きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

2020年09月

641 :きまぐれ鬼女 2012/11/18(日) 00:44:02 0
誰もいないみたいんあので、さっきのホヤホヤできたてをば

元々インドアな夫婦なので週末も家でのんびりしてる。
子も平日幼稚園で思いっきり遊ぶので休日は充電しててまったり
義実家までは車で30分、私実家まで4時間の距離

孫に会いたくて、会いたくて、会い(ry
毎週末になると現われて居座る座敷婆。いい嫁キャンペーンは終了してたので
特にお構いしない。お茶も出さないし、婆と子をリビングに置いて
洗濯したり、お昼食べるなら作るけど~と聞く程度。やきそばばっかりだけど。
いくらインドアだからってお買い物くらい行くし、やっぱり家族だけで寛ぎたい。
そして素気ない私にトメトメしさが増えてきて同居意識し出したから合鍵どうやって奪い返すか考えてた。
いいタイミングで義母がやらかした。

洗濯が終わって、うちは部屋干しなので隣の部屋に干しに行って帰ってきたら義母に
「くず取りネット掃除してないじゃない!ごみ取っておいたわよ!
母親なんだからもっと気をつけて~だから同居してあげるって言ってるのに!」そんあ様な事言ってた
しめた!!と思って
続きを読む

187 :きまぐれ鬼女 2020/03/19(木) 12:43:58 ID:38eC68m3.net
中学高校と仲良かったT
彼氏持ちの時は
私と一緒に遊んでいても
「あー彼だったらこういう時こうするよ」
「彼はこうしてくれるんだ」って
道の歩き方や並び方
レジでの支払い方法等比べてくる
どっちを下げるってわけでもないからスルーしてたけど
綺麗な夜景のレストラン行った時
「わーきれい!彼にも見せてあげたい!
彼と一緒に来たかったなあ」と言われてキレてしまい
「そんなにカレカレ言うなら彼とだけ遊んでろ!
一緒にいる私に失礼すぎる!」とケンカになって絶交

ひょんなことから付き合いが復活して
メールのやりとりをするようになり 久しぶりに会った時
「あー〇〇さんはこういうのキライなんだよねえ」
「〇〇さんはこういう時こうするんだよ」と
私の全然面識のないTの友人の話ばかりされた
あんなに大ゲンカして
更に20年以上経ってるのに
まったく同じことされてびっくりしてしまった
私の心が狭いのかもしれないけど
なんで私といるのに
私の知らない人の話をして
いちいち比べてくるのか理解できない
続きを読む

12 :きまぐれ鬼女 2008/04/23(水) 13:10:12
結婚式事態ではないんだけど…
自分が勤めていた式場であった話
その式場ではお祝いは受付で集めたあと、一旦式場側が預かり金庫に保管
終わった後で新郎新婦にお渡しすることになっていたんだけれど
ある式のとき、受付が終わったので受付にお祝いを取りにいくと
受付をしていたうちの一人の女性.(新郎の妹)が
「兄からこれは一旦上(ホテルの部屋を取っていた)にもっていって
その金庫においてくるように指示されているので」と言われ
式場側も「身内の言うことだし」と信じてそのまま渡してしまったことがあった
しばらくして、式の途中で新郎のご両親が「妹が見当たらない」と言い出し
「先ほど上にお祝いのお金を預けにいきましたが」と担当が言うと
ご両親は怒るやら泣き出すやら
なんでも、その妹はかなりのDQNで今までも家族の荷物を勝手に持ち出して売り払ったり
家出して何百万も借金抱えて実家に泣きついたりしたことがある人だった
当然、このお祝い金は戻ることはなく、妹さんも行方知れず
式場側の管理責任を問われるかと思いきや、ご両親が「家族の恥」ということで訴えられなかった
続きを読む

428 :きまぐれ鬼女 2012/01/03(火) 13:51:10 0
僕はどうして君の素晴らしさに気付けなかったんだろう
君は僕をあんなにも愛してくれていたのに
僕はやっと気が付いたよ
僕には君しか、君には僕しかいないってことを…
そうだろ?my sweet dear...

というような元彼からのメールを無視してたら、今度は電話が来た
切ろうとしたら怒鳴られて、電話越しになぜか尾崎を熱唱しだしたので
通話口?に電波な曲を流したiPod近付けといたら暫くして切れた
浮気して「真実の愛を見つけた…」とかなんとか言って振ったくせになにを今更
続きを読む

887 :きまぐれ鬼女 2012/12/04(火) 13:29:03 0
本当、どうしてトメ世代はアレルギーは甘え論者が多いんだろうか
うちの近距離別居トメは飲食物のアレルギーにはある程度理解があるが
見えないもの(ハウスダストや猫)のアレルギーは同列に考えられない人だったらしい
私はハウスダストと猫のアレルギーで、反応すると涙や鼻水に始まって、最後は喘息を起こす

私の妊娠が発覚した後に義妹(自分もアレルギー持ち)が猫を飼い始めたため
義実家詣でを一切辞退したら、ウトメが我が家にアポなしで訪ねてくるようになった
インターホンには出ず居留守でスルーしてたが、何度も電話してくる
猫を触った人が同部屋内にいるだけで鼻がムズムズするほどのアレルギーなので
それを何度説明しても「飼ってしまったものは捨てられない」とズレた返答
そして「捨てろなんて言ってない、ただ妊娠中だから例え間接的にでも猫に接触するのは避けたい」
と言ったら「猫を保健所に連れてけっていうの?なんて酷い子なのかしら!」と怒鳴られた

結婚前に喘息からチアノーゼを起こして救急車で運ばれたのを見たから、旦那は非常に協力的で
「俺達と会わない、接触しないという選択肢があるだろうが!」とブチ切れ、めでたく接触も連絡もなくなった
続きを読む

307 :きまぐれ鬼女 2017/05/31(水) 10:49:58 ID:6WCkm+Lh.net
新婦親族として出席した結婚式
結婚式と言うか、その前段階の親族紹介のときの話だけど

新郎母は新郎が子供の時に離婚してシングルマザーってことは聞いてた
新婦親族は新婦父、新郎親族は新郎母が紹介してたんだけど、新郎母が最後に紹介したのはなんと彼氏
彼氏が来てたことにもびっくりしたけど、その文言が「今私がお付き合いしてる〇〇さんです。近々同棲して、ゆくゆくは入籍したいと思ってますのでよろしくお願いします」だった
新郎は顔が見えないくらいうつむいて、新婦はシラーっとしてたけど新郎母は照れてる感じで気づいてない
彼氏は挙式でも披露宴でも新郎母の新郎母の隣に座ってた
式にまで出るってことは、付き合いも長くて新郎とも交流があるんだと思ったけど、まだ付き合って二、三年で新郎とも顔見知り程度らしいことにもびっくり

それからもう三年以上経つけど、新郎母とその彼氏はまだ同棲もしてないらしい
彼氏が紹介されたときの新婦親族の声にならない驚きは今でも忘れられない
不幸ほどではないけど、当時学生だった私には結構衝撃だった
続きを読む

135 :きまぐれ鬼女 2020/04/05(日) 11:09:52 ID:92.i2.L1
義兄夫婦は義父母と同居していて、生後四か月の赤ちゃんがいる。
昨日用事があって義実家に行ったら、義兄と義父母が「虐待、虐待」「虐待ママ」と義兄嫁さんに連呼するので気分悪かった。
義兄嫁さんが席を立ってる間に赤ちゃんが泣いたら「泣いてるぞ!ほったらかすなんて虐待すんな!」
ミルク作ってたら「母乳出ないんだよこいつ。虐待だよなー」
トイレに行けば「まだ放置ー?」
全員顔は笑ってるから、冗談として言ってるっぽいんだけど全然笑えない。
口で「ほったらかすな」と言うだけで義兄は寝転がって動かないし、義父母は自分が赤ちゃんをいじりたい時だけいじって、ミルクやおむつは義兄嫁さん任せ。
見かねて義兄嫁さんさんに「私が見てますから、トイレくらいゆっくり行って下さい」と言うと
義兄が「ごめんな(私)さん。ほんとママは虐待ママですね~(←赤ちゃんに向かって)」
帰り際に「愚痴りたかったらいつでもLINEして下さい」と言うくらいしかできなくて鬱。
夫に報告したら「なんだそれw」の一言で終わったし、モヤるわ…
続きを読む

92 :きまぐれ鬼女 2020/08/06(木) 07:10:03 ID:l7.wo.L3
ちょくちょく話題にのぼる話かなと思うんだけど、夫の鼻かんだティッシュを拾って捨てるのも専業主婦なら当たり前?
玄関からリビングまでを転々と服を脱ぎ散らかしていく夫の後ろを侍女よろしく回収しながら付いていくのも専業主婦なら当たり前?
仕事で疲れてる夫の睡眠を邪魔しない為に、子供達が夜泣きしないよう一晩中抱っこしとくのは専業主婦なら当たり前?
「風邪ひいて食事が作れないからうどんでも買ってきてほしい、子供達も食べられるから。」と頼んだら自分だけ外で食べてきて、「子供達は見とくからコンビニ行っておいで。早く戻ってね。」と行かされるのも専業主婦なら当たり前?
もう夫のいう「これぐらい専業主婦なら当たり前だよ。」の言葉が嘘なのか本当なのかもわからない。
溶けて無くなってしまうくらい眠りたい。
続きを読む

366 :きまぐれ鬼女 2012/01/27(金) 21:32:29 0
今日、同期の男の子から社内メールで届いた。
入社早々の同期会でちょっと仲が良くなりかけたけど、交際には至らず。
部署も別。

おっす!
最近なかなか顔合わせないよね。
ちょっと淋しいよね。
と・こ・ろ・で・・・。
ボクはキミにロックオン!
キミもボクにロックアウト!
今日仕事終わったら飲み行こうぜ!
寒いからふたりであったまろうよ!
も・ち・ろ・ん!
スキンシップであったまるのが一番だけどね!
スキンっていっても、ゴム製品(笑)のことじゃないよ?
・・・いや、それも使っちゃったりして・・・な~んてね!
ま、そんなことは飲んだあとでゆっくりボクらふたりで考えることにして・・・。
どうかな?
飲んじゃう?
イっちゃう?
返事ちょうだいね!

続きを読む

788 :きまぐれ鬼女 2020/07/30(木) 22:25:59 ID:15.85.L1
実家が実は乗っ取りで辛い。

諸事情で今住んでいるマンションを手放して平屋を新築で建てるか、中古で良い物件を買う事になり
実家は普通の平屋なので母親に「実家を買った時、どれぐらい費用がかかったの?どういう基準で選んだの?」
といった事を聞いた所、母は笑いながら「そんなの知らないわよ~」と言ってきた。
知らないって、自分が買ったんじゃんと言ったら、「家なんて買えるお金、ウチにある訳ないでしょ?」とまた笑いながら言われた。
それから母は、「そう言えばアンタには言ってなかったわね~」と言って自分から話し始めた。
私が実家だと思ってた家は、実は母の親戚筋の人が建てた家だという事を……

確かに実家に暮らし始めた当初、母の親戚だと言う一家(30~40ぐらいの女性.、その母親らしき人、女性.の娘らしい女の子)と
一年ぐらい一緒に暮らしていた。暮らしてたと言っても基本的に生活は別々で、台所とかは共同だからそこで顔を合わせたら頭下げるぐらい。
母からは「家を買うのにお金がかかった、だからあの人達(親戚一家)を一緒に住まわせて家賃を貰って貯金している」と説明されていた。
一年ぐらいして一家は急に出て行ったんだけど、母によると私が知らない所で「我ながら暴れ回ったりして(笑)」とか、
暴言を吐いたりして追い詰めて半ば無理矢理出て行かせたらしい。それ以来、実家は私のものになったんだと。
もう数十年前の事だし、居住権もあるし親戚一家も女性.と親はとっくの昔に亡くなったらしいから、問題無いんだと。
そんな事を半笑いでさも武勇伝の様に話す母親が、別の生き物に思えてならなかった。

そう言えば、母親は気分屋で楽しそうに笑っていた次の瞬間に激怒する性.格だったし、
父もたまに外で会っていたけれど、一緒に暮らし始めたのは私が中学に上がった頃ぐらいだった。
両親によると、隣県で単身赴任してるって話だったけど、それにしても会うのは不定期だったし、
色々つじつまが合わない事もあった。もしかしたら私の本当の父では無いのでは無いか?と思っていた事もあった。
嫌な思い出もあったので、無理矢理に忘れようとしていただけだった。

母の発言が本当なら、実家は乗っ取りだし、家を建てるか買うかどころの話じゃ無くなって家族には心配されてるし、
無理矢理乗っ取って追い出した親戚一家にはもう謝る事も出来ないし、こんな汚い家族の血を引いているのかと思うと、
本当に自分が嫌で嫌で仕方が無い。辛い。
続きを読む

このページのトップヘ