きまぐれ鬼女

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

590: おさかなくわえた名無しさん ID:VHX0Bv9j
友人が単身者用マンションを購入し、私を泊まりにおいでと招いてくれた。 
手料理を振る舞われ、持参したワインを飲んで楽しい一時であった。 

「お風呂に入ってくるから、こだわって集めた家具や小物を見てて」 
と言われたので、ベッドの近くに敷かれた手作りと思しき愛らしいラグマットに注目。 

ふと、目をやるとベッドの下に広告チラシが落ちている。

ゴミかと思って拾い上げたら、チラシの裏にものすごくダークな内容の箇条書きがびっしりと書いてあった。
それも、自動書記かと思うような殴り書き。
言い方悪いけど、恐怖を感じた。

好意的に解釈すれば、小説かなにかのプロットかな、とも思うがそんな趣味があると聞いたことはない。
ちょっと疎遠になろうかな、と思っている。


637: 名無しさん@HOME 投稿日:2008/08/22(金) 14:03:28
だーあったまきたっ! 
同居姑は「渡鬼かっ!」ってくらい私をイビるイビる! 
夫と舅は空気すぎる。何もしてくれない。 
なので、夫だけは3年かけて教育した。少しずつ姑を〆てくれるようにはなった。 
私もあまり言い返せない体質だったので、ふつふつと腹に溜めてるだけだったのも悪い。 
で、姑はご近所に私がどんなに鬼嫁かを言いふらしているらしい。歩いてるだけで 
「貴方ね…一応言っておくけど姑さんは大事にしなさい」だの「あまり苛めちゃダメよ」だの 
「鬼嫁って本当にいるのね…はぁ?(ため息)…人は見かけによらないってか。」 
とか言われるようになりました。 
言い返せない体質だと知って言いふらしたんでしょう。私も下を向いて歩くようになっていた。
それは、私も悪かったって思う。だから多少の悪口は下を向いて耐えて来た。
それを知った夫は、教育のおかげで凄く姑に怒ってくれた。
直接言ってきたご近所さんには、「姑が悪い」と公言もしてくれた。
けど、ご近所さんは「ほら!夫さんも味方につける悪い嫁!」で結論つけてくれた。
住んでる場所は田舎で、姑は小さい頃から住んでるから、皆姑の味方だった。
夫に別居を申し立ててみるも、「でも夫婦とも年だし心配でゴニョゴニョ。」でお終い。
で、昨日なんだけどこの辺一帯の権力者的な奥さんが我が家に乗り込んできた。
私を目の前に、やれ姑を苛めるのをヤメろだの、良い嫁になれだの。
私は、これでも姑と上手くやろうと必死で、色々と良い嫁になろうとしてたと説明。
例えば、姑にご飯を捨てられても耐えた、38度の熱があっても働かされていた、
お風呂は全部水風呂にかえられてた等など。あげるとキリがない。

307: 名無しさん@HOME 2008/08/20(水) 18:56:38 0
トメに「嫁子ちゃんもたまにはおしゃれしたら? 
ホント地味だなっていっつも思うのよ。コトメちゃんみたいに可愛くしたらいいのに」って言われた。 
コトメは30歳にしてギャル、まあコギャル世代から抜けられない女。 
友達はギャル男と出来婚、コトメは途中流産して男に逃げられ、 
未だ独身、やりまくって病気持ち、中絶もしてる。 
だけど「子供産むと老けるーwちょー受けるw私超わけーw」とか言ってて 
正直本当に痛々しい。 

67:  2008/08/19(火) 16:44:19 0
お盆で義実家に行った時、ケチトメが私たちに食費負担させようとした。 
夫は「それ位いいじゃん♪親孝行だよー」 
って言うので腹立ってた。 
そしたらコトメ夫婦が夜の天ぷらに 
「シイタケ嫌いなんだよねー。海老何でこんな少ないのー」 
とかぐちぐちぐちぐち、トメも「そーねー」ってぐちぐちぐちぐち。 
確かに大6子1でエビ7匹じゃ寂しいわな。 
しかしながらそんなしょぼい飯作るのも5000円はかかってるんだつーの。 
しかもこれがお盆期間続く訳だから、切り詰め切り詰めやるしかない。 
もちろんこれは後で夫のお小遣いから引かれる訳で。 
それを承知も実家へのご奉仕。

適当に作ってやるか、と思っていたらコトメが自爆。
「嫁子さんお金の使い方おかしいんじゃない?
お兄ちゃんの給料が悪いって事?w」とpgr
DQNなコトメ夫も「お兄さんに悪いだろww言うなよw」
トメはオドオドし、何か言うもののコトメ夫婦はニヤニヤ。
「そーーーーなんですぅ!夫の稼ぎが悪いんでぇー!
コトメさん達ちょっと明日からお願いしていいですかぁー!?
コトメ夫さん凄いなー!高給取りなんですねー!
コトメちゃん超うらやましいー!!すっごーい!」
で、次の日からスーパーにはコトメ夫婦同伴ww
天ぷらが気に入らなかったコトメ夫婦様に
値上がりしてるエビ、カニ、ほたて、お刺身。
更に明日の昼に牛丼食べたいわ、だからと国産牛肉7人分、
油とドレッシングと野菜山盛り、
おまけに惣菜作って冷凍するように肉をたくさんとジップロック。
レジに行くまでは「あれもこれも」とかごに入れていたコトメ夫婦、
「すいませんねーよろしくですー^^」と放置。

557: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/09/24(火) 18:04:52.14 ID:huhwQ1DV

自分は地方の空港に勤めてる 
と言ってもパイロットやメカニックじゃなくて空港経営のお店 
今年の8月の中ごろ、旅行客で賑わうなかで騒動があった 

10時ごろだったと思うけど、突然男性の怒鳴り声と女性の悲鳴が聞こえた 
空港で喧嘩って実はよくあるんだけど、悲鳴があがるほどのことは今まで一度もない 
何だろうと思ってお店から顔を出すとすぐ近くの待機所で一人の男性(A)がもうひとりの男性(B)の胸倉を掴んで怒鳴り散らしている

叫び声の主はAの腕を必死に掴んで、離して!ねぇ離して!!と叫ぶ女性(おそらくA嫁)
怒鳴り声は止まらず警備員が駆けつけてきてもAとBはヒートアップしている
会話が全部聞こえてきたんだけど、どうやらA嫁とBが不倫旅行へ行こうとしている所をAが押さえたようだった
A嫁の妹から朝電話があってAが一緒に旅行にいくんじゃないの?と聞いたら知らないよ?と言われて飛んできたらしい

二人は警備員が止めるのも聞かずにまたヒートアップ
他のお客さんもビックリして遠巻きに見ている

するとおもむろにAがBに掴みかかった
またA嫁が悲鳴を上げているがうるさいだけで何の役にも立っていない・・・
そのまま警備員を振り切ってAがBを思いっきり投げ飛ばした

うちの店の方へ

店の商品の棚はひっくり返り、商品は潰れた
そのままAがBへ飛び乗ろうとしていたので、これ以上店を壊されては困ると止めに入ったんだけど間違いだった

とにかくすごい力!
自分は身長178cmあってジムにも行くんだけど、完全に振り回されている
しがみついて「やめてください!やめてください!お店が壊れるやめてください!」と連呼していた
その隙にBが飛び蹴りでやり返したもんだから一緒に後ろへひっくり返っておもいっきり顔面からロビーの床にぶつかった

もんどりうってる間にも肉を叩く鈍い音と怒声、警備員の必死の制止が辺りに響いていた

724: 名無しさん@HOME 2014/11/14(金) 14:58:12.30 0
自分、夜勤があって稼げる仕事。 
農家の跡取りと同居で結婚したところ、義父母に借金があった。 
「よーし3年間は子供もたずに働いて返しちゃる!お義母さんその間家のことは 
お願いします」と張り切りまくってガソガソ稼いで2年ちょいで返した。 

ちょうどその頃に夫の浮気が発覚、理由は「女と結婚している気がしない、 
男でないような気がしたときにプリンちゃんが目の前にいて癒やされた」と。 
自分、大虎になって物壊したあげく1週間ほど家出して旅行して考えた結果、 
夫がそう感じるなら仕方ない、なら自分は潔く身を引いてやろうと思って 
一旦帰り、離婚届出した。

その後夫はプリンと結婚したけど、まあいわゆる農家らしいことで
うまくいかなくて離婚、夫は総スカン食って農業は廃業したと聞いた。

自分はその後別の人と結婚して子供にも恵まれ幸せにやってる。

201: 名無しの心子知らず 2010/07/01(木) 12:36:06 ID:uPnXIlU8
この間の町民運動会に自治会費を納めていない一家(小学生含む)が 
ビーチテント広げてくつろいでたのよね 
で、いざ昼食の時間になって、町内会のみんなで輪になって 
お互いのお弁当持ち寄ってわいわいやってたら、その一家の 
下の子(たぶん幼稚園くらい)がトコトコやってきて一緒に 
お弁当をつまみだしたの。 
そしたら少ししてお兄ちゃん(小学2年生くらい?)もやってきて 
「○○だけズルイ!ボクも食べる!」って言って食べだした。

からあげやら海苔巻やらをすごい勢いで食べる食べる。
こりゃぁいけない、親に言って帰ってもらわないと
と思って親を探したらビーチテントはカラ。ふと気がつくと
「あらあら、どうもすみません」なんて言いながら一緒にパクつきはじめてる。
町内会の爺ちゃん婆ちゃんは子供好きだから、子供らだけなら何も言わなかったけど
さすがに親までとなると困ってしまって「あなた達、自分のお弁当は?」って聞いたら
持ってきてないって・・・近所のコンビニでお弁当買うつもりだったんだけど
今行ったら売り切れてたって。小さい子供がいるのにお弁当も無いなんて・・・・
で仕方なく分けてあげたんだけど、ごちそうさまもありがとうも無く、食べ終わったら
さっさと自分のテントに帰って行った。


317: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)19:09:20 ID:ro0

適切なスレが分からなかったのでここに書かせて下さい。
大学生が建築中の家に車で突っ込みました。
基礎部分にも柱にも重大なダメージを受けて全損判定を受けてます。
ほぼ完成の状況で一部電気工事と内装工事が残っているだけでした。
相手は任意保険に入ってません。
損害額は2400万ぐらいになりそうです。
入居日も過ぎたので現在家族はアパート暮らしになり
その賃料も請求するつもりです。


ところが相手は自己破産で逃げようと考えているようです。
大学3年生で未成年ではありません。
親への賠償請求も出来ないようです。
親戚の法律関係者に聞いたところ悪意がなければ
自己破産できると言われました。

弁護士にも相談しましたが
自己破産で逃げる意志を見せているなら
争っても最終的に自己破産で逃げられる可能性があると言われました。
最終的には裁判所の判断になるから
今この場で自己破産できる出来ないは言えないと説明を受けてます。
また相手は若い大学生なので今後就職するだろうから
それが決定的になってから
給料差押えなどの手続きで取る方法があるとも言われました。
その他に分割で支払わせる方向に持っていくか、
大学生の親に対して請求するなどを行った方がいいと言われてます。
上記の方法でも支払わないなら最終手段として
裁判で争ったほうがいいと言われました。

事故原因はスリップ事故で飲酒運転などではありません。
速度超過の可能性はあると警察から言われていますが、
それを証明する手立てはないと言われてます。
旦那が相手の車のタイヤがツルツルだったことを写真を取っているので
これは相手の過失として請求出来るでしょうか?
まだ弁護士には正式には依頼していません。

何か良い方法があれば教えて下さい。
弁護士はまずは相手の状況を調べてくださいと言っています。
車の保険以外にも別の保険で
賄える可能性があるかも知れないからということです。
相手の親の連絡先は分かりません。
相手の大学生が口を割らなかったので調べようが無いです。
警察に聞けば教えてもらえるのでしょうか?

グダグダな文で申し訳ありませんがよろしくお願いします。

348: 名無しさん@おーぷん 2015/03/02(月)10:54:16 ID:FZ1

一年前、結婚2年もたずに離婚した。
やっと気持ちの整理がついたというか、振り返られるようになったので投下。
長くなります。

彼とは一年半付き合っての結婚で、反対する人は誰もいなかったし
割と順調に式まで辿りついた。
でもなんとなく引っかかってたことがあった。
義母は私のことを本当は気に入ってないんじゃないかなぁって思ってたんだ。
何か言われたとか何かされたというのではないから誰にも相談できなくて
チラッと彼に聞いても「気のせい」って言われたから
マリッジブルーみたいなもんかなと思う事にしてた。
そう感じた理由ってのは、義母の私を見る目なんだよね・・・。
ニコニコしてても目だけは笑ってないと感じた。
それは結婚したあとも消し去れない不安感になってて
だんだん義母のことを怖いと思うようになった。

結婚して一年目のお正月のこと。
義両親と私たち夫婦で初詣に出掛けた。
運転は夫。義父は自分が運転しないときは車酔いするから助手席に。
私と義母はそれぞれの夫の後に座った。
帰りにあるレストランに入ることになったんだけど
駐車場が一杯なので夫以外3人は先に車を降りて店に入ることになった。

748: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/23(月) 19:04:17.60 .net

もうすぐ2回目の結婚記念日。
離婚したいという気持ちと、こんなことで?
と思う気持ちとの間で揺れてる。

共働きで、夫の強い希望により、
夫の会社から車で5分、私の会社から40~50分の所に住んでるから、
帰りは大抵私の方が遅くなってしまう。
そんな中で夫に料理のレパートリーや
品数が少ないことを指摘されて始めた作り置きだけど、
私が夜中や週末に作り置きした副菜のほとんどが、
1~2日で夫に全て食べられてしまう。
メインは調理前の状態で冷蔵or冷凍なので、
調理しない夫は副菜だけで腹を満たそうとどんどん食べる。

メインが冷蔵庫にあることを伝え、
「グリルで5分」とか「フライパンで焼く」と分かりやすく書いておいても、
ごはんをタイマーでセットしていっても、ムダだった。
夫がやるのはレンジでチンすることだけ。


ある日、米を2合も炊いていったのに、帰ったら何もなかったので驚いて聞くと、
昼休みに会社から家に帰って食べたと言う。

作り置きを始めた日から、どんどん夫と夕食を共にする日は減っていった。
私がどれだけ急いで帰っても、夫は先に食事を終えている。
ある日、会社からくたくたになって帰宅したら、
夫が全てを食べ尽くした後の、汚れた鍋やタッパーがシンクに山積みにされていた。
その光景はよくある光景だったけど、疲れ切った私にはダメージが大きく、
口論の末に台所の前にへたりこんで泣いた。
多分、夫の前で泣いたのはこれが最後だと思う。
そんな私に夫は、心底めんどくさそうな顔で言い放った。

「俺、女ばっかりの家で育ったじゃん?
だから家で食べ物の取り合いとかしたこと無いんだよ。
食べ物のことで言い争うのって卑しい感じがして好きじゃないから、
明日から外で食べてくるわ」

それから、夫の分の食事は本当に作っていない。
私は一人分のごはんを作って、一人で食べる。
夫は大抵、外で食べて帰ってくる。
たまにコンビニ弁当を食べてるときもある。
別にそれ以外に大きな問題はないけど、
この生活で子供を持つなんて到底考えられないし、
夫となぜ一緒に暮らしているのか自分でもよく分からない。

このページのトップヘ