ではクラスが一緒にならなくて、逆にAとBがクラスと部活が一緒だったことでAとBも仲が良かった
でも3人で遊ぶような間柄ではなく、それぞれがそれぞれと仲が良いだけだった

話は飛んで20代中盤頃、私とBは相変わらずプライベートもしょっちゅう遊ぶような親しい関係
Aと私は中学卒業以来会ってもいない
AとBは年に1,2回は会うくらいの仲だった

その頃からAの様子がおかしいなと気付き始めた
BがAと会うとすごくよく私のことを聞いてくる、気にかけてるみたいだよ、と言う
「(私)ちゃんは今仕事なにしてるのー?」
「彼氏はいるのー?」
みたいなことを聞くらしい
まぁでもBと私が相変わらずニコイチで仲良しなのは同級生の間でも浸透していたし、世間話の延長くらいに思ってた

ところが20代も終わろうか、くらいの頃
突然BがAに対しての怒りを私に語った
「Aと会っても私への質問はほぼ無し、(私)ちゃんのことばっかり聞いてくる。しかも仕事の内容や月収、彼氏の職業、結婚の予定みたいなことばっかり。意味がわからない、私ちゃんに直接聞けばって言っちゃった」
らしい
その頃から私もただ繋がっていただけのFBで、突然Aからやたら深い詮索みたいなコメントが連投されることがあり、少し気味が悪いなと感じ始めていた
それでもまあ、会うこともないし、変な子だな~くらいにのんきに放置してた

更に数年、私たちもついに30代に足を突っ込んだ頃
私は実家から徒歩20分くらいの近所に一人暮らしをしてた
私のマンションとAの実家はもう少し近い
けどAは結婚して地元を離れて子育てしてるって聞いていたし、近所とはいえ微妙に生活圏(使うスーパーなど)が地元の人たちとずれていたのか全然元同級生に会うこともなかったのでAや同級生のことなんてほぼ頭から消え去っていた
しかしある日Bから突然のLINE、なにこれ?という文と共にAからBへのLINEのスクショが送られてきた
AとBの連絡も1年以上振りらしいがほんとに以下の内容が突然だったらしい
A「(私)ちゃん結婚とかしてないよね??」
B「してないと思うけど~どうかしたの?」
A「彼氏はいるよね?結婚願望とかあるの?」
B「さあ、私よりはあると思うけど~笑」
ほぼこんな感じ。Bは程よく適当に返事してた

実はこのLINEの直前、私は会社の仲良い同僚たちとうちで鍋パする予定で、役割分担でひとりの同僚(男、高身長イケメンだと思う)と2人で近所のスーパーに買い出しに出ていた
夏だったし、みんな部屋着みたいなラフな格好だった
だから他人からみれば同棲カップルみたいにみえてもおかしくない

だからそれをAがみかけたんだ、と直感した
しかもBに聞いたら、Aは離婚して実家に出戻りしてるというから近所にいるらしいじゃないか、もう間違いないと思った
それで焦ってBに、(私)があのイケメンと結婚したのか?まだ彼氏はしてない彼氏なのか?みたいな詮索をしてきたに違いなかった
Bも同僚の件を聞いてきっとその通りだと頷いて、途中でAへの返事は放棄してくれた

衝撃なのは、中学以来会ってもいない私にAが何故か十何年も執着しているとはっきりわかったこと
上記以外にも答え合わせのような出来事が色々と発覚していき、私の自意識過剰ではないと思う
しかし、私は人生のほとんどAに興味を持ったことすらなかったし、Aが私に執着する理由も幼なじみという点以外心当たりがなく、しかも直前的な関わりもなくほほ全て関節技、一体何がしたいのか神経わからん。となった話でした
続きを読む

418 :きまぐれ鬼女 2009/06/04(木) 15:03:21 0
コトメと組んでネチネチ嫌みなトメに仕返しと言うかいたづら。

ウトが病気になったり、トメ怪我をしたり、コトメ夫が無断で会社辞めたり、
コトメ流産したり、離婚騒動になったり、と
なーんかもう不幸続きな奴ら。
それをトメが「なんか悪い霊でもついてるのかしら!」と騒ぎだし、
「きっと嫁子が持ってきたんだ!」とか言いだした。
うざ~~と思って友人たちに愚痴ったら
「嫁いびりしてるから悪霊が来るんじゃない?」なんて笑いだし、それから計画スタート。
友人Aを霊媒師にしてみようって事になった。

トメがまた「ああ~なんでこんな悪い事ばっかり続くんだろう…」と嘆く所に
「実は私の友人なんですが、すごく「見える」人が居るんですよ…
こんな事があって(Aと一緒にいた時に経験した不思議体験を語る)
一度会ってみます?」と勧めた。
最初は「バカバカしい」「ろくな友達いない」と怒っていたけど
やっぱり不安なのか「ま、本業じゃないしどうでもいいけど」とか言いつつも会いたいと言ってきた。
Aとは打ち合わせ済みで、色々な事をあらかじめ言っておく。
そしてAと対面。
トメは最初普通の外見のAを見て胡散臭そうな顔をしつつ
「どんなもんだか知りませんけど~」なんて余裕こいてた。

Aニッコリ笑って「最近色々な事があったらしいですね。」と話を始めた。
トメ「ま、乗り越えられない事じゃあないけど。嫁がどうしてもって言うから来てみましたの」
A「うーーーん…………」
トメ「……な、何?」
A「んー何か…四足の動物の…大きくない動物です…何か関わりました?」
トメちょっと考えても中々思いつかない様子。
でもちゃんと関わりがあるんですよ、2年くらい前、大トメが生まれた猫を川に捨てたから。
これ、もちろん私が教えた事。
続きを読む

このページのトップヘ