きまぐれ鬼女

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

71 :きまぐれ鬼女 2019/03/23(土) 12:41:06 ID:T/cYwazy0.net
うまく成仏できない先祖がいて
何らかの方法(事故とか)で私を◯なせて

皆が流す涙で成仏をしようとする
先祖がいるから気を付けなさいと言われた。

でも危機一髪の時は龍神様が守って
くれるから大丈夫だよ。と…

どっちなんだ?あと龍神様って実在するのかな?


12 :きまぐれ鬼女 2018/10/02(火) 10:55:56 ID:W0EGz1pN.net
父親が脳溢血で倒れて入院していた時のこと。
朝から晩まで母親が病院に通い詰めており、当時何から何まで全てやってもらって当然だった
高校生の自分はせめて何かしなければと思い料理の本を見ながら食事は自分が作ることにした。
ところが何を作っても母は「こんなもの食べたくない」、「もっとあっさりしたのが食べたいのに!」と
睨みつけながら自分で作ったり、私の目の前で流しに捨てたりして一口も食べてくれなかった。
本に忠実に作っていたし兄は美味しいと言って食べてくれていたのでメシマズではなかったと思う。
何が悪いのかも分からずに怒鳴られながら作ったものを捨てられるのが嫌になって1か月ほどで
料理するのをやめた。
それから10年ちょっと、法事の席で母親が「夫が入院していた時に娘が毎日ご飯を作ってくれた。
美味しかったし本当に助かった」と親せきに話していたのが衝撃だった。
本人の目の前でよくそんな嘘つけるなあ…

278 :きまぐれ鬼女 2014/03/09(日) 14:11:50 ID:/Spfb1c8
3年前のGW中、弟がオートバイでのツーリング中に事故にあった。
一緒にツーリング中だった弟友人と警察から連絡を受けて
祖父を自宅に残し、両親+私とで大急ぎで約100キロ離れた病院へ向かった。
弟が運び込まれた病院へ行くと、弟友人と警察官+ジャージ姿の男性.がいて
父がいきなり、「人の息子に何してくれとんじゃ!!~」と怒鳴りながら
ジャージ姿の男性.にドロップキック、母がバッグで男性.を殴りそのあと往復ビンタ
あわてて警察が止めに入るもぎゃーぎゃー喚きまくって話にならない
弟友人が大声で、「その人は助けてくれた方です~~」と叫んで
両親が我に返ると、男性.は鼻血だらだら流して、胸を押さえてうめきながら倒れた。

12 :きまぐれ鬼女 2012/11/21(水) 04:21:58 0
「ほんとにやった復習」スレとどっちに投下しようか迷ったけど、どっちかって言うとこっちよりだと思う。
友達が友達を川に突き落とそうという現場に遭遇したのがたぶん最大の修羅場。

まず前提として
俺はAとは中学・高校が同じ。Bとは高校が同じで中学のとき部活の練習試合で仲良くなった。
AとBは小学校・高校が同じ。


AとBが小学校が同じだったということを知ったのは高校に入学してから。それと同時にBは小学生のときAを虐めていたことも知った。
その内容は俺がAB両方から聞いた限りだと
・休み時間中にAの席に用事なく近づいてグーで頭を数回殴る
・ドッジボールのとき、首から上はセーフのルールを悪用して(Aの背が当時低めだったので)他の人の胸を狙ったと言い訳して何度もAの顔面を狙う。
・Bが他の人と話したり遊んだりしているときにAが教室に入ったり、近くに来ると思いっきり舌打ちしていやそうな顔をする(Bの友達もそのうちAを嫌うようになる)
なんて事をしていたらしい。たぶん他にもあるんじゃないかと思う。

俺としてはとてもいい奴だと思っていたBが人にそういったことをしていたということに驚いていたし、AがBと長年付き合いのある親友としか思えないぐらい仲が良い事にも驚いた。
俺がAの立場だったらBとは一生仲良くできないと思うのに。
で、ABに聞いてみると。
A曰く「小学校卒業前にBが誠心誠意謝ってくれたからもう恨んでいない。中学は違ったけどたまにあって遊んでた。今では友達になっている」
B曰く「あの時は確かに僕が馬鹿だった。だから許してもらえないとは思ったけど、謝ったら許してくれた。中学は違ったけど連絡も取り合ったし、今では友達」


俺はBとはもともと仲がよかったし、自分を虐めた奴を許せるAの事も、好きになって、高校では3人で過ごすようになっていった。

高校のときはAの身長が急に伸びてAが三人の中で一番背が高くなっていた。

551 :きまぐれ鬼女 2008/08/04(月) 02:02:13 0
流れ豚ぎってごめん。

義実家が私の金遣いにいちいち口を出してきてた。
通勤が徒歩30分ほどかかっていたので自転車を購入(1万のママチャリ)すれば
「息子チャンの稼ぎを無駄なものに使って…」
就職決まった時に買ったバッグがへたれてきたので
新しいのを購入したら「息子チャンの(ry」

エネ夫が「僕の稼ぎで買ってあげたんだよエッヘン」と
わざわざ義実家に報告するのでその度にぶつぶつ言われたけど
鬱陶しい以外の害はないのでスルーしていた。

で、先日私の母が65歳の誕生日に定年退職した。
20年近く前に元祖エネミーな父に見切りをつけ女手ひとつで大学まで出してくれた恩を返すべく
プチ豪華旅行+現金20万を包んで渡した所、エネ夫がまたも義実家に鳩。

239 :きまぐれ鬼女 2019/12/26(木) 20:59:43 ID:3N3VuQ72.net
愚痴失礼します

2、3人目の切迫早産と出産で長らく旦那の実家にお世話になってるけどいろいろ困った
上の子の面倒みてくれるし家事を何もしなくてもいいのは本当にありがたいんだけど、上の子にベッタベタに甘いんだよね
・いつでもテーブルにお菓子
・食事中に歩き回っても「今日も元気~」
・夜早く寝させようとしても「お父さんが帰ってくるまで(PM10時)待ってるもんな~」
そのくせ言葉が遅いことについてはブーブー言ってる
ひと月以上毎日夜更かししてたら成長するものもしないんじゃね?って感じ

873 :きまぐれ鬼女 2018/10/20(土) 07:17:54 ID:OnmQ47ZK.net
20代前半で結婚したんだが、結婚して3年目に旦那が足の病気になった。
幼子は夕方から旦那に見てもらい、私が遅番枠でパチ屋さんで働く事になった。

話は変わるが、私が小さい頃よく行ってた個人商店屋さんがあった。商店街の真ん中にあって、店主は消費税の端数をまけてくれたりくじ引きで余った景品をくれたりして子供たちに人気の愛想のいい優しいオジサンだった。

パチ屋の仕事に慣れると、その個人商店のオジサンが常連だと知った。
だけど、私の知ってるオジサンではなく…

玉が上がらないとか勝てないと顔を真っ赤にして怒鳴り散らされた。
「なんだこの店はオイ!客なめとんのかボゥケー!!」と。
その度平謝りして対処していた。

18 :きまぐれ鬼女 2014/06/19(木) 16:04:23 ID:6lMR7NSmV
すみません、初書き込みです。

私には妹がいるのですが、誰に似たのか可愛い。モデルにスカウトされること数回。自慢。進学で私が住んでる町の少し離れたところに引っ越してきた。一緒に住んでも良かったのだが、親の自立の為には一人暮らしが必要という方針のもと、妹と近距離別居。とはいえ心配でご飯差し入れたり、雑貨をわけたりと交流は頻繁だった。
いつものように、おかずのお裾分けにと妹のバイト終わりに自転車で妹の家へ向かった。そしたら防犯ブザーの音がかすかに聞こえる。嫌な予感がして激こぎして向かうと3人くらいに囲まれてる我が妹。いったいどういうつもりか聞こうと近寄ると殴りかかってきた。よく見たら妹泣いてるし顔が赤い。もしやコイツら妹殴りやがった!?とパニック。そこからあんまり覚えてないけど気付いたら私血塗れ。男3人も血塗れで呻いてる。とりあえず警察につれてかれた。正直に覚えてないと話すと怪訝な顔をされたが、妹と、警察呼んでくれた人が証言してくれて私開放。男3人は捕まったと聞いた。
私は殴られても殴られても向かっていったらしい。んで、自転車ぶん投げたらしい。しかも何回も。男3人のうち一人は指の骨折っていたみたい。私も結局頭を切っていて二針ほど縫ったけど(だから血塗れになってもーた)。妹は顔とお腹を殴られてたけど傷は残らなかった。これだけは本当に良かった。過剰防衛で訴えられたけど、妹をそういうことが目的で拉致しようとしたこと、私が女だったこと、空手とかの段位もない素人だったことが幸いして無罪だった。慰謝料請求に素直に応じたから相手方の親は悪い人ではなかったのかもね。
買ったばかりの自転車が即廃車になってしまったことと、実家の親に号泣されたこと、そして病院にきた彼氏がテンパってプロポーズしてきたことが修羅場。
あ、ちなみに妹は精神的後遺症も残ってないです。私の鬼のような姿の方がトラウマらしい…

417 :きまぐれ鬼女 2014/03/15(土) 01:31:37 ID:bC+kfdZU
私も割り込み失礼します。
今日のことなんだけど、投下
余りにも暇だからツ○ヤにDVDを
借りに行った。
そしたら、新刊の棚をおおう形で、脚立に登って蛍光灯を解体?というか取り外しをているおっさんがいた。
邪魔だなぁ~と思いつつ、
何を借りようか脚立の建っている場所を避けつつ物色していたら、突然頭上から、
『チッ』という、おっさんの舌打ちするこえが聞こえたと同時に、鉄板みたいな物が落下(おそらく、蛍光灯の横に着いてる四角い物体)してきた。

923 :きまぐれ鬼女 2014/04/09(水) 03:24:52 ID:E9Rd2W6/
夜勤明け頭でカキコ
高校時代に気弱で身長165だった俺はクラスのDQN達にカモにされてた。
半日常的にパシリ&バイト代入った次の日にカツアゲみたいなのが主。直接的な暴力はあんまり無かったんだけど
それでもプライドやら何やらのデカい格闘技番組が放送された日の後にはサンドバック的な扱いを受けてた。
正直何度もやり返そうと思ったり先生に相談しようとしたんだけど、倍返しされるのが怖かったからできんかった。
友達もいたにはいたけど、まあ体張って助けてくれるような仲じゃなかった。俺も同じ立場だったらそうしてたと思う。
そんな俺の唯一といっていい癒しが、ウチの近所のコンビニに居着いてる野良猫だった。
命名した名前はタマキン。理由は余りにも立派なお稲荷さん袋してたから。
人懐こいネコで、ほぼ日課のようにコンビニに行っては店のバイトさんや店長さんと一緒になって猫缶買ってあげてたりした。
客商売のお店だから店長さんも少し扱いに困ってたんだけど、すごいネコ好きだから保健所にも連絡できなかったそうな。
いつも学校で嫌な思いしたらそこのコンビニに行って、仰向けに寝転がったタマキンのお稲荷さんをフカフカ突かせてもらうと何か元気が出てた。
そんなある日、県外からも人が来る地元の花火大会の日がやってきた。
かなり人も集まって賑やかになるんだけど、一緒に行く友達もいないし、俺はいつもみたいにタマキンにご飯を買ってあげようと出かけた。
コンビニの駐車場は一杯で、原付暴走族みたいな趣味の悪い二輪車が何台もとまってた。
その時に嫌な予感がしたんだけど、案の定というかタマキンの姿が無かった。

このページのトップヘ