375: 1 2009/03/11(水) 23:07:05 0
 
文章まとめるのヘタなので長文&古い話ですが… 


高校の時に14年上の旦那と知り合った。 
うちはボッシーで母の負担を軽くしてあげたくて就職を希望してたんだけど 
彼に「うちに永久就職においで」といわれ結婚を決めた。

出会って二ヶ月目のことだった。 

親に紹介すると連れて行かれた家は物凄く古くて広かった。 
ウトは婿養子、トメが女主人という感じでかなり威圧的。 
「まだ世間知らずな子供」扱いするトメと「俺がちゃんとしつけるから」という旦那。 
この時点でやめときゃよかったんだけど、母子家庭なうえ高卒の負い目があり
「私のせいで旦那が責められてる…」という錯覚を起こし
「旦那のために良い嫁にならなきゃ!」という妙なドリーム入ってしまった。

何とか結婚の許可が下り、二人で新居を探して良い物件が見つかったのに 
旦那が突然「実家に住むことになった」と言い出した。
旦那の実家には離れがあり、現在は兄夫婦がそこに住んでいるが
兄夫婦が母屋に移り、私たちが離れに住むのだ、という。
ラブラブ新婚を夢見てた私は当然反抗したけど
「俺の稼ぎも少ないし、君に苦労掛けたくないから」と押し切られ、離れに入ることになる。


新婚生活は地獄そのもの。 
毎日の掃除・洗濯・その他家事一切が私の仕事となった。 
トメは一々口出ししてくるし、義兄も私を小間使い扱い。
兄嫁も何故か私にやたらとつらくあたる。 
兄嫁は証券会社に勤めるキャリアウーマンなので昼間はトメと二人っきり。 
晩ご飯は母屋で食べるので、私が人数分つくり、 
トメが味見をして「こんな不味いもん喰えるか!」と怒られ、トメが味を調整する。 
場合によっては鍋の中身を捨てられる。

その度に「私が至らないからダメなんだ…」と完全エネme状態。 
 



376: 2 2009/03/11(水) 23:08:59 0
 
新婚生活もなかなかうまくいかなかった。 
旦那とちょっとでも揉めたら、旦那は母屋に走っていく。 
しばらくしたらトメと義兄がやってきて、私一人正座させられての説教大会。 
そして実家の母まで呼び出され、親子二人で正座させられての説教大会第二部。

数日後、トメが実家の母にチクチクと嫌がらせの電話、というのがケンカ後のパターンだった。


それでも、しばらくして妊娠が発覚。当時20歳。 
私は嬉しくてしょうがなかったけれど、直後に兄嫁も妊娠が発覚。 
その日の夜に旦那が「子供堕ろせ」と一言。 
泣きながら反抗したら「兄嫁より先に子供産むな」「お前は若いんだからいつでも子供はできる」。 
どうも地元では「同じ年に兄弟が同じこと(結婚・出産など)をするのは縁起が悪い」とされているらしく 
その縁起を担いで私に中絶しろということだった。 
絶対嫌だと泣いて拒否をして、この日ばかりは何時間正座させられても譲らなかった。 
立ったときは足の感覚が無くて、ふらふらだったけど子供は諦められなかった。
絶対子供産むつもりだった。
数日後、母屋の二階で洗濯物を干し終わり階段を下りているとき、義兄に突き落とされるまでは。


子供はみんなの思惑通り流産。
義兄は「手が当たっただけ」としれっと言い張り、
その場にいなかったはずのトメまで「私もみていたけど偶然だった」と言い放った。
病院のベッドで涙が止まらなかった。
トメは「晩ご飯の準備があるから」と強引に退院させようとしたが
さすがに医師にとめられ、数日入院することになった。

377: 3 2009/03/11(水) 23:09:44 0
 
翌日、兄嫁が一人で私の荷物を持ってお見舞いに来た。
兄嫁はなんだか妙に申し訳無さそうだった。その顔をみてイライラした私は兄嫁に当り散らした。
すると兄嫁は涙を流しながら「ごめんなさい」と謝った。兄嫁は自分の夫が何をしたのかを聞いていた。
そして、私のことを誤解していた。申し訳ないと泣きながら謝った。
私が入院して義兄と旦那が二人で母屋で飲み、その席で色んな話を聞いてしまったらしい。


自分の夫が自慢げに「子供しね!と心で叫びながら蹴り落としたら、カエルみたいな声をあげて転がっていった(笑)」
「お前は我が家の長男の嫁で唯一の妊婦なんだから偉そうにしとけ」
「しばらくしたら嫁子も戻ってくるから、また前のようにこきつかえば良い」
そういう話をしているのを見て怖くなったと。

その後、兄嫁と話をしていてわかったことがいくつか。
旦那は母屋の家族に対して「どうしても嫁子が離れに住みたいっていうから、明け渡してくれ」と言っていたらしい。嫁子が住居費を浮かせたいのでどうしても住みたいといって聞かない。
そこまで言われたら夫の俺も従わざるを得ない。
そのかわり、あいつは家事一切をやってくれるから、奴隷のようにこき使っても良い、と。
また、旦那は嫁子が浪費家で借金があり、それを毎月返済しているので金が無いとウソをつき
実家から毎月お金をもらっていたことも発覚。
ちなみに、私たち夫婦も毎月母屋に生活費として給料のほとんどを旦那が渡していたはずなのに、
それも母屋側は「一円も貰ってない」ということも発覚。


全部旦那だったのか…と思うとなんだかもうわけわかんなくなって、
兄嫁にしがみつきながら子供みたいにわんわん泣いてしまった。

兄嫁も泣きながら「今までごめんね。ホントごめんね」と私を抱きしめてくれた。

379: 4 2009/03/11(水) 23:10:54 0

数日後、退院して、そのまま兄嫁の友達が借りてくれたアパートに直行。
そこには「入院のため」と周りに偽って、離れからもってきてくれた私の私物が既に到着していた。
そして兄嫁が事前に相談にいってくれた弁護士と会い、離婚の意思を伝えた。
弁護士さんは「兄弟二人そろっての離婚の相談は初めて」と笑いながら、
いろいろ細かく相談にのってくれた。
離婚の話は階段の突き落とし事故のことを警察に言わないことと引き換えに、あっさり決着。
兄夫婦は兄嫁の経済力をあてにしていたので、なかなか離婚話がすすまず1年以上かかってしまった。

その間、兄嫁は出産し、私は兄嫁に「雇われる」という形で赤ちゃんの面倒をみ、
その合間に資格の学校へ通った。


そのまま兄嫁(もう兄嫁じゃないけど)と一緒に3年ほど暮らし、彼女の再婚と同時に同居を解消。
その3年の間に兄弟そろってロミオ手紙を送りつけてきたり(筆跡・内容がまったく同じ(笑))、
トメがしんで跡継ぎ問題が深刻化し、義兄が玄関前で「子供を引き取らせてくれ」と土下座したり
あの存在感の薄いウトが保育園に子供を勝手に引き取りにいき、
保母さんが引き止めているにも関わらず無理矢理連れ去り
誘拐事件として警察が動いてしまうなど、といろいろありましたが、

現在は無事、私も再婚しそこそこ幸せな家庭を築いています。


読みにくい長文、失礼しました。
 

381: 名無しさん@HOME 2009/03/11(水) 23:14:33 0
兄嫁も375も乙。 

当時は好きだったからんだろうから盲目になってたんだろうけど 
18と32の結婚はきもいわw

382: 名無しさん@HOME 2009/03/11(水) 23:16:35 0
うわ~大変だったね。今は幸せそうで何より。 
誘拐事件のくだりkwsk
 

390: 名無しさん@HOME 2009/03/11(水) 23:32:38 0
 
>>381 
今考えると自分でもきもいですw 
その反動か、今の旦那は年下ですw


>>382 
kwskするほどでもないんですが… 

当時の仕事先に兄嫁から電話があって「ウトが息子を誘拐して警察が動いてるから」と言われた。
急いで早退して帰ったら既にウトは警察に拘留済み。
詳細を聞いてみたら、どうやって突き止めたのかウトが突然保育園にあらわれ
自分は祖父だ、頼まれて迎えにきた、と言った。
当然そんなウソに騙されるはずもなく、保育園が兄嫁に電話で確認をとるというと
孫を抱えてそのまま逃げ去ったらしい。
当然、保育園は警察に通報。

兄嫁が数日前に元夫の実家から「子供をよこせ」という連絡があった旨警察に伝えると
警察は事情を聞きに実家へ直行→泣きじゃくる子供とウト発見→タイーホ


こういう場合、結局兄嫁が事件として訴えるかどうかってことになるらしいんだけど(一応身内だから?) 
兄嫁は訴えないかわりに弁護士間にいれて
「子供と自分の半径○m以内に近寄らない」とかそんな約束させたらしい。
裁判とかになると兄嫁の負担が大きいから、兄嫁にしてみれば最善の策、とのこと。
納得できない気もするけど、子供育てていくために働くこと最優先にしたいらしい。

私も離婚するとき、結局一日も早く離婚することを優先して、
慰謝料とかはホント最小限しかもらわなかったので人のことは言えないけどね…
 

383: 名無しさん@HOME 2009/03/11(水) 23:17:20 0
誘拐犯のウトをちゃんと鉄格子の中にぶち込んだ?

384: 名無しさん@HOME 2009/03/11(水) 23:17:35 0
>あの存在感の薄いウトが

この瞬間までウトの存在忘れてたww

385: 名無しさん@HOME 2009/03/11(水) 23:18:40 0
兄とエネ夫、もっと不幸になればいいのに。 
>>375と兄嫁さんに幸いあれ。

386: 名無しさん@HOME 2009/03/11(水) 23:20:03 0
実母も情け無いなー 

387: 名無しさん@HOME 2009/03/11(水) 23:22:48 0
弁護士いれたのに慰謝料もぎ取らなかったからちょっともやっとする。 
刑事事件で訴えなくなくても民事で十分訴えられるよね。

388: 名無しさん@HOME 2009/03/11(水) 23:30:45 0
兄弟の嫁が2人揃って逃げて、その後2人で仲良く暮らしているような家に 
その後嫁いで来るような人もないだろうね。近所で噂だろうね。乙でした。 

同じ筆跡の同じ文面の手紙は…ウトメが書いたんだろうか、 
それとも兄弟でない知恵しぼって、共同で書いたんだろうかw

389: 名無しさん@HOME 2009/03/11(水) 23:31:10 0
>>387 
もぎとってない、とは書いてない。 
ただ兄嫁の稼ぎにおんぶだっこっぽいから、たくさん取れたようには見えないが。
 

393: 名無しさん@HOME 2009/03/11(水) 23:39:44 0
 
>>383 
一時的にしか入ってなかったのが残念… 

>>384 
私も連絡があった瞬間「誰?」と思いましたw 

>>385 
ありがとうございます。 
元夫がどうなったのかは知りませんが、 
義兄はちょっと前に三十路の中国人妻もらったようです。 


>>386 
母は本来凄く気がつよいんですが、 
説教されてる間ひたすら私の将来のために我慢してたそうです… 
後々になってから「あの時はいつキレるか何度も考えた」といわれました。 

>>387 
旦那が資産がほとんどなかったのでちょびっとしかもらいませんでした。 
そのちょびっとも兄嫁が「将来の為に置いておくように」と言って、
一緒に暮らしてる間は手をつけさせてくれませんでした。 


>>388
多分ウトだと思います。 
ウトは習字の先生やってたし、耕筆なんかも引き受けてたので。 
文面は誰が考えたのかは謎ですが、親子三人男ばっかりで文面考えてたとしたら、ちょっと笑えるかもw 

>>389 
そのとおりです。ホントちょびっとです。
 

391: 名無しさん@HOME 2009/03/11(水) 23:33:27 O
>>375
偽兄嫁のこのあたりkwsk

392: 名無しさん@HOME 2009/03/11(水) 23:35:07 0
>>389 
でも、資格の学費ぐらいはあったんじゃない。


395: 名無しさん@HOME 2009/03/11(水) 23:43:00 0
 
>>391 
すみません。わかりにくくて。 
兄嫁のお兄さんが離婚するときにお世話になった弁護士さんらしく、 
正しくは「兄妹」でした。 


>>392 
学費は兄嫁が出してくれました。 
ホント感謝してます。
 

399: 名無しさん@HOME 2009/03/11(水) 23:52:07 0
>兄嫁のお兄さんが離婚するときにお世話になった弁護士さんらしく、 
>正しくは「兄妹」でした。 
兄妹揃って結婚運が悪いのか…

411: 名無しさん@HOME 2009/03/12(木) 00:31:16 0
>>379 
>トメがしんで跡継ぎ問題が深刻化し、義兄が玄関前で「子供を引き取らせてくれ」と土下座したり

なぜトメのタヒと跡継ぎが関連するんだろう? 
トメにもう一人産ませるつもりだったのか?w

413: 名無しさん@HOME 2009/03/12(木) 01:47:31 0
>>411 
ウトの面倒をみる人がいなくなったからでは? 
孫を将来の介護要員にするつもりだったのではないかと

414: 名無しさん@HOME 2009/03/12(木) 07:14:33 0
>>411 
つるむ仲間がひとり減ったので、人員の補充ではないかw 
ひとりで悪事をするほどの勇気はないんだろう。

415: 名無しさん@HOME 2009/03/12(木) 08:02:44 0
義兄夫婦の離婚に1年以上かかったのって 

>どうも地元では「同じ年に兄弟が同じこと(結婚・出産など)をするのは縁起が悪い」とされているらしく

これが理由か?と一瞬オモタ 
離婚に縁起が良いも悪いもないけど

416: 名無しさん@HOME 2009/03/12(木) 08:53:44 0
単に被ったら負担が2倍で大変ってだけだと思う

縁起が悪いというなら流産の方がよほど縁起が悪いわ


引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1236568070/

1000: 名無しの心子知らず

おすすめサイト最新記事!




コメント

           

コメント一覧

    • 1. きまぐれさん
    • 2017年02月28日 22:16
    • 筆耕だろう。

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット