きまぐれ鬼女

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

881: 名無しさん@HOME 2014/04/04(金) 11:07:03.66 0
子供の頃の修羅場。
記憶が曖昧なところもあり、矛盾もあるかも
&動物ネタなので苦手な方はスルーしてください。

犬を飼っていた。家族皆で可愛がっていた。
雑種だが賢い子で、不審な人物が近寄ると吠える。
家人以外で顔見知りのおばちゃんが来たくらいでは吠えない。
だが、近所のとある男が来ると吠える。
私は現場を見たことはないが、一度犬はその男に水をかけられたことがあったそうだ。
その男もドーベルマンみたいな犬を飼っていたのだが、虐待をしていた。
そのせいもあってか、その男を見ると犬は吠えるようになってしまった。

ある夜、家族が寝静まった頃に犬の悲鳴が聞こえた。
驚いて外の犬小屋を見に行くと、犬がケガをしている。
犬に噛まれたような傷。
今思えばその日以降、犬を家に入れるなりしてあげればよかったのに…
そうしてくれなかった親をうらんだ。
自分も子供だったが、親にもっと言えばよかった。
次の日の夜、夜中に犬の断末魔の叫び声が聞こえた。
来るなといわれ、父親だけが様子を見に行った。
ナイフで首を切られて殺されていたそうだ。
父親が犬を車で運んで山に埋葬した。
つづく



74: 名無しさん@HOME 2014/06/08(日) 16:27:39.04 I
友人というか、クラスメイトの話なんですが…
色々省いて書くと、クラスメイトに内職バイトの紹介を頼まれたけど、紹介出来るようなものではなく断りました。
そうしたら、親まででてきて抗議や泣き落とし。最終的に、納期前にようやくできあがったデータを消され復元できず3日でやり直し。
3日完全に徹夜してイライラしていたのにまだ紹介をねだられ理性がとび、その子に怒鳴りまくって倒れ頭打って病院行きました。
何ともなかったですが、それ以来学校で腫れ物扱いです。


88: 2-1 2014/06/09(月) 00:42:06.59 0
流れブツ切りします

7~8年前のこと。
ある日曜日に彼女と隣県の森林公園へ遊びに行き、パットゴルフをしてました
そのうち先にプレイしていた男女に追い着きそうになったので
焦らすのも悪いと思って近くのベンチに座って休憩に入りました
そして、何気なくカップルを見てたら、男性は50歳くらいで女性は20代後半くらい
男性が女性に傍から見ても異常に密着して手取り足取りフォームを教えていて、親子じゃ無いことは確かだった
私は彼女と、あのおっちゃん奥さんに仕事と嘘吐いて若い女の娘と遊びに来てるんじゃない?www
なんて冗談半分でヒソヒソ話してたら、おっちゃんが何気なく私のほうを向いた

え?じ、上司?サングラスを掛けて、少し距離は離れてるが、私はそう直感した
と、言うか…顎の少し大きめのホクロ。上司に間違い無い。最悪だorz
私は咄嗟に(浮気?)カップルには全く興味が無い。気付いて無いを装い
雑談しながらさり気なく彼女をアイスクリームを買いに誘い、その場から離れた
もう私は心の中で動揺しまくりで、私も帽子被って(丸レンズの怪しげな)サングラス掛けてたから
上司は気付いてないはず…しかし上司は私を見て表情が強張ったような気がする
いや、気のせい。大丈夫。自分で自分に言い聞かせた


99: 名無しさん@HOME 2014/06/09(月) 09:48:03.65 0
北九州の国立の小学校にいた小学校2年生の時。
田舎だから田舎の金持ちの師弟がくる。
俺は単なるリーマンの息子だが、見栄坊な母親にそこに押し込まれた。
そのころの学校ってメチャクチャで、PTAの母親が教師をバーで接待していた。
こういう状況で、リーマンの息子は肩身が狭い。
その上教師は、友達が悪いことをしたら、友達を殴れ、と言った。
小学二年生にそんなことを言えばどうなるか?
悪いことの定義は、金持ちの息子が決める。
結果、リーマンの息子達はよくビンタを友達にくらっていた。
とある時、友達が自習中に騒ぎ俺はそいつを叩いた。
そいつは泣き出し、そこから金持ち友人はそいつを囲み、叩いた俺を悪者にしはじめた。
なぜならば、そいつは教頭の息子だったのだ。
戻っていた担任に何人かで口々に俺を訴える。
教頭の息子を泣かせた俺は担任に顔色をかえて、殴り続けた。

修羅場って人によって心へのインパクトで違うと思う。
俺は本当にこれがトラウマになった。何十年たってもね。
facebookで昔のガキ大将などを見たら、吐き気がいまだにする。
この体験以来、北九州を去るまでこの土地、人が心底嫌いになった。
あいかわらず暴力マンセーの北九州。タ匕ねと思う。
チラ裏でごめんね。

101: 名無しさん@HOME 2014/06/09(月) 09:50:21.57 0
>>99
さすが修羅の国だわ
とはいえ今なら全国ニュースクラスだな

100: 名無しさん@HOME 2014/06/09(月) 09:49:42.12 0
すまん。教師は俺を顔色をかえて、殴り続けた、ね。

102: 名無しさん@HOME 2014/06/09(月) 10:04:52.65 0
今なら録画してツベで全世界告発出来るのに残念だ

103: 名無しさん@HOME 2014/06/09(月) 10:07:27.33 0
私立とかなら日常茶飯事だろうけど国立でそんな事があるのか?

116: 名無しさん@HOME 2014/06/09(月) 16:21:03.37 0
修羅の国に生まれなくて良かった

引用元: ・【悪夢】最悪の出来事を語るスレ【修羅場】4人目

105: 名無しさん@HOME 2014/06/09(月) 11:10:02.26 0
ちょっと前にあった後味の悪い話なんですけど

とある旦那さんが妻に浮気されて離婚問題になった
息子の親権争いで裁判までしたんだけど結局奥さんに軍配が上がった
その後、元妻は間男とくっついたんだけど、元妻と内縁の間男が虐待の末に息子をころしてしまいタイーホされた

当然、(元)旦那さんは怒り心頭
そして旦那さんは裁判で争った奥さんの弁護士(以下A)に文句を言いに行った
(因みにAさんは小学生の子を持つママさん弁護士)

なんで旦那さんが抗議しに行ったかというと
どうやら間男はバツイチ、しかも離婚理由がDVだった
なので親権争いの際に妻が間男と関係を持ったままだと息子が虐待されてしまうと訴えた
でも妻側は逆に旦那のDVをでっち上げて対抗してきたそう
その結果は前述の通り、妻が親権を勝ち取った
だから息子がタヒんだのは弁護士Aさんの責任だと抗議した
しかしAさんは旦那さんを門前払いした
旦那さんはそれでも弁護士事務所の前で泣きわめいたそう

長いので切ります


168: 名無しさん@HOME 2014/06/12(木) 13:42:24.62 0
長くなりますが、失礼します。
19歳から15年一緒だった元旦那が浮気。浮気が始まって2ヶ月後に、彼女が妊娠していると判明して紆余曲折ありつつ4年前に別れました。
元旦那の家族には「こんなこと言いたくないけど、息子は子供が出来て嬉しそうだった」と言われ、彼女と元旦那にはちゃんと別れるまで会うのは止めてほいしとお願いしたのですが聞いてもらえませんでした。
話し合いの際には左手の薬指にプレゼントされた指輪してきたり、子供が流産したのは私に責められて精神的に不安定になったから(残念ながら子供は流産してしまった)とメールが来たり、彼女の方もめちゃくちゃでした。
自分達に子供がいかなったのは、夫婦で商売をしていて、金銭的にも子育てできる環境ではなかったので、後々にと考えていました。
不倫宅から職場に通う旦那と仕事してるうちに私が栄養失調で倒れ、このままでは家族や友達に心配かける一方だし、自分の為にもケジメをつけて別れよう!と思い立つまでがかなりの修羅場でした。。


277: 名無しさん@HOME 2014/06/22(日) 14:04:55.64 0
ペットを弟と母に殺されたことが最大のトラウマ。

俺には4つ下の弟がいるんだが、俺は俗に言うサンドバッグ子。弟は愛玩子。
母は弟を溺愛し、俺と弟が喧嘩すると理由も聞かずに俺を部屋着のまま氷点下の屋外に叩き出したり、
食事を抜くなどの贔屓をしまくっていた。父親は母を溺愛しているので、これらの行為をほぼ黙認。

俺は、高校の頃にはそんな家族にうんざりして、部活から帰った後は飯の時以外、部屋にこもる生活になっていた。
俺の部屋の本棚には歴史の本が並び、その一角に水槽を置いて、屋台で掬ってきた金魚を飼っていた。
金魚を眺めながら塩野七海や陳舜臣の本を読むのが好きだった。

高2?の頃、食事の時間に弟と口喧嘩になった。俺は弟を言い負かしたが、弟は泣きながらリビングを出て二階に走って行った。
俺の部屋には無力な金魚がいる。嫌な予感がして、俺は後を追おうとした。
母親はリビングの出口にいたし、弟の意図を間違いなく察知してたいが、弟を止めなかった。
そして、奴は、、、弟を追う俺を、阻止してきた。ドアの前に立ちはだかって。

母親を押しのけて必タヒで追いかけたが、遅かった。俺が自分の部屋で見たのは
俺の本でたたき割られた水槽と、床の上で飛び跳ねていた金魚。
ショックで貧血を起こして倒れそうになった。
俺は泣きながら金魚をすくい上げ、水槽の残骸(下半分には水が残ってた)に戻したが、
その金魚は助からなかった。母親は弟の行為を全く咎めず、
「弟を大事にできない人間に生き物を飼う資格なんかない」とか超理論で俺を罵倒して、
また飯抜きの刑に処された。

水槽の中という閉じた空間でしか生きられない金魚が、その空間を破壊された瞬間を想像すると、
自分が手錠をかけられて水の中に放り込まれたような恐怖を感じる。もう10年以上たつけど、今でもたまに夢に出る。
数日前にもまた、その時の夢を見た。横で寝てた彼女が言うには、うなされて、辛そうな声で泣いてたって。

就職してから実家にはほとんど帰っていないが、母は自分がしたことを棚に上げて、早く孫の顔が見たいとかほざきよる。
昨日、決心をきめてはっきりと言ってやった。
「俺がこれから結婚して家族を持ったら、アンタには妻子に指一本触れさせない。アンタは親になるべきではなかった」って。


369: 名無しさん@HOME 2014/07/04(金) 06:43:42.29 0
満員の通勤電車の中で、激しい腹痛に襲われ
駅に着くまで5分ってところで耐え切れなくなり
せめてオナラで延命しようと思ったら
水下痢がビューと出た
電車の中には同僚も後輩も数人乗ってた
満員電車なのに、自分の周りだけ人が避けて空間が出来た
地球爆発しろ、って思った


531: 名無しさん@HOME 2014/07/24(木) 09:44:02.74 0
25年前、家族四人で車で帰省した帰りに
見晴らしのいい山の上の展望台で小休憩した
もう日が暮れかかっていて誰もいなくて、兄と二人で遊具で遊んだ
父が「そろそろ行くぞ」と言って、駐車所に戻りながら服をゴソゴソ
次第に顔色が悪くなっていく父
母が車を覗き込み「お父さん・・・・」と言ったきり絶句
父は車に鍵を閉じ込めていた
展望台は、自販機と東屋、遊具があるだけで無人で、公衆電話も無かった
当時、親は携帯を持っていなかった
ちなみに1月上旬だった
通りかかる車を待ったけど、数時間たっても車は通らず
屋根のない東屋で朝まで待つには、真冬の山頂は厳しすぎた
で、父が車の窓を割って鍵を開けた
山を下りてすぐの店でガムテと透明なごみ袋で窓をふさいで家に帰った
子供だった俺には、ずっと無言の母と、気まずくてしゃべりっぱなしの両親の間の空気が怖くて
このまま離婚したらどうしようと泣きそうだった


このページのトップヘ