きまぐれ鬼女

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

671: 名無しさん@HOME 2012/01/09(月) 10:06:56.57 0
流れを切りますがごめんなさい。
別に私自身に何か被害があったわけではないけど、
個人的には人生最大の修羅場

ある日の昼の3時頃、A氏という男性が我が家を尋ねて来ました。
A氏は主人の友人(B氏)の上司を名乗り、B氏が失踪したので
同郷の友人である主人に何か知らないか訪ねてきた来たとのでした。

すぐ主人に電話して聞いてみたところ
失踪の話自体初耳だし、居場所も知らないとのことだったので
その旨をA氏に伝えたら、
何か分かったらすぐに連絡をしてほしいと連絡先を置いていきました。

別にどこがおかしいというわけでもないから上手く説明できないけど、
でも私は、このA氏に物凄く嫌な感じを覚えました。

その日の夜、主人がB氏宅に電話してAさんが訪ねて来たことを告げたところ
B氏の奥様は大変驚いていました。

A氏はB氏宅を訪ね、B氏奥様から入手した年賀状の住所録で
我が家の住所を知ったようですが
B奥様が住所録をA氏に渡したのは、
A氏が我が家を訪ねて来た日の昼前頃で、
その日の3時頃には、そこから100キロ以上離れた
我が家を訪れていることになります。

「まさか、住所録を貰ったその日にそちらに行くと思ってませんでした」
とB氏奥様は言っていたそうです。


260: 名無しさん@HOME 2008/04/06(日) 19:26:57
やっと旦那が帰ってきた。
丸一日どこへ行ってたんだ・・・と思ってたら
「田舎へ帰る。親の面倒を見る」だって。
あのね、仕事どうするつもり?
再就職? あなたの田舎無茶苦茶失業率高いじゃない。
それに私の仕事はどうしろと。
もう、何が何だかわからなくなってきた。


688: 本当にあった怖い名無し 2014/02/22(土) 06:23:36 ID:IGrJqyNm0
やっと終わったから吐き出させてください

私の姉の元彼が復讐相手です。今まで姉が付き合った男がほとんどダメンズだったんだけど、
こいつは飛びぬけて駄目で、さすがの姉もやり返さなきゃ気が済まないってんで加勢した。
姉らが別れる事になったのは私への被害があったから。
私は姉と双子なんだけど顏も似てるし下/半/身も似てるか試させてとかセクハラ発言だけじゃなくて押し倒されたりとか。
まぁそん時は思いっきり頭突きして金蹴りして逃げたんだけど。
金の無心もあったし家に来るたびに物がなくなったりとかしてて、怪しいなって報告から。

続く。

765: 名無しさん@HOME 2012/05/18(金) 11:15:23.64
私たちは結婚15年子供はいない、共働き。
夫から愛人の妊娠を知らされたのが今年の2月。
「子供は認知したい、でもお前とは別れたくない」と言われた。
私はすぐに義両親に相談。義両親真っ青。
それはそうだ。夫には子供を作る能力がない。
小さい頃の病気で精巣の機能が著しく低下、
結婚後病院で検査を受けた時には無精/子症と診断されているが、
義両親の希望により夫には「著しく少ないがゼロではない」と説明した。

義両親と3人で愛人の所へ行き、おなかの子の事を聞いた。
それでも夫の子だと言い張る愛人に羊水検査をするように言ったら
彼女の別居中の夫の子供だと白状した。
アンタも既婚者だったんかい!と突っ込みたいのを我慢して、
あなたから身を引いてすっぱり別れてほしいと頼み
夫の不始末のお詫びとして50万渡した。
愛人も了承した。
その時、夫は子供ができないのは私のせいで、
子供ができないからと言って別れることは 可 哀 想 だ か ら できないと言っていたと聞いた。
それまでは子供が欲しかった夫の出来心なんだろうと、自分で言い聞かせていたけれど、
何かがプチンと切れてしまった。
愛人相手の甘言なのかもしれないけど、
非がない私が種無し男に不憫がられていたという事実に打ちのめされた。
許そうと思っていたけど気が変わった。それに気づいたらしい義両親にすがりつかれたけれど
一度冷めた心と、燃え上がった怒りは元には戻れないような気がする。

すっきりした。長文駄文失礼。

870: 名無しさん@HOME 2013/08/28(水) 10:18:32.96 O
うちの義弟夫婦も男性不妊で悩んでいて、ドクターショッピングや治療費で散財したと、義弟嫁がぐちってた。 
子供無しの夫婦だけの人生だって良いじゃないかって切り替えた頃に、義弟経由で下の病気を移されて、慰謝料をむしりとって離婚した。 
元義弟嫁も貴重な若い時間を潰されたあげく、不妊=避妊しなくてOKヒャッハーな馬鹿義弟に不倫されて、可哀想ではある。 
離婚した翌年に「結婚しました三人で幸せになりますハアト」なハガキを、不妊不倫離婚騒動にまったくノータッチだった我が家にまで送りつけてくるあたり、かなりなタマだったと思う。

62: 1/4 2011/09/03(土) 17:24:05.99 ID:RRc11Lks
誰もいない間に、私は直接被害に遭いませんでしたが投下 
初投下&長文&フェイクアリなのでつじつまの合わないところはご容赦を。 

前提 
A・・3歳双子 
B・・3歳、2歳、0歳 

私とAは十数年来の親友です。数年前Aの上の子達がまだ生後4ヶ月だったとき、 
A夫婦が育児ノイローゼみたいになっていたので、子蟻の友人達が心配して 
双子ちゃんを4時間ほど預かったことがあります。その時私のマンソンに連れてきてもらい、 
2時間外でデートさせてからマンソンの一室を提供して夫婦で2時間昼寝させました。

夫婦仲は良かったし、慢性的な睡眠不足だったようなので、その後の育児はスムーズに
なったと感謝されました。

私とBとはAの家で知り合いました。双子ちゃんが1歳ちょっとになった頃だったと思います。
AとBは産院で同時期に出産で、その後も交流があったそうです。
当時私は出産どころか結婚もしてなかったので、育児の話などをおもしろく聞いていました。
一番驚いたのはBのお腹が大きく、臨月の腹ってスゲーってなったくらい。
(Aはそこばら?とかで双子臨月でもそんなに大きくなかった)

その後も仕事帰りにAの家に寄ったときなど、数回遭遇する程度でBとはそれほど
親しくはありませんでした。


366: 名無しさん@HOME 2014/01/03(金) 16:36:43.72 0
コトメが双子の女の子を生んだので旦那、義兄、義次嫁と病院へ行った 
コトメは以前から私にだけ対抗意識を燃やして来たり言いがかりをつけたりするので 
行きたくなかったが、一応出産祝いもあるしと足を運んだ 
病室に行くと、コトメ夫とコトメ友人もいた 
そこで「ずっと考えてた名前なの!」と名前の書かれたメモ帳を印籠みたいに見せてきた 
「…くりかちゃんとくりみちゃん…?」 
と読んだら義長兄嫁がうちのベビたちの名前を読み間違えるな!と激怒 
よく見たら「栗香」と「粟美」だった 
読み方は「りつか」と「そよ」らしい 
そのときまで名前を候補を知らなかったらしいコトメ夫はぽかーんとし、 
旦那、義兄、コトメ友人は吹き出し、義兄嫁はそっと目を逸らした 
旦那と義兄が「ひどい下ネタ」と爆笑したことで私もやっと意味に気づいたけど、 
「お前(私)のせいで!!」といろんなものを手当たり次第に投げられたので解散した 
コトメ夫が絶対阻止するって顔真っ青にしてた


949: 名無しさん@HOME 2013/07/29(月) 23:51:14.00 0
前回義実家行ったときは、旦那が赤抱っこして先に玄関に 
→出迎えにきたトメが、旦那が入ったら私の前で思いっきりドア引いて閉めたから 
私は両手に荷物抱えてクソ暑い中玄関の外で立ち尽くすはめに。 

ムカついたから今回はだっこひもで私が連れてったら、赤付きじゃ閉め出せなくて残念そうな顔した後、 
挨拶もせず即回れ右w 

くだらねー婆でいちいち疲れる。やっぱりあんな家行くもんじゃないわ

71: 名無しさん@おーぷん 2014/06/06(金)13:12:13 ID:???

こないだ嫁と二人で買い物に行ったときの話
嫁は今、妊娠中でかなり腹が大きい
買い物行くのも一苦労だから週一回、
俺が車出して一週間ぶんの食料をまとめ買いする

その日は俺実家の食材を頼まれてたのもあって
かなり量が多くなってしまった
ビニール袋じゃ底が抜けそうだったので俺は
「段ボールをもらってきて詰めるから、先にメシ食ってて」と
嫁をショッピングセンター内のファミレスにいるよう促した

荷物を詰め終わって店に向かったら通路で嫁がオタオタしていた
若い男2人が嫁にからんでいるらしい
「亭主が働いてるのに優雅にランチ()かよ寄生虫」
みたいなことを言っているのが聞こえた
(俺は平日休みの職業)
しかも1人が何度も嫁の腹を殴る仕草をする
そのたび嫁が体をねじってよけるのが面白いらしく、何度もやってる

カーっと頭に血が上って怒鳴ろうとしたが怒りすぎて声が出てこない
走っていって無言で嫁とやつらの間に割って入って睨みつけたら
ヘラヘラしながら離れていったが
去り際に「ズコバコした証拠さらして歩いてんじゃねーよ」
と捨て台詞を吐かれた
もう怒りすぎて涙が出てきた
さすがにメシ食う気失せてそのまま帰ってきたが、
嫁は真っ青な顔してるし
俺は怒りすぎ&嫁を守れなかった後悔&怒鳴れなかった悔しさで
その日は一日二人ともブルーだった

未だに思い出しては怒りが湧いてくる
イメトレして今度会ったらこう言い返してやる、と考えてるけど
そもそもあんなやつら二度と嫁に合わせたくないしな
あーもーーむかつく
誰かの大事な嫁なんだって想像力がないのかねああいうやつらは

631: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/17(金) 00:46:35.29 ID:i0RPaK/D.net

今日起こった今までの人生で最大の修羅場
本屋でお目当ての雑誌を数冊買って店から出た瞬間。
昼の二時頃。

見知らぬオバサン「ちょっとアンタ!」
俺「あ?」
オバ「アンタお会計してないモンあるでしょ!こっちきなさい!」
俺「何言ってんだオマエ。寝言は寝て言えよババア」
オバ「しらばっくれてもダメよアンタ!アタシは見たからね!」

オバ「この目で!しっかりと!!」

俺「はぁ?つきあってられっか」
オバ「待ちなさい!」紙袋ガッ
俺「オイ何すんだボケ殺すぞッ!
あっ!ダメ!乱暴にしないで!
今日は危ない日なのッ!!やめてぇ!!」

ビリッ。バサバサ
(成人向けの本、その他二次元成人向け単行本)




俺・オバ「…………」
店の入り口でガチャポンやってた母娘「…………」
野次馬根性丸出しでこっちをチラチラ見てた母親の、
幼子を抱えて無言で立ち去って行く時の目が
夜になって酒を飲んでも忘れられない。

オバ「ほら見なさい!ちょっと事務所まで来なさい!!」
俺「何すんだババア!これ会計通したヤツだぞ!?」
オバ「嘘をねえええええええ
つくんじゃないのぉおおおおおおおおおお!!」
ホントにこのくらい叫んでた。
騒ぎを聞きつけた店員さん(女性)が来て
「どどどどどうしたんですか」とあわあわ出てきたので、
俺慌てて本を抱えて少しでも表紙を隠そうとする。
オバ「そんなに隠そうとするなんてやっぱり万引きか!」
俺「ちげえよ!!これは……これはちげえよ!!」
その後少しゴタゴタして事務所へ通される。



このページのトップヘ