883:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 21:07:20.68 ID:ohGMCVzK.net

小学校の頃の話。
どっちかと言うとほのぼの系かも。

算数の時間、先生が
「紙を1回折ったら折り目は2本。2回折ったら3本になる。
では、3回折ったら何本になる?」
とみんなに言った。


883:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 21:07:20.68 ID:ohGMCVzK.net

級友は1回で2本、2回で3本だから、2本づつ増えるものと思って
ほとんどが「5本」って答えだった。
しかし俺はたまたまその前の晩、同じことを実験した上で、
「2の折った数の乗数-1」という公式が成り立つことを知っていたので、
一人だけ 「7本!」と答えた。

みんな「えー、何言ってんの?」「バカじゃね?」
とかボソボソ言ってるのが聞こえてきたし、
先生も知ってたのか知らなかったのか
「先生も5本だと思うけどなー」とか言ってた。
しかし俺は意見を変えなかった。
7本と言ってるのはクラスで俺一人。

そしてクラスの前で先生が紙を折って実験。結果は俺の言う通り。

しかしそのとき俺一人だけがその公式を発見していたということより、
帰宅してからこの話を父にしたら
「自分がこうと思ったら付きとおすのは大事なことだ。よくやった」
と言われた方がうれしかった。

885:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 21:11:35.60 ID:icvFk9RT.net

>>883

一回目1本の間違いじゃね?
1回目…… 1本
2回目…… 3本
3回目…… 7本
4回目……15本
5回目……31本

886:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 21:35:59.65 ID:ohGMCVzK.net

>>885

うむ、ごめん

888:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 22:29:24.18 ID:C6UH8aTV.net

>>885

よかった……。
意味がわからない自分は、
認知障害かなんかになったのかと思った。

889:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 22:33:47.52 ID:Zcz4Y+vQ.net

>>888

まあ頭弱いんだね

887:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ c2ch.net 2014/11/03(月) 21:40:42.82 ID:A3lS2eAI.net

何で一回折って2本なんだろうかと思って
あとはもう目が滑って無理だった

890:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 22:34:55.80 ID:Xaq1Sn6H.net

面白かったよー

891:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 22:35:10.69 ID:AmSWUAld.net

1回折ったら1本
2回折ったら十字になって2本

892:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 22:38:54.38 ID:2NUeDApv.net

>>891

俺なんか真ん中の中心点を区切りと考えて
2回折ったら4本だろ?????とかかんがえてたw
毎回同じ方向に折るのな

893:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 22:41:12.75 ID:0E4WHRqO.net

>>892

おまおれ

896:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/11/04(火) 08:45:12.18 ID:/5w0BBkM.net

>>893

ミーツー

895:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/11/04(火) 04:00:24.92 ID:fsjAHhN8.net

>>885

胸がスーッとした!

897:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/11/04(火) 08:49:16.57 ID:+AjuFKV3.net

理科の実験で似たようなことしたな
「水に溶けないA(忘れたけど澱粉だったかな?)はお湯で溶けるか?」
ってので、クラスの9割がお湯なら熱いから溶ける、という中で
「温度が違うだけで物質そのものは変容しないから
水に溶けないならお湯にも溶けない」を主張して
最後はクラスのほぼ全員が「溶ける」に鞍替えしても
自分と友人の2人は「溶けない」を変えなかった

結果は溶けたんだけどねw
一応先生は「温度が高いと結合して離れなくなるだけ。
理論としては溶けないが正しい」とフォローしてくれて

一応自説を曲げなかった自分の面目も立ったけど
結合して離れないってつまり現象としては「溶けてる」じゃんwwww
という先生の武勇伝

898:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/11/04(火) 09:14:37.78 ID:4eqibE0T.net

さすがに水溶液とコロイドの違いを説明できないからな

899:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/11/04(火) 09:25:36.08 ID:FEMkzAXZ.net

>>897

ごめん、まったくわからない・・・
結合して離れない これが解けてないっていうのがさっぱり。
結合してる、離れてない、
なら固まったままで解けてないっていう事じゃないのか?
と思う。

説明してもらうのは筋違いだし調べるけど(きっとわからない)、
先生が良い言い方をしてくれたとちうのは、わかる。
GJ!

900:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/11/04(火) 09:31:50.48 ID:ZZrzqJaG.net

デンプンは水に溶けない。
溶けたように見えるのは、粒子が細かくなって分散しただけ
(これをコロイドと言う)なんだけど、
どう違うか説明するのはとっても面倒なんだ。

901:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/11/04(火) 09:36:11.27 ID:HutngzBu.net

実際澱粉は溶けないからなぁ~とレスしようとして
>>900が説明してた

結局、日本の学校だと出る杭打たれちゃうから
中々自分の意見を通せないんだよね
そういう人間こそ天才や起業家になるのにね

866も880もGJ

902:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/11/04(火) 09:41:09.41 ID:FEMkzAXZ.net

> 粒子が細かくなって分散しただけ
そゆ事か!
なんとなくなんだろうけど、わかったよ!
部屋に舞ってるホコリは、見えなくても、
部屋の空気には溶け込んでないよね。
そういう事だよね。
それでいうなら、おならは溶け込んでる という事だよね。

903:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/11/04(火) 10:04:28.01 ID:gcFvN+BD.net

中華料理つくるときに片栗粉をを水で溶いておいて、
いざつかおうとおもったら沈殿してて
指でくるくる混ぜて炒めて、
フライパンの取っ手かしゃもじの柄がいつもベトベト・・・

そうかあれは溶けてなかったのか


引用元:http://kanae.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1412032260/

1000: 名無しの心子知らず

おすすめサイト最新記事!




コメント

           

コメント一覧

    • 1. きまぐれさん
    • 2017年07月28日 17:02
    • これって前提条件からしておかしいよな
      既に折った線と交差するように折らないと、何回折っても折った数しか線はできない
      さらには交差すると線は別々に数えるというルールがないと線は増えない
      その場合でも、どことどう言う状態で交差するかで数は変わってくる
      1回は1本だが、2回は1・2・4本があり、3回は1・2・3・4・6・7・8本がある
      なんか小学生時代にありました、スゲーでしょ、って創作臭しか感じられない
    • 2. きまぐれさん
    • 2017年07月28日 17:53
    • >1 の説明が雑すぎる。それに間違えてるし。
      こんものをまとめるなやボケ。
    • 3. きまぐれさん
    • 2017年07月28日 17:55
    • 箸か匙で混ぜろやw
    • 4. きまぐれさん
    • 2017年07月28日 18:01
    • そもそも教員は何度も同じ授業の仕方するから最初から台本ができてるからクラス全員が間違えるのはあり得ても教員まで間違えるのは考えづらい。
    • 5. きまぐれさん
    • 2017年07月28日 18:02
    • そんなこと忘れちまえよ。過去に拘るのは現在に不満があるからだ。
    • 6. きまぐれさん
    • 2017年07月28日 18:03
    • なんかワロタw
      スレ主←www
    • 7. きまぐれさん
    • 2017年07月28日 18:14
    • 二十歳過ぎれば、の典型っぽいw
    • 8. きまぐれさん
    • 2017年07月28日 18:29
    • 縦に3回折ったら3本しかつかないし3回折って最大の折り目の数を求めよという質問でも無いから答えは何個かある
    • 9. きまぐれさん
    • 2017年07月28日 18:34
    • そんなもん折り方次第やろ
      極端な話、くっそ長い紙を折らないように曲げて重ねてから折れば一回折っただけで無限の折り目がつけれる
    • 10. きまぐれさん
    • 2017年07月28日 18:36
    • おおお マジで一回折ったら一本だよな?ってずっと考え込んでしまった・・・
      時には納得出来ない答えでもそれは過程として置いといて、先に進むことが大事だったりするよな
    • 11. きまぐれさん
    • 2017年07月28日 19:25
    • 折方ちゃんと説明しろや。
    • 12. きまぐれさん
    • 2017年07月28日 19:37
    • 折り目をどういうもので数えるかっていう定義で答えが変わる。
      十字に折ったときに、端から端までの線を一つと数えるか、凹凸の違いで数えるかとか。
      あと、確かに、折り方を定めないと答えが変わる。
      教師ってピンキリで、ていうか絶対に思考能力の足りていない低能な奴が、大半なんだと思う。
      高学歴の教師なんて少数派だろうし、高学歴でも思考能力が足りてないやつもいるだろうし、
      逆に高学歴じゃないので思考能力あるやつもいるだろうけど、それもごくわずかだろうし。
      そういう奴の話の通ってないことを教えられると教えられるほうも「??」ってなる。
    • 13. きまぐれさん
    • 2017年07月28日 19:52
    • 折り方によるとしか言えないw
    • 14. きまぐれさん
    • 2017年07月29日 01:12
    • コロイドの説明からすると、水溶液になってないから
      沸点上昇は起こらないってことなのか?
    • 15. きまぐれさん
    • 2017年07月29日 02:53
    • ガラスは固体に見えるけど、水あめが固まったようなもので実は液体なんやで
    • 16. きまぐれさん
    • 2017年07月29日 05:16
    • べき指数を乗数っていうバカきらい
      乗数は倍率の同義語だぞ
    • 17. きまぐれさん
    • 2017年07月29日 06:02
    • 同じ所おったら何回折っても1本
    • 18. きまぐれさん
    • 2017年07月29日 07:10
    • これ、最初に読んだとき本当に前提が説明不足すぎて理解に苦しんだ。
      鶴折るように中心で常に折っていっても多くて4(2)だし???と思って
      読み進めて一回足しても8(4)だし更に???ってなった。
      で海苔巻き巻くように常に一定方向で折っていくと7になることに気づくのに1分以上かかった。
      コミュ障気味の研修中の新人の話(文じゃなくて単語の羅列)を理解するのに要するくらい難しかった。
      (数秒で済む会話が、相手に10倍くらい聞き返さないと言いたい事が理解出来ないので。)
    • 19. きまぐれさん
    • 2017年07月29日 07:36
    • >>892と同じ疑問にはまったw みんなが言う通り、前提が足りなさすぎ。
      折り方で答えが変わるイコール複数解を持つ問題は算数で出さないよう指導されてるはずだから、実話なら報告者の国語力の低さがよく分かるエピソードでしたってことかね。

