きまぐれ鬼女

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

655 :きまぐれ鬼女 2020/04/26(日) 21:08:30 ID:8J.qo.L1
近頃著名人が亡くなってしまうニュースが増えたので思い出してしまった

数年前夫を亡くした
その年齢にしては少し珍しい病気だった

田舎だし噂が拡まるのは早く、その後出先で会った同級生や知り合いにそれについて聞かれる事も多かった


434 :きまぐれ鬼女 2019/12/20(金) 11:10:06 ID:zb.va.L1
答え急募
俺36歳彼女26歳
彼女に冗談のつもりで「そんな態度じゃ結婚してやらないぞー」と言ったら
「いいよ。私もしてあげない」と言って帰ってしまいました
ラインしたら「別れる」と返事がきたっきり既読もつきません
こんなことで怒ると思わなかったので動転してます
彼女を親に会わせちゃったので今別れられたら困るんですが…
どう謝ったらいいでしょうか
女性.の意見ください

23 :きまぐれ鬼女 2020/05/05(火) 08:45:55 ID:XJ.tc.L2
高校選びを大失敗してしまった事。

近くの公立が不良が多かったりそれを抑える為の体罰教師が跋扈しているなど、
あまり評判が良く無かった為、電車で数駅の距離にある偏差値高めの私立高校に入学した。
そこは所謂お坊ちゃん・お嬢様高校と呼ばれており、学校見学に行った時も印象は良かったから、
受験頑張って合格した時は本当に嬉しかった。

入学後しばらくは楽しかったし、実際普通に高校生活している分には問題は無かったんだけど、徐々に学校の問題が見えて来た。
一つは周囲の学校からの評判。
お坊ちゃん・お嬢様高校と言われていたのは本当なんだけど、それが悪い意味で捉えられていた。
具体的に言うと、「あそこのガッコはショボい連中しかいない」と、「○○(高校名)狩り」と言われる、
○○生徒をカツアゲする行為が流行っており、男子は度々登下校の時に被害に遭っていた。
時代はまだヤンキーや暴走族が町中で見かけ、今で言うチーマーや反グレみたいな集団もいた頃。
被害に遭った生徒らは何度も警察や学校側にも通っていたらしいが、「子供同士の才柔め事」「どうせ相手は捕まらない」と
ロクに相手にされず、度々保護者会で問題になっていたと母から聞いていた。

また、そんな学校でも少なからず不良っぽい人達はおり、彼等は集団でたむろって私達みたいな普通生徒を威嚇したり、
「集金」「カンパ」と称して小銭を巻き上げられたりした。教師達も大人しい人達が多く、彼等には強く出れないみたいだった。
学校外で抑圧された普通生徒も、捌け口を求める様に、クラスの中でも大人しい生徒をイジメるグループも出てきた。
幸いな事に私は巻き込まれる事は無かったが、別のクラスでは、男子生徒が自杀殳未遂までする程激しいイジメがあった。

進級し、思い描いていた高校生活とは微妙に違う現実にも何とか慣れて来た頃、いきなり学校を他校の集団が襲撃してきた。
彼等はバイクで学校に乗り込み、窓ガラスを叩き割りながら暴れまくった。
男子は問答無用で不良連中に暴行され、女子も割れたガラスの破片等で怪我する子が出た。
後で聞いたが、○○高の不良グループと他校のグループが才柔めた末の出来事だったらしいが、
巻き添えを食う形で被害に遭ったのは普通の生徒ばかりだった。
その時の怪我が元で後遺症を負った男子もいた。

970 :きまぐれ鬼女 2019/11/25(月) 12:48:13 ID:d1.z2.L1
今年の夏にバテてガリガリになった
もともと食に興味がなくて細身だったんだけど会った人に心配されるレベルだったのでちょっと肉を付けようと決意した
それでふくよかな人を観察し始めたんだけど、衝撃的なことに気付いた
太ってる人ってすぐにお腹が減っちゃうからたくさん食べるんだと思ってたけど違う、お腹がへってないときでも食べ物があったら食べちゃうんだ
お腹が減ってないときにものを食べるって発想がなかったから衝撃だった

335 :きまぐれ鬼女 2019/12/02(月) 19:48:26
愚痴。

うちも義兄夫婦も義実家が近くてよく夕飯ごちそうになるんだけど、結婚当初から義兄嫁が意味不明。
たとえばテレビのクイズ番組で私が答えを知ってると
「さっすが(私)さぁ~ん!!すっごーい!頭良い~!!!」って過剰に褒めてくる。
クイズといっても珍しい名字の読みとかで、教養がというよりたまたま知人でいるから知ってただけ。
あんまりにも不自然な褒め方で私も夫も義母もしーん…となる。(義兄は空気)
他にも近所のスーパーで野菜が安かったとか、どこそこの信号LEDになったよ、とか日常のしょうもない話にも「すご~い!よく知ってますね~!!」と一人で大盛り上がり。
私がユ二ク口のTシャツとジーパン着てるだけで「センスいい~!!凄い!!」の嵐。

ちなみに義兄嫁大卒エリート、私高卒の平社員。
普通に馬鹿されてると思ったし、夫も義母も義兄嫁にそれとなく指摘してくれたんだけど昨夜ついに
「どういう事です?お二人は(私)さんの事見下してるんですか?!何様のつもりなんですか?!!」
と何故か義兄嫁がガチギレ。あまりの形相に、空気が宥めてる隙に慌てて逃げ帰ってきた。
近いうちに義実家で義母と同居予定なんだけど、そうなるとますます会う機会が増えるのかと思うと憂鬱。
義母も夫も少し距離を置こうと言ってくれてるんだけど、あの義兄嫁にうまくいくかなあ…。

692 :きまぐれ鬼女 2019/12/02(月) 18:25:31 ID:Li.hg.L3
会社の後輩(男)には憧れの上司(男)がいる。
上司は仕事ができるし出世頭の凄い人。
私(女)はその上司と、あるプロジェクトで一緒に仕事をし、
その時に気に入られて以降、何かと呼ばれることが増えた。
役員との飲み会に呼び出されることもあったし、
新規プロジェクトに参加させてもらえたりもした。

それが後輩には面白くなかったらしい。
上司や上の人がいない場で、
「私さんと上司さんは”デキている”」
なんて噂を流されるようになった。
飲み会の席で冗談半分で言ってくるのがタチが悪い。
「それは上司さんに失礼だからやめなよ」
と注意しても全然聞かない。
そもそも上司は妻子持ち(子は自立済み)の40代のおっさんじゃ!
なんで20代半ばの私と”何かある”と思うのか。
と言うか”何かある”と思っても言いふらすなよ、と思う。

更にそれを取引先のおっさん(40代・未婚)の前でやらかし、
おっさん的に「この子は不倫OK」と解釈したらしく、
猛烈にアピールされ始めたのも意味わからん。
仮に上司と不倫していたとしても、
上司(スレンダーイケメン)とおっさん(巨デブブサ)が同じと思うなよ!
いや不倫してないんだけどさ!

と言う愚痴を吐いていた同僚にまで、
「で、ぶっちゃけ(上司さんと)関係あるの?」
と言われて頭痛くなってきた。
私が男だったら、こんな下らない問題は起きないんだろうなと思うと泣けてくる。

5 :きまぐれ鬼女 2020/05/02(土) 10:18:06 ID:Aj.ei.L4
>>1さん乙です。
テレワークになったものの、PCで出来る仕事も限られてて暇なので
昔話を書き起こしてみる。

10年ほど前に離婚した。結婚3年目。
元夫はやり直しを切望したが、どんなに「魔が差しただけ」と言われても私にとっては浮気は浮気で、
子供ができなくて義父母からの催促に参ってる時でもあったので、どうしても許すことができずに離婚を選んだ。
周りの友人からは「一回だけなら様子を見てもいいんじゃないか」とか
「あまりにも頑なさ過ぎる」とか私を責める人も何人かいて、
いたたまれなくなって仕事を辞めて実家に帰った。
別に地元で再就職しようとか、引っ越そうとかそう言う事じゃなくて
私の田舎は小さな島だったので、気分転換の言うつもりで
海を見ながら一ヶ月ぐらいのんびりしたくて帰ったわけ。
再就職しやすい資格持ちだったので再就職への心配は無かった。
島での再就職は無理な資格だけどw

実家に帰って5日目だったか、
父の釣り竿を借りて堤防で釣りをしながら今後のことを考えていたら
中学まで一緒だったAくんがやってきて「久しぶりだねー」「おうー」とか言い合いながら
色々しゃべってたら、
Aくんも島をでて就職も結婚もしてたらしいんだけど、お兄さんが亡くなったものだから
次男のAくんが跡を継いで戻ってこいって親からしつこく言われて
それは無理だって説得のために戻ってきたけど修羅場中だって言ってた。
島が嫌いとまでは思わないけど、一度外に馴染んでしまったら
余程のこの島好きか、余程の覚悟か、余程の絶望でもないと完全に戻ってくるのは無理だって言ってて
「うんうん、わかるわかる」って感じ。
私の近況とかもAくんと話をしたら色々吹っ切れて、
Aくんは翌日に帰るって言うからじゃあ私もってなって
親には気持ちの整理がついたからって告げて帰ることにした。
ちなみにAくんとは兄弟姉妹のようなもの。島の子供たちはみんなそうだった。
恋愛感情は全くない。念のため。

497 :きまぐれ鬼女 2020/05/03(日) 21:07:46 ID:LT.vw.L1
癌闘病中の父がふと遺産の話をしてきて、「それなりの金額になるが、きちんと管理できるか?姉夫に管理してもらうか。」と言われた。
私は特に散財癖も借金歴もないし、成人済みだから後見人なども必要ない。
なのに2年前に姉と結婚した、ぽっと出の他人(と言うのは失礼ではあるけど)の姉夫の方が信頼されてるのか・・・と悲しくなった。

「確かに姉夫はエリートかつ温和で優しい凄い人ではあるけど、私は大金を預けるレベルでは信頼していない。
もし姉夫や姉が私の分の遺産に手をつけたら、もう一生人を信じられなくなると思う(学生時代の虐めで人間不信気味)。
姉とはとても仲がいいので、そのことで関係が壊れるくらいなら遺産なんていらない。
そんなことをするなら最初から、今後子育てやマイホームで入用の姉夫婦に私の分も相続させてほしい。」

その時は急な話で何も言えなかったけど、上記の考えを父に伝えたい。でも自分から遺産の話をするのは憚られて言えてない。
そもそもその話を本気で言ってるのかもよくわからないし・・・。

この話自体3か月くらい前の話なんだけど、時々思い出してはもやもやしてしまう。
長文で読みづらくてすみません・・・。どこかで吐き出したかった

73 :きまぐれ鬼女 2020/04/26(日) 21:31:20 ID:Ph.hi.L1
今年のGWは引きこもり決定なので、嫁にどう過ごすつもりなのか聞いてみた
嫁「資格取得目指して勉強したい!」
勉強好きな嫁らしい答え
すでに資格取得に向けてのテキストまでバッチリ揃えて、初級編はいつの間にか終えていた
コロナの影響がなければ試験受ける予定だったそうだ
GW中に中級編をやり終える予定らしい

「じゃあ俺、どうするかな」
嫁妹「はい!私どうぶつの森がやりたい!」
「え、Switch売り切れて買えないって言ってなかった?」
嫁妹「お姉ちゃんのSwitch貸してもらうことになった!今!」
嫁「なったらしい」
嫁妹「ソフトももう買ってるの!」
嫁妹は相変わらずフリーダム
そしてそんな話を聞いたら俺もあつ森がしたくなる
嫁「実はそう言うと思って、すでにソフトは購入してあるのでした」
俺のSwitchを見たら、いつの間にやらDL版のあつ森が!!!
準備が良すぎて怖い
ちなみに嫁はたぬ吉に1ベルも払いたくないという謎の執念のもと、「俺くんの島に居候していいなら」やるという
嫁も実はGCの頃からのどう森ユーザーなのだが
「当時は閉店間際の零細企業でユーザーと二人三脚、共に地元に貢献し発展し成長してきたというのに
独占市場であることをいいことに、成金のごとく数年での急成長、今作に至っては若干のブラック気質まで垣間見える
次の作品が出る頃にはきっと銀河系を掌握して星移住計画とかたててるのよ・・・たぬ吉、恐ろしい子!」
いや、多分そんな妄想してるの嫁だけだと思う
なお、前作とびだせどうぶつの森では、嫁の中で
かっぱ寿司で鍛え上げられたエリートカッパ達が南の島を運営していることになっている

嫁「そういえば今更だけど、GCの頃から家のどこにいても自由に電気のオンオフができるって、なかなかハイテクよね
実は当時からアレクサが導入されてたのかしら」
「いや、あれは留守を守ってるハニワくんがやってくれてるんだろ」
嫁「!!そういえばハニワくんのハニ件費(人件費)はどこから出てるの?」
「ん?そもそもあれ生き物じゃなくてAIしこまれたロボットじゃないの?」
嫁「ハニワくんって無機物なの!?」
ハニワは元から無機物だと思う
嫁「そっか、ハニワくんって、ペッパーくんと同じだったんだね
つまり、もしかしたらハニワくんの代わりにペッパーくんが台頭してたかもしれないし、
お家の玄関でも工事現場でも、ペッパーくんがウニウニ動いて出迎えてたかもしれないんだね」
予想したらだいぶ気持ち悪いな・・・
嫁「すごいね、どう森の世界のハニワってなんなんだろう?雨の翌日に地表近くに出てくるのも不思議」
「オーパーツだよ、きっと」
嫁「なるほど、だけどどう森の住民はそのことに気づかない。だからそれを格安でたぬ吉が買い取ってAIとして出荷してるんだね・・・」
恐るべしたぬ吉

ちなみに嫁が今作でしたいことは、島に温泉を作って偽物のダビデ像を置いてテルマエ・ロマエの再現をすることらしい
「でも今作美術品追加されてるし、偽物も前と変わってる可能性.あるよ」
嫁「そうなの!?なら予想する!ダビデ像の偽物、かわってるとしたら絶対赤いふんどし履いてるわ!」
また懐かしいニュースを・・・
嫁「民衆を導く自由の女神の偽物には、アサシンが入り込んでるのよ!」
版権絡んでいろいろ怒られるやつ
プレイしてない嫁が一番あつ森楽しんでる気がする

77 :きまぐれ鬼女 2019/12/19(木) 18:18:44 ID:LA.v9.L4
血が繋がってるバカから名言をいただいた
「脳が愛してるのは嫁さん、でも股/間が(不倫相手)を愛してる」
そんな理屈通るかアホ

バカは昔から「自立した賢い女性.が理想」と言っていた
好きな芸能人と聞かれれば「イングリット・バーグマン(キリッ」
そんなバカが連れてきた嫁さんはバカと同じ大学(高学歴)・国家資格ありの見るからにキリリとした美人
「やるやんけ」と感心していたのも束の間、浮気した
相手は柳原可奈子がギャグで演じるような、アホなしゃべ方と考え方をするアホ
知性.だけでなく顔も嫁さんよりだいぶ落ちる
だが乳がでかい
一目見て浮気の理由がわかるほど乳がでかい
しかもバカは乳デカ女に金を貢いでいた
マイホーム用に積み立てた共有財産を七桁万円単位で

嫁さんは即答「離婚します」
家族も全員バカを擁護できず「離婚やむなし」と納得
そこでバカが言い放った言葉が上記の「脳が愛してるのは嫁さん、でも股/間が(不倫相手)を愛してる」
その場に嫁さんがいなくてよかった
こんなバカと血が繋がってると思いたくないが近親なのがつらい

このページのトップヘ