【①はこちら】

78: 修羅場スレ44の575 2012/06/18(月) 16:44:24.95 0

修羅場スレ44の575です。
本スレと迷ったけど、修羅場過ぎちゃったっぽいので、こちらに。
と言うか、結果を言うと、生みの母の家の近くに引っ越す予定です。

先週木曜日、泣き言を言って母を呼び出し、最寄駅で母を待っていたら。
母の後ろに、ブレザーを着た男の子が。
「ちっす、はじめまして姉さん。弟っすwww」って言われてパニックwww
でもま、そっか、再婚したらそらぁ子供も作りますよね、はい。
「母ちゃん取るな!」って文句を言いに来たのかと、ガチでそう思いました、はい。


聞けば、再婚時には、再婚相手と姑さん舅さんには、私の存在を明らかにしてたと。
そりゃそうですよね、今考えれば。バツイチですし。
でも、温かく迎えられ、生まれた子供(男の子2人もう1人下にいます)にも、私の存在は明かしてたと。
でも、どんなに願っても、娘にはもう会えないと思っていた母は、私のことを忘れるかの如く、育児に専念。
そんな時、私からのTEL。声で分かってしまった、3歳の頃とはもう声が違うはずなのに。
ファミレスで再会したとき、私が母に言い放ってしまった言葉は、本心じゃないと知って本当に安心したとの事。
と、ともに、向こうの再婚相手(育ての母)は私を本当に大事に育ててくれたと思い、心を鬼にして
「もう私には家庭があるんだ、だから会えない」って言ってしまったとの事。



79: 修羅場スレ44の575 2012/06/18(月) 16:45:42.29 0

母は、私に会ってるのはやっぱり家族に内緒にしてたらしいんだけど、帰ってきてそうそう、旦那さんに
「今日、娘さんとあってたんじゃないのか?」って言われたそうな、なんというエスパーwww
「なんで?」って聞いたら、母、私に会うというメモを書いた手帳、開きっぱなしでリビングに置きっぱなしだったらしいwwwってwwwなんてうっかり母さんwww
兎に角私に会うことに夢中だったから、手帳を忘れていったのもわからなかったくらいだったみたい、よく待ち合わせ場所わかったなあ、暗記してたのか…。
で、謝りまくったら、旦那さんに
「お前な、こんなにコソコソしたら、逆に娘さんに申し訳ないだろう?って、お前もう二度と会わないっていったの?バカなの?シぬの?」
と、逆に説教されてしまったそうな。
その後、子供二人にも旦那さんが説明し、「母ちゃんwww俺らそんなガキじゃねーしwww」「つーか、ねーちゃん超可愛そうだしwww」って言われたそうな。

かと言って、母から私にTELするのも変な話になっちゃうから、と迷っていたら、木曜日の私の号泣TEL。
「ああ、どうしよう!娘が!娘が困ってる!兎に角家族誤魔化して行かなきゃ(ちょっとまだ、後ろめたい気分があったみたい)」って慌ててたら、息子が帰ってきて、事情を説明したら
「うっしゃ!姉ちゃん困ってる!助けに行こう!つーか、俺も行く!」って事になったらしい。


兎に角、息子さんがものすごく大人で、びっくりしました。
私の体や心を気遣ってくれたり、荷物まで持ってくれたり。
荷物は恐縮しちゃって、断ると、「いやいや、俺さ、弟しかいないから姉ちゃん欲しかったんだって。女に飢えてるんだってw」って言われて、
思わずプッっと吹き出すと、「ほら!この反応!弟だとキック飛んでくるぜ!姉ちゃんおしとやかーいいなー!
でも今度、手のひらでペシッって頭叩いてー。アレ憧れ。俺変態だからw」って来たもんだ。
なんというか、中学生に気を使わせてしまって申し訳なかったが、素直に甘えることにしました。

80: 修羅場スレ44の575 2012/06/18(月) 16:50:10.50 0

話し合いの結果、私は生みの母の近くに引っ越すことにしました。
仕事先がちょっと遠くなるけど、でも30分くらいの差だし。
向こうの旦那さんにもお会いしましたが、すごく素敵な人でした。
母が惚れるのも納得する。

でも問題が、実は、まだ私の父には会ってないんです。
一応、TELで育ての母に事の顛末をお話したところ、
「えっ?なんでそんな事しちゃったの?そんな話あの人に聞かせられない!まだまだあなたも子供なのね。うーん仕方がないか。
あのね、なんだかんだ言っても、うみっぱなしの親より、大事に育てた親よ。まあ、あなたも、大人になったらわかるから。」
って言われてしまいました。
育ての母のショックもわかるんですが、そこまで言われるのがショックでショックで。
先に裏切ったのはそっちじゃん!って言いたいんですが、父が病床にいるからなあ。

そして、自分のネックである、記憶がないという部分。
母の旦那さんが、「お金出すから行ってみるか?病院。このままじゃ母と溝ができまくりだろ?」って申し出てくれました。
なんというか、そこまで甘えていいのかすごくすごく悩んでます。

まだちょっと進行形の話ですが、生みの母と一歩も二歩も歩み寄れて、すごく幸せ、でも怖い。
そんな感じです。
色々とアドバイスくれた方々、ありがとうございました。
ひとつずつゆっくりと解決できたらと思っています。

81: 名無しさん@HOME 2012/06/18(月) 16:51:16.10 0

お疲れ様
弟いいやつでワラタw

82: 名無しさん@HOME 2012/06/18(月) 17:01:54.56 0

ものすごくいい話で弟可愛くて嬉しいんだけども
育ての母おそろしくムカつくんですが。何様だ。

83: 名無しさん@HOME 2012/06/18(月) 17:02:13.13 0

いい人の皮を被ってた育ての母、なんかもうグダグダだね。
とりあえず産みの母とまた会えるようで良かったばい。

84: 名無しさん@HOME 2012/06/18(月) 17:05:20.08 P

生母との関係がうまくいきそうで良かった。
一気にいい弟妹も増えて本当に良かった。

ただ生母さんとその家族との事や自分の記憶に関する事は
ゆっくりやっていけばいいとは思うけど
実父さんに余り時間がないようだったら継母さんがいない時間を見計らって
一目でも会っておいてあげてほしいとも思う。

85: 名無しさん@HOME 2012/06/18(月) 17:05:42.95 0

育ての母いい加減にしろwwww
弟ワロタwww

86: 名無しさん@HOME 2012/06/18(月) 17:06:13.62 0

>>80

嘘から始まった関係がマトモなわけないし、自己弁護に終始して自分の責任
棚上げにする奴、他人の責任にすりかえる奴がマトモなわけがない
そういう連中こそが関わらない方が良い部類のニンゲン
貴方の育ての母って「かわいそうな境遇のアテクシ」って幻想にず~っと
酔い続けているだけにも見える
悪く言えばメンヘラ、更に悪く言うと代理によるミュンヒハウゼン症候群
子育てって行為も可哀想なアテクシを飾るためのアクセサリーだったのかも

87: 名無しさん@HOME 2012/06/18(月) 17:06:47.94 0

>いい人の皮を被ってた育ての母、なんかもうグダグダだね。

本当にそう思うわ
ただただ、子供が欲しかっただけってのが本心なんだね
お母さんの旦那さんに甘えて、病院行った方がいいと思う
心のケアって難しいよ~
骨折した骨ならくっつければ済むけど、心はそうはいかない
速めにケアがおすすめ

お金なら、出世してから払えばいいさw

88: 名無しさん@HOME 2012/06/18(月) 17:09:48.84 0

乙乙!
弟君イイヤツ。個人的には父親と育ての母はあまり信用しない方がいいと思う。
自分達のした仕打ちをわすれてんのかね…産みっぱなしとか言っちゃうあたり、腹のなかでなに考えてんのか怪しい。

89: 名無しさん@HOME 2012/06/18(月) 17:15:53.97 0

泥棒が「私のほうが似合う! 私のほうが大事にする!」と
所有権を主張するのに似てるなと思った。

90: 名無しさん@HOME 2012/06/18(月) 17:16:36.97 0

産みっぱなしにさせたのはどこの誰かと小一時間…(ry
今は実のお母さんに甘えるのがいいと思うよ。弟さんもいい子みたいだし。
父親や育ての母に関することは、急に一気に解決!なんてさせようとはせずに
時間を掛けて考えていくのがいいんじゃないかな。

92: 名無しさん@HOME 2012/06/18(月) 17:27:23.26 0

産みのお母さん、離婚して再婚したのは正解だったな…
育ての母は…もう修復不可能かな。
実の母とその家族と仲良くやってくれ。

270: 修羅場スレ44の575 2012/06/21(木) 18:24:49.06 0

消えると言いつつ、また来ちゃった。
というのも、先日、父にあってきましたよ。
病状良くないみたい(´・ω・`)
私には、父は父なので泣いてしまいました。
その後、冷静に・・・できるだけ冷静に、生みの母にあって、近くに引っ越すことを伝えてみたら。
「そうか、お前が幸せならそうしなさい。昔のことは、悪かったとアイツにも伝えてくれ。若かったとは言え、とんでもないことした
お前が苦しんでるの、家出る時分かった。俺は最低な父親だった。もうすぐタヒぬから許してください。」
って言われて、もっともっとたくさん言われたけど、言われて・・・ね。
後は、雑談で
「再婚相手のお子さんってどんな子?」
って聞かれたので、スギちゃんのモノマネする兄弟って言ったら、大声あげて笑ってたよ。
看護婦さんが、慌ててきちゃうくらいw

育ての母の方は、生みの母の名前すら出すと怒り出す状態です。
私の気持ちは、まだまだ整理つかないけど、父と育ての母には間違いなく愛情もらって育てられたんだって伝えたんだけど。
ブスーっとして、
「でも、あの女の所へいっちゃうんだー!へーっ!あんたってそんな子だったっけ?裏切り者っ!知らないっ!ぷーんだ」
って来て、全然耳貸してくれないorz

271: 修羅場スレ44の575 2012/06/21(木) 18:27:20.27 0

育ての母、ちょっと昔から子供っぽい所があって、子供の頃は同じ目線で話してくれる面白い母だと思ってたけど、
今は、そのちょっと子供っぽい所が、うーん、歯がゆいというかなんというか。

カウンセリングは、予約がいっぱいで来月になりそうです。
ただ、電話相談の時
「あー3歳ですかーその頃は記憶の土台が作れる大事な時期なので、覚えてる覚えてないは個人差で。
ただ、あなたのケースは、思い出すというより消化するの方へ行ってみませんか?来院時にお考えをお聞かせください。」
と、言われました。

まだまだ問題が山積みです。
父とは、色々と話をし一応和解って形になりました。
でも、もうすぐタヒぬから許すってわけじゃない!絶対に。
色々と話した結果、ここではごめん、ちょっとかけないプライベートな話とか深い話をして、考えを聞かせてもらった上で、
こちらの話も伝えて、冷静に噛み砕いてくれた結果です。
後、許す許さないもやっぱり、父・・・ですから。甘いと思われるかもだけど。

272: 名無しさん@HOME 2012/06/21(木) 18:31:33.61 0

>>270

>「でも、あの女の所へいっちゃうんだー!へーっ!あんたってそんな子だったっけ?裏切り者っ!知らないっ!ぷーんだ」

こういう人だから、産みの母親から子どもをひきはがしても平気だったんだな・・・
裏切り者って・・・w

まぁ父親も、好き勝手やって子どもから母親をひきはがしても、シぬ間際にすべてクリアになって許されてシんだら本望かもね。
育ての母親は、天涯孤独になると知ると全力でおんぶしてくるから気をつけて。
きちんと自分の分の相続はしてね。相続放棄とかしたらダメだよ。



自分が結婚して子どもを持ったときに、父親と育ての母親が、なんてとんでもない事をしたのか骨身に染みてわかる時がくると思う。
別にここで、甘いと言われようがなんといわれようが、あなたの事は他人だからどうでもいいんだよ。
ちょっと悲劇のヒロインはいってる気がするから気をつけてね。

273: 名無しさん@HOME 2012/06/21(木) 18:39:10.96 0

子供を育ててみたいって理由で、母子を引き剥がした人だからなあ。
子育ては自分をも育てることだといわれてるけど、
育てたっていうわりには、成長できなかった人なんだろうな。

>>271
お父さんはお父さんて気持ちもよくわかる。
まあ、そのあたりはお父さんときちんと向き合って、
整理できれば、それはそれでいいと思うよ。
ほんとにね、いろいろ、時間がかかると思う。
一生かけてもいいくらいなんだから、
少しずつ、時間をかけて納得のいい方向へいけばいいね。

274: 名無しさん@HOME 2012/06/21(木) 18:48:09.15 0

確かに自分が子どもを産んで、子どもが3歳になった時になったら心底、実の父親と育ての母がクズだったと実感するだろうね

275: 名無しさん@HOME 2012/06/21(木) 18:50:41.20 0


>>273

やっぱり子供が一歳までの期間って、女性の成長って点では大切なのかも
赤子は可愛いけど辛かったもん

このプリン母はもうダメそうだから、なるべく距離をとった方が良さそうだね
理屈が通じる相手じゃない

279: 名無しさん@HOME 2012/06/21(木) 19:17:09.13 0

バツイチシンママと同居してるから、ペット感覚ってのわかるわ。
母親の役割を取ったり、誰かに懐いてもイラッとは来ないけど、
その子の母親にひどいことした実の父親と会ったとか聞いたらむかつきそう。

280: 名無しさん@HOME 2012/06/21(木) 19:19:19.43 0


>>270


お父さんはそれでいいんじゃないかな?反省してるしって言ったら変だけど、後悔してる人を攻めてもね
育ての母は・・・うん、放っておけw

281: 名無しさん@HOME 2012/06/21(木) 19:20:09.09 0

本人も複雑なんだろうに、自分の気が済むまで妄想でよそ様を罵倒しなければ気がすまないのかババアは

285: 名無しさん@HOME 2012/06/21(木) 20:38:32.20 0

ちょっとおせっかいかもしれないけど、
継母には生みの母の現住所とかを知られないようにね。

295: 名無しさん@HOME 2012/06/21(木) 21:45:53.75 0

子供っぽいっていうか、口ぶりからすると自分が何したか全くわかってないんだね
頭大丈夫なのこの女…

300: 名無しさん@HOME 2012/06/21(木) 23:01:13.06 0

子は生まれてから三歳までの間に、親に一生分の幸福をくれるって言うからな。
親は大変さと可愛さのものすごいバランスで親になる。そこすっ飛ばしてるしな…
その可愛い盛りの子を母親から奪う自己中だし、少し距離を置いて見ないと報告者がこれから傷つけられると思う。

引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1339741806/

1000: 名無しの心子知らず

おすすめサイト最新記事!




コメント

           

コメント一覧

    • 1. きまぐれさん
    • 2017年07月31日 18:40
    • 高校生になったころに生母に会いに行って卒業後一人暮らし、
      つまりすでに3年以上は経過してるのに
      まるで全部が昨日今日起こったことのような書き方なのね。
      メモ帳広げっぱなしだったのは1回目に会ったときだよね。
      それもうすでに3年以上前の話だよね。
      時系列が入り混じりすぎ。なんか親のない子の願望日記みたい。
    • 2. きまぐれさん
    • 2017年08月01日 08:02
    • ※1
      弟の「wwwww」の羅列と言い 文体が育ての母親が亡くなる話書いた人と似てる。
      同じ作家さんじゃないかな。
    • 3. きまぐれさん
    • 2017年08月01日 08:08
    • ※1
      ところどころ神目線になってるし
      どこか壊れているか、まあ言いたくないが作り話かのどっちかだわな
    • 4. きまぐれさん
    • 2017年08月01日 09:06
    • ※3
      作り話ならなによりだわ。いい年してる癖に、被害者意識丸出し(育ての母にもそれなりによくして貰って癖に)のバカはいなかったって事になる。
    • 5. きまぐれさん
    • 2017年08月01日 11:00
    • ※4
      育ての母にもそれなりによくして貰って癖にって、欲しがったペットを愛情込めて育てたって事ですか?w
    • 6. きまぐれさん
    • 2017年08月03日 02:14
    • これ途中からネタ師の書き込みになってないか?(最初からかもしれないが)なんか途中から妙にあからさまな文章になってるというか…
    • 7. きまぐれさん
    • 2017年08月13日 23:25
    • イヤイヤ期までの一番大変な部分は実母に育てさせておいて
      一番可愛い3歳から横取りしただけのことはあるな
      実在するなら真のクズだし、ネタならそんなクズはいないんだから
      それにこしたことはない

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット