注目の人気記事

640: 名無しの心子知らず 2013/10/14(月) 20:50:36 ID:nlSE64jO
 
義兄がクレクレと託児?の被害にあってヘルプがきた…… 


今日、義兄から「私さん、クレママさんを何とか説得して!」と電話があった。

義兄は海外旅行が趣味で、年に2,3回世界地図にダーツを投げて当たった所に行くんです。
で、持ち物の中に漫画を持っていって現地の人と仲良くなるきっかけを作るのですが、
その為の漫画を買いに某古本屋に向かった先でクレママに出会ったそう。
最初は「そんなに漫画買ってどうするんですか?
良かったらうちの子にくれます?」みたいな感じで言ってきて、
そこで義兄はこれは必要なものだからと断ったんです。

その後クレママはその事を別のママに愚痴ったらしく、そのママが義兄の趣味の事を話したそう。
そこから「うちの子も連れて行って!」に話が飛んだらしい。
何故クレママが義兄の事を知っているのかと言うと、
義兄は地元の小学校数校のPTA活動や地域の催しものに積極的に参加していて
ちょっとした有名人なのと、義実家そのものが建築的に価値のあるものらしく
タクシーの運ちゃんが「○○さん家」でわからなければハズレと言われるほどだからです。


義兄は一度旅に出ると長い時は一カ月以上、短くても一週間は戻ってこないし、
そもそも40過ぎの独身男に娘を預けようって神経が信じられない。
義兄には恩もあるしなんとかクレママを説得したいが、
子どものクラスメイトの親って事位しか知らないから

とりあえずクレママに義兄のことを話したママさんにどんな人物か聞いてみます。



270: 名無しさん@HOME 2011/10/02(日) 09:45:45.69
 
今は誰もいらっしゃらないようなので、その隙に投下させてもらいます。


298: 名無しさん@おーぷん 2015/10/12(月)19:31:30 ID:aX1
9歳の娘がいます。その娘はパパ大好きっ子で、よく懐いていますが、
娘が旦那(パパ)に抱きついたときに旦那のアレがたちました。子持ちの男性に聞きたいのですが、何かが股間にぶつかったときに、
アレは反応して立つものでしょうか?
一回や二回では無く何度となくそんな現場を見ています。
知り合いにはとても聞けるものではないと判断したので相談させていただきました。





367: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/02/27(土) 00:04:34.09.net
妻は元々劇団員。娘が妻の演技を見たいというので
当時の舞台のDVDを探していたら、
セクハラ防止なんとかって妙なタイトルがあった。
舞台じゃないやつ。嫌な予感が的中。
妻がセクハラされる役だった。
こんなのセクハラじゃなくて犯罪。
精神を病んだ。これはいつ治るのか。 

200: 名無しの心子知らず 2008/09/08(月) 14:31:00 ID:iq54z54q
ファミリアで買い物した帰り、スーパーで買い物してたら 
ファミリアのふくろをひったくられかけたので何すんですか!!!と 
大声あげて死守した。向こうは「私のよ!これは私の!!」と 
大声あげる。 
幸いすぐ警備員さんが来てくれたんだけど、向こうは「これは私のよ!」と 
騒ぐばっかり。じゃあ警察呼んで監視カメラの録画見てくれたらいいと 
言ったら「うるせえこの貧乏人!」とか騒いで、ファミリアの袋 
ひったくって警備員突き倒して逃げていったため、お店の人が警察を呼んだ。 

結局、その人は近所の人だった。服も持って帰って破いてたらしくてさ。 
取り返せなかった。


752: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/05/28(月) 02:55:16.82
月1で俺の実家へ家族で出かけるが、今日娘と妻が俺の母に立てついた。 
母は少し天邪鬼な所があって、何かあると一言余計な事を言ってしまう癖がある。 
長い付き合いなんだからスルーすれば良いだけなのに、糞真面目な妻は真に受けてしまう。 
ちょっとした行き違いなんだが… 

娘が母の事を糞婆呼ばわりし、俺が妻を蔑にしていると詰った。 
俺が「お母さんの立場を考えろ」と諭したら 
娘は「お前は自分の立場しか考えて無い糞親父だ」とさ。 
更に「八方美人は風見鶏。信用できねーんだよ」と罵声付き。 
今日は娘と妻だけ先に帰し、俺は実家に留まる事にした。

先ほど妻に電話して、母に謝るまで帰らない事を告げた。
妻には「荷物送りましょうか?」と一生謝らな気が無い事をアピールされた気がする。
通勤に時間かかるから、出来たら早く帰りたいんだがw
妻を説得させる方法を教えて欲しい。 



802: sage 2012/04/17(火) 02:53:20.71 ID:533Ks2SUO
婚約してた彼女が浮気で昨日別れました
その浮気相手が元カレ

俺と付き合い始めるに別れたと言ったが二人はずっと会ってた
なぜわかったというと彼女がヤフーメール使って
楽天で買い物したがレビューの書き方がわからないからみて欲しいって言って
ログイン(ヤフーメールの設定は俺がしたからIDとパスはわかってる)

そしたら画像添付のメールが沢山あり、
見てみると二人で遊んでるところや
元カレの車で運転している元カレを撮った写真、
二人でお弁当食べているところ、写真とかがいっぱい

しかも日付は最近のばかり
一番ショックだったのはウェディングドレスを着た彼女の隣に
元カレが立っていた写真


写真みた時に吐いた
彼女に全て話して当然婚約破棄

彼女は別れたくないの一点張り
もう精神的に俺がおかしくなった

ちなみに式の二週間前だよ
飯も食えないし寝れないや

今も別れたくないってメールきてる
何がなんだかわからなくなった




470: 名無しさん@HOME 2015/02/16(月) 18:20:28.30 0.net
43歳の主婦です
子供達も高校生になり落ち着いたので
家の一階を改装してカフェを経営したいと考えています

カフェ経営は私の昔からの夢です。
ところが家族は猛反対。

夫はそんなお金があれば
子供達の教育費に回してほしいとのこと。
娘達は今まで専業主婦だったのにママに経営は不可能だと。

確かに専業主婦でしたがPTAなどのママ友は多く
私が居心地の良い居場所を作ることで皆喜んでくれると思うのです。

お菓子作りも得意ですし何よりも私の生き甲斐になると思うのです。
娘達は大学進学の費用は払いますがそれ以外は最低限で自立してもらいたい

そして私もカフェで自立
カフェは定年がありませんし上手くいけば老後の収入源になると思います。

家族、ひいては夫の反対を押し切る方法はありませんか?




655
: 名無しさん@HOME 2013/07/15(月) 16:23:32.85 0
もう10年近く前の話。上の兄の結婚式がらみの修羅場。

式場を予約して招待客も目星をつけ、そろそろ招待状送るかという時期に
突然兄の元に式場からの電話が。その内容が
「お母様から式場キャンセルのお電話がありましたが、ご承知ですか?」とのこと。
に水だった兄は
寝耳仰天して車で1時間の実家に駆けつけ、そこで緊急家族会議が開かれた。
そこで母が泣きながら訴えたのは以下の内容。

「母と父も最初はきちんとした式場で結婚式を挙げるはずだった。
 それなのに父親族が『しきたりだから』と式場を無理やりキャンセルし
 飛行機の距離のど田舎の父実家で宴会をやっただけで終わってしまった。
 一応白無垢は着せてもらえたが髪結いも化粧も素人の父方伯母(父姉)がやって到底見れたものじゃなかったし
 父方は遠縁まで親族全員、どころか隣近所まで呼ばれたのに
 『嫁入りする立場だから』と自分の親族は母方祖父しか呼んでもらえなかった。
 しきたりと言うならば息子夫婦も同じようにするべき!」

初耳の兄、下兄、私は目が点。父は黙って俯いてるだけ。
そのうち母が
「どうしても式場で挙げるなら、一緒に私と父の結婚式もやり直したい!そうでなければ認めない!」
と言い出した。新郎新婦の隣で新郎父と新郎母も一緒に三々九度やってるとか聞いたことない、
馬鹿なこと言うもんじゃない!と家族全員で説得するも泣きに泣いて
「どうして私は我慢したのに息子夫婦はちゃんとした結婚式ができるの!」
と父に食って掛かり、父は答えられずに黙りこくる。
下兄の「そんなに結婚式したいなら今から父さんと母さんだけでやればいいじゃん、兄ちゃん巻き込むな」
という発言には父が激しく反対した。
もう60も過ぎて今更婚礼衣装など着れるかバカバカしい、やり直す必要なんぞない、と。
それを聞いて母がさらに発狂。『やり直す』のはあんただけだ!私にとっては初めての結婚式だ!
あんなのが結婚式だったなんて絶対認めない!と。父はだんまり。
母としては「1組も2組も変わらないじゃない!夢と諦めていた花嫁衣装を着るチャンス!」と思ったらしく
どんなに兄弟全員が非常識と言っても聞かない。
揉めるだけ揉めて解決策が見つからないままお開きとなってしまった。 

604: 1 2011/11/26(土) 09:26:53
 
去年起こった自分史上最トラウマな修羅場。


私は20代真ん中の毒。ダイエット目的で近所のジムに期間限定で入会した。
そこはファミリー感覚っつーかアットホームにやってる地元の小規模ジムで、
通ってるのはだいたい近所の太っちょおばさん達。

私はぶっちぎりの最年少だった。

そのせいか、人懐っこいおばちゃんおばーちゃんが頻繁に絡んできたが、
一人暮らしで元々地元民じゃないし、気を遣う相手もいないので適度に会釈しつつ通ってた。

で、いつのまにか私が調理師でそこそこ名の通った店で働いている事がバレた。

このページのトップヘ