      ※9
      紙はある程度重なると折れなくなる。言いたいことは分かるが、無限てのはあり得ない。
      ・・・と言うツッコミ待ちかな?
    • 20. きまぐれさん
    • 2017年07月29日 07:37
    • ※15

      昔理科(化学)の先生が液体の可能性があるって言ってたけど今は否定されてます。
      例に出される昔の教会のステンドグラスが下に行くほど厚くなってるから均等な厚さのガラスが時間かけて下に流れると言われてたけど、最初から均等じゃなくて強度(安定度)増すために最初から下に行くほど厚くしてたって話です。

      同じ材質ならビルよりピラミッドの方が安定してますし。
      ステンドグラスのような色々な色のついたガラスが混ざってきたらホラーでしょ?
      混ざり切ったら限りなく黒い色になるし。
    • 21. きまぐれさん
    • 2017年07月29日 09:35
    • ※19
      厚さtの紙をn回半分に折るために必要な長さLは
      L=(πt/6)(2^n+4)(2^n-1)
      で求められる
      また、厚さtの紙をn回折るために必要な正方形の紙の一辺の長さWは
      W=πt2^3(n-1)/2
      で求められる
      現実的には絶対に不可能だが、数学の理論上では無限に紙を折ることは可能
    • 22. きまぐれさん
    • 2017年07月29日 10:02
    • ※21
      「数学の理論上では」なんて但し書きつけてるくらいだから当然知ってるんだろうけど、どんなに大きな紙を用意しても折れる回数には物理的な限界がある。
      小学校は常識を教える場だから、実現不可能な机上の空論をここで持ち出すのは場違いと言うもの。
    • 23. きまぐれさん
    • 2017年07月29日 12:33
    • ああ、折り目と平行に折るのか。
      どうしても交差に折ってしまうな。
      実演か図で示さない限り出題者の手落ちだけど
      両方の場合を即座に想定できる人間になりたいね。
    • 24. きまぐれさん
    • 2017年07月29日 15:35
    • 紙を半分に折るって前提をつけなければダメだろ
      ハリセンみたいな折り方したら3本だし
    • 25. きまぐれさん
    • 2017年07月29日 15:51
    • 3,4,7本はわかるんだが そもそもどう折ったら3回で5本になるんだ? 
    • 26. きまぐれさん
    • 2017年07月29日 16:38
    • 交点があっても直線は同じ直線として1本扱いだろ
    • 27. きまぐれさん
    • 2017年08月01日 00:40
    • 同じ方向に折るのね。
      2回目を折って「開いたら十字になる」って考えてたから混乱したw
    • 28. きまぐれさん
    • 2017年08月01日 15:44
    • 「付きとおす」も間違い。雑な書き込み。
    • 29. きまぐれさん
    • 2017年08月03日 22:48
    • 2回で3本になる折り方をまず考えなよ。同じ方向に折るっていう結論がまず出る。
      交差だから2本とか、最初の問題すら読めないのか?

      わからないからって全部否定とか、どんだけ基地外?
    • 30. きまぐれさん
    • 2017年08月04日 11:42
    • 小学校5年の理科の授業で「水中の方が空気中より音は速く伝わる」と主張して
      全否定(教諭含む)されたおいらが通りますよww
    • 31. きまぐれさん
    • 2017年08月04日 16:46
    • ※30
      川で水遊びしたことのない世代だな。
      水中で石を落とすと明らかに空中より速くコツンと音がする。

      ガラスは液体云々より非晶質というべきかな。
      結晶質でないので変形もするで。
    • 32. きまぐれさん
    • 2017年08月05日 12:55
    • 説明がヘタすぎて
      答えがどうにでもなる
    • 33. きまぐれさん
    • 2017年08月20日 11:02
    • 「2の折った数の乗数-1」で「7本!」がわからない…
    • 34. きまぐれさん
    • 2017年08月20日 11:22
    • ※33
      やべーぞおまえ
      2の3乗(2×2×2=8)
    • 35. きまぐれさん
    • 2017年08月20日 15:27
    • ※33
      俺も全然理解できなかった。
      2のn乗-1(n=折った数)って理解してやっと腑に落ちた。
      算数はともかく、国語は得意じゃないみたいね。
    • 36. きまぐれさん
    • 2017年09月01日 07:59
    • 理科、物理ではけっこう周りと違うこと言ってたわぁ
      5kgの物を動かすのに必要な力は?と問われて
      「5kg」と皆が言うけど
      自分だけ「それだと釣り合ってるから動くわけがない」と主張。
      正確にはそうだけど、差が極々小さな力だから
      「5kg」でいいんだそうだ。
      個人的には「5kg<」と書いてやりたかった
    • 37. きまぐれさん
    • 2017年09月04日 13:21
    • 分散(散らばる)と溶解(溶ける)は現象的に似てても違う物だからね
      ものすごく大雑把ないい方すると
      分散は濾紙で濾すと水が分離する(片栗粉と水の混合液は濾紙で分離する)
      溶解は濾紙で濾しても分離しない(食塩水を濾紙で濾しても塩水のまま)
      って覚えとけば大体あってる
    • 38. きまぐれさん
    • 2017年09月05日 15:01
    • 算数は得意だったのかもしれないけど、国語の残念さがすごいな
    • 39. きまぐれさん
    • 2017年09月06日 22:10
    • なんか中学の時の音楽の授業思い出すな。
      先生は輪唱させたくってみんなに主旋律ではなくて低音パートを
      歌わせようとしているのにおれの前10人が全員主旋律を間違えて歌って
      先生がだんだん切れだした。次に俺にお鉢が回ってきたときに俺が
      下の旋律歌ったら先生の顔がすぐにニコニコになったな。
      でも歌っている間クラスの連中の「何間違えて歌ってんだよ」「ばっかじやねーの?」
      という目つきはすごかったよ。自分が間違えているような気になって心細かった。
    • 40. きまぐれさん
    • 2017年09月10日 02:11
    • 溶解してる物はろ過しても無理だけど、
      コロイドってろ過すれば水と分離できなかったっけ?

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット