注目の人気記事

726: 1/2 2015/06/06(土)21:27:55 ID:YUC
旦那とコトメが神経わからん。


昔、旦那と付き合ってた頃、初めて義実家に遊びに行ったら、当時中学生のコトメがケーキを焼いてくれた。
私はお菓子を作れないので、コトメスゲー!って感心しながら出されたケーキをうまいうまいと平らげた。
コトメには「(私)さんってお菓子も作れないの?女子力ひっくwww」と笑われたけど、
私は結婚するまで包丁も握ったことのない女だったので、女子力皆無なのは否定できない。
それどころか、恥知らずにも「コトメちゃんすごいよ!他のも食べたい!」とねだってしまった。
そうしたら、義実家に行くたびにコトメ作のお菓子が出てくるようになった。

バレンタインには「お兄ちゃんへ」って旦那に手作りチョコを持ってきた。
旦那は甘い物が嫌いなんだけど、その旦那曰く、今までコトメがチョコを作ってくることはなかったそう。
普通はそこで勘ぐるんだろうけど、私は超ポジティブに解釈し、
「コトメちゃんたら恥ずかしがり屋なのね。私に直接渡せなかったから、兄宛にしたのだわ!」
と斜め上方向に考え、感謝しながら全部食べた。

そんなコトメは製菓の専門学校に進学し、卒業して数年後にはそこそこ有名なケーキ屋で働くように。
そこで知り合ったお客さんとコトメが結婚することになった。

披露宴でコトメがスピーチしたのだけど、その中で、
「中学の頃、義姉さん(←私)にお菓子を出したらすごく褒められた。そんなことは初めてだったので驚いた。
 私のお菓子を、義姉さんがニコニコしながら嬉しそうに食べるのを見ているうちに、たくさんの人に私のお菓子で
 笑顔になってほしいという気持ちが出てきて、専門学校へ進んでパティシエになった」
という話が出てきた。
うわーそんなことが!私の食い意地がコトメの将来を決めていたなんて!と恥ずかしかった。 


961: 名無しの心子知らず 2012/02/28(火) 14:44:34.27 ID:sQJeTI7s
直接被害じゃないけど、新スレが立ったみたいだし、埋め草にでもなれば。 

週末、久々に田舎の祖母宅に夫婦+子で訪問してきた。 
以前は頻繁に行き来してたんだけど、子が生まれた関係で 
ここ最近は来てもらうばっかりで行くのは久し振りでした。 

いつもはオープンの玄関の鍵が掛けられてたのにまず違和感その一。 
子供の頃から馴染んでいるので、近所の人にもお土産を用意して 
いつも通りに、挨拶がてら届けてまわるつもりだったんだけど、 
「後で届けるからいい」と言われたのが第二の違和感。 
用意してくれていた昼食に薬味が足りないということで、 
畑(近所)に取りに行くというばぁちゃんがいつもの自転車じゃなく 
嫌ってたはずのシルバーカーを使ってるのに、気付いたのが第三の違和感。 
元気に見えても年を取ったのかな~としんみりしてたけど、 
帰ってきて話を聞いてみたら、鍵もお土産もシルバーカーも、 
知らないうちに現れたせこママ(ばぁちゃん曰わく欲深い嫁さん)対策だったw 

改行多すぎと言われたので切ります。 
後、2~3つに分かれるかも。 

917: 可愛い奥様 2013/12/06(金) 15:35:16.64 ID:rcAHQWPK0
ここでいいのかなと思いつつ投下。
第一子出産直後に、結婚前の旦那のウワキ(本気?)を知ってしまった。
その後鬱病になって3年ほど患ったけれど、今は寛解。
当時を振り返れるまでになったのでカキコ。


646: 恋人は名無しさん 2011/08/05(金) 16:55:44.23 ID:zv3AWFx6O
落ち着いたみたいなので投下します。
去年の今頃の出来事。
まとめようと思ってたらすげえ長くなってしまった。

◆登場人物◆
俺 25歳 野球ヲタ
元子 27歳 サッパリ系美人
浮男 20代半ば位? チャラい系イケメン 俺とは面識なし


合コンで知り合い、付き合って1年。
俺の仕事が不定休(ほぼ平日)な事もあり、なかなかゆっくりデートもできなかったが、毎日メールや電話はしてた。
俺は元子の事が大好きだったし、同棲したいなー、ゆくゆくは結婚…なんてぼんやり考えてた。


702: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/05/09(水) 22:35:33.00
正月に親戚一同が集まったとき、
叔母さんから「娘についに始めての彼氏ができたよー」って話がでた

皆へーそうなんだーよかったねーとか
どんなひとー?など良くある会話だった。
俺が冗談で「従姉妹ちゃんは小さいころ俺兄ちゃんがすきーとかいってたのになぁー
さびしいなぁー」と言ったところ

従姉妹「じゃ、別れる」
俺 ( ゜Д゜) へ?
従姉妹「責任とってね」
俺 「せせせせ、責任??」
と若干ぱにくっている所を抱きつかれた。親戚一同見ている所で
叔父さん ポカーン
俺母 「あんたその子になにしたんやーーーーー!!」
俺「何もしてないって!」
俺母 「嘘つくな!絶対手出してる!」
俺「ええええええええ!?」


254: 恋人は名無しさん 2011/11/29(火) 18:55:12.88 ID:bIsogyfv0
私…女。当時大学生
彼…当時大学生。一つ上
Aさん…女。某福祉施設の職員。既婚

私と彼はある団体経由で、ボランティア活動をしている折に知り合いました。
彼は真面目で正義感が強く、ボランティアグループでもリーダー格。
汚れ仕事も率先してやるし子ども好きだし、
ちょっと思いこみの強いタイプだけどそこも男らしく見え私から告白して付き合いました。
ちなみにお互い、初の彼氏彼女でした。

出会いがそんなだし、彼のキャラクターも上記の通りなので
毎週末のデートは月2回が施設活動でした。
その頃は施設の子どもたちとお芋掘りしたり、
介護施設の補助をしたりと、交流メインの楽しいものが多かったです。


899: 名無しの心子知らず 2013/10/23(水) 14:20:19.63 ID:XTA16eXU
里帰り中なのでお互い寂しいねという話を旦那と電話してたら、
あまりに寂しいのでヤドカリを飼っていいかとすごく控えめに相談された
えええヤドカリかよ!?

水辺の生き物全般苦手だから正直勘弁してほしい…
ていうかヤドカリ飼わなきゃならんほど寂しいのか
いつ陣痛くるかとビクビクしたり、保育園とか産後の仕事の心配とか、お金のこととか色々悩んでる間に旦那はヤドカリのこと考えてると思うと落ち込む
やんわり反対すると必死に調べたヤドカリの生態とかアピールポイントを話してくるし、
じゃあ飼いなよと言うと、でもやっぱいらないよね?ね?とか言われるし…
正直ヤドカリなんてどっちだっていいよ…
まぁ面白いからほっとこう


655: 素敵な旦那様 2006/02/03(金) 06:53:46
今年に入ってから、心臓が急に痛み始めた。咳も止まらない。
医者に行き、レントゲンを撮ってもらったら、肺に影が写ってた。

医者からCT検査を勧められるも、仕事で時間が取れず、放置してた。
家事と育児に追われる嫁には、余計な心配を掛けたらいけないと思い、
「大した事無いよ。暫く様子見てくださいってさ」と誤魔化した。

ある日、いつもの残業で深夜に帰宅すると、嫁が神妙な顔をしている。
「お医者さんから電話があったけど‥」と切り出した。医者は、CT検査の
事で電話をしてきたらしい。(余計な事を)と思いつつ、嫁に話をした。
「CTだったら会社の検診で希望すれば撮れるし。今年は希望するからさ」
「検診って半年以上も先じゃない。手遅れになる病気だったらどうするのよ」
「今は咳が出るだけだから。そんなに大層な病気じゃないよ」
そんな調子で、喧嘩になった。
「勝手にすればいいじゃない。万が一の事があっても、子供は私が一人で立派
に育てていくから」と嫁は捨て台詞を残して、その日から別々の部屋で寝る事
となった。
ある時、家に置いている「家庭の医学」にしおりが挟んであるページを開けたら、
そこには「肺癌」の事が詳しく書かれていた。
レントゲンの白い影、明確な自覚症状が無い‥、自分に当て嵌まる事が多かった。

それで、検査を受ける事にした。


294: 恋人は名無しさん 2010/09/30(木) 19:04:10 ID:uvLkUm+J0
本スレ237を見て思い出したから投下。
最初に書いておくけど、こっちはうまく親子の和解とはいかなかった例。

私と彼男は高校で知り合い、大学は別々になったけど付き合い続けて
就職難の時代ながらもなんとかお互い就職先を見つけ、数年。
環境も落ち着いてきたし、そろそろ、ということで
結婚話が出はじめた。

わが県は田舎ですが、彼男の家はその中でも立派な農村地帯でした。
なにしろその住所に、住宅はたった8件。あと全部たんぼ。
でも彼男両親はいい人で、こころよく歓待してくれ、
これならうまくやっていけそう…と思った。


341: おさかなくわえた名無しさん 2010/08/27(金) 20:30:09 ID:/NjKyuMs
大学時代に付き合ってた元彼。 
就職氷河期で、私の方は運良く3年の秋に内定取れたけど彼は4年になってもなかなか決まらなかった。 
焦りでイライラしてるのか、彼は段々卑屈になって嫌味を言うようになった。 
ご飯食べたら(今までは割り勘だったのに)「就職決まってる人がおごってよ」とか、映画に誘っただけで「気持ちに余裕ある奴はいいよなー」とか。 

でも就職決まらないのは辛いだろうと思ってこっちも我慢してた。 
ある日、彼の部屋に遊びにいってしゃべってたら、彼が「お前の父さんってどこの大学出たの」と聞いてくる。 
うちの実家は寿司屋。父親は中学出てすぐ見習いに入ってる。 
そう言うと、彼笑いながら「中卒かよw」。 
更に「父親では勝ったなw」と言い出す。 
は?と目が点になった私に、「俺の親父は○○(有名私立大)出て××(大手の企業名。彼父は課長だが部長さんだか)だもん」。 
更に聞いてもいないのに一人で語りだした。 
「本当はコネで××の子会社くらいには潜りこめるけどそんな事はしたくないんだ」 
「親にコネがないと子供は必死に勉強するしかなくて大変だよねーw」 
話の内容に物凄い嫌悪を感じて、「ひとの親を馬鹿にする人とは付き合えない」と言って家に帰った。 
その後「馬鹿にするつもりじゃなかった」と言い訳メールが来たり、しつこく付きまとわれたけど「別れる」と言い続けたら、 
「お前が怒るのは内心父親が中卒だと恥ずかしいと思ってたから」とか「本当にお父さんを馬鹿にしているのはお前」「お父さんが可哀想」とか意味不明なことを言いだした。 
最後はなんかもう頭おかしいんじゃないかと思えて恋が冷めたというより怖かった。 
因みに彼は結局、××の関連企業に就職してました。 

このページのトップヘ