きまぐれ鬼女

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

931: 恋人は名無しさん 2006/05/28(日) 01:47:26
流れを無視して投下します。
今では立派な笑い話です。

3年程前、ドイツのチュービンゲンに留学していた頃の話です。

当時、日本には学生の身分ながらも婚約している恋人がいて、
1年間の留学が終わった暁には、式を挙げることが決まっていました。

叩かれることを承知で書きますが、僕はすこぶる女癖が悪くて、
長期休暇を除いてほとんど彼女に遭えない禁欲状態に耐えられるはずもなく、
渡独後1ヶ月で現地妻ならぬ現地彼女を作ってしまいました。
関係ないですが、ドイツの女性は総じて顔が筋張っていてお世辞にも綺麗とはいえず、
留学生どうしの集まりの時に知り合ったロシア人の女の子(以下A)と付き合うことになりました。

Aは身長165cmくらいの線の細い、黒髪であることを除けば典型的なスラブ美人で、
性格は少し思い込みが激しいところがありますが、基本的に優しく、気が利いて、
僕としては申し分のない女性でした。

はじめ、Aは寮でひとり暮らしだったのですが、
僕の借家が広すぎて持て余していた為、自然とに同棲するようになりました。



607: 恋人は名無しさん 2006/05/09(火) 01:27:13
>皆さんの高度な修羅場に比べると全く大したことないのですが、
全く関係ないのに一方的に巻き込まれたとしか言いようのないぬるめの修羅場をひとつ投下させていただきます。
つまらない方はスルーしてください。笑い話にでもしていただければ幸いです。

私R(女)20
S(男)20 
T(女)16(Sの彼女)
K(女)20

4年前、神奈川の短大に通っていた私は年末に帰省。
地元で開かれた同窓会で小学校が一緒だったSと再会しました。
小学校の時のイメージとあまり変わらない上、趣味の話で盛り上がった私達はアドレスを交換。
その後、私が神奈川に帰っても割と頻繁にメールや電話のやり取りをしていました。

内容は主にSの彼女のことでした。彼女に対しての相談とか、彼の大学の話とか
そんな雑談ばかりでした。
しかし、一ヶ月程が過ぎると次第にディープな内容に。


851: 恋人は名無しさん 2006/05/09(火) 21:52:21
まとめたので投下させてください。
不快に感じたらスルーしてください。

私(21)
彼(30)
女S(浮気相手)

付き合って1年半たった頃、
なんとなく彼の携帯を見た。
すると浮気発覚。
Sとの送受信メール及び着信・リダイアルが大量に。
私はそのSを知っていました。
彼とSは、趣味(音楽系)のサークルが一緒で
昔から仲が良かった。
でも付き合った当初、彼が私に
「あのブス女(S)になんか嫉妬したらお前微妙だぞ・・・」と言っていたので
彼はまったくその気はないんだと安心しきっていました。

しかし私と遊んだ日、Sに「友達と遊んでくる」と送っていて。
そして、彼が友達と遊んでいたはずの日、Sと会っていました。

私はかなり苛立ち悲しみましたが、彼には言わずしばらく過ごしました。
彼と会っては携帯を見て、Sとどんな状況なのかチェックしていました。
SにはKという彼氏がいるのもわかりました。
お互いが浮気という感じでした。

でも3ヶ月ほどたって、だんだんこの気持ちを我慢できなくなり
彼の携帯からSの番号をメモって電話しました。


82: 77 2006/05/10(水) 02:30:38
投下します。

3年ほど前に付き合っていた彼女の話です。
彼女の家は母子家庭で、ずっと母親と彼女の2人で生きてきたと聞きました。
僕はなんでか彼女の母親に気に入られ、誕生日などには食事に呼ばれたりと
なにかと可愛がってもらっていました。

ところがある日、彼女の家に遊びにいくと、居間にに見知らぬ黒人が座っていました。
なんで黒人がここにいるんだろうと不思議に思って彼女に聞いたところ、
なんと“新しい父親になるひと”とのこと。
後で知ったことですが、彼女の母親は無類の黒人好きらしいんです。

その時は別に悪いことじゃないし、まぁ特に関係ないかなと思ったんですが、
こいつが曲者でした。


555: 242 2006/05/11(木) 02:19:40
一週間前に彼女の浮気が発覚、そこで気持ちが冷め別れ話
彼女はもう浮気した人間の定番の行動でずっと謝り続けて
「別れたくない」を連発、なら浮気すんなって話だけど
その日は「じゃ今度キッチリ話そう、まぁ別れるけど」って
言って彼女と別れ帰宅、その日から謝罪メールがジャンジャン
送られてきて、昨日(10日)の朝に彼女から「浮気相手の彼女に
バレて話し合いたいと言われた」ってメールを受信、それに
対して「いや、俺もう別れたし関係ないやん」と送信・・・・
その2時間後に一人暮らしの俺の部屋にピ~ンポ~ンとチャイムが鳴った


777: 花子 ◆RWwEbHEhig 2006/05/11(木) 21:50:43
昔の修羅場。

私:花子 彼氏:太郎 彼氏の元カノ:A子 3人共通の友人:B男

*私はA子とは面識無し

付き合いだして1ヶ月程たったある日、B男からメールが入ってきました。
「今日暇?太郎のことで大事な話がある。会えない?」
彼氏が居るのに他の男友達と2人で会うのは気が引けたのですが、
太郎のことで、と言われて何だか嫌な予感がしたので会うことにしました。
近所のファミレスで会い、何の話かと聞いてみたところ、
「最近太郎の様子がおかしかったので問いただしたら、A子にヨリを戻そうって迫られてるらしい」
そんな話は初耳だったためとても驚きました。しかもその話には続きがあって、
「周りのヤツから聞いた話だと、最近よく2人で会ってるし泊まったりもしてる」
当時、私と太郎は遠距離では無いにせよ、少し離れた場所に住んでいたので(車で1時間ほどの距離)
毎日会うと言うことは無理でした。なのでその隙を突いてA子と浮気をしているらしいのです。
まだ付き合い出して日も浅いのにひどい!と思い、すぐに太郎に電話しようとしました。
しかしB男が「A子に実際に話を聞いて、ホントかどうか確かめようか?」と言ってくれました。


830: 恋人は名無しさん 2006/05/12(金) 02:20:16
友達から聞いた話。
修羅場なんだけどうけた。

遠距離中のA(女)B(男)
Bの誕生日に忙しくてこれないと嘘をついてAは驚かそうと、誕生ケーキを作り二時間かけてBのもとへ、
部屋をあけるとすぐに異変に気付いた、なんだこの大音量は…‥

そっとのぞくと、まぁみんなもしってる光景が…

一瞬真っ白になったAだが目の前の光景はもう説明など無用の状態

ケーキをもってる手がふるえた!

気持ち良さそうな二人に近づいてコンポをとめた。
青ざめる二人
Aはケーキをとりだし手で二分割、ハッピーバースデーと叫び二人の顔面にケーキをぶつけて、
Bに私の最後のごちそうだ、味わえよ。
と言い残し、浮気相手にお前にはサービスだ。
と言い残し、
また二時間かけて帰ったらしい。
ほんと笑えた。

その友達も今では新しい彼氏とラブラブらしい。


87: 恋人は名無しさん 2006/05/13(土) 23:42:31
ちょっと誰もいないんで投下します。

大学の時に修羅場った話 同時の年齢は俺(21)、彼女(21)

彼女との出会いは合コンでそこでアドレスを交換し、メールの
やり取りをしたりして二人で遊びに行くようになり、俺から告白
して付き合う事になった。お互いに違う大学に通っていたけど
大学生だし頻繁に会う事が出来た、俺は入ってないけど彼女は
サークルに入っていて、彼女のサークルの友達とも何度か会う
機会がありそこでYという彼女がサークルの中で一番仲が良い
友達(女)とも知り会う事が出来た。

夏休みに入り彼女から「今度サークルの合宿がある」と言われ
サークルの合宿から帰って来た彼女と会えたのは1週間後だった
その時の彼女はどこか暗く、疲れた表情をしていたけど俺は
「あぁ合宿で疲れたのかな?」ぐらいにしか思っていなかった。


209: 恋人は名無しさん 2006/05/14(日) 10:43:23
んじゃ、俺も投下。

10年ほど前、まだ俺が高校生だった頃の話だ。
俺は小学校に上がった頃から剣道をやっていて、1歳上の同じ道場の先輩と仲が良かった。
子供の頃から仲が良かったので家族ぐるみの付き合いがあり、お互いの家にはよく遊びに行った。
そのせいもあって、先輩の妹(A)と付き合い始めた。
2人とも初めての交際で、何もかもが手探りで不器用で初々しい関係だった。


457: 恋人は名無しさん 2006/05/15(月) 22:35:02
簡潔に書きます。
あれは私が22歳、彼氏が25歳の時だった。
彼氏が転勤で隣の県へ。
2ヶ月くらいしてから彼氏の誕生日があったので行こうと思った。
彼に聞くと仕事だから来てもらっても相手に出来ないと言う。
日曜だしそんなに遅くならないだろうと思い内緒にでプレゼントを持って夜の9時くらいに着くように彼の元へ行った。


このページのトップヘ