837:  2005/12/02(金) 20:21:46
 
お嫁さんは小姑にどれくらいならかばってもらってもOKなんでしょうか。
私の母が兄が結婚したとたんにトメトメしくなり
色々ときつく怒ったりしてるんですが。
正直まだリア厨なうえに、姑と小姑は同じくらい嫌われていると聞いてもいますし
どこまで口出ししても大丈夫なのか心配です。

もしかしたら余計なおせっかいと思われてるかな…


例を挙げると 
1:義姉と一緒にホットカーラーを巻いて(後ろが巻きにくい) 
2人で着替えたりして遊んだら、母が「結婚してるんだから他にやる事もあるでしょうに」とか
「夫の実家で…あぁ悲しいわ」とか言う。 
遊んでいたのは両親もいなくて、兄夫婦と私だけだったからです。

でも掃除や料理、もしくは台所片付けなんかをすると勝手にいじられるの嫌だと怒る。 

2:義姉の友人がビーズアクセサリの委託販売をしていて、そこに連れて行ってもらい
ストラップを買ってもらい、帰りにファミレスでご飯をごちそうになりました。
そしたら「家で食べるより義姉と一緒に食べたいの!?」と怒り始め
父に諭されるも色々と口論になり、義姉に電話する!と切れた。(止めさせた)

3:花子(仮名)という名前の義姉を「はー姉ちゃん」と呼んでいたら、 
「私は舅姑にも小姑にも名前で呼ばれた事なんて無い」と泣き出し 
「息子だけでなく娘まで手玉に取っている」となじられた。


他にも色々せきをしただけで「風邪うつす前に帰ったら?」とか言うし、 
嫁いびりと言うよりも精神病みたいです。
 



845: 名無しさん@HOME 2005/12/02(金) 20:58:37
>>837 
お母さんは今精神的に不安定真っ盛りなんだよ。 
息子をとられたうえに、みんなが嫁を気遣い可愛がり大事にする。 
「私はそんなふうに扱ってもらったことなんてなかったのに! 
義父母に嫌味を言われてもお父さん(837父)はこんなに庇ってくれなかったし、 
お父さんの兄弟たちだってこんなに懐いたり慕ってくれなかった!!」と。 

こんな気持ちはお母さんとお父さんの問題であって、自分の息子の嫁に当てはめて 
悔しがるのはおかしいんだけど、そんなことにさえ気づけないほど不安定なのよ。
お母さんが落ち着くまであなたとお父さんは、義姉に対してもう少し控えめに接したほうがいかも。そっけなくするとかではなく。
事前に兄と義姉には「こういうわけだから、協力してくれる?」と相談しておいてさ。 
お姉さんができて嬉しい気持ちはわかるし、仲良くて微笑ましいな~と思うけど、

取り残されたようになっちゃったお母さんも気遣ってあげたほうがいいよ。 


838: 名無しさん@HOME 2005/12/02(金) 20:23:32
 
義姉はとても仲良くしてくれて「妹みたい」とかわいがってくれるんですけど、
母は「実家の機嫌取りするのに利用されてるだけだ」と怒っています。
私が怒るとこんな調子で、逆に義姉に辛く当たっているのかもしれないとも思います。
義姉は私が謝ると笑顔で「何にも気にしてないってば」と言ってくれますが、
もしも私が母に全面的に賛同したら、嫁いびりはなくなるんでしょうか。

でも私もお姉ちゃんが出来て凄く嬉しいし、義姉と一緒に色々遊びたいので
義姉の悪口を言いたくありませんし、母の言う悪口も聞き流せません。


兄が母に怒ると、母は余計に怒ってわんわん泣くし、
義姉は母子家庭でお父さんが小学生の時に事故で亡くなっているのですが
それを「寂しい出身だから身内に取り入ろうとする」と嫌そうに言います。
兄が「このままなら俺たちの子供を(まだいません)この家に連れてくる訳には行かない」と、
今まで生きてきた中で一番怒りましたが、全然ダメでした。
兄と姉は私と父には時々会ってくれます。
「仲良く出来ないんだもんね」と言ったら、兄が私の頭をグシャグシャと撫でてきたので
「子供じゃないんだからやめれ!」と言い、ふと兄を見たら涙目でした。


何か効果的な勇者発言はありませんか。
中学生が言ってもしょうがないだろうから、父か兄に言ってもらいたいんですが。

色々育児家庭スレを読みましたが、ここの人達は義理家族にガツンと言ってる様なので
相談してみようと思いました。 
家庭板用語もバッチリです。

すれ違いな上に長くてすいません。 


839: 名無しさん@HOME 2005/12/02(金) 20:38:31
誤爆?


840: 837 2005/12/02(金) 20:43:17
 
>>839 
いえ、ここの人たちは効果的な勇者発言の経験者なので 
何か良い事を教えてもらえるのではないかと書きました。

どうもすみません。 


841: 名無しさん@HOME 2005/12/02(金) 20:44:34
ああ、誤爆じゃないか。 
中学生だよね?とりあえずあなたが色々心配なのはわかるけど、
お兄さんがどうにかすべき事なんだよ。 
お母さんはあなたをはじめ、周囲の人間がお義姉さんの見方なのが気に食わないんだろうね。

あなただけでもお母さんを気遣ってあげるような事を言ってあげたらどう?

843: 名無しさん@HOME 2005/12/02(金) 20:56:49
お母さんも寂しいんだねえ、家族の全員からそっぽむかれたみたいで。 
だからってその怒りを義姉さんにむけるのは間違ってるし、 
それに同調して図に乗る一部のコトメみたいにならないだけ、839さんは偉いよ。 


でも、今のままだとお母さんはますます依怙地になって 
結局全てを失うことになりかねないよね。 
お母さんを理詰めで変えようとしたり、勇者発言で凹ませようとするのは 
気持ちいいだろうし、そうしたい気持ちは解るけれど、やらないほうが良いと思う。 

それよりは、お母さんの固まった気持ちと頭をほぐすために、 
何か趣味を持つように水を向けてみるとか、(例えば最初だけでも一緒に習いに行くとかね) 
お義姉さんと出かける代わりに、お母さんを誘ってでかけるとか 
839さんだけでも、お母さんの事をちゃんと解ってるんだよと、(多少大げさにでも) 
示してあげることは必要かもしれないね。 
本来なら親離れする時期である中学生には、ちょっと負担かもしれないけれど。 

「お母さんのこれこれこういう部分は、間違ってる、性格が悪い」という言葉は聞けなくても 
「お母さんは大好き。だけど、こういう部分は見たくない」という言葉なら多少は届くでしょ。


844: 837 2005/12/02(金) 20:57:08
 
味方なのが気に食わない…
それが世の中の母親の普通の感じ方なんでしょうか…何か嫉妬でもしてるのでしょうか。
たまにそういう話は聞きますが気持ち悪い……
出来れば義姉も私のうちの家族として一緒に仲良く
私を育ててくれた時みたいに優しいお母さんでいて欲しいって思ったけど
それはやっぱり無理な相談なんでしょうね。

私の兄は良い人で年が離れているのもあってとても優しくしてくれたので
兄の義姉の悪口を聞き流すのはとても辛いです。


義姉もとても優しくて面白い人なので…
母は寂しい思いをしてるのでしょうか。
私は母も大好きですし、それはこれからも変わりません。
もし私に裏切られたと思われているとしたら、それはとても悲しいです。
でももし母がそういう思いをしているなら今からお母さんに優しい言葉を言ったり気遣ってみます。
勇者発言よりもそっちの方がいいのかもしれないですね。
今(ああそうか、私お母さんの事考えてなかった)って思い、自己嫌悪です。

心狭いですね。これからがんばります。 
でも義姉の悪口を言われた時にはどうしたらいいでしょうか。 
聞き流すのがいいと思うんですけど、 
それか「そうだね」って言う方がいいでしょうか?


848: 名無しさん@HOME 2005/12/02(金) 21:01:36
>>844 
義姉に対しての悪口は度が過ぎない限りは聞き流したほうがいい。 
同意はしちゃ駄目。あまりにも酷いと思ったときだけ、短く反論。 
言い負かしたり義姉の味方をしすぎると、ますます意固地になるので気をつけて。

851: 名無しさん@HOME 2005/12/02(金) 21:05:52
中学生なのに義姉の事を心配してるのか。。 
えらいなあ(涙)

852: 名無しさん@HOME 2005/12/02(金) 21:09:13
>>837 
お母さん、更年期ってことは考えられないでしょうか? 
体調のせいで、色々と精神的に不安定になることも多いらしいです。 
私の実母も、兄の結婚と更年期が重なり、必要以上に頭に血を上らせていた時期がありました。 
娘(私)に愚痴り倒して、こっちがいらいらすることもありましたが、
母の場合は誰かに聞いてもらうことで治まる感じでした。
体調などを気遣ってあげることで、お母さんの気持ちもほぐれるかもしれませんよ。 

スレ違いっぽくなってきた。ごめんなさい。


853: 837 2005/12/02(金) 21:14:36
 
皆さんありがとうございました。 
やっぱりお母さんはきっと寂しい気持ちが義姉に向いてしまってるんですね。 
なんかそんな事思いもつきませんでした。ガキダカラ…

私は今恥ずかしながら反抗期なのか、 
自分でも(どうしてこんな事言うのか)と思っちゃうけれど 
つい両親に反抗してしまう事がよくあって
それと兄の結婚、反抗期の私の義姉に対する素直な好意が重なったのかもしれないです。
私がもっといい子なら義姉もあんな子と言われなくてもすんだのにと反省…
確かにそういえば
>>842さんの言うとおり、最終的な勝利は実家との絶縁ですよね。


でも私のわがままかも知れないけど絶縁は絶対に嫌です。 
今までまずいので嫌いでしたが、母の趣味の茶道と
洋裁を一緒に教えてもらいながらやってみようと思います。 
確かに私みたいなガキンチョが何を言ってもムダでしょう…
いつか義姉と母と一緒に仲良くしたいです。
スレ違いなのにありがとうございました。
考えてみたら母は味方がいない、孤立したと思ってるのかも。

私だって母の事は大大大好きなので、ちゃんと味方するべきなんでしょうね。 
味方じゃなくても「私はお母さんが好きだ」って事を態度で示すべきでした。 
去年はお母さんと仲良くするのは平気だったのに 
やっぱり反抗期なのか自分でも分からないけど仲良くするのが恥ずかしい…でもがんばります! 
いつかは義姉とも仲良く3人でお茶でも飲みたいです。


855: 名無しさん@HOME 2005/12/02(金) 21:38:45
>>853 
あまり抱え込まないようにね。 
あなたの母親みたいな人は、すがれる人には全身ですがりつくから、 
自分のエゴのためにあなたの将来を犠牲にするのもかまわないかもよ。 
早い話、すすみたい職への進路妨害とか就職妨害とか平気でやりかねないから。 
自分が都合のいいように子どもを縛り付けて、何とも思わない可能性が高い。 

兄夫婦にのめり込みすぎて、自分が母の犠牲にならないようにね。 
ちょうど反抗期なら、いい機会と思って 
親離れして冷静に親を見るようにやってみたらどうかな。 

間違えないようにね。 
嫁姑問題に、小姑は必要ない存在だから深入りしないように。

854: 名無しさん@HOME 2005/12/02(金) 21:14:55
例えば「将来私が好きな人と結婚しても今のお母さんみたいに意地悪言う人がお姑さんだったらやだな…」とポツリといってみたら? 
あとは「いつもの優しいお母さんが私は一番好きだよ」って
 

858: 名無しさん@HOME 2005/12/02(金) 21:59:45
 
皆さんありがとうございます。
さっき母が義姉の事を「この前来た時台ふきん片付けていかなかった」と悪口言っていて 
この悪口には義姉の家庭環境の事とかも色々と含まれていたのでムカッと来たのですが
(だってお父さんが亡くなったのは義姉のせいじゃないし)
「私は前の優しいお母さんが好きだった」って言ってみました。

そしたらちょっと驚いたようなショックを受けたような顔をされたので
慌てて「でも今もお母さんの事は大好きだよ」って言ってみました。
恥ずかしかった…
ちょっとベッドで布団かぶったまま暴れました。


でももしかしたらこれから変われるかもしれないです。 
ここで相談しなかったら、絶対にそんな事言うなんて考えもしませんでした。 
スレ違いなのにアドバイスくれて 
優しい人達皆さんありがとうございました。 
これから少しづつではあると思いますが、私が変わる事によって 
家の中も変わって行ってくれる事を願います。 
私もお母さんが寂しい思いをしてるのに 
義姉を家族に!と願うのもちょっと違うかかと思いはじめましたので。
私はやっぱり母が大好きです。改めて気がつかされました。


いつもいるのが当たり前だったし、愛されているのが当然だったから 
そうじゃなくて愛されているなら私も愛情を返さなくちゃいけないと思いました。 
あと>855さんの言うとおり、嫁姑問題に小姑が変に入っちゃいけませんね。 
裏方に徹して、母の精神安定を一番考えます。 
>844で「兄に優しくされたので」と自分で書いてますが、 
母には兄以上に優しくされたのですから。


861: 名無しさん@HOME 2005/12/02(金) 22:08:53
>>858 
これこそGJだよ。


862: 名無しさん@HOME 2005/12/02(金) 22:17:10
 
すいません、皆さん本当に色々ありがとうございます。 
日曜日に母と茶道の教室に行くことになりました。 
娘の私がお母さんの事を考えてあげられなかったなんて凄くショックです。
ですが皆さんのおかげで成長できました。もしかしたら反抗期も終わるかも。

お母さんと色々話していた時、
最初は義姉の為だったんですが段々楽しくなってきて、
お母さんに「もう遅いから寝なさい」といわれた時
(もうちょっと話したかったな、そういえば最近本当にあんまり話してなかったな)って思いました。
アドバイスくださった方々、本当にありがとうございました。
もしかしたら私の人生(まぁ14年ですが)を変えて下さったかもしれません。
お母さんはお母さんだけじゃなくて私と同じ人間なんだと
当たり前の事に今気がつきました。


泣いてしまいましたが、最初は「お母さんごめん」の涙で、 
今は「私のバカ」の涙です。 
これから母の為に茶道のお茶を噴出さずに飲む事にします。 
あと、当たり前に着ていたお母さんの作ったコートを大事に着ます。 
てか今うわ地震来た。収まった。ちょっと大きかった。 
それはいいとしてもう寝ないといけないので落ちます。 
でも本当に本当に本当に、言葉で言えないくらいの感謝の気持ちが一杯です。 
相談して本当に良かったです。

本当の本当にありがとうございました!!!
 

874: 名無しさん@HOME 2005/12/02(金) 23:29:24
>>862 
もういないと思うけど、母を心配するあまりに 
あなたが母から離れられなくなり共依存に陥らないようによくよく注意して。 
反抗期は自立と自我確立への不可欠で大切なプロセスだから 
それを兄夫婦と母の関係のために封印してしまわないように。 

その年頃で兄夫婦の心配をするのは荷が重過ぎるように思う。 
まずは自分の反抗期をしっかり反抗して、母親に「子供は思い通りには動かない」という事を、
あなたが身をもって教えてあげて欲しい。 
要するに反抗期はそのまま存分に続行してくださいって事です。

878: 名無しさん@HOME 2005/12/03(土) 03:27:25
ほんと文章力があって感心してしまった… 
>>862さんは聡明な子なんだねえ。 

正直、表現を間違ってしまったとはいえお母さんの孤立感ややるせなさも 
分かる気がするので、心から上手く行って欲しいと思う。 
でも>>862さんなら心配ないか。いつか皆で楽しく外食でも出来る日が来るといいね。

863: 名無しさん@HOME 2005/12/02(金) 22:23:05
実はこのスレっていいスレだったりする?

865: 名無しさん@HOME 2005/12/02(金) 22:27:58
>>863
いや、たまたま >>837がいい子だっただけだとおもふ。

866: 名無しさん@HOME 2005/12/02(金) 22:30:07
ちょっと、うるっときてしまいましたよっと( ´・ω・`)

867: 名無しさん@HOME 2005/12/02(金) 22:46:33
こういう娘がほしい(´・ω・`)

868: 名無しさん@HOME 2005/12/02(金) 22:50:30
たまには良いよね、たまには。

869: 名無しさん@HOME 2005/12/02(金) 22:51:55
いい子だね。 
そしてこういう837を育てたのは、やっぱり837のお母さんの愛情なんだよね。 
いつか皆で笑い合える日が来るといいね。

870: 名無しさん@HOME 2005/12/02(金) 22:56:32
がんばれよー。 
本当はスカッとするより、全員がほんわか幸せなのが一番いいんだよね。

877: 名無しさん@HOME 2005/12/03(土) 02:52:31
思春期から、「親と子」でなくて、人間と人間の家族になるんだよ。 
一人の人間としての母と出会えそうな837さんは、賢い女性だね。


もう、親はお説教したり、「親」風吹かせなくていいんだけど、

先に子どもが大人になると、自然に気がつくかもね。

引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1131685698/

1000: 名無しの心子知らず

おすすめサイト最新記事!




コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